1. グッディ∞
  2. ヘルス&ビューティーおすすめアイプチ人気比較ランキング!最強のぱっちり二重になれるのは?

2018/05/01更新

おすすめアイプチ人気比較ランキング!最強のぱっちり二重になれるのは?【2018年】

女性の顔のアップ

日本人に多い一重まぶたや、奥二重。それらをあっという間にぱっちりな二重まぶたに変身させてくれるのがアイプチと呼ばれる商品です。一度使ったら手放せないという人も多いかもしれませんね。アイプチという名前は正式な商品の名称ではありません。二重まぶたを作り出すための化粧品の全てをまとめてアイプチと呼ばれていますが、その商品にはそれぞれの特色があります。

アイプチ定番の、糊(のり)で接着するタイプのものから、テープタイプのものまで、アイプチには本当に種類がたくさんあります。まぶたという皮膚が薄くデリケートな部分に使うものなので、どの商品を選ぶのかは慎重に決めたいものです。自分に合う使い勝手の良いアイプチを見つけるために、このランキングを参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

アイプチの選び方

スマホを操作する女性

アイプチには大きく分けて2つのタイプがあります。糊のようなリキッドタイプとテープタイプのものです。どちらにもメリットデメリットがあるので、それぞれ見ていきましょう。

リキッドタイプ

まぶたにのせた液体が、乾くと二重の幅の線のようになり、まぶたを押し上げて二重を作ってくれるものです。細いペン先を使って塗ることができるので、二重の幅の微調整にも役立ちます。ウォータープルーフのものや肌に優しい成分配合のものも多く発売されています。

メリット
安価な糊タイプのもの以外は、最近のリキッドタイプはとても進化しており、まぶたの上に乗せてもツッパリ感を感じることなく使えます。リキッドのため、塗る幅に応じて何度も調整できるのも良いですね。

デメリット
乾かすのに時間が必要なことと、リキッドを乗せた部分が乾くとテカテカすることがあります。そのため、上に乗せるメイク用品の発色が悪くなることも。また、はりのある一重の方には効果が出ない場合もあります。

テープタイプ

テープタイプには大きく分けて3種類あります。それぞれ見ていきましょう。

片面タイプ

まぶたの上のみに接着面があり、テープをつけた上にまぶたが重なることで二重を作り出します。まぶたが薄く、日によってまぶたの幅が違ったり、片方だけ二重を調整したいなどという人にはおすすめです。

メリット
接着面が片面だけなので使用方法が簡単で、まぶたとまぶたがくっつく感覚もありません。

デメリット
片面しか接着していないので、まばたきをするとテープが見えてしまうことがあります。厚めのまぶた人は片面だけの接着では二重にするのは難しいかもしれません。

両面タイプ

接着したいまぶたに両面テープを貼り付けるイメージです。まぶたを折り重ねるようにして二重を作り出します。まぶたにハリがあり、重ためのまぶたの人におすすめです。

メリット
まぶたを折りたたむことで、テープがまぶたの奥に隠れて比較的目立ちにくいので、長い時間つけられて二重のラインを固定しやすいです。片面タイプよりは、まばたきをしても目立ちにくいです。

デメリット
両面テープで貼り付けているため、まばたきの際にツッパリ感を感じることもあります。

ファイバータイプ

両面タイプのテープを細い糸のようにしたもののことを言います。まぶたにのせるというよりも、まぶたの上に糸を張るようにテープを乗せて二重の幅を作ります。奥二重の人や、二重の幅が狭い人におすすめです。

メリット
ファイバー状の糸のように細くて伸縮性があるため、まばたきをしても目立ちにくいです。また、テープタイプのものよりまぶたにしっかり貼り付きます。

デメリット
使いこなせるまで結構な時間と慣れを必要とします。アイテープ初心者には難しいかもしれません。

アイプチの成分を確認しましょう

悩む女性

まぶたという目のすぐそば、皮膚もデリケートなエリアに使うのがアイプチです。しかも1回使ったら終わりではなく、何度も繰り返し使いますよね。目が腫れてしまった、目が開かなくなってしまった、まつ毛が抜けた、などのトラブルを起こさないためにも、アイプチに使用されている成分をよく確認してください。

手軽に使えるからと安価なアイプチを選んでしまうと、汗で剥がれやすい、すぐに粘着力がなくなるなどという欠点も起こりがちです。まぶたは特に皮膚が薄い場所で、二重まぶたにするためにほぼ毎日使用するとなると、できるだけ目に優しく、長期間の使用に耐えられる商品を選ぶのが大切です。初回は高価に思える商品でも、トラブルなく使えればその方が結果として長く安全に使えますよ。

どうしても人にバレずにアイプチを使いたい人は

まだアイプチ初心者の方や、どうしてもアイプチが目立ってしまうのではないかと昼間に使用するのをためらう方には朗報です。夜に使用するアイプチがあるのです。寝ている間に癖をつけて、朝になったら二重の癖がついているというのも嬉しいですね。

アイプチには本当に種類が豊富なので、自分似合った商品が見つかるまで探してみるのも楽しそうです。また、アイプチの後にメイクをしたり、アイプチで二重の幅を作った後にメイクをすることも可能です。アイプチのリキッドを、つけまつげをつけるために利用する人もいるそうですよ。アイプチはまぶたを二重にするだけでなく、幅広い使い方ができるようになっています。

スポンサーリンク

アイプチの人気おすすめ商品TOP8

ここからはアイプチの人気おすすめ商品のランキングをご紹介していきます。上位8商品にはそれぞれ特徴があり、人気の商品になっています。使ってみた人の口コミもぜひ参考にしてみてくださいね。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

8位

コージー アイトーク 8ml

コージー アイトーク 8ml

画像出典:Amazon.co.jp

液体タイプのアイプチです。お肌に優しい保湿成分である、植物性セラミドと肌を引き締める効果のあるローズエキスを配合しています。作りたい二重の幅に液体を乗せ、専用のプッシャーで抑えるだけで簡単に二重が作れます。

プッシャーはラインを作る部分と、ラインを整える部分の1本で2役こなす便利なもの。本体とセットで持ち運びできるので、ポーチの中に入れて外出先でもササっと使えそうですね。使用後に落とす時は、濡らしたコットンやティッシュペーパーで簡単にオフできます。

コージー アイトーク 8mlの口コミ評判

内容量が多く、化粧の上からしてもバレにくい、いい感じの商品でした!ですが欲を言えば、入口付近に液が固まってしまい、取っては固まり、取っては固まりを繰り返してしまっているので、そこはちょっともったいないなと思いました。
でもプチプラなのでしょうがないかなって感じです!

上手くやれば綺麗な二重になるのですが、つけすぎるとまつ毛もくっついてしまうので慣れるまで頑張ります。量も結構入ってて長持ちします。

7位

ワンダーアイリッドテープ エクストラ 120本

ワンダーアイリッドテープ エクストラ 120本

画像出典:Amazon.co.jp

テープタイプのアイプチです。厚さ0.09mmの超極薄透明テープを二重の奥でしっかり接着します。4種類あるワンダーアイリッドテープの中で、エクストラと呼ばれるこの商品が一番の粘着力なので、一日中くっきり二重をキープしてくれます。

テープをまぶたに貼ったら、付属のV字スティックを使ってテープをまぶたに押し込みます。その後ラインを綺麗に整えたら完成。汗や水にも強いので、アウトドアやレジャーにも安心して使えるのが嬉しいですね。

ワンダーアイリッドテープ エクストラ 120本の口コミ評判

慣れるまではなかなか綺麗にできません。ある程度の技術は必要です。
しかし慣れれば、よく見ないとばれないぐらいには自然に二重を演出することが出来ます。

どんなアイテープを使っても二重線がくっきりしなかったりファイバーとかだと何個も無駄にしてうまくいかないことが多かったけどコレはとても簡単だしアイプチとかのノリみたいに剥がれたりしないしいいです!!使っていれば慣れますが、両端の尖った部分が食い込んだ時に痒いって思う方がいるかもしれません。

6位

ローヤルプチアイム SII スーパーハードタイプ (二重まぶた形成化粧品) スティック付き (4mL)

ローヤルプチアイム SII スーパーハードタイプ (二重まぶた形成化粧品) スティック付き (4mL)

画像出典:Amazon.co.jp

液体タイプのアイプチです。液体をまぶたに塗って乾かすことで、塗った部分と塗られていない部分が境目になり、まぶたが折り重なって二重を作り出します。汗や水に強く白浮きの心配もないため、アイプチを使っているのも目立ちにくくなっています。

保湿高価のあるアロエベラエキスとユズエキスが配合され、お肌に優しいのは嬉しいですね。速乾性もあるので、自分好みの二重を素早く作れそうです。使用後は専用のリムーバーで拭き取ってください。

ローヤルプチアイム SII スーパーハードタイプ (二重まぶた形成化粧品) スティック付き (4mL)の口コミ評判

メザイクやテープでも二重にならなかった一重の私でも、簡単に二重にすることができました。簡単に二重を作ることができ、毎日お化粧をするのが楽しくなりました。
あと強度がすごい。オイルinのメイク落としシートで擦ってもなかなか落ちなくてびっくり。その割に、落としたい時は簡単に落とす方ができました。

私は分厚い一重まぶたですが、2度3度重ね塗りするといい感じに二重が作れました。欲張って幅広く塗ると失敗します。
のりタイプのアイプチとは違い、目を閉じた際に半目になりませんし、取れにくいです。
しかし、若干のテカりがあり何か塗ってるな….感は出てしまいます。ローヤルアイムを塗った後に綿棒やティッシュなどで撫でるとテカりが収まるらしいのですが、それでもテカります。テカりが無ければ星5つでした。

5位

FD ブリッジファイバー クリア 1.6mm

FD ブリッジファイバー クリア 1.6mm

画像出典:Amazon.co.jp

テープタイプのアイプチです。シリコンゴム製の1.6mm幅の透明なテープが100本入っていて、伸ばすと幅が0.8mmにまで細くなります。まぶたの引き上げやクセをつけるのが簡単に出来ます。

ファイバータイプは糸のように二重の幅や、目のカーブに合わせて伸ばし、まぶたに埋め込むことが可能です。余った両端の部分はハサミ等で切り落とし、自分の目の大きさにあったテープとして使うことが出来ます。まばたきをしても目立たず、汗や皮脂、涙にも強いそうです。

FD ブリッジファイバー クリア 1.6mmの口コミ評判

瞼が重くなり二重テープを使ってます。
色々試しましたがこれが一番おすすめです。汗にもそこそこ強い、よく伸びる、太さも丁度いいです。私の近くには売ってないので毎回買わせていただいてます。

二重幅を広くしたくて使ってみました。
ノリよりもきれいに仕上がりますが、他のファイバー同様、はみ出た部分を切ったりする手間がかかります。接着力が強く仕上がりがきれいなので、こちらでもう少し練習してみようと思います。

4位

アストレア ヴィルゴ アイビューティーフィクサー

アストレア ヴィルゴ アイビューティーフィクサー

画像出典:Amazon.co.jp

液体タイプのアイプチです。まぶたに塗って押さえるだけで、簡単に二重になれる接着力と粘着力に優れています。皮膚の薄い目の周りに使う商品なので、ローズマリーやカミツレエキスなど肌に優しい成分も配合されています。

なりたい二重の幅にリキッドを乗せ、約2分置いたらプッシャーで二重のラインを折り込むように整えます。リキッドが乾いたらすぐ上からアイメイクも可能で、汗や水に強いウォータープルーフ使用というのも便利ですね。

アストレア ヴィルゴ アイビューティーフィクサーの口コミ評判

ぼっくり一重な私ですが、これは一日崩れることなく汗に強いです。でもお風呂で簡単に落とせるのでお気に入り。毎回リピート買いしています。強いアイプチをお探しの方にオススメです。

色んなアイプチを使ってきましたが、こちらは粘着力が高いし、落とすのも楽だし、アイプチの中では上位に入るいい商品だと思います!

3位

ローヤルアイム 8ml

ローヤルアイム 8ml

画像出典:Amazon.co.jp

液体タイプのアイプチです。デリケートな目元に使用する商品なので、保湿成分であるヒアルロン酸を配合しているのは、お肌に優しくポイントが高いですね。

接着して二重にするのではなく、二重の幅に合わせて液体を添付した後、乾かして皮膜を作ります。それが乾くことによってまぶたが折り重なって二重になります。つっぱり感もなく、自然な仕上がりと、汗や水でも取れにくいのも人気の秘密です。リニューアルされて、安定感のある使いやすいパッケージになりました。

ローヤルアイム 8mlの口コミ評判

二重まぶた化粧品では、今まで買った中で一番いいです。忙しい朝に乾きが早い、まつ毛の生え際に付けれぱほとんど一回で決まります。以前もつと高額な二重化粧品を買いましたが、ベタベタ感がなかなか取れず捨ててしまった事があります。これはずっと使えそうです。

今まで、アイプチ・アイテープ・メザイク全てためしました。でもうまくいかずにもう二重を作るのは諦めてました。救世主です。
使って2回めくらいでもう完璧な二重が出来上がりました!たまに奥二重になる一重ですが、綺麗な二重になりますし、1日つけっぱなしでもよれたりしないです

2位

メジカライナー ナイト&ハード

メジカライナー ナイト&ハード

画像出典:Amazon.co.jp

液体タイプのアイプチです。昼間アイプチをしているのをどうしても人に見られたくない、寝ている間にこっそり二重になりたい、昼間のアイプチの効果を夜も持続しておきたい。そんな人に夜も使えるアイプチのご紹介です。

就寝中のまぶたを閉じた状態でも、二重のラインをキープしてくれる粘着性の高い液体で、プッシャーがなくても容器の先が尖っているので、液を添付しながらまぶたにクセを付けていくことができる優れものです。しっかりクセをつけたい人にはおすすめです。

メジカライナー ナイト&ハードの口コミ評判

私は片方二重、片方奥二重というのに悩んでいました
二重のりが欲しくてレビューを見たり値段と相談したりして、こちらを買いました
感想はめっっっっちゃよかったです!さすがベストセラーに選ばれただけあるな!と思いました!朝につけると一日中二重が崩れません!のりが取れても癖がついているの次の日塗る時も線が残ってるくらい癖つくのでやりやすいです!

約20年ぶりにアイプチを購入しました。疲れ目で二重になる事がちょくちょくあり、クセづけの為に購入しました。着け始めは違和感ありますが、馴染みが早いので自然な二重瞼になりビックリしました!最近のアイプチって凄い!!

1位

Ledouble [ルドゥーブル] 二重まぶた化粧品 (2mL)

Ledouble [ルドゥーブル] 二重まぶた化粧品 (2mL)

画像出典:Amazon.co.jp

液体タイプのアイプチです。一重まぶたの人から、二重まぶたの幅の微調整、たるんだ目元まで、どんな人でもきれいな二重を作れる万能タイプのようです。コラーゲン配合で、デリケートな目元に優しい仕様になっています。

糊でくっつけるのではなく、速乾性のある液体が乾くと透明になり、その上にまぶたが折り重なって自然な二重を作る仕組みになっています。メイクしたまぶたにも使用でき、汗や水、涙にも強いウォータープルーフなのも嬉しいですね。

Ledouble [ルドゥーブル] 二重まぶた化粧品 (2mL)の口コミ評判

今まで使っていたものは、は何回か重ね使いをしても途中でヨレたりしてました。これは失敗してもメイクの上からも使えるし、一度落としてやり直しても上手くくっつくのでとても使いやすいです。

色々な二重瞼化粧品を使ってきましたが、このルドゥーブルは目を閉じても不自然にならず、目を開くとしっかりと、思い通りの二重ラインになってくれます。リピ買いしてます。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

アイプチの効果的な使い方

女性の瞳のアップ

アイプチの効果を最大限に引き出すために、覚えておきたい事柄をご紹介します。これを知っていれば、アイプチを使うのがますます楽しくなりそうです。

使う頻度の多い人は肌に優しいアイプチを

ほとんどの人はアイプチを毎日使用するのではないでしょうか?そんな方はぜひアイプチの成分をよく注意して見るようにしてください。デリケートな目元に直接リキッドなどを塗りその上からメイクをしたりと、肌にとっては結構負担がかかるものです。アイプチの成分が合わない人だと、まぶたが腫れたり、赤くなったりとトラブルも起こりがちです。また、テープタイプの場合は、ゴムにアレルギーのある人は使用頻度を減らしたり、使用前に別の場所でパッチテストをしてみることをおすすめします。

いずれも、トラブルを事前に防ぐためには、成分をよく調べ、使用上の注意をよく読んだ上で使ってみることが大切です。

使用前に気をつけたいこと

リキッドタイプも、テープタイプも、使用する前の肌は清潔にしましょう。皮脂や汚れはしっかり落とし、できれば使用直前にローションなどで潤わせておくと良いかもしれません。乾燥している肌へ直接つけることや、赤みがある、かゆみがある状態の肌には、使用を控えましょう。

皮膚の薄いまぶたに使用するものなので、アレルギーのある人や肌のかぶれやすい人は、最初は別の部分で試してから使用を開始することをおすすめします。

使用中に気をつけること

リキッドタイプは、まぶたに乗せたアイプチの成分が乾燥するまで少し時間がかかります。ここでしっかり乾かさないと、皮膚が引っ張られたり、つっぱったりするので決められた時間乾燥させて、しっかりまぶたを二重の幅に折り込むようにしましょう。

テープタイプは自分の目の幅にテープを貼ったら、必要のない部分はハサミでカットして使用します。この時鋭角にカットしてしまうと、目の皮膚に刺さって痛めてしまうことがあるので注意してください。丸くカーブを描くようにカットしましょう。

プッシャーの押し込みすぎに注意

ほとんどのアイプチには、リキッドやテープを付けた後にプッシャーという綿棒くらいの大きさの器具で目を二重の幅に抑えて固定します。この時に、プッシャーを強くまぶたに当て過ぎると、目の内部を傷つけてしまうので注意してください。軽く優しく抑える程度で十分二重は作れます。

保管時に気をつけること

テープタイプのものは、ゴムやファイバーでできているため、保管場所が直射日光が当たる場所や、高温な場所だと劣化する恐れがあるので気をつけてください。

リキッドタイプのものは、使用後にしっかり蓋をしないと、蓋の部分に液が固まってキャップが開かなくなることがあります。使用後は本体の周りを乾いたティッシュなどで拭き、蓋の周りに液がついていない状態にしましょう。

アイプチを落とす時の注意

商品によって水で濡らしたティッシュやコットンで落ちるものから、専用のリムーバーを使わないと落ちないものまであるので、落とす時の注意をよく確認してください。

落とす時は決して強くこすらないでください。無理に落とそうとすると肌を痛めてしまいます。そっと優しく力を入れずに落とすことが大切です。その後目元もしっかり保湿しておくと良いでしょう。

どんなに使い勝手が良くても、まぶたの休息日は必要です

アイプチのない生活は考えられないという人もいることでしょう。なんとかクセをつけたいから毎日欠かさず、夜も付けている人もいるかもしれません。しかし、たまにはまぶたを何も塗らないすっぴんの状態で休ませてあげる日も必要です。お肌を守り、これからもアイプチを楽しむためには、今日はアイプチは使わない!そんな日も作ることをおすすめします。

まとめ

リキッドタイプから、テープタイプまで。アイプチの進化は日々止まりません。どの商品にもたくさんの口コミが寄せられていて、それだけアイプチを使っている人が多いということなのですね。これらの口コミを参考にしながら、自分のなりたい二重と、自分のまぶたのタイプを見比べながら、ぴったりあったアイプチを探してみてください。

アイプチがこれだけ人気になり、使っている人も多い今では、アイプチを使っていることはファッションの1つとも言えるでしょう。恥ずかしがらずにおしゃれの一部、メイクの一部として使ってみることをおすすめします。上手に使って二重になると、メイクの腕も上がって、人前に出るのがますます楽しみになることでしょう。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック



運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.