1. グッディ∞
  2. 生活雑貨おすすめの子猫用おもちゃ比較ランキング!人気なのは?

2018/02/15更新

おすすめの子猫用おもちゃ比較ランキング!人気なのは?【2018年】

猫じゃらしで遊ぶ

見ているだけで幸せな気持ちを運んでくれる愛らしい子猫ちゃん。色んなおもちゃを与えてあげたい、たくさん遊ばせてあげたいと思うのは飼い主の皆さんにとって当然でしょう。特に体が小さな時期の子猫にとって、最適なおもちゃはどんなものなのか、気になる方も多いはず。

そこで今回はおすすめしたい子猫用おもちゃについて、グッズや選び方などをご紹介したいと思います。大事な家族のために、ぜひこだわって選んでみてはいかがでしょうか。実際に購入される前の参考として役立てていただければ幸いです。

編集部スタッフより

編集部スタッフ
“あれが欲しい!”と思ったときに役立つ情報をグッディ∞がお届けします!ご紹介する商品のなかに、気になる商品があるでしょうか。「これだ!」「いいね!」と思っていただける商品があれば幸いです。
スポンサーリンク

子猫用おもちゃの選び方

猫と遊ぶ二人

可愛い子猫ちゃんにはどんなものでも与えてあげたい、喜ぶおもちゃを選びたいと思うもの。最近はペットグッズ売り場やネットなど、さまざまな場所で面白いアイテムをみかける機会も増えました。可愛いから、面白そうだから、で選ぶのはもちろん間違いではありません。しかしそれは本当に子猫にとって最適なのでしょうか?

というのも、まだ成長途中の子猫にとって、なかには事故のもととなってしまうおもちゃもあるのが事実です。飼い主としてしっかり見守りながら遊ばせてあげるのは当然ですが、そういった事態にはできるだけ遭遇したくないもの。事前にその危険を回避するよう、気をつけることが大切です。

そういった点を踏まえ、子猫にとっておすすめのおもちゃはどんなものなのか。選び方のポイントなどをまとめてみたいと思います。

安全第一で選ぶ

子猫のおもちゃを選ぶ際に、まず最も重視していただきたいポイントがこの「安全性」という点です。人間の場合でも、小さなお子さんのおもちゃ選びは慎重になりますよね。その際に「安全に遊べるかどうか」そういったことを基準に選ばれるはずです。しかし安全性といっても具体的にはイメージしづらいところ。

どういったものか一例をあげるとするならば、作りが丈夫であること。これも安全性において重要なポイントです。作りが安っぽい、すぐに壊れてしまうではすぐに部品がバラバラになってしまいます。小さなものだと誤飲の可能性も高まるため、命の危険にも関わります。

こういったことから、元々小さいサイズのおもちゃも不向きであることが分かります。四六時中遊んでいるところを眺めていられるわけではありません。ちょっと目を離したすきに何が起こるか分からない、だからこそ安全性には十分に考慮する必要があります。

おもちゃの特徴で選ぶ

子猫にとっては、おもちゃのすべてが新しく新鮮なもの。見るたびに興味津々、そんな姿を見るとついつい飼い主さんも色々買い与えてしまいたくなるもの。でもつい同じようなものばかり買ってしまう、なんてこともよくありますよね。

そこで、おもちゃの特徴をいくつか分けてご紹介していきたいと思います。そちらを参考にしながら、さまざまなおもちゃを与えてあげてみてください。そこからまたさらにどんな物が好みなのか、を把握することで色々なおもちゃを揃えてあげることができるでしょう。

猫じゃらしタイプ

猫のおもちゃといえばやはり定番、こちらの猫じゃらしを思い浮かべる方も多いでしょう。この猫じゃらしのなかでも釣り竿タイプのものがとくにおすすめです。ネズミやふわふわとした羽根のおもちゃを垂らすように、緩急つけながら動かしてあげることでハンター精神がくすぐられることでしょう。

もっともオーソドックスなタイプのおもちゃですので、まずはこちらをいくつか揃えてみるといいかもしれません。音が鳴りやすいものもありますので、そういったものを選ぶことでさらにリアルな捕獲シーンを再現しやすくなるでしょう。

けりぐるみタイプ

人間でいうとちょうど抱き枕のような形をした、クッションタイプのぬいぐるみです。けりぐるみや、キッカーと呼ばれることもあります。形状は細長くなっており、魚やさまざまなモチーフが特徴で、サイズも小さめのものから大きめのものまであります。子猫の場合はそれほど大きいものを選ばなくてもいいでしょう。

前足でけりぐるみを抱きしめて、後ろ足でケリケリと猫キックをする様子をみたことがある方も多いでしょう。あの動作においてけりぐるみはおすすめ。ただ、キックを繰り返すうちに次第に傷んでいきます。中身が飛び出してしまう前に、繕ってあげるか新しい物に買い替えるようにしましょう。

音が鳴るタイプ

動物は基本的に音に敏感な生き物ですが、子猫も例外ではありません。目に映る物が新鮮であるように、音が鳴るものにも興味津々。つい音が鳴る方が気になってソワソワしたり、飛びついて遊びに行ってしまうでしょう。こういった習性を活かし、音が鳴るタイプのおもちゃもおすすめです。

音にも色々なタイプのものがあり、カサカサ音やカラカラ音など、ちょっとした違いがあり、子猫によっても好みは違ってきます。何種類か違う音の物を用意して、色々試してみてもいいでしょう。夢中になって遊ぶ様子を眺めているだけでも楽しくなりそうですね。

知育タイプ

遊びと学び、両方を備えたおもちゃがこちらの知育タイプになります。まだ学習するという点においては発達途中の子猫にとって、シンプルながらも「どうすればエサを食べられるのか」といった、基本的な学びを得られるおもちゃはとても貴重なアイテムになるはずです。

一般的なものですとボールの中にカリカリタイプの餌が入っているものなど、どうやったら中身を取り出すことが出来るのか、を考えながら遊ぶのはとてもいいことです。ただごはんを食べる、というシンプルな行為もの、こういった工夫をこらすことでより子猫ちゃんにとってプラスになるはずです。

カラーやデザインで選ぶ

基本的に、子猫のおもちゃを選ぶ際は明るくハッキリとしたカラーのものを選ぶのがおすすめです。事故を未然に防ぐといった意味でもそうですが、片付ける際にもすぐにみつけやすいという飼い主側のメリットもあります。また、子猫それぞれにも好みがありますので、好きなカラーをみつけてあげるのもいいかもしれません。

デザインもバリエーション豊かですので、はじめは飼い主さんの好みで選んでみて、あとは子猫ちゃんが気に入ったものを愛用するといいかもしれませんね。先ほど選び方の冒頭でもお伝えしたように、選ぶ際は安全性に十分注意して選ぶようにしましょう。いくらデザインが可愛くても、事故が起こりやすい形状であれば避けるほうが安全です。

基本的に子猫のおもちゃは安全あってこそ、そのうえで好みの物をみつけてあげるのがおすすめです。飼い主さんが一緒に楽しく遊べるようなアイテムをみつけることで、お互いにとって素敵な時間を過ごすことが出来るでしょう。ぜひそういった点も意識してみてください。

スポンサーリンク

子猫用おもちゃ人気おすすめ商品TOP10

ここからは、おすすめしたい人気の子猫用おもちゃをご紹介したいと思います。どれも可愛らしく、遊ばせてあげたくなるものばかり。ぜひ購入前にチェックしてみてください。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

第10位 三つ道のある猫のトンネル、猫、子犬、キティ、子猫、ウサギなどの動物にした対象、ボールが付きの折り畳み式ペットおもちゃトンネル

三つ道のある猫のトンネル、猫、子犬、キティ、子猫、ウサギなどの動物にした対象、ボールが付きの折り畳み式ペットおもちゃトンネル

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,299

まるで秘密基地のような、三つの道から入って遊べるトンネル形状となったおもちゃです。壊れにくいポリエステル素材で丈夫に作られているので、耐久性においてもある程度安心して使っていただける仕様です。狭い空間に入ることが大好きな猫ちゃんも、居心地がよすぎてなんども入ってしまうかもしれませんね。

広げてみると意外と広々遊べるため場所を取ってしまうのでは、と心配されるかもしれませんが、折りたたみ式となっていますので、とてもコンパクトにまとめることが出来ます。使わないときは片付けておくことができるので、マンションにお住まいの方やあまり広くスペースが取れない場合でも安心です。

吊り下げられたボールなどでも遊べるので、子猫ちゃんもたくさん楽しめそうですね。

第9位 Focuspet 猫おもちゃ 猫じゃらし じゃれ猫 猫用電動おもちゃ 猫のお好みじゃらし 釣り竿 多機能 電動可能

Focuspet 猫おもちゃ 猫じゃらし じゃれ猫 猫用電動おもちゃ 猫のお好みじゃらし 釣り竿 多機能 電動可能

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,599

釣り竿タイプの猫じゃらしですが、こちらは電動で動くタイプのものとなっています。素材はプラスチックで出来ており、誤飲しやすい部品などもないため安全面が気になる方にも非常におすすめです。羽根の動きやボールについた鈴の音など、子猫の興味を惹き付けるような工夫がたくさん取り入れられています。遊びたくてウズウズする姿が目に浮かびそうですね。

猫じゃらしとしての機能以外にもさまざまなものがありますので、色々と試してみるのがおすすめ。取り外して使用することも出来ますので、シーンに応じて使い分けることが出来るのがいいですね。子猫ちゃんの楽しいひとときのために、マルチな機能を搭載したこちらの猫じゃらし、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

第8位 猫 おもちゃ 猫 ボール 噛むおもちゃ 麻縄 ボール 運動不足やストレス解消 ダ イエット レーニングなど 猫遊び用 5個

猫 おもちゃ 猫 ボール 噛むおもちゃ 麻縄 ボール 運動不足やストレス解消 ダ イエット レーニングなど 猫遊び用 5個

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 799

麻縄素材を組み合わせて出来た丈夫なボールタイプのおもちゃになります。転がってすぐに失ってしまいがちですが、こちらは5個入りとなっていますので、壊れてしまった際のストックとしてもおすすめです。カラフルで子猫ちゃんが楽しく遊べるような仕上がり、飼い主さんも選びやすいのではないでしょうか。

比較的耐久性もあるので、長く使っていただけるように出来ています。噛みやすい素材でもある為、子猫の歯の成長にもおおいに役立ってくれるでしょう。汚れた場合は手洗いでケアすることができるので、ぜひこまめにチェックしてあげてください。

ボールの中は砂入りで、サラサラした音が楽しめるようになっています。子猫ちゃんがより楽しく遊べる工夫が嬉しいですね。

第7位 Demiawaking 猫あそびおもちゃ 子猫をじゃらす 猫玩具ボール 3個入り

Demiawaking 猫あそびおもちゃ 子猫をじゃらす 猫玩具ボール 3個入り

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 525

パッと目を惹く華やかなカラーが印象的なおもちゃです。ステンレス鋼を使っているので丈夫な仕上がりとなっており、長く愛用していただけるようにできています。ボールの中身は子猫ちゃんの興味を惹き付けるふわふわとした羽根が使われているなど、本能を思わずくすぐるような素材でできているのがポイントでしょう。

振ると猫の興味をそそる音が鳴るので、転がすたびについ夢中になってしまうことも。シンプルな形状ですが、独特の動きを予測できないところが「もっと遊びたい」という心を引き出すのかもしれませんね。猫じゃらしとはまたひと味違ったボールタイプで、紐などが絡まる心配もなく安全面が気になる方にもおすすめではないでしょうか。

第6位 Four Piece 猫 おもちゃ ボール プレイサーキット 猫じゃらし 一人遊び ストレス解消 猫のおもちゃ 運動 組み合わせ 自由自在 折り畳み 折りたたみ 爪とぎ サーキット 収納 じゃれ猫

Four Piece 猫 おもちゃ ボール プレイサーキット 猫じゃらし 一人遊び ストレス解消 猫のおもちゃ 運動 組み合わせ 自由自在 折り畳み 折りたたみ 爪とぎ サーキット 収納 じゃれ猫

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,480

アルファベットのS状になった面白い形が特徴のおもちゃです。内側に入ったボールがカーブに沿ってころころと転がり、獲物を追いかけるという本能おもむくまま、猫の心をウズウズさせてくれる仕上がりになっています。届きそうで届かない、そのもどかしさがたまらなく、夢中になってしまう猫ちゃんも少なくありません。

子猫のおもちゃとしてもおすすめですが、年齢を問わず使っていただけるので、長く遊ばせてあげたい時にもぜひいかがでしょうか。ピンクの可愛らしい色味で雰囲気も楽しげに見えるのがポイント。また、S字に飽きたら分解して別の形に組み立て直すことも出来ます。色々な形を作ってあげて、常に新鮮な気分で遊ばせてあげてみてはいかがでしょうか。

第5位 Demiawaking 猫おもちゃ 子猫をじゃらす 不倒翁 ネズミ

Demiawaking 猫おもちゃ 子猫をじゃらす 不倒翁 ネズミ

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 509

昔ながらのおもちゃ、起き上がり小法師をイメージしていただくといいのではないでしょうか。ごろごろと不規則な動きで遊ぶことが出来るおもちゃとなっています。先端部にふんわりとしたネズミがついていることで、獲物を捕えるという本能への働きかけを活用されているのがポイント。比較的コンパクトサイズで場所を取らないのもいいですね。

カラフルな色合いですので、見失いにくく飼い主さんにとっても扱いやすいのではないでしょうか。羽根が付いたふわふわのネズミ部分は、よく揺れるので子猫も夢中になりやすいです。適度に転がることでなかなか動きもあるので、シンプルではありますが飽きがきづらい出来となっています。普通の猫じゃらしではないものをお探しの方にもおすすめです。

第4位 Demiawaking 猫おもちゃ 子猫をじゃらす  ネズミ あそび 猫玩具棒  (パープル)

Demiawaking 猫おもちゃ 子猫をじゃらす  ネズミ あそび 猫玩具棒  (パープル)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 435

やや長めの竿で出来た猫じゃらしです。丈夫さにこだわって作られているので、安全に、できるだけ長く使っていきたいとお考えの方にもおすすめです。縄も少し長めなので、より変則的で自在な動きになります。鈴が付いていることで興味をそそる音が鳴り、子猫ちゃんもついつい夢中になってしまうのではないでしょうか。

竿の先端部分にはふわふわと柔らかい素材のものが、縄の先には鈴と花、羽根がついているので興味を惹く色合いと仕上がりです。カラフルで華やか、気軽に猫じゃらしで遊ばせてあげたい時にもおすすめのアイテムです。ぜひ飼い主さんも工夫しながら動かしてあげたりと、楽しませてあげてください。

第3位 Pettom キャットタワー ミニ 猫 タワー 爪とぎ 子猫 おもちゃ ぬいぐるみ付き (ベージュ)

Pettom キャットタワー ミニ 猫 タワー 爪とぎ 子猫 おもちゃ ぬいぐるみ付き (ベージュ)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,000

ミニサイズのキャットタワーで、まだ体が小さな子猫ちゃんでも安全に遊べるようできています。ベージュで優しいカラーリングは、お部屋のインテリアにも自然となじみやすいので「いかにもなおもちゃ」とはまたひと味違ったアイテムでしょう。爪研ぎもついているので、必要なものがひとつに集約されています。

ネズミをモチーフにしたおもちゃも、ちょうどぶら下がるようについているので遊び心をくすぐりますね。本体自体は柔らかな素材でできているので、猫ちゃんの肌にも優しくフィットします。ごろんと寝転がればベッドのように使うことも出来ますね。子猫ちゃんの遊び道具として、ストレス解消として、さまざまなシーンで活躍してくれるのではないでしょうか。

第2位 SONGMICS キャットタワー 猫タワー 爪とぎ ハンモック 子猫向き ストレス解消 67cm ベージュ NPCT68M

SONGMICS キャットタワー 猫タワー 爪とぎ ハンモック 子猫向き ストレス解消 67cm ベージュ NPCT68M

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,980

一般的なキャットタワーに比べると小さなサイズですが、たくさんの機能を備えたアイテムとなっています。一番高い部分は見晴らしがよく、高いところへのぼるのが難しい子猫ちゃんもチャレンジしやすくなっています。体を休めることが出来るハンモックも嬉しい心遣いですね。台座自体は幅広く、猫パンチ用のおもちゃもついて、ひとつあるだけでたくさん遊べそうです。

爪研ぎポールも設置されており、思う存分ガリガリすることもできます。安定したつくりとなっており、品質や耐久性が気になる飼い主さんにも選んでいただきやすいでしょう。お掃除もしやすいので、清潔な状態を保ってあげやすいのも魅力。小さな体の子猫ちゃんでも楽しめる工夫が満載、きっと気に入っていただけるのではないでしょうか。

第1位 Petacc 猫おもちゃ 子猫をじゃらす 猫じゃらし 電動躍る蝶々 釣り竿 多機能 電動可能 棒×2 (オレンジ)

Petacc 猫おもちゃ 子猫をじゃらす 猫じゃらし 電動躍る蝶々 釣り竿 多機能 電動可能 棒×2 (オレンジ)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,890

蝶々とひらひらと付いたリボンが、揺れるたび子猫ちゃんの心をくすぐります。カラフルな色味でできており、見た目もとっても明るく元気な印象です。猫の興味を惹きやすい工夫が取り入れられているのがポイントでしょう。電動式となっていますので、飼い主さんが手を離せないときでも遊ばせてあげることができます。

なんともいえない自由な動きを行うことで、場所をとらずにシンプルに遊ばせてあげることができます。あまり広いスペースをとることができないお家でも、決まった場所で遊ばせてあげることが出来るのがいいですね。普通の猫じゃらしとは少し違ったものをお探しの方にもおすすめです。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

子猫用おもちゃの効果的な使い方

可愛い猫ちゃん

子猫と遊ぶ時間は何よりも楽しいひとときに感じられるはず。新しいおもちゃはどんどん試したくなりますし、できるだけ長く遊んであげたいと思うのはごく普通のことです。しかし、まだ体は完璧な大人ではありません。だからこそ体に負担をかけず安全に遊ばせてあげることが大切です。

そこで、より効果的に子猫用おもちゃで遊ぶ為のコツをご紹介したいと思います。子猫と飼い主、それぞれにとって楽しく過ごせることを意識してみましょう。

安全な場所で使用する

子猫に限らず人間もそうですが、つい遊びに夢中になってしまうと周りが見えなくなってしまうこともあります。理想は広々とした場所で遊んであげることが一番なのですが、マンションや一般家庭では十分に広いスペースが取れないこともめずらしくありません。そのため、障害物やものにぶつかってしまう危険もあるのです。

できるだけ物がない場所、テーブルや棚など角がないところを選ぶようにしましょう。遊ぶスペースをあらかじめ決めておくと、いいかもしれませんね。

時間を決めて使用する

色んなおもちゃで楽しく遊びたい、新しい物を買ってきたら色々と試してあげたくなるものですよね。でも、子猫はまだそれほど体力がありません。夢中になって遊んでくれるのが楽しくて、ついつい遊び過ぎてしまうこともありますが、無限に遊ばせるのは疲労を溜めるもととなってしまいます。

遊ばせる道具によっても違いますが、ジャンプしたり激しい動きをようするもの、例えば猫じゃらしのようなものは疲れやすい傾向にあります。楽しい時間は休憩を挟みながら、20〜30分程度を限度として、こまめに休憩させてあげましょう。

こまめにチェックする

何度も言っているように、安全第一であることが子猫用のおもちゃにおいては特に重要なことです。そのため、猫じゃらしなど鈴や羽根など部品が取れやすいもの、けりぐるみなどの綿や中身がこぼれやすいもの、こういったものはあらかじめチェックしておくことをおすすめします。

もし糸が綻びていたり取れそうになっていたら、きちんと直しておくこと。直すのが難しければ、買い替えるようにしましょう。いくら丈夫な作りであっても、遊んでいるうちに壊れてしまうのは仕方のないことです。遊ばせてあげる前にチェックすることで事故を未然に防ぐことが出来ます。

部品などを飲み込んでしまうと、最悪の場合手術などで取り出さなければならない、なんてこともあります。小さなお子さんのおもちゃと同じように、細心の注意を払わなければならないのです。楽しく安全に遊ぶ為にも、定期的に点検するよう心がけてみてください。

きちんと片付ける

こちらも先ほどと少しリンクしますが、使ったおもちゃはきちんと決めた場所に片付けるようにしましょう。もちろん誤飲や、事故を防ぐためです。特に飼い主さんが留守にする場合は、何かが起こってもすぐに対処することができません。首に紐が巻き付いてしまったり、小さなものを飲み込んでしまったり、では大変です。

これぐらいなら大丈夫だろう、と安易な考えを持たないこと。予想外のトラブルに見舞われるのは決して珍しいことではありません。明日は我が身の気持ちで片付けはきちんと行いましょう。あらかじめケースに入れておくなど、保管スペースを決めておくといいかもしれませんね。

また、事故を防ぐだけでなく「どこかに行ってしまった」という紛失を防ぐ為にも大切です。気に入ったおもちゃで長く遊ばせてあげるためにも整理整頓、決まった場所への片付けを意識してみてください。

まとめ

いかがだったでしょうか。子猫用おもちゃも、豊富な種類で選ぶ際は迷ってしまうことも多いでしょう。そのなかからお気に入りのものをみつけてあげたいですよね。ぜひ、色んなジャンルのおもちゃを試してみてあげてください。

たくさん遊んであげることで猫ちゃんと飼い主さんの絆ももっと深まるはず。子猫ちゃんの健康な体づくりという意味でも、ぜひ接する時間をたくさん増やしてみてください。

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク

関連キーワード

同カテゴリの人気記事

グッディの人気記事 5選



運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.