1. グッディ∞
  2. インテリア&家具ベッド下収納グッズのおすすめは?人気の商品比較ランキング

2018/02/14更新

ベッド下収納グッズのおすすめは?人気の商品比較ランキング【2018年】

ベッド下収納

マンションにお住まいの方や、お部屋が狭くて収納スペースに困っている方、なかなかお部屋が片付かなくて困っている方は多いのではないでしょうか。タンスやクローゼットだけではどうしても足りない、でも片付けないと散らかった印象で、お部屋が雑然としてしまいますよね。

そこでおすすめなのがベッド下収納グッズです。ちょっと空いたスペースを活用して収納しておけば、片付きにくいお部屋もすっきりとさせることができます。ぜひおすすめしたアイテムと、その選び方のコツについてご紹介していきたいと思います。ぜひ購入前にチェックしてみてください。

編集部スタッフより

編集部スタッフ
“あれが欲しい!”と思ったときに役立つ情報をグッディ∞がお届けします!ご紹介する商品のなかに、気になる商品があるでしょうか。「これだ!」「いいね!」と思っていただける商品があれば幸いです。
スポンサーリンク

ベッド下収納グッズの選び方

衣類を整理する女性

ベッドの下はどのようになっていますか?スペースが空いていることに気づかず、なんとなくそのまま、な方も実は意外と少なくありません。でも、この僅かなスペースこそが、お部屋をスッキリさせてくれるための重要な場所でもあるのです。

ベッド下収納グッズと呼ばれるものは、まさにこの隙間に活用するアイテムのこと。ちょっとした場所に必要なものを整理しておくことでより便利に、スペースを有効に活用することができます。もちろんベッドの大きさや高さによって入るアイテムには限りがありますが、それさえ把握していればさまざまな応用が効きます。

例えばどういったものを選べばいいのか、またどんなベッド下収納グッズがあるのか。購入される前に、選ぶためのポイントをご紹介していきたいと思います。

収納グッズの形で選ぶ

さて、一言でベッド下収納グッズといっても実はさまざまな種類の物があるのをご存知でしょうか。それぞれに持っている役割は違いがあり、適切な形のものを選ぶことこそが、快適な整理整頓へと繋がっていきます。まずはどういった形のものがあるのか、特徴を簡単にまとめてみました。

ボックス・クリアケースタイプ

一番シンプルに片付けやすいスタイルといえば、ボックスやクリアケースのタイプになるでしょう。比較的どこでも手に入れることができるので、そういった点からも選びやすいと多くの方に人気のある形です。迷った時や、まずベッド下収納グッズを使ってみたい、というときはこちらがおすすめでしょう。

選ぶメリットとしては、形がしっかりとしていて収納しやすいこと、中身を確認しやすく衣類やタオルケットなど、あらゆるものを保管するのに向いているということが挙げられます。とくにこれといったこだわりがない場合や、一番オーソドックスなものを求めているときはこちらがおすすめでしょう。

ベッド下収納にぴったりとフィットしやすいサイズのものも増えてきているので、高さをしっかりと測って購入すればより便利に活用していただけるのではないでしょうか。

収納袋タイプ

先ほどはどちらかというと、ベッド下が引き出しになるようなタイプのものをご紹介しましたが、こちらは袋のタイプのものになります。こまめに中身を開けて使用される機会がないのであれば、こちらの収納袋タイプがおすすめです。特にシーズンオフの洋服や、掛け布団やタオルケットなど、季節ごとに使用するものを入れておくのに重宝しそうです。

こちらの収納袋のメリットは、シーズンごとに収納しておけるためタンスやクローゼットの中を占領せずに済む点がひとつ。クリアケースなどに比べて通気性が良い物が使用されていることが多いという点があげられます。不織布なので軽くて使いやすいので、扱いやすさという面においても評価が高いです。

とくに寝室などベッドまわりは湿気が溜まりやすい箇所でもあります。カビが発生してしまっては、折角の衣類も台無しになってしまいますよね。そのようなデメリットを解消してくれるもののひとつが、こちらの収納袋タイプになるのではないでしょうか。

キャスター付きタイプ

こちらのキャスター付きのものは実はさまざまな種類のものがあります。先ほどご紹介したクリアケースなどのボックスに、キャスターが付いたもの。こちらは引き出しがそのまま取り出せるようになっていますので、動かす際にも非常に便利です。クリアケースの場合は特に、中身が入ると重くなりがちですので、このように移動しやすくすると使い勝手がよくなります。

カゴのようになったタイプのもの、こちらもまた便利です。タオルなどすぐに取り出すものは、このなかに入れておけばすぐ取り出すことが出来ます。こまめに取り出すものであれば、ホコリの心配もそれほどいりませんし、何よりすぐに取り出せて時間短縮にも繋がります。

衣類以外にも、本や小物類の収納としてもおすすめです。マンガや小説など単行本サイズであればすっきりと収納することが出来ますので、キャスター付きでさっと取り出せてとても便利です。ベッド下を利用して、どんなものを収納するのか。まずはそれをイメージしてからキャスター付きを選択してもいいかもしれません。

サイズで選ぶ

ベッド下はどれも同じ高さとは限りませんので、それぞれに合ったものを選ばなければ、収納したい物もきちんと収めることができません。そこで、まずはサイズに合わせて選ぶということもベッド下収納グッズを選ぶ上では大切なことになります。ベッド下のスペースに余裕があれば幅広く選べますが、逆の場合は選択肢が狭くなることも。

どういった形がベストであるかは人それぞれなのですが、ベッド下はホコリが溜まりやすい場所である為、こまめにお掃除することを考えているのであれば、できるだけお掃除しやすいかどうかを基準にしながら大きさを選ぶ必要があります。キッチリとベッド下に収まるようなサイズも、気軽に取り出せないとなると掃除が難しくなります。

また、横に並べていくスタイルであれば、いくつ並べるとちょうどよくなるかを把握する必要があります。収納袋のようなある程度柔らかさに自由がきくものであれば少々サイズ感が合わなくても並べることはできますが、クリアボックスのような硬いものですと難しいです。そのあたりもきちんとチェックしておくようにするといいでしょう。

カラーで選ぶ

ベッドの色味やお部屋のインテリアに合わせて、カラーやデザインなどで選ぶのもひとつの方法です。見せる収納、というものを意識しているのであれば、ある程度デザインなどにこだわってみてもいいでしょう。

もちろん収納に特化するのであれば、収納力も大切です。しかし、使いやすさというのは機能だけで決まるわけではありません。ご自身がこれがいい、と思えるフィーリングを大切にするのも決して間違いではないかと思います。そういった点も含め、これだと思えるものを探してみるといいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

ベッド下収納グッズ人気おすすめ商品TOP10

ここからは、おすすめしたいベッド下収納グッズをご紹介していきたいと思います。便利に活用できるものなど、豊富なラインナップのなかからお気に入りのものを探してみてはいかがでしょうか。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

第10位 ベッド下や押し入れ収納などに便利な スライド式多機能棚.キャスター付き!耐荷重45kg・2個組

ベッド下や押し入れ収納などに便利な スライド式多機能棚.キャスター付き!耐荷重45kg・2個組

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,700

ベッド下や押し入れなど、ちょっとしたスペースを活かして収納する際、物を気軽に動かせたら便利だな。そのように感じたことはありませんか?そんな方におすすめしたいのがこちらのキャスター付きの多機能棚になります。耐荷重45kgと、重い物にも対応しているのでさまざまなシーンで活躍してくれるでしょう。

ある程度大きさもありますので、かさばりやすい物やたくさん収納したい時にも便利です。必要な時にすぐ取り出すことができるので、ひとつあると重宝します。こちらは2個組となっていますので、ベッド下でもたっぷりお使いいただけますね。

第9位 エイ・アイ・エス (AIS) ベッド下収納BOX 幅80cm 高さ20cm ブラウン BSB-8020

エイ・アイ・エス (AIS) ベッド下収納BOX 幅80cm 高さ20cm ブラウン BSB-8020

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 4,352

ベッド下にもさりげなくなじむブラウンカラー、落ち着いた色味でインテリアとしても映える収納ボックスがこちらになります。空いたスペースを有効に活用しながら、お部屋をすっきりと整頓してくれます。シーツやカバー類など寝具を収納しておくのにも最適でしょう。

その他にもCDやDVD、書籍を収納しておくのにもおすすめ。たっぷり収納することが出来るので、棚に入りきらなくなったものもこちらにまとめておくことができます。キャスター付きですので、取り出したい時にすぐ取り出せるのも便利ですね。しっかりとしたボックスをお探しであればぜひこちらがおすすめです。

第8位 JEJ ベット下収納ボックス 2個組 ブラウン BR 【日本製】 9504290

JEJ ベット下収納ボックス 2個組 ブラウン BR 【日本製】 9504290

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,580

ベッド下の収納ボックスはできるだけ落ち着いたカラーのものがいい、ベッド全体の色と合わせて選びたいという方にこちらのブラウンの収納ボックスはいかがでしょうか。しっかりとした作りで安心の日本製。タテヨコどちらでも、使いやすい2WAY仕様となっていますので、収納スタイルにあわせて選べるのがいいですね。

必要なものだけを取り出せる便利なハーフオープン式となっていますので、いちいちフタを取り外して、という手間が不要です。使いたい時に合わせて選べるので、効率よく活用していただけるのではないでしょうか。衣類やCD類、さまざまな収納に向いています。

第7位 NMENG ベット下収納ケース 大容量 53L ベッド下整理袋 竹炭使用 新収納法 大きいサイズ 生活雑貨 炭入り消臭 ホーム 収納ケース 透明窓折り畳み式竹炭服セーター下着収納袋オーガナイザーボックス

NMENG ベット下収納ケース 大容量 53L ベッド下整理袋 竹炭使用 新収納法 大きいサイズ 生活雑貨 炭入り消臭 ホーム 収納ケース 透明窓折り畳み式竹炭服セーター下着収納袋オーガナイザーボックス

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,299

引き出し式や、クリアケースのようなものではなく、あくまでも保管しておくためであればこちらの収納袋はいかがでしょうか。大容量タイプとなっていますので、薄手の衣類であればおよそ4〜50枚ほど保管することが出来ます。安全と環境に優しいポリプロピレン不織布に活性炭シートを組み合わせ、いつでも清潔に衣類を守ってくれます。

再度にはクリア窓がついているので、中身をすぐに確認することが出来ます。いちいち開けることなく、中にあるものを把握することが出来るので衣類の管理にもぴったり。小さく折り畳んでおくこともできるので、必要ないときは収納しておけるのもいいですね。

第6位 【ベッド下収納】ベッド下収納ボックス(スモークブラウン)4個組

【ベッド下収納】ベッド下収納ボックス(スモークブラウン)4個組

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 5,300

ベッド下の収納ボックスはほとんどがクリアケースのような白っぽい色味のもの、もしくはあらかじめ一色カラーのものが多いです。できるだけ目立たない色合いで、でも中身が確認できるものを、そんな声にこたえてくれるのがこちらのスモークブラウンの収納ボックスです。落ち着いたカラーですがクリアで中身を確認しやすくなっています。

ベッド下のデッドスペースを有効に使うことが出来る点や、キャスターをタテヨコ、状況に合わせて取り付けることが出来る点がおすすめポイントでもあります。一般的なサイズのベッドであれば、4つ並べて置くことも出来るのでたっぷり収納することができます。

第5位 天馬 フィッツケース スリムボックス 幅44×奥行74×高さ12・14cm カプチーノ

天馬 フィッツケース スリムボックス 幅44×奥行74×高さ12・14cm カプチーノ

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,964

ベッド下はあまりゆとりがない、という方でも選んでいただきやすいのがこちらのスリムボックスです。高さは12(14)cmとなっていますので、ベッド下のスペースに余裕がない場合でも、収納することが出来ます。スリムなサイズながらも、しっかりと収納することが出来るので、衣類の整理にもばっちりですね。

また、ベッド下にゆとりがある場合は重ねて使用することも出来るので、アイデア次第ではより使いやすく整頓することが出来ます。状況に合わせてさまざまな組み合わせ方ができますので、デッドスペースを有効活用しながらお部屋をきれいに片付けてみてはいかがでしょうか。

第4位 アイリスオーヤマ モスボックス 無臭 Sサイズ 2個 幅43×奥行73×高さ15.5cm MBO-S×2

アイリスオーヤマ モスボックス 無臭 Sサイズ 2個 幅43×奥行73×高さ15.5cm MBO-S×2

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 909

収納ケースはほしいけれど、どれも重くて持ち運んだり取り出す時に不便、そのように感じて躊躇している方も少なくないようです。そんな方におすすめしたいのがこちらのボックスになります。紙をベースにしているので、軽量なのがポイント。収納の際も軽々移動させることが出来ます。

無臭防虫剤(モスノー)が1ボックスにひとつ入っているので、衣類の保存の際にも安心ですね。優れた通気性により、湿気やカビなどからも守ってくれます。特に衣類の収納におすすめですが、工夫次第でさまざまなアイテムも整頓しておくことが出来そうですね。2個セットですので、たっぷりお使いいただけるでしょう。

第3位 アイリスオーヤマ キャリーストッカー 幅40×奥行74×高さ17 クリア/ホワイト AA-740S

アイリスオーヤマ キャリーストッカー 幅40×奥行74×高さ17 クリア/ホワイト AA-740S

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,314

オーソドックスなクリアタイプのボックスは、衣類はもちろんのことお子さんのおもちゃ類やDVD・本などさまざまなアイテムを収納するのに向いています。奥行きもあるので、ベッドの下にちょうど収まり、片付けておきたいアイテムもしっかり収納。なかも確認しやすく便利です。

移動の際に便利なローラーもついていますので、衣替えの際など移動が必要なときも簡単に動かすことが出来ます。ぴったりとはまるバックルも付いているので、中身もフタをしてしっかりと守ってくれます。重ねたり並べたりすることもできるので、いくつか揃えておくとさらに便利ですね。

第2位 サンコープラスチック 衣類収納薄型 ワイドエルピス 幅61×奥40.3×高13.4cm ソフトベージュ

サンコープラスチック 衣類収納薄型 ワイドエルピス 幅61×奥40.3×高13.4cm ソフトベージュ

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,944

ソフトベージュのやわらかいカラーは、ナチュラルなインテリアとも相性がよく、どのようなお部屋にも馴染みやすいのが特徴です。クリアタイプでは少し味気ない収納ボックスも、すこしカラーがついているだけで雰囲気がよくなりますね。こちらは薄型の引き出しタイプのものになっていますので、ベッド下もすぐにタンスのように使うことができます。

下着や靴下など、普段よく使うものを入れておくのはもちろん、寝具類などを保管しておくのにもおすすめ。半透明で中身も確認しやすく、重ねてもよし、並べてもよしと非常に使い勝手がいいのが特徴です。衣類も積み重ならず出し入れしやすい便利なグッズでしょう。

第1位 JEJ ベット下収納ボックス 4個組 クリア

JEJ ベット下収納ボックス 4個組 クリア

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 5,086

収納ボックスはたっぷりと、ベッドの下はすべて有効活用したいという方におすすめなのがこちらの収納ボックス4個組です。取り出しやすい分割式のフタで、ケース全部を引き出す必要はなく、必要なものだけを取り出すことが出来ます。いちいちフタを全部開けるのが面倒、と感じていた方にもぜひこの便利さを味わっていただきたいですね。

こちらは連結することも出来るので、横置きや縦置き、使いたいスタイルに合わせて自由に選ぶことが出来ます。ベッド周りのスペースを見ながらアレンジできるので、いろいろ工夫しながら使ってみるのがおすすめ。クリアタイプで中身も確認しやすく、たっぷり収納できるのがいいですね。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

ベッド下収納グッズの効果的な使い方

お部屋のなか

ベッド下収納グッズは基本的に、衣類をしまっておくものと考えている方が多いように思われます。衣替えの際など、確かにそのシーズンは必要ない服を片付けておくのには最適のスペースです。クローゼットや押し入れはなにかと物が増えてしまうもの。ベッド下であれば、出したい時にすぐ出すことができるので便利です。

しかし他にもぜひ活用していただきたい方法があります。ベッド下収納は衣類以外にもどんなものを整理するのに最適なのか、一部をご紹介していきましょう。

本を整理するのにおすすめ

本を読むのが大好きという方、ついつい本を買い込んでしまっては置き場所に困ってしまう。そんな経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。デジタルで楽しむ方も増えてきましたが、まだまだ紙媒体も廃れてはいません。むしろ今後も大事にされていく文化のひとつでしょう。

とはいってもかさばるのもまた事実です。衣類であれば圧縮袋を使えますが、本はそういうわけにはいきません。そこで有効活用したいのがベッド下というちょっとしたスペースです。ベッドはご存知の通り、ひと1人が寝転ぶスペースですから意外と広々としています。ベッド下の高さにもよりますが、数十冊程度であれば楽に収納することができるでしょう。

大事な本は捨てたくないし読みたい時にすぐ読めるところに置いておきたい、そんな方にとっても便利なベッド下収納ケースはぜひ活用していただきたいところでしょう。クリアケースのようなもの、キャスター付きタイプのもの、かごのようなスタイルのものなどさまざまなものがありますので、好みに応じて選んでみるといいでしょう。

お掃除道具を入れておくのにおすすめ

ベッド周りはホコリもたちやすく、意外と汚れが溜まりやすい場所です。お掃除をこまめにしていても気になる時はありますよね。そんな時はサッとホコリだけでも取り除きたいもの。そこで、ベッド下収納を活かしてお掃除道具を入れておいてはいかがでしょうか。フローリング用のコロコロや、モップなどがあればさっと掃除することができます。

本格的なお掃除道具ではなく、そういった「ちょっとあると便利だな」というグッズを保管しておくのにもこちらのスペースはおすすめです。特にあまりベッド下のスペースに余裕がない場合は、こういった活用方法もあると覚えておくといいかもしれません。

いつもベッド周りや寝室が清潔に保てるので、なかなかこまめなお掃除が難しい方でも取り入れやすいでしょう。キャスター付きのワゴンなどですと取り出しやすいので、ぜひ参考にしてみてください。

子どものおもちゃを保管するのにおすすめ

お子さんのおもちゃって意外とすぐに増えたり、ごちゃごちゃ片付かないものですよね。すぐに「あれはどこに行った」なんてこともあるので、一箇所にまとめておくことは大切です。そこでベッド下収納グッズを活用することをおすすめします。最近はお子さんも喜んでくれるような可愛いボックスも販売されるようになりました。

味気ない収納ケースでももちろん問題ないのですが、できればお子さんが楽しく片付けられるようなものを選んで、気持ちよく整理整頓してみてはいかがでしょうか。お子さんでも扱いやすい、軽さと丈夫さを兼ね備えた素材のものであればより扱いやすく便利です。

ある程度大きくなったあとは衣類を整頓するのにも使えます。ひとつの使い方だけでなく、そういった幅広い利用を視野に入れて選ぶと長く愛用していただけるのではないでしょうか。ぜひ、デザインもチェックしてみてくださいね。

自由自在にアレンジしてみる

ベッド下収納グッズはさまざまなアレンジを楽しむことが出来るので、ぜひ色々とチャレンジしてみることをおすすめします。見せる収納はなかなか難しいかもしれませんので、まずは「うまく隠す収納」を意識してみてはいかがでしょう。その際に役立ってくれるのが、これらのベッド下収納グッズのはずです。

ぜひ有効スペースを活用して、お部屋をスッキリ片付けてみてはいかがでしょうか。仕切り板を使って下着や靴下を整頓してみたり、ちょっとしたプラスアイテムを使うとさらに便利ですよ。

まとめ

いかがだったでしょうか。ベッド下収納グッズも以前に比べてかなりたくさんの種類の物が販売されるようになりました。インテリアにもこだわりたい、だけどもっとスペースを有効活用したい。お部屋をきれいに片付けるためにきっと役立ってくれるはずです。

ぜひさまざまなアレンジを試しながら、スッキリ片付いたお部屋を目指してみてはいかがでしょうか。

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク

関連キーワード

同カテゴリの人気記事

グッディの人気記事 5選



運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.