1. グッディ∞
  2. 生活雑貨おすすめクラッカー人気比較ランキング!巨大なバズーカタイプも紹介

2018/04/25更新

おすすめクラッカー人気比較ランキング!巨大なバズーカタイプも紹介【2018年】

パーティクラッカー

パーティーに必須の存在であるクラッカー。クラッカーならどんなものでも良いと思いがちですが、実はさまざまな種類のクラッカーがあり、そのときの状況やパーティーの種類によって使い分けられます。そのため、用途に適したクラッカー選びが必要になってきます。

最近では、派手なだけではなく大きなバズーカタイプのクラッカーもありますし、面白い形をしたクラッカーもあります。どんなクラッカーにするにしてもパーティーを盛り上げてくれるようなクラッカーを選びたいですよね。

そこで今回はパーティーをしっかり盛り上げてくれ、見映えもするクラッカーの選び方とおすすめの商品ごご紹介します。これを参考に、ぜひ素敵なパーティータイムを送ってください。

スポンサーリンク

クラッカーの選び方

パーティ

冒頭で触れたとおり、最近のクラッカーはかなり多様化してきて、昔は見ることもなかったようなものもたくさんあります。ですから、どのクラッカーがあなたのパーティーに適しているかを判断するのが難しいかもしれません。また、それだけ種類がありますから、従来までのオーソドックスなタイプのクラッカーから選ぶのは、もったいないかもしれません。

まずはそんな多様化しているクラッカーの中から、最適なクラッカーを選ぶためにどんなところをチェックすれば良いのかをご説明していきます。

クラッカーのタイプで選ぶ

最近のクラッカーは本当にさまざまなタイプのものがあります。ですからそれぞれのタイプの特徴を知らなければ、どのクラッカーを購入するべきなのかわからないかもしれません。具体的にクラッカーにはどんなタイプのものがあり、どういったときに適しているのでしょうか。

昔ながらのオーソドックスなタイプのクラッカー

最近ではこちらの方がレアになってきている感じもしますが、昔ながらのオーソドックスなタイプのクラッカーは安価ですしちゃんとパーティー感も出ます。

具体的にどんなものかというと、紐を引っ張った時に、中身が飛び出て周りに飛び散るタイプのものです。中から出てくるテープは和紙のようなテープだったり、キラキラだったりとさまざまで、大きさも小さなものから少し大きめのものまであります。

中の紙テープが飛び出す仕様になっているため、見た目には華やかですし、色とりどりのクラッカーを一気に使えばとてもカラフルにもなります。ただ、このタイプのクラッカーは片付けるのがとても大変だというデメリットがあります。自宅だと隙間に入ってしまうこともあるでしょう。

どこかの会場を借りてパーティーをする場合には、このタイプのクラッカーは使用禁止である可能性もあります。ですからこのタイプのクラッカーを使うなら事前に確認しておくことをおすすめします。

散らからないタイプのクラッカー

散らからないタイプのクラッカーは、文字どおり中身が散らからないようなつくりになっているクラッカーです。最近のクラッカーのトレンドはこのタイプでしょう。

このクラッカーは、紐を引っ張った時に中身が散らばらずに、クラッカーにぶら下がったままになります。飛び散らないため、派手さには欠けるかもしれませんが、片付けがとてもしやすいのでどんなところでも安心して使えるという特徴があります。食事の上などにも落ちたりしませんし、どこかに隠れてしまうこともありません。外でも中身が飛んで行かないので使いやすいでしょう。

値段が少し高めにはなりますが、あらゆる点からみてバランスのとれたタイプがこのタイプです。

バズーカタイプのクラッカー

多くの人がその見た目に驚きそうなタイプのクラッカーがバズーカタイプです。バズーカタイプのクラッカーとは、文字どおりバズーカの形をしたクラッカーのことです。「バズーカ」というだけあり、本体自体もとても大きく、担ぐようにして使うようになっています。

バズーカタイプの一番の特徴は、その見た目の派手さでしょう。派手だというだけなら、他のクラッカーとは比べ用もないほど抜群で、パーティーの盛り上げ役をこれだけでもこなせるくらいです。

発射したときの派手さもすごく、質の良いものだとまるでくす玉を横向きに開いたような感じになっています。

普通のホームパーティーなどには向いていませんが、バズーカタイプのクラッカーを使える場所や、使えるようなイベントなら周囲の人が驚きながら喜んでくれること間違いなしです。

その他変わったタイプのクラッカー

クラッカーにはそのほかにも、さまざまな変わった形のクラッカーがあります。

例えば楽器などの形をかたどったもの、祝樽の形をしたもの、シャンパンの形をしたものなど、本当にさまざまです。こうしたクラッカーも、場を盛り上げるのに最適です。

クラッカーを使うイベントによってデザインを選ぶのもいいでしょう。

サイズで選ぶ

クラッカーといえば、通常は手持ちのものを使う人が多いでしょう。しかし、この手持ちのクラッカーも、商品によってサイズが多少違います。少し大きめのもあれば、小さなものもあります。

もちろん少し派手なものになると、大きさも大きくなってきます。

クラッカーのサイズはそれほど重要ではないと思うかもしれませんが、そのクラッカーを使う人が誰なのかによっては、気にするべきポイントです。なぜなら、小さな子供だとあまり大きなクラッカーは扱うのが難しいからです。たとえ持てたとしても、紐を引っ張ってクラッカーを鳴らすことが難しくなります。

ですから使う人によってはクラッカーのサイズにも気を配らなければならないのです。

デザインやカラーで選ぶ

クラッカーで重視したいのは、見た目のデザインやカラーではないでしょうか。上記でご説明したクラッカーのタイプにも少し通ずるものがありますが、たとえオーソドックスなクラッカーだったとしても、そのデザインにはさまざまなものがあります。

例えばメタリックにキラキラしたタイプのもの、見た目が可愛らしいもの、テープがカラフルなものなどといったバリエーションがあります。テープに関しても、キラキラしたものや、逆に和紙のようなものまでさまざまです。

そうしたデザインやカラーは完全に好みの問題ですが、派手さを求めるならメタリックなキラキラしたものがいいかもしれません。そしてカラフルなものであれば、もっとパーティーを派手に彩ってくれます。ただし、複数人でクラッカーを同時に鳴らすというときには、1つのクラッカー自体は単色でも、全員で違う色のものを使えば、華やかさが出るでしょう。

パーティーに参加する人数で選ぶ

ほとんどのクラッカーは、1つ単位で買うというよりも何個かセットになっています。バズーカタイプや特別なデザインの大きなものだとその限りではありませんが、通常のクラッカーはセットになっているため、参加する人数によってどのセットを購入するかも検討する必要があるでしょう。

ホームパーティーで数人集まるような場合なら、5個セットなどがちょうどいいでしょう。5個で足りなくても5個セットを2つ買ったりするのがおすすめです。

逆にかなり大勢の人数でパーティーをするときにクラッカーを鳴らすなら30個入りや、必要なら100個入りなどの大容量のものがおすすめです。大容量のものは、あまりデザインに凝っているものは少ないのですが1個あたりの単価が安くなるので、大勢で使うときならお得になります。

価格と質のバランスを考えて

ここまでご説明してきたとおり、クラッカーにはさまざまなタイプのものがあります。これまでの選び方のポイントを読んでも、いまいちどう選んでいいかわからないという人もいるでしょう。

最終的には、価格と質のバランスで選ぶのがおすすめです。質とは、飛び散るタイプかどうか、デザインはどんなものか、どういったタイプのクラッカーか・・・といった要素のことです。

自分がそのパーティーのクラッカーにかけられる価格と、どんなクラッカーがそのパーティーに適しているかのバランスを見て、最適なクラッカーを選びましょう。

スポンサーリンク

クラッカー人気おすすめ商品TOP10

「クラッカーの選び方」でご紹介した内容で、ある程度自分がどんなクラッカーを買うべきなのか、イメージができてきたのではないでしょうか。それでもクラッカーは商品数が多すぎて、自分に適したものを選ぶのが大変でしょう。

そこでここでは人気でおすすめのクラッカーを10商品、ランキング形式でご紹介します。それぞれの特徴も一緒にまとめていますので、ここから適したクラッカーがあれば購入をおすすめします。

バズーカタイプなどのユニークなクラッカーもランクインしているので、今までそういったクラッカーの存在を知らなかった人は、ぜひ一度どんなものか見てみてください。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

10位

【クラッカー】徳用MIX 散らからない100個入クラッカー(1袋)  / お楽しみグッズ(紙風船)付きセット

【クラッカー】徳用MIX 散らからない100個入クラッカー(1袋)  / お楽しみグッズ(紙風船)付きセット

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,200

散らからないクラッカー100個入りです。柄などはミックスになっていて、色々な柄やテープを楽しめます。クラッカーに統一感を求めていないとき、多くのクラッカーを使う予定があるときにおすすめの商品です。

おまけにレトロな紙風船がついてくるところもポイント。柄がそれぞれ違うため、全く違う柄を一気に使うと楽しいでしょう。ワイワイ盛り上がりたいときに使ってみましょう。

9位

散らからないクラッカー(30個入)

散らからないクラッカー(30個入)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 900

カネコの散らからないタイプのクラッカー30個入りです。外装も内装もキラキラしているということはなく、ごくオーソドックスなものになっています。中身は5色のテープでできているので、カラフルさはきちんとおさえている商品。

あまりギラギラしたものが好きではなかったり、お値段重視の場合はこちらのクラッカーがいいでしょう。入っている個数、そして散らからないタイプということを考えるととてもお手頃価格になっています。散らからないのでお掃除もラクラクです。大勢集まるパーティーのときに。

8位

バズーカ型クラッカー パーティーグッズ  ゴールデンバズーカ

バズーカ型クラッカー パーティーグッズ  ゴールデンバズーカ

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:2,580

カネコのバズーカ型クラッカーです。外装も中身も金銀でキラキラしている豪華なクラッカー。かなり大きいので、持っているだけでもかなり目立つでしょう。打ち上げる前には何かわからないので、打ち上げたときに周囲の人に驚いてもらえる可能性大。

写真や動画をとってはしゃいだりするのにも向いています。大きすぎて、それだけでその場が盛り上がるでしょう。ホームパーティーよりも大きな会場でのパーティーに向いたクラッカーです。

7位

スパーククラッカー(10個入)

スパーククラッカー(10個入)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 152

カネコのオーソドックスなクラッカー10個入りです。10個入りだということを考えると、とてもお求め安いお値段になっています。10人以下で集まるパーティーや、数十人程度のパーティーをするときにおすすめの商品。

外装はメタリックな水玉模様。中からはカラフルなテープが飛び出します。特別なクラッカーは求めていない、ごくオーソドックスなものが欲しいという人はこちらのクラッカーはどうでしょうか。

6位

祝樽クラッカー No.1500 使いきりタイプ 7629

祝樽クラッカー No.1500 使いきりタイプ 7629

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,631

若松屋のとてもユニークなタイプのクラッカーです。樽の形でできていて、ハンマーで中央を叩くような仕様になっています。中央を叩くと、音とともにメタルテープが出てくる仕掛けです。まるで祝樽のように使える商品。

普通のクラッカーではつまらない人や、普通のクラッカーは使いつつもちょっと変わったものが欲しいという人におすすめです。テープは上方向に2~3m飛ぶので、覗きこまなければテープが飛んでくる危険性はありません。

5位

ミックスクラッカー(100個入)

ミックスクラッカー(100個入)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,985

カネコのオーソドックスなタイプのクラッカーです。100個も入っているので、大勢でのパーティーのときに最適。入っている数の割にはお手ごろ価格になっています。本当にシンプルなクラッカーですが、メタルカラーが派手なので、しっかりパーティーを盛り上げてくれるでしょう。

ただし、中身が散らかるタイプの昔ながらのクラッカーですから、あとの掃除は大変かもしれません。数と値段を優先する場合におすすめのクラッカーです。

4位

散らからないメタルシャワー(5個入)

散らからないメタルシャワー(5個入)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 247

カネコの散らからないタイプのクラッカーです。こちらは5個入りとなっていて、ホームパーティーに向いている商品です。おうちでお誕生日パーティーなどをするときなんかにどうでしょうか。

名前のとおり中身のテープはメタリック。外装と同じ色のテープが飛び出します。1つだけで使うよりも、何人かで同時に使った方が、色とりどりのテープを楽しむことができて、よりパーティー感が盛り上がるでしょう。

3位

散らからないデラックス(30個入)

散らからないデラックス(30個入)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,770

カネコの散らからないタイプのクラッカーです。テープがキラキラした5色のカラーでできていて、とてもゴージャスなクラッカー。長さは2メートルになっています。

この豪華なクラッカーが30個も入っているので、大人数でパーティーを行うときに最適です。またテープがどこかに飛んでいくタイプではなく、散らからないので大人数で使うのにも安心できるでしょう。豪華にパーティーを彩りたいときにおすすめのクラッカーです。

2位

ハッピーウェポンクラッカー

ハッピーウェポンクラッカー

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,600

バズーカタイプのクラッカーです。大型で、金銀メタルテープが100本も出てくるというダイナミックで派手なクラッカー。ちょっとしたパーティよりも、結婚式などのお祝いにぜひ使ってほしい商品です。

テープは3~4mほど飛ぶので、使うときには周囲に注意が必要ですが、パーティーを盛り上げることは間違いないでしょう。普通のクラッカーでは物足りないと思うほど、ド派手にお祝いしたいときや騒ぎたいときに最適なクラッカーです。

1位

徳用MIX散らから~ず 100個入 クラッカー

徳用MIX散らから~ず 100個入 クラッカー

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,080

フジカの100個入りクラッカーです。「商品名の散らから~ず」というところからもわかるとおり、クラッカーの中身が散らからないタイプになっていてとても片付けが楽ちんです。

100個入りという大容量なことを考えると、お値段もなかなかお得な商品。柄もいろんなものが入っていて、とても可愛く、パーティを楽しく彩ります。大きすぎないので、お子さんでも使いやすいクラッカーです。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

クラッカーの効果的な使い方

クラッカー

クラッカーは主にパーティーやイベントなど、お祝い事のときに使うアイテムです。ほとんどの人が1度は使ったことがあるかとは思いますが、ここで一度その基本的な使い方や、使うべき場面、そして使うときに注意することなどをおさらいしておきましょう。

ここではクラッカーを楽しく効果的に使うための方法についてご説明していきます。

オーソドックスなタイプのクラッカーの基本的な使い方

オーソドックスなタイプのクラッカーは、クラッカー本体を片手でしっかりと持ち、クラッカーのとがった部分についた紐を引っ張って使います。十分な力で引っ張れば、クラッカーが音を立てて中身が飛び出てくるようになっています。

クラッカーを鳴らすときには、人ではなく少し上に向けて鳴らすのがおすすめです。

変わったデザイン・タイプのクラッカーの使い方

変わったデザイン・タイプのクラッカーは、そのクラッカーごとに使い方が異なります。そのため、使うときにはしっかり使用上の注意や説明書を確認するようにしてください。

また、購入前にもどういった使い方をするクラッカーなのかをきちんと調べておくことで、安全に楽しくクラッカーを使うことができるでしょう。使用上の注意などを読んで、用途に適していないと思ったら購入を控えることも重要です。

クラッカーを使うべき場面とは

クラッカーはさまざまな場面で場を盛り上げてくれます。

一番よくある使い方は、ホームパーティー形式で誕生日会をするときでしょうか。ケーキの上のろうそくの火を消したあとや、サプライズで誕生日パーティーをするときなどに、盛り上がります。

その他卒業パーティーや入学パーティー、スポーツクラブの試合で勝ったときのパーティーなど、多くのパーティーでクラッカーが使えるでしょう。結婚式の二次会などで使うのもおすすめです。

クラッカーを使うときの注意点

クラッカーは子供でも使えるようなパーティーアイテムですが、使うときには注意するべきことがあります。もしもそういった注意点を守らなければ、危険な事故にもつながってしまうので特に気をつけなければなりません。せっかく楽しいイベント時に使うクラッカーですから、きちんと使い方を守り、パーティーを楽しめるようにしましょう。

まず気をつけるべきなのは、子供がクラッカーを使うときには必ず大人がきちんと使い方を指導するということです。小さいお子さんなら、一緒に横について使うようにすると安心です。

当然ですが、クラッカーは人の方に向けて使ってはいけません。もしも誰かに向けて使いたい場合は、必ず距離をしっかりとるようにしてください。特に大型のクラッカーを使う場合には、かなり距離を取らなければ怪我の原因になる恐れもなります。

クラッカーは屋内でも気軽に使えるものですが、火薬を使っているものであるということを覚えておきましょう。火の近くで使うのは危険なので避けるようにしてください。パーティーだと、例えばケーキの上のろうそくの火がついたまま使うこともあるかもしれませんが、ろうそくがクラッカーに近づかないように注意が必要です。

その他使用上の注意は、各商品にもついています。クラッカーのタイプによって多少気をつけるべきポイントが違いますから、かならず使用上の注意に目を通すようにしましょう。

そしてクラッカーを使ったときには、きちんと片付けるようにしてください。特にどこかの会場を借りてパーティーをする場合、この点は非常に重要になってきます。飛び散るタイプのものだと片付けるのが大変になるので、特に大人数でクラッカーを使うという場合は、散らからないタイプのクラッカーの方が片付けやすいでしょう。

まとめ

今回はパーティーに欠かせないクラッカーについてご紹介しましたが、使ってみたいと思うクラッカーは見つかったでしょうか。インターネット上でもさまざまな種類のクラッカーがありますから、もっと色々なタイプのものが見たければ、調べてみるといいでしょう。また実店舗で見比べてみるのもおすすめです。

開催するパーティーに適したクラッカーを購入し、楽しいパーティータイムを過ごせるといいですよね。パーティーによってはいくつかの種類のクラッカーを使ってみても面白いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.