1. グッディ∞
  2. 生活雑貨洗濯ネットおすすめ人気比較ランキング!靴用・ブラジャー用なども紹介

2018/04/03更新

洗濯ネットおすすめ人気比較ランキング!靴用・ブラジャー用なども紹介【2018年】

洗濯ネット

洗濯機での洗濯時に、洗濯ネットを使用している方は多いのではないでしょうか?洗濯ネットを使用するだけで、衣類がバラバラにならない便利グッズなだけでなく、安いものであれば100円から購入できるため、気軽に使用できますよね。

しかし、気軽に買えるからこそなんとなく購入たものを使用している方も多いのではないでしょうか?洗濯ネットは、サイズ、網目の大きさ、形、専用ネットかどうかということを確認して選べば、シワや形崩れ防止、さらには入る衣類の量も変わってきます。

今回は、洗濯ネットの選び方やおすすめ商品を10個、さらには洗濯ネットの効果的な使い方までご紹介していきます。

スポンサーリンク

洗濯ネットの選び方

主婦

洗濯ネットを選ぶ際は、サイズ、網目の大きさ、形、専用ネットかどうかということを確認しましょう。

サイズ

洗濯ネットには、サイズが3種類あります。S、M、Lのサイズによって、入れる衣類が異なり、仕上がりも変わってきます。

Sサイズ(20×20センチ)

Sサイズは、靴下やハンカチといった小さい洗濯物を入れるときに、適しているサイズです。20センチ×20センチくらいのサイズ感のものが多く、小さい洗濯物を入れておくと、靴下がバラバラになってしまうことも防いでくれます。

Mサイズ(30×33センチ)

Mサイズは中くらいのサイズ感で、30センチ×33センチほどのものが多いです。YシャツやTシャツ、キャミソールなどのインナー類、ブラウスといった上半身の衣類に適しているサイズです。また、下着類の専用ネットもMサイズくらいのものが多いです。

Lサイズ(35×50センチ)

Lサイズの洗濯ネットは、最も大きいサイズです。トレーナーやカーディガンといった分厚い衣類や、スカートやパンツのような下の衣類に適しています。サイズは35センチ×50センチほどのものが多いですが、それ以上の大きいサイズが販売されていることもあります。

サイズはぴったりのものを選ぼう

衣類を洗濯ネットに入れて洗濯する場合、ネットと服のサイズがぴったり合うくらいのものがおすすめです。サイズが合うことによって、形くずれやシワを防止することもできると言われています。

洗濯ネットと衣類のサイズが合ったものを選んでおくと、洗濯中にネットの中で衣類が動きにくく、固定された状態になります。固定されることで広がってシワにならず、仕上がりがとてもきれいになると言われています。

もしも、大きいサイズに入れて洗濯すると、中で動いてしまい、しわくちゃになることもあるようです。特に、Yシャツなどシワになりやすい衣類は、ぴったりサイズの洗濯ネットを選ぶようにしましょう。

網目の大きさ

洗濯ネットには、網目が細かいものと、粗いものがあります。網目が細かいと、パールやビジューといった装飾の付いた衣服が崩れにくく、網目が粗いと、ホコリやゴミをしっかりと洗濯中に取り除いてくれます。

細かい網目

網目が細かい洗濯ネットは、パールやビジュー、フリンジなどの装飾が付いた、女性用の衣類での使用がおすすめです。

装飾が付いた衣類は、洗濯にどうしても慎重になりませんか?おしゃれ着モードや手洗いモードなど、優しい洗い方で洗うことができますが、それでも装飾が取れてしまいそうで、不安になりますよね。そんなときは、網目の細かい洗濯ネットに入れて洗濯すると、安心です。網目が細かいために、パールやビジューといった装飾が引っかかりにくく、取れにくいです。

万が一装飾が取れてしまっても、網目が細かいと、洗濯ネットから出てしまうこともありません。女性用の衣類は特に、網目の細かい洗濯ネットで洗うと安心です。また、ストッキングなど破れたら困るアイテムを洗うときにも、おすすめです。

粗い網目

網目が粗い洗濯ネットは、ゴミやホコリをしっかりと衣類から取り除く効果が期待できます。そのため、しっかりと汚れを取り除きたいときの使用がおすすめです。

網目が粗いと、ゴミやホコリが衣類にひっついていても、網目の間から洗濯中に取れて外へ放出されます。そのため、自らゴミやホコリを取り除く手間も省けて、楽に洗濯が完了します。汚れた衣類をしっかりと洗いたいときは、網目の粗い洗濯ネットが適しているでしょう。

洗濯ネットには、形が2種類あります。平面の洗濯ネットと、立体的で高さのある洗濯ネットです。平面の洗濯ネットは、シャツなどを畳んで入れる際に、立体的な洗濯ネットは、たくさんの衣類を入れたいときに適しています。

平面

平面的な洗濯ネットは、衣類の傷みやシワ防止に向いている形です。特に、Yシャツなどシワが出来やすいものにおすすめです。

平面な洗濯ネットには、衣類を畳んだ状態で入れて、洗濯をします。畳んだ状態で平面的な洗濯ネットに入れることによって、衣類はほとんど固定された状態になります。そのため、シワの原因になるほど動くこともなく、きれいな状態で洗濯が完了します。そのため、Yシャツやレーヨンなどのシワになりやすい衣類を洗濯したいときに、平面の洗濯ネットは活躍します。

立体的

立体的な洗濯ネットは、汚れをしっかりと落としたいときに向いている形です。ゴミやホコリ、糸くずなどを洗濯中に、振るい落としてくれる効果が期待できます。

立体的な洗濯ネットに衣類を入れると、すこし隙間ができます。この隙間があることによって、洗濯中にネットの中で衣類が動き、ゴミやホコリ、糸くずといった不要なものが落ちてくれます。中で衣類は動きますが、洗濯ネットにはファスナーが付いています。しっかりとファスナーを閉めておけば、衣類が飛び出ることはありません。

専用ネット

洗濯ネットは、衣類の種類によって専用ネットが販売されていることも多いです。特に、下着類、靴下といった細かい洗濯物に多いです。

女性の下着類は特に、洗濯中に傷んでしまうことが多いです。ブラジャーはワイヤーが入っていることもあり、洗濯の動きでワイヤーが歪んでしまうといった経験をしたことがある方も、多いのではないでしょうか?歪まない、傷ませないためにも、専用ネットの使用がおすすめです。

専用ネットは、その特定の衣類が傷まないように作られています。下着用であれば中で動きにくい作り、靴下用であれば平面的な作りなど、専用の衣類に適しています。「なるべく衣類を長く使いたい」「傷ませたくない」という方は、専用ネットの使用も検討してみてください。

スポンサーリンク

洗濯ネット人気おすすめ商品TOP10

洗濯ネットのおすすめ商品を10個ご紹介いたします。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

10位

UTSLIVE 洗濯ネット ランドリー ネット ブラジャーネット 細かい網目 角型 円筒型 型崩れ防止 絡み防ぎ ストレージ/パッキング/旅行/洗濯機洗い 6枚セット

UTSLIVE 洗濯ネット ランドリー ネット ブラジャーネット 細かい網目 角型 円筒型 型崩れ防止 絡み防ぎ ストレージ/パッキング/旅行/洗濯機洗い 6枚セット

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,199

こちらの洗濯ネットは、女性のブラジャーやショーツ用のネットを含むセット商品となっています。M、L、XLという3つのサイズがセットとなって販売されており、形も平面のものとドーム型のような立体的なものの複数が入っています。

ブラジャーはネットに入れて洗濯することによって、ワイヤーの歪みやストラップの伸びを防ぐことができると言われています。特に、平面的と立体的なものの2種類あることによって、形くずれさせたくないときと、汚れをしっかり落としたいときと、使い分けることも可能です。細かい網目のため、生地も傷みにくいでしょう。

9位

【6枚】洗濯ネット 洗濯袋 ランドリーネット 大型 中型 小型 細かい網目 角型 円筒型ブラジャーネット メッシュ洗濯袋 洗濯機用、旅行用、収納用

【6枚】洗濯ネット 洗濯袋 ランドリーネット 大型 中型 小型 細かい網目 角型 円筒型ブラジャーネット メッシュ洗濯袋 洗濯機用、旅行用、収納用

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,099

どんな衣類にも使用できる洗濯ネットで、S、M、Lの3つのサイズが合計6枚で販売されているセットとなっています。形も、平面的なネットが4枚、立体的なネットが2枚と幅広い形が揃えられています。

立体的なネットは中で衣類が動く可能性が高いため、汚れやゴミをしっかりと落としたいときにおすすめの形です。対して、平面的なネットは中で衣類が動きにくく、洗濯中もしっかりと固定されるため、シワや形崩れを起こしたくない衣類への使用がおすすめです。使い分けることで、衣類がよりきれいに洗濯できるでしょう。

8位

(ストレージマニアック)StorageManiac ブラジャー用洗濯ネット 大型 2枚セット

(ストレージマニアック)StorageManiac ブラジャー用洗濯ネット 大型 2枚セット

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,400

ブラジャー用の洗濯ネットで、ワンサイズのものが2枚セットとなって販売されています。Fカップのブラジャーまで対応できる大きさの商品となっています。

洗濯ネットの中身が、薄い仕切りで2層に分けられているネットです。そのため、1つのネットに2つのブラジャーを入れることができ、2枚使用すると合計で4つのブラジャーを洗うことが可能です。また、ファスナーがゴム紐に隠れる仕様になっているため、しっかりと止まります。そのため、洗濯中に中身が飛び出ることを防いでくれます。

7位

mabalar 洗濯ネット ランドリーバッグ 5枚 洗濯袋セット(L&M&S) 収納&旅行/洗い最適/変形や絡み防止

mabalar 洗濯ネット ランドリーバッグ 5枚 洗濯袋セット(L&M&S) 収納&旅行/洗い最適/変形や絡み防止

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 896

それぞれ金属製のファスナーが付いた洗濯ネットで、S、M、Lの3つのサイズがセットとなって販売されています。小さいものは下着類や靴下などの小さいものを、大きいものはYシャツやTシャツ、スカートやパンツを入れて洗うのに適しています。

こちらの洗濯ネットは、すべてファインメッシュ構造となっています。ファインメッシュは細かい網目で作られているため、衣類の形崩れや毛羽立ちから守ってくれる作りとなっています。また、丁寧な作りで破れにくくもなっています。洗濯で繰り返し使用しても、比較的長く使用できるでしょう。

6位

Keepjoy 靴用洗濯ネット シューズランドリーネット 洗濯後そのまま干せます ジッパー付き ホワイト

Keepjoy 靴用洗濯ネット シューズランドリーネット 洗濯後そのまま干せます ジッパー付き ホワイト

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 238

靴専用の洗濯ネットで、サイズは28センチ×24.5センチ×8センチの商品となっています。大きめサイズのため、女性用はもちろん、男性用の靴を洗う際にも使用できるでしょう。スニーカーだけでなく、お子さんの上履きやテニス用シューズなどにも使用できます。

ネットのファスナー上部分に、フックのようなものが2つ付いています。このフックを利用すれば、洗濯後もこのまま物干しにかけることが可能です。手間がかからずに、楽に洗濯を行うことが可能です。

5位

Glamouric 洗濯ネット ランドリーネット 洗濯袋セット 旅行袋 細目角型 洗濯物カラミ/傷み防止 絡み防ぎ 毛布型崩れ防止 パッキング 洗濯機 旅行 収納など最適 (60x50cm*1枚/50x40cm*2枚/40x30cm*2枚/30x20cm*1枚)【6枚入 終身交換承り】

Glamouric 洗濯ネット ランドリーネット 洗濯袋セット 旅行袋 細目角型 洗濯物カラミ/傷み防止 絡み防ぎ 毛布型崩れ防止 パッキング 洗濯機 旅行 収納など最適 (60x50cm*1枚/50x40cm*2枚/40x30cm*2枚/30x20cm*1枚)【6枚入 終身交換承り】

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,098

どんな衣類にも使用できる洗濯ネットで、S、M、Lと異なるサイズの洗濯ネットが、6枚セットとなって販売されています。小さいものは下着類や靴下、大きいものはダウンジャケットを入れられるほどのサイズ感です。

形はすべて平らな形となっています。そのため、Yシャツなど形くずれやシワが発生しやすい衣類への使用がおすすめです。また、平面なものを使用することで、衣類を分けて入れるようになるため、結果的に服が絡み合うことや、変形してしまうことも防ぐことができます。

4位

ダイヤコーポレーション 洗濯ネット D-STEPS ドーム型ブラジャーネット 直径約18x12cm

ダイヤコーポレーション 洗濯ネット D-STEPS ドーム型ブラジャーネット 直径約18x12cm

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 702

ドーム型のブラジャー専用の洗濯ネットです。18センチ×12センチのサイズ感となっており、最大で2個のブラジャーを1つの洗濯ネットに入れることが可能です。

ドーム型というと洗いにくく感じる形かもしれませんが、ブラジャーのカップがしっかりとネットにフィットする形となっています。そのため、洗濯ネットの中で動きにくく、ワイヤーの歪みやストラップの伸びを防いでくれる効果が期待できます。

また、外側には洗濯中の衝撃を吸収してくれるクッションメッシュが使用されています。そのため、洗濯中の音も気にならず、静かに洗濯することができます。

3位

ファイン シューズ洗濯ネット ブルー FIN-290B

ファイン シューズ洗濯ネット ブルー FIN-290B

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 785

靴専用の洗濯ネットとなっています。サイズは19センチ×31センチ×15センチとなっており、1つの洗濯ネットに2足がしっかりと入る大きさです。四角い形のため、靴も入れやすくなっています。

こちらの洗濯ネットは、靴を傷めにくい仕様となっています。洗濯ネットに合計で26本ものクッションが付いており、衝撃を吸収してくれます。洗濯槽の中でも靴が当たらずに、音も立てずに、静かに洗濯ができます。靴も、運動靴から上靴やスリッパ、さらにはナイロン製のバッグまで洗濯可能です。

2位

ダイヤ ふくらむ洗濯ネット特大70 057235

ダイヤ ふくらむ洗濯ネット特大70 057235

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,140

どんな衣類にも使える洗濯ネットで、サイズが約70センチの特大サイズとなっています。容量の目安として、布団1枚、バスタオル12枚、タオルなら32枚もひとつの洗濯ネットに入れることができると言われています。

洗濯ネットの口も大きく開くため、たくさんの衣類や洗濯物を入れても、取り出しやすくなっています。大きいサイズでも洗濯機への出し入れもしやすく、楽に洗濯から干すところまでの作業が行えます。使用中は大きいサイズですが、使用後は折りたたむことができます。収納時はコンパクトに出来るため、場所も取りません。

1位

EDDY 洗濯ネット ランドリーネット 角型 5枚5色セット(L・M・S) 洗濯ボール付き 旅行/洗い最適/傷み防止

EDDY 洗濯ネット ランドリーネット 角型 5枚5色セット(L・M・S) 洗濯ボール付き 旅行/洗い最適/傷み防止

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,099

S、M、Lの3種類のサイズがセットとなって販売されている洗濯ネットです。ネットはポリエステルで作られており、ファスナーの色によってサイズが分かるようになっています。下着や靴下といった小さいものから、ジャケットのような分厚い衣類まで使用できます。

こちらの洗濯ネットは、さまざまなサイズがセットで販売されているため、旅行時の荷物分けとしても利用できます。すべて四角い形のネットとなっているため、シャツ類などを畳んで入れやすくなっています。また、ねじれやもつれを防ぐ洗濯ボールがセットで付いてきます。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

洗濯ネットの効果的な使い方

洗濯物

洗濯ネットは洗濯中だけでなく、洗濯後にも活用できるアイテムです。物干しにかけた洗濯物の上からかぶせれば、日よけや目隠しになることもあります。

洗濯物を干すときに、日差しが強いと衣類が傷みやすく、洗濯時に気を付けた意味がありません。また、下着など室内でも堂々と干すことに抵抗があることもありますよね。そんなときは、洗濯物の上から洗濯ネットを被せておくことで、日差しを防ぐ、見えたくない洗濯物を隠してくれる効果があります。

洗濯ネット自体も、洗濯物にかぶせておくことで乾くため、雑菌の繁殖なども防ぐ効果が期待できます。ぜひ試してみてくださいね。

まとめ

洗濯ネットは、洗濯機の使用時に便利なアイテムです。サイズや形によって適している衣類も変わり、使用する衣類に適切なネットを使わなければ、効果が半減してしまうこともあります。洗濯ネットを選ぶ際は、基本的にはサイズ、網目の大きさ、形、専用ネットかどうかということを確認しておけば問題ありません。特に、網目の大きさは汚れの落ちやすさ、形はシワや形崩れの防止にもつながりますので、気になる方はぜひ確認してください。

また、洗濯ネットは日よけや目隠しといった効果も期待できます。今回ご紹介した商品はどれもおすすめです。ぜひ試してみてくださいね。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック



運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.