1. グッディ∞
  2. 生活雑貨防鳥網おすすめ比較ランキング!カラスや鳩などの対策に人気なのは?

2018/03/22更新

防鳥網おすすめ比較ランキング!カラスや鳩などの対策に人気なのは?【2018年】

ゴミ置き場

防鳥網を使ってカラスや鳩の被害を無くしたい! というあなたのために、人気の防鳥網をご紹介します。ベランダを覆ったり、ゴミを守ったりするための防鳥網は、さまざまな工夫をこらして作られています。

そんな多くの防鳥網のなかから、あなたの求める物を探すには、どの防鳥網があなたの環境に合っているのかを理解して選ぶ必要があります。そこで、適切な選び方や、防鳥網を使う際に注意するべきことなども一緒に説明させていただきます。ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

防鳥網の選び方

スマホ

防鳥網を選ぶ際には、何を何から守りたいのかということをしっかりと認識して選ぶと適切な防鳥網を購入することができます。ただし、取り付け方法や、防鳥網の形状などは、しっかりと取り付け場所の状態を認識していないと、購入してもうまく使えなかったということも起きてしまいます。

防鳥網を購入するときには、使用するときの具体的なイメージを持ちましょう。そこで、どのようなタイプの防鳥網があって、どんな風に使うのかということを説明しつつ、選び方をご紹介します。

鳥から守りたい対象別に選ぶ

防鳥網を選ぶときに重要なこととして、何の鳥から何を守りたいのかということがあります。ベランダに営巣されて困っている場合には、鳩からベランダを守りたいということになりますし、カラスにゴミを荒らされて困っているならカラスからゴミを守りたいということになります。

鳥ごとに大きさや性質も違うので、同じ防鳥網で全ての被害を防ぐというのは難しいのです。そのため、対象の鳥から守りたいものをどのようにして守るかという1つの答えとして生み出されたのが数々の専用の防鳥網なのです。

樹木や畑などを守る

果樹園や畑などを経営している方にとって、鳥害は深刻です。美味しい頃合いになって収穫しようとする時期を狙って鳥が食べてしまうからです。そのため、その被害を防ぐために防鳥網を使うことになります。

本職用としてではなくても、庭に果実が生る木があったり、家庭菜園を作っていたりすると、鳥に荒らされてしまうこともあります。そういった被害を防ぐための防鳥網は、鳥が入り込めないことと、止まる場所を作らないことを目的としています。

広い範囲をすっぽりと覆って、樹木や畑に鳥を近づけないようにする設備なのです。そのため、果樹や畑用の防鳥網は広範囲をカバーする大きなものとなります。このタイプは業務用と思っていいでしょう。

ベランダを守る

鳩は断崖に営巣する性質があり、その環境によく似ているベランダに巣作りをしてしまうことがあります。営巣場所として狙われてしまうと、常に鳩が止まり、糞害に悩まされることとなります。鳩の糞は身体によくありませんし、洗濯物に糞をつけられてしまっては被害は甚大です。

これを防ぐためには、ベランダ用の防鳥網が必要となります。ベランダ用の防鳥網はベランダの開口部を完全に覆う形にしなければ意味がありません。そのため、大きなサイズになります。また、取り付けもかなり大変です。できるだけ簡単な取り付け方法が考えられているものを選ぶことをおすすめします。

ゴミ袋を守る

ゴミを出すと、そのゴミ袋を破って中身を撒き散らしてしまうのがカラスの被害です。カラスとしてはゴミ袋のなかの食べ物を狙っているので、なんとしても目的を果たそうとして来ます。

カラスは鳥のなかでも特別頭が良く、普通の防鳥網では太刀打ちできないため、カラス用に対策を練られた防鳥網が必要です。網でゴミ袋をすっぽりと覆うことはもちろん、カラスのくちばしが入らない網目の細かさ、網をめくられない工夫が大切になります。

設置方法で選ぶ

防鳥網を設置する際は、基本的には紐で固定することとなります。ただし取り付ける側に固定するための場所があるかどうかという問題もあるので、取り付けは意外と頭を悩ませることになる問題です。

防鳥網のなかには、そういった問題に対処するためにできるだけ手軽に取り付けられるように考えられたものもあります。ここで紹介するような方法以外にも、商品によって考えられたものがあるので、選ぶ際にはチェックしておきましょう。

簡単に設置できる

防鳥網のなかでも頻繁に設置と収納を繰り返すゴミ袋用の防鳥網の設置には、さまざまな問題が生じがちです。単に防鳥網を被せただけでは、風で飛んでしまうこともあります。そのため、ゴミ袋用の防鳥網のなかには、紐で何かに固定することができるものもあります。

さらに、簡単にめくれ上がったりしないように、接地部分に重りを入れてあるものもあります。できるだけ簡単に設置できて、きちんと効果を発揮できるようなものを選びましょう。

設置のための補助具が付属している

防鳥網のなかでも取り付けに苦労するのがベランダ用の防鳥網です。ベランダ用の防鳥網は、きっちりと取り付けないと効果を発揮できません。そこで、セットとして、取り付け用の補助具や紐が入っているものがあります。

防鳥網に合わせた取り付け補助具を揃えるのは大変なので、こういったセットのものは助かります。選ぶ際にはチェックしておきたいポイントです。また、別にフックなどを購入しなければならないものもあります。

ベランダ用防鳥網を購入する際には、取り付けにどういったものが必要なのかも説明してくれているものを選ぶのがおすすめです。

サイズを調整できる

庭や樹木や畑などに設置するタイプの防鳥網の場合は、きっちりと決まったサイズというものがありません。現場に合わせて設置することになります。その場合、防鳥網が加工しやすいかどうかということが重要になります。

切ったらバラけて役に立たなくなったりしては意味がないのです。広い範囲に応用を利かせて設置しなければならないものは、加工がしやすいかどうかをチェックして購入するようにしましょう。

素材で選ぶ

防鳥網は屋外に設置するものなので、見た目や耐久性に配慮されたものを選びたいものです。購入の際には、カラーと素材がどのような効果を持つのかを考えて選ぶようにしましょう。

商品説明に書いてあるものも多いので、その辺りを判断材料にするといいでしょう。あなたの設置したい場所の条件を考えて、何を大事にしたいかで判断してみてください。

景観に配慮した素材

ゴミ袋用の防鳥網は常設タイプではないので、あまり景観に配慮する必要はありませんが、庭に設置するタイプの防鳥網や、ベランダに設置するタイプのものは、ある程度景観を邪魔しないものが欲しいのではないでしょうか。

せっかくの風景も格子状に切り取られてしまっては台無しです。とは言え、鳥による被害も防がなければなりません。その両方を満足させるためにクリア素材や黒い色の防鳥網があります。透明や黒は景観に大きく影響することなく、鳥の侵入も防ぐことができるカラーなのでおすすめです。

耐久力の高い素材

太陽の紫外線は物を劣化させる強力な力を持っています。特にプラスチック類は太陽光線に弱く、すぐに劣化してしまう性質を持っています。これは一般的なビニール類も同じです。防鳥網は屋外に設置するものなので、当然太陽光線による劣化の不安があります。

長期の設置を考える場合には、できるだけ紫外線による劣化に強い素材を選ぶようにするといいでしょう。素材が紫外線に弱くても、塗料などでカバーしているものなどもあり、商品説明をよく確認することをおすすめします。

スポンサーリンク

防鳥網人気おすすめ商品TOP10

防鳥網の人気となっているものをランキング形式でご紹介します。鳩やカラスなどによる鳥害に多くの人が悩まされていて、ベランダ用の防鳥網やゴミ出し時に使う防鳥網が多く売れています。

なかでも、取り付けやすい工夫がされていたり、使い勝手のいいものが特に人気が高いようです。カラスや鳩、その他の鳥害に悩んでいるあなたも、鳥の侵入を防ぎたい場所に合わせた使い勝手のいい防鳥網をぜひ選んでみてください。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

10位

泰東 カラス対策・カラスよけゴミネット[イエロー・おもり(65g/m)入り](1.5m×1.5m)

泰東 カラス対策・カラスよけゴミネット[イエロー・おもり(65g/m)入り](1.5m×1.5m)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,548

泰東 カラス対策・カラスよけゴミネット[イエロー・おもり(65g/m)入り](1.5m×1.5m)は、ゴミをカラスから守るための防鳥網です。カラスのくちばしが入らない目の細かい網なので、隙間からつつかれてゴミ袋が破かれることもありません。

端のロープ部分には重りが入っているため、風などでめくれ上がることもなく、どっしりとゴミを守ってくれます。サイズは1.5m×1.5mで、カラーはカラスが嫌がる色と言われているイエローです。

9位

NH9 バードネット【鳥から田畑や果樹を守る・防鳥防獣ネット】94cm×5m

NH9 バードネット【鳥から田畑や果樹を守る・防鳥防獣ネット】94cm×5m

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 830

NH9 バードネット【鳥から田畑や果樹を守る・防鳥防獣ネット】94cm×5mは、農業用の防鳥網です。田畑や果樹園など広い範囲に、鳥による被害を防ぐため張り巡らせることができます。軽量でやわらかいため、取り付けも簡単で、必要な寸法に切断することも楽に行えます。

素材は紫外線による劣化にも対応しているポリプロピレンです。田畑や果樹園だけでなく、マンションのベランダなどに張っても効果が得られます。サイズは90cm×5m。カラーは黒です。

8位

NKTM 鳥よけネット 防鳥ネット PE素材

NKTM 鳥よけネット 防鳥ネット PE素材

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:-

NKTM 鳥よけネット 防鳥ネット PE素材は、広範囲をカバーすることができる防鳥網です。鳥は防ぎますが、光は妨げず、柔らかいPE素材なので、植物に影響を与えません。庭や畑などの広い場所に使うことができる業務用サイズです。

果物などを傷めてしまう鳥の侵入を防ぎます。さらにシカなどの食害も避けることができます。サイズは好きなように切り取って調整することができます。本体サイズは、4m×10m。カラーはグリーンです。

7位

MARSOL マルソル 戸別収集向け 噂のカラスよけ 直径55cm×高さ80cm(45リットル1袋相当) オリーブグリーン(深緑色)

MARSOL マルソル 戸別収集向け 噂のカラスよけ 直径55cm×高さ80cm(45リットル1袋相当) オリーブグリーン(深緑色)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,820

MARSOL マルソル 戸別収集向け 噂のカラスよけ 直径55cm×高さ80cm(45リットル1袋相当) オリーブグリーン(深緑色)は、ゴミ出しの際にカラスからゴミを守る防鳥網です。

網目が細かく、口を絞ることができ、端には重りが入っていて、ゴミを個別に保護することができます。名札がついているので、持ち主がわからなくなる危険もありません。

サイズは平置きで幅約87cm×長さ80cm、ゴミに被せた場合のサイズが直径55cm×高さ80cmです。

6位

GardenHOME バードネット【鳥から田畑や果樹を守る・北米で高い実績・防鳥防獣ネット】2m×6m

GardenHOME バードネット【鳥から田畑や果樹を守る・北米で高い実績・防鳥防獣ネット】2m×6m

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,326

GardenHOME バードネット【鳥から田畑や果樹を守る・北米で高い実績・防鳥防獣ネット】2m×6mは、北米で広く使われている防鳥網です。素材はポリプロピレンで、カラーはブラックとなっていて、その色とネットの線の細さで目立たず、景色の邪魔になりません。

長時間紫外線にさらされる防鳥網は、劣化が早いものですが、この素材は耐熱に強いため劣化しにくくなっています。サイズは2m×6.1mで、広範囲をガードすることが可能です。

5位

マルソル(MARSOL) ベランダねっと 30mm角目 2.5m×5m 透明

マルソル(MARSOL) ベランダねっと 30mm角目 2.5m×5m 透明

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,936

マルソル(MARSOL) ベランダねっと 30mm角目 2.5m×5m 透明は、極太なテグスで作られた防鳥網です。丈夫で透明なテグスなので、見た目も目立たず、頑丈です。視界の邪魔にもなりません。

角目で、四隅取り付けロープが付いていて、ロープを結びつけることで簡単に取り付けることができます。ベランダにハトなどが営巣して困っている場合などに最適です。サイズは2.5m×5mと大きく、きっちりとベランダを覆ってくれます。

4位

InikoLife (4サイズ展開) ゴミネット 三角型 ゴミ袋 約1~2個用/125x90cm カラス 鳩 犬 ネコ 除け 細かい網目 くくり付け用のヒモ付 ネット周囲におもりロープ入

InikoLife (4サイズ展開) ゴミネット 三角型 ゴミ袋 約1~2個用/125x90cm カラス 鳩 犬 ネコ 除け 細かい網目 くくり付け用のヒモ付 ネット周囲におもりロープ入

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,678

InikoLife (4サイズ展開) ゴミネット 三角型 ゴミ袋 約1~2個用/125x90cm カラス 鳩 犬 ネコ 除け 細かい網目 くくり付け用のヒモ付 ネット周囲におもりロープ入は、ゴミ出しのときにカラスなどの被害を防ぐ防鳥網です。

上部が狭く裾が広い形で、1個から2個のゴミ袋をまとめて覆うことができます。約4mmの細かい目で、中身をあさられることを防ぎます。上部には紐が付いていて、付近の木などにくくりつけて固定することができます。

3位

【Y.WINNER】ベランダ 防鳥 ネット 2.5m*5m ハト カラス 鳩対策 防鳥網 鳥よけ 鳥害対策 駆除 防鳥 グッズ【日本語 説明書付き】

【Y.WINNER】ベランダ 防鳥 ネット 2.5m*5m ハト カラス 鳩対策 防鳥網 鳥よけ 鳥害対策 駆除 防鳥 グッズ【日本語 説明書付き】

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,420

【Y.WINNER】ベランダ 防鳥 ネット 2.5m*5m ハト カラス 鳩対策 防鳥網 鳥よけ 鳥害対策 駆除 防鳥 グッズ【日本語 説明書付き】は、透明で目立たない防鳥網です。素材はポリエステルで、風雨による劣化に強い素材となっています。

ベランダにハトなどが入り込むことを防ぐための防鳥網で、隙間なく設置する必要があります。サイズは2.5m×5mで、目の大きさは25mmの角目となっています。カラーは透明なので風景を遮ることなく鳥を防ぎます。

2位

【Leone】 ベランダ 透明 鳥よけ ネット ( 特大 サイズ 5m×4m )【初心者でも簡単 取付け!イラスト説明書&結束バンド40本付き】 スズメよけ 鳩よけ カラスよけ 害獣 対策

【Leone】 ベランダ 透明 鳥よけ ネット ( 特大 サイズ 5m×4m )【初心者でも簡単 取付け!イラスト説明書&結束バンド40本付き】 スズメよけ 鳩よけ カラスよけ 害獣 対策

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,980

【Leone】 ベランダ 透明 鳥よけ ネット ( 特大 サイズ 5m×4m )【初心者でも簡単 取付け!イラスト説明書&結束バンド40本付き】 スズメよけ 鳩よけ カラスよけ 害獣 対策は、ベランダ用の防鳥網です。

特大サイズで、一般的なベランダなら全体をこのネット1枚でカバーすることができます。結束バンドが40本入っていて、それを使って取り付けることができます。サイズは5m×4m。30日間返品保証付きなので、不良品があった場合には返品交換が可能です。

1位

ミツギロン カラス博士のゴミネットイエロー/ブラック EG-40

ミツギロン カラス博士のゴミネットイエロー/ブラック EG-40

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,709

ミツギロン カラス博士のゴミネットイエロー/ブラック EG-40は、ゴミ袋をあさるカラスを防ぐための防鳥網です。カラス博士と呼ばれる国立宇都宮大学農学部教授監修で、カラスに見えにくい黄色のネットで、ネット素材にカプサイシンを混入しています。

カラスがゴミ袋と思ってつつくと、その辛さを感じて避けるようになる仕組みです。ゴミ袋の上から被せることで簡単に設置でき、収納する際には捻ってコンパクトにすることができます。45Lサイズのゴミ袋が3個から4個ほどカバーできます。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

防鳥網の効果的な使い方

果樹園

防鳥網は、購入してセットしたから安心というと、そうではなく、実は設置の方法が悪いと全く効果がない場合もあります。相手の鳥も生きるために必死で知恵を絞って挑戦し続けて来るので、少しでも隙があるとそこから突破されてしまうのです。

防鳥網を使用する場合には、絶対に鳥に隙を見せないようにすることが大切です。相手は鳥だからそんなに賢くないと思っていると、裏をかかれてしまいます。鳥は案外学習能力が高いことが知られています。防鳥網をセットする場合には、きっちりと隙なくセットするようにしましょう。

隙間を作らない

鳥は隙間があればそこから侵入して来ます。翼のない動物ならルートがない場所からは侵入できませんが、翼のある鳥は、どこからでも隙間があれば侵入することができます。特にベランダの防鳥網は、僅かな隙間から鳩が侵入してしまい、防鳥網が天敵から身を守る最高の営巣地と化してしまう場合があります。

設置の際は細心の注意を払って、隙間を潰してしまいましょう。ゴミ出し時のカラス除けの防鳥網の場合も同じで、地面の段差があるところなどで網がめくれていたりすると、そこからゴミを引っ張り出されてしまいます。くれぐれも注意が必要です。

網目は細かいほうがいいわけではない

網目は細かいほうが鳥が侵入しないからいいと思いがちですが、広域設置型の防鳥網の場合は、実は網目はあまり細かくないほうが効果を出しつつ長持ちします。ゴミ出しの際の防鳥網は目が細かいほうがカラスのくちばしのツッコミ防止に効果的です。

しかし、ベランダ用の防鳥網や、樹木や畑などに張る防鳥網は、あまり目が細かいと、風の影響を受けやすくなってしまい、強風の際に飛ばされてしまう危険があります。そのため、設置型の防鳥網は、対象の鳥が入れないぎりぎりのサイズが適切とされています。鳩の場合には5cm角程度がおすすめです。

まとめ

ふと気づいたらベランダに鳩が巣を作っていた。ゴミ袋の中身が散乱していて恥ずかしい思いをした。など、鳥害で頭の痛い思いをしているあなたのために、今人気のある防鳥網をご紹介させていただきました。

使いやすくて効果的なものばかりなので、ぜひ上手に利用して、迷惑なカラスや鳩を締め出しましょう。あなたにぴったりの防鳥網の選び方や、効果を出せる使い方も参考にしていただけたら幸いです。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.

-->