1. グッディ∞
  2. 本&DVD&CD最強比較!動画配信サービスおすすめランキング15選!無料お試しは?

2018/03/02更新

最強比較!動画配信サービスおすすめランキング15選!無料お試しは?【2018年】

パソコン 女性

“好きなときに好きな動画が視聴できる”動画配信サービス。

レンタルDVDショップの利用から動画配信サービスの利用に切り替えたという人も、ここ数年で爆発的に増えたことでしょう。

すでにさまざまな会社が動画配信サービスを提供していますが、サービス内容は同じようで実はバラバラ。選択肢が多いことはいいことのようですが…たくさんありすぎてどのサービスに決めたらいいかわからないと悩んでいる人もいるはずです。

そこで本ページでは今人気を集めいている加入者の多い動画配信サービスを、特徴や魅力とともにランキングで紹介。動画配信サービスの利用に少しでも興味を持っている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

動画配信サービス選び方

動画配信サービス(VOD/ビデオ・オン・デマンド)を選ぶ際は、以下のポイントについて必ずチェックしてください。

コンテンツ

コンテンツ

まず大切なのはその動画配信サービスがどんなコンテンツを提供しているか確認すること。結局のところ、これが最も重要だといえるでしょう。せっかく申し込んでも自分が観たいコンテンツがなければ、まったく意味がありませんからね。

人それぞれ動画配信サービスを利用する目的がありますよね?例えば「国内の人気ドラマ」「名作映画」「海外ドラマ」「子ども向け動画」「スポーツ」…自分が観たい動画が十分に揃っていなければ契約してもがっかりすることに。サービスごとに得意分野・苦手分野がありますから、観たいジャンルの動画を得意とするサービスを利用しましょう。

ただ基本的な考え方として、他の動画配信サービスで提供されている全動画を網羅しているようなサービスはありません。ですから定期的に利用するサービスを変更するというのもひとつの手。

動画配信サービスの中にはスポーツやアニメなど特定のジャンルに特化しているものもあるので、希望にマッチすればそういった動画配信サービスを利用するのもありですね。

利用料金

お金と電卓と貯金箱

サービスごとに月額の利用料金が異なります。

相場は1ヶ月500~2,500円といったところ。サービスごとに月額料金に開きがあるので、コストで選ぶというのも悪くないと思います。

動画を観る時間がそれほど多くないという人なら、500円程度の低コストなサービスを選んでもいいでしょう。

人それぞれ予算があると思いますが、利用料金に見合った価値が感じられるかどうかという点も、チェックするようにしてくださいね。

機能

機能もサービスごとに異なります。

対応デバイス

デバイス

どんなデバイス(機器)に対応しているかチェックすることも大切です。

パソコンやスマートフォン、タブレットだけでなく、対応テレビやゲーム機で動画を視聴することも可能。

FireStickやクロームキャストといった専用の機器を使用すれば、対応テレビ以外でも動画を視聴できますが、そういった機器がない場合、パソコンとスマホ以外で視聴したいと考えている人は注意しておきましょう。

画質

かなり技術が進んで、高品質な画質で視聴できるようになりました。

画質にはSD/HD/フルHD/4Kがあり、例えばSDだとDVDのような画質。ブルーレイ画質はフルHD、さらに高画質なのが4Kです。

スマホで動画を視聴する場合はSD画質でもとくに問題なく視聴できるでしょうが、大画面で視聴したい場合は最低でもフルHDの画質は欲しいですね。

動画配信サービスごとに提供している画質が異なりますが、低料金なプランは高画質の動画が提供されないといったケースもあるので、自分が主にどのデバイスで視聴したいのか?どれくらい画質にこだわるのか?も考えるようにしてくださいね。

ダウンロード

ダウンロードのイメージ

ダウンロード機能の有無もしっかりと確認しておきたいところ。

動画は容量が大きいため、Wi-Fiにつながずにスマホで動画を視聴しているとあっという間に通信制限がかかってしまったというケースも少なくありません。

そんなとき便利なのがダウンロード機能。Wi-Fi環境下でスマホに動画をダウンロードしておけば、見たい時にオフラインで動画を視聴できますし、電波が不安定な場所でも快適に動画を楽しむことができるのです。

このダウンロード機能はすべての動画配信サービスが提供しているものではないので、通信容量が気になるという人は必ずダウンロード機能をチェックするようにしてくださいね。

無料お試し期間

無料お試し期間

ほとんどの動画配信サービスは無料お試し期間を設けています。

無料お試し期間は登録こそ必要ですが、一定の期間無料でサービスを利用して良し悪しをジャッジできる画期的なもの。

配信会社によって2週間、1ヶ月間など無料お試し期間の条件がことなりますので、じっくり試して継続利用するか判断したいという人は、長期の無料お試しを用意しているサービスを選んでみてもいいですね。

スポンサーリンク

動画配信サービス人気TOP5&おすすめ

今人気の動画配信サービスをランキング形式で紹介します。

※紹介している無料お試し期間や月額利用料は現時点の情報です。また複数の料金プランから選択できる場合もありますので、正しい情報は各サービスの公式サイトでご確認ください。

ゲオTV

ゲオTV

DVDレンタルショップを展開するGEOの動画配信サービスです。月額980円(税込)で一般作品(ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど)を提供する「ゲオムビ」と。アダルト向けコンテンツを提供する「ゲオトナ」を楽しめる見放題プランは、初回無料14日間試せます。コンテンツ数は14,000本以上。見放題プランの他にも単品パックもあるので、お好みに合わせて選べるのも便利ですね。

  • 無料お試し期間:14日間
  • 月額利用料:見放題プラン 980円(税込)

WOWOWオンデマンド

WOWOWオンデマンド

WOWOWに加入しているテレビ会員限定の動画配信サービス。自宅ではテレビの大画面で動画を楽しみ、外出先ではWOWOWオンデマンド(WOWOWメンバーズオンデマンド)を活用しスマホで視聴することができます。見逃し視聴、スポーツの生中継がメインのライブ配信、過去の人気番組が視聴できるライブラリなどが追加料金なしとはお得ですよね。WOWOW加入はぜひ活用しましょう。

  • 無料お試し期間:なし
  • 月額利用料:WOWWOW加入者なら無料

auビデオパス

auビデオパス

auビデオパスはauユーザー限定で利用できる動画配信サービスです。見放題プランは月額利用料562円(税別)とリーズナブルなのは魅力的。人気のドラマや映画はもちろん、子ども向けの戦隊ものやアニメが充実しているのもメリットです。動画本数は10,000本以上。一部レンタル作品もありますが、この値段はかなりお得感があるのでauユーザーはぜひ選択肢に入れてくださいね。

  • 無料お試し期間:30日間
  • 月額利用料:見放題プラン 562円(税別)

楽天TV

楽天TV

こちらは楽天会員限定の動画配信サービス。配信動画は約180,000本。有料作品を視聴しない限り、視聴は全て無料という楽天会員には超お得なサービスになっています。利用すると楽天スーパーポイントが貯まるのもお得感がありますね。洋画、邦画はもちろん、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティ、グラビア、アダルトと、豊富なジャンルが楽しめます。

  • 無料お試し期間:なし
  • 月額利用料:無料

※有料作品の視聴は料金が発生します。

ひかりTV

ひかりTV

話題の映画やドラマが約73,000本も揃うひかりTV。NTT東日本・NTT西日本のフレッツ光加入者が対象の動画配信サービスです。「お値うちプラン」、「テレビおすすめプラン」、「ビデオざんまいプラン」の3プランから選べますが、2年契約することで割引になるプランもあるので、賢く活用すればお得に動画配信サービスを利用することができるはずです。

  • 無料お試し期間:最大2ヶ月間無料
  • 月額利用料:1,500円(税抜)~

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオ

月額400円(税込)で対象の映画、ドラマ、アニメ、オリジナル作品が見放題のAmazonプライムビデオ。こちらはAmazon(アマゾン)のプライム会員特典に含まれる動画配信サービスです。月額たった400円というのはかなりリーズナブルですが、さらに年間プランなら3,900円(税込)ですから、1ヶ月あたり325円の超特価で利用できる計算になりますね。

  • 無料お試し期間:30日間
  • 月額利用料:400円(税抜)

※月額プランの場合

Netflix

Netflix

全世界190ヶ国で視聴可能なNetflix(ネットフリックス)。映画、ドラマ、ドキュメンタリー作品など多彩なコンテンツを配信しています。中でも最も期待できるのがオリジナル作品。Netflixだけでしか観ることができない作品が盛りだくさんで、他の動画配信サービスは物足りないという人にオススメです。プランはベーシック(650円)、スタンダード(950円)、プレミアム(1,450円)から選べます。

  • 無料お試し期間:1ヶ月間
  • 月額利用料:650円(税抜)~

FODプレミアム

FODプレミアム

これまでにフジテレビで制作されたドラマ、バラエティ、映画、アニメなどが楽しめるのが、こちらのFODプレミアム。オリジナル作品も多数提供されているので、飽きることなく楽しめることでしょう。忙しくて見たい番組がなかなかチェックできないという人も、FODプレミアムがあれば休日にまとめてチェックすることもできますね。1,000以下の月額なので気軽に利用できるのではないでしょうか。

  • 無料お試し期間:31日間
  • 月額利用料:888円(税抜)

dアニメストア

dアニメストア

とにかくアニメだけをたっぷりと楽しみたい。そんな人におすすめの動画配信サービスがこちらのdアニメストア。ドコモが提供するサービスですが、ドコモユーザー以外も利用できるうえ、月額料金が400円(税抜)と、かなりリーズナブルなのも魅力です。現在テレビで放映中のアニメも視聴可能ですから、見逃したときにもぴったりですね。お子さんがいる家庭にもオススメです。

  • 無料お試し期間:31日間
  • 月額利用料:400円(税抜)

※「初回31日間無料キャンペーン」の場合

dTV

dTV

国内トップクラスの120,000作品を配信するのが、ドコモが提供する動画配信サービスのdTV。月額500円(税抜)とリーズナブルでありながら、映画、ドラマ、バラエティ、キッズ、カラオケなど計18ジャンルが見放題になります。ドコモユーザーでなくても月額は据え置きと良心的。31の専門チャンネルが見放題のdTVチャンネル(月額780円/ドコモユーザー)もかなり人気を集めています。

  • 無料お試し期間:31日間
  • 月額利用料:400円(税抜)

※「初回31日間無料キャンペーン」の場合

5位

Hulu(フールー)

Hulu

月額933円(税抜)ですべての動画が見放題という非常にシンプルでわかりやすいプラン形態をとっているのがHulu(フールー)。日本での動画配信サービス開始が比較的早く、加入者数も多いサービスですが、魅力はドラマ、アニメ、映画、バラエティなどコンテンツの種類が多く高品質の動画が視聴できる点。安定感のあるサービスで選択肢のひとつに必ずといっていいほど入ってくるサービスです。

  • 無料お試し期間:2週間
  • 月額利用料:933円(税抜)
4位

DMM動画見放題.chライト

DMM動画見放題.chライト

アダルト動画が観たい!そんな人はDMM動画見放題.chライトをぜひ検討してみてください。月額540円とリーズナブルでありながら厳選の2,000本以上のアダルト作品が見放題。毎月120~150作品が更新されるので、飽きずに楽しめること間違いありません。さらに5,000本以上の映画、ドラマ、バラエティなどの一般作品も視聴可能ですから、かなり活用できるはずです。

  • 無料お試し期間:2週間
  • 月額利用料:540円(税込)
3位

ビデオマーケット

ビデオマーケット

国内最大級190,000本以上の作品を楽しめるのがビデオマーケット。コースは2種類。プレミアムコース(500円)とプレミアム&見放題コース(980円)は、それぞれ付与される540ポイント/月で単品レンタルが可能。さらにプレミアム&見放題コースは25,000本以上の見放題作品がいつでも視聴できるので、たっぷり楽しみたい人にオススメです。複数作品をまとめたお得なパック作品も魅力的です。

  • 無料お試し期間:1ヶ月間
  • 月額利用料:500円(税別)
2位

TSUTAYA TV

TSUTAYA TV

レンタルDVDショップ、TSUTAYA (ツタヤ)が展開している動画配信サービスがTSUTAYA TV。8,000タイトルが見放題の動画見放題と、CD&DVDが宅配で借り放題になる定額レンタル8から選ぶこともできますし、セットにしてたっぷりと動画を楽しむことも可能。好みに合わせて自分らしく活用できるのは魅力的ですね。ちなみにこちら、アダルト作品も豊富なので必須という人はぜひ。

  • 無料お試し期間:30日間
  • 月額利用料:933円(税別)~
1位

U-NEXT

見放題動画65,000本以上、動画レンタル45,000本以上、さらに電子書籍330,000万冊以上が利用できるU-NEXT(ユーネクスト)。これだけの動画や電子書籍が楽しめるだけでなく、70冊以上の人気雑誌まで読み放題という、大満足の動画配信サービスです。1ポイント1円で利用できるU-NEXTポイントが毎月1,200ポイントチャージできるので、最新作も追加費用なしで楽しむことができます。

  • 無料お試し期間:31日間
  • 月額利用料:1,990円(税別)

動画配信サービスの効果的な使い方

家族団らん

お気に入りの動画配信サービスが見つかったら、あとは好きなときに視聴するだけ!もちろんいつだって視聴してOKですが、こんな使い方はどうでしょうか。

家族団らんタイムに

実際、動画配信サービスを利用しているご家庭のうち、家族の団らんタイムに活用しているという人は少なくありません。

大人も子どもも楽しめるアニメ映画や、大人が幼かった頃に観ていた懐かしのアニメなどがおすすめです。

子ども集まるパーティーに

子どもが集まるパーティーなどに動画配信サービスを活用しているという親御さんは結構多いようですね。

騒ぎ疲れた合間の時間にみんなで一緒に映画体験。映画館さながらにポップコーン片手に…というのも楽しいですね。子どもにとっても思い出深い経験になるはずです。

大人のホームパーティーにも

子どもだけでなくもちろん大人のホームパーティーにもオススメです。

そんなシーンにピッタリなのがお洒落なモノクロ映画やミュージック動画。動画をきっかけにまた話題がひとつふたつと増えることでしょう。

デートにだって使える

映画館は定番のデートスポット。ただお金もかかりますし、なにより人目を気にせず2人きりで映画鑑賞したいですよね。

動画配信サービスがあれば自宅でくつろぎながら、2人だけの楽しみ方ができるでしょう。動画配信サービスを口実に気になる人を誘ってみてもいいですね。

まとめ

今人気の動画配信サービス(VOD/ビデオ・オン・デマンド)を紹介しました。

人によって好みも違えばライフスタイルも違いますから、どのサービスがオススメと断言することはできません。本ページで紹介した選び方も参考に、ぜひあなたにピッタリの動画配信サービスを見つけていただければと思います。

無料お試し期間でたっぷりサービスを体験できるのも、動画配信サービスの大きな魅力。期間中に解約すればいいだけの話ですから、ぜひ気になる動画配信サービスから試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

まだデータがありません。


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.