1. グッディ∞
  2. ファッション&靴&アクセサリーおすすめリングベルト比較ランキング!メンズ・レディースで人気なのは?

2018/05/02更新

おすすめリングベルト比較ランキング!メンズ・レディースで人気なのは?【2018年】

ベルトをしめる男性

一般的なベルトとはまたひと味違った印象を見せてくれる「リングベルト」さまざまなデザインのものがあり、おしゃれな雰囲気を作ってくれるだけでなく、本来のベルトとしての役割でもあるスカートやズボンなどのずれ落ちを防いでくれるためにも、欠かせない働きをしてくれます。

一見するとカジュアルな印象に見えますが、なかにはレザーを使用したシックなデザインのものまで、実にバリエーション豊か。普段使いからさまざまなシーンまで活躍してくれそうです。今回はおすすめしたいリングベルト、そしてその選び方についてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

リングベルトの選び方

見ていただいたことがある方でしたらご存知のように、リングベルトとはちょうどベルトを固定するバックル部分が輪っか(リング)の形状になったものを差します。ベルトを通して固定するために、一般的にはリングが二つついていることが特徴としてあげられます。

見た目は普通のバックルタイプのものにくらべて、ややカジュアルな印象を見せるところが特徴でしょうか。また、厚みも少ない為比較的ウエスト部分がすっきりとまとめられるところも魅力の一つです。ちょうどいい長さに調節しやすいなど、メリットもたくさんあります。

ただ、どれもすべてが同じものかというとそうではありません。リングベルトごとに使いやすさも違ってきますので、実際に購入される際はあらかじめチェックしておきたいところ。ではどういったところに注目しながら選べばいいのか、簡単に選び方のポイントをまとめてみたいと思います。

ベルトの素材で決める

見た目の印象を大きく左右する素材ですが、ファッションとしてだけではなく機能性の面においても実は重要な鍵を握ります。というのも、一般的なベルトのように穴に金具を通して固定する、という手間がかからず、リングに通して固定する、というのがリングベルトの特徴でもあります。手軽さゆえに、金具で固定していない分緩みやすいデメリットもあります。

そのデメリットを回避するためには、素材選びが重要というわけです。できるだけゆるみにくい素材を、と思われるのであればやはりレザー、キャンバス地がベストでしょうか。シックに決めたいか、カジュアルな印象にまとめたいか、そこは好みでもいいでしょう。

その他にも使われている素材はありますが、どうしても薄手のものは滑りやすいため、おしゃれではなく固定する、ということを目的とされている場合はやや物足りなさを感じる場合がありますので注意が必要です。

ベルトの太さで選ぶ

意外と印象が大きく変わりやすいのがベルトの太さ、いわゆる「幅」です。しっかりとベルトを目立たせたいのであればある程度の太さがあると存在感をアピールすることができます。ただしベルトループに通す場合はそれが収まる範囲でなければ、単品で使用するほか道がなくなってしまいます。一般的な目安としては4cmを目指すといいでしょう。

細身のベルトはまた少し違った印象を見せてくれ、全体的な印象も少しさわやかですっきりと見せてくれます。服装や好みに合わせてチョイスしてみるといいかもしれませんね。あえてベルトループに通さずに使用するのもまたおしゃれですので、ぜひ服装や色んな見せ方にもこだわりながら選んでみてはいかがでしょうか。

デザインで選ぶ

やはりなんといっても大きな印象はデザインひとつで変わるでしょう。赤と青、それぞれの持つ色のイメージに違いがあるように、色を変えてみるだけでもずいぶん周りに与える印象は変わってきます。ラインが入っているものでしたら、その色の組み合わせ方でもかなり雰囲気が変わりますので、デザインを重視することはとても大切なことかと思います。

また、ベルト自体の模様や色味によっても変わるだけでなく、折り返し部分などにもこだわりが見られるものが多いです。あえてそのデザインを見せるようなものもあり、こういったものはよりおしゃれを意識したい方にとっては特におすすめといえるでしょう。さり気ない部分にこそこだわりを見出したい、という方は細かくチェックするのがおすすめです。

どういった場面で、どういった服と組み合わせて使っていくのか。それをイメージしながら選ぶとこれだと思ったものがみつかりやすくなります。ベルト単体で見るとちょっと、と感じるものも、服と組み合わせて身につけてみると大きくイメージが変わることがあります。さまざまなパターンを想定してみるといいでしょう。

使いやすさで選ぶ

おしゃれとしての役割よりも、スカートなどをしっかり固定しておきたいという場合は使いやすさで選ぶのもいいかもしれませんね。とくに上着で隠してしまうのであまりデザインは重視していない、という場合は機能性を第一に考えてみるのもありです。使いやすさは何よりも便利さを実感させてくれるでしょう。

全体的な長さがどのくらいか、10cm程度のものであっても使いやすさに微妙な変化が見られます。長い方がいいという方もいれば、短い方がしっかりコンパクトに固定できていい、という方もいますので、もしそういったところにも注目したければ長さもあわせてみるといいかもしれませんね。

ただデザインにこだわるだけがおしゃれなのではなく、使いやすさなど機能にこだわることもある意味でひとつのおしゃれになります。素材などちょっとした違いでもその変化は感じやすくなりますので、手持ちの服装と合わせて使い分けるというのもありかもしれません。

スポンサーリンク

リングベルト人気おすすめ商品TOP10

ここからは、おススメしたい人気のリングベルトをご紹介していきたいと思います。普段使いなど、ご自身の使い方にあわせて選べばきっといいものが見つかるはず。是非チェックしてみてください。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

10位

(クリサンドラ) Chrisandra 日本製 全5色 メンズ ゲバルト リング ベルト 無地 カジュアル Gevaert リングベルト フリーサイズ ロング 革 ブランド ベルト

(クリサンドラ) Chrisandra 日本製 全5色 メンズ ゲバルト リング ベルト 無地 カジュアル Gevaert リングベルト フリーサイズ ロング 革 ブランド ベルト

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,052

落ち着いたカラーリングでナチュラルだけどカジュアルすぎない、普段使いはもちろんのこと、さまざまなシーンで活躍できそうなリングベルトです。折り返し部分にレザーを使用するなど、ワンポイントにおしゃれを取り入れていることから、かっこよく決めたい男性・女性におすすめです。

きれいめなスタイルがお好みの方にも、カジュアル使いにしたいという方にも、どんな方にも取り入れやすくカラー次第で印象も大きく変わります。ほどよい幅で上品にまとまるので、ジーンズやさまざまな服装とあわせて楽しみたいですね。

9位

ジョーカーセレクト(JOKER Select) ベルト メンズ 本革 リアルレザー リング゙ベルト メッシュ 型押し 星

ジョーカーセレクト(JOKER Select) ベルト メンズ 本革 リアルレザー リング゙ベルト メッシュ 型押し 星

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,495

レザーでかっこよくまとめたい方にお勧めなリングベルトです。ブラウンも混じったような深みのあるレッドカラーは、決して派手すぎず、おしゃれのなかにも自然と取り入れることができるでしょう。ワンポイントとなっているスターが、ほどよくアクセントとして効いていますね。

ウエスト部分をキリッと引き締めてくれるので、全体のまとまりがよくなる効果が期待できます。レザーのような質感と高級感を感じさせてくれる雰囲気など、上質なイメージをお求めの方には使いやすく、おすすめできるでしょう。

8位

(ロスコ)ROTHCO ミリタリーDリングベルト ブラック【メール便無料】

(ロスコ)ROTHCO ミリタリーDリングベルト ブラック【メール便無料】

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,260

シンプルなデザイン、だからこそ使いやすさを実感していただけるのがこちらのリングベルトでしょう。ベルト幅は一般的な物に比べてやや細目、約3.2cmのつくりとなっています。もちろん穴はありませんので、自由にウエストにあわせて調節することが出来ます。

固めのコットンキャンバス地を使用しているので丈夫、柄なども入っていませんのでどんな服装とも組み合わせることができて便利です。カジュアルな服装とも相性抜群。普段使いとして大活躍してくれること間違いなしでしょう。コットン100%素材で優しいところもポイントです。

7位

Faleto(JP) ベルト メンズ レディース バックル 帆布 軽量 ダブルリング 軽量 カジュアル オシャレ アルファベット リングベルト ストライプ 調整可能 男女兼用

Faleto(JP) ベルト メンズ レディース バックル 帆布 軽量 ダブルリング 軽量 カジュアル オシャレ アルファベット リングベルト ストライプ 調整可能 男女兼用

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,280

おしゃれなストライプ柄でウエスト部分のアクセントにもおすすめなこちらのデザイン。カジュアルだけどきれいめにもまとまるので、さまざまな服装と組み合わせを楽しむことが出来ます。ジーンズとの相性はもちろん抜群ですので、普段使いとしてどんどん使っていただけるアイテムです。

ベルト自体の幅もやや細目になっているので、主張しすぎずほどよい太さが魅力。単色だと少し寂しいな、と感じる方もこちらの柄であれば存在感もあり、シンプルな服と組み合わせてもきれいにまとまるでしょう。

6位

WING LEATHER 栃木レザー Wリングベルト 日本製 高級 本革 牛革 メンズ 国産 40mm W001

WING LEATHER 栃木レザー Wリングベルト 日本製 高級 本革 牛革 メンズ 国産 40mm W001

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,990

品質にこだわりたい、というのであればぜひおすすめしたいのがこちら。日本最高峰の栃木レザーの革を使用した、本格派のベルトになります。その品質は見た目の上品さだけでなく、使い心地でもきっと伝わることでしょう。長く使えば使うほど、より深い味わいを楽しむことが出来ます。

天然素材だからこそ存在する、ムラやスジなどもまたひとつの味。レザーはお手入れが難しいと捉えられがちですが、ベルトであれば比較的扱いやすいのでどなたでも身につけていただけるでしょう。ぜひきちんとした感じを出したい時にも。

5位

キャンバスベルト,カジュアル ベルト 作業服 丈夫 高品質 バックル 調整可能 男女兼用 リングベルト お洒落【厚さ4.5mm幅35mm長約110cm】

キャンバスベルト,カジュアル ベルト 作業服 丈夫 高品質 バックル 調整可能 男女兼用 リングベルト お洒落【厚さ4.5mm幅35mm長約110cm】

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 899

キャンバス地で丈夫、かつ使いやすいデザインのリングベルトです。レザーに比べるとカジュアルな印象になりすぎるか、と心配される方も多いかもしれませんが蒸れにも強く、水分や汗を吸っても丈夫にお使いいただけるので、扱いやすさの面においてはかなり使いやすさを実感していただけるのではないでしょうか。

普段の服装と合わせることができるのはもちろん、アウトドアや登山など、野外で楽しまれる際もどんどん活用していただくことが出来ます。耐久面においても安心の使い心地ですので、カラーをそろえて使ってみるのもいいですね。

4位

atelierCODEL 栃木レザー リングベルト 日本製 メンズ 本革 ヌメ革

atelierCODEL 栃木レザー リングベルト 日本製 メンズ 本革 ヌメ革

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 5,900

日本最高峰のタンナリー「栃木レザー株式会社」によって贅沢にレザーを使用した一品です。熟練の職人によって、ひとつひとつ丁寧にハンドメイドとして作られているので、そのこだわりは使うたびに感じられるのではないでしょうか。デザイン・素材・価格、それぞれをバランスよく設定されているのでコストパフォーマンスも抜群です。

使っていくたびに愛着がわき、レザー本来の良さが出てきます。長く愛用していきたい方、レザーが持つ魅力を存分に味わいたい方はぜひ選んでみてはいかがでしょうか。

3位

(アルージェ) ARUGE リングベルト キャンバスベルト サイズフリー メンズ レディース / H4W

(アルージェ) ARUGE リングベルト キャンバスベルト サイズフリー メンズ レディース / H4W

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 500

適度な硬さと柔らかさを併せ持ったキャンバス素材は、体に適度にフィットして使い心地の良さを実感させてくれます。デザインもシンプルな物をベースとしていますが、柄によってはおしゃれさを見せてくれるボーダー柄まで、豊富なデザインのなかから選ぶことが出来るでしょう。

サイズはもちろんフリーですので、どなたでも着用していただけます。男性女性、性別を問わず愛用していただけますので、いろいろな色をそろえておしゃれに楽しんでみるのはいかがでしょうか。カジュアルな服装が多い方はとくに活躍すること間違いなしでしょう。

2位

ブローディア(Brodiaea by Gold blood) ベルト メンズ リングベルト ロング ダブルリング キャンバス アクセ

ブローディア(Brodiaea by Gold blood) ベルト メンズ リングベルト ロング ダブルリング キャンバス アクセ

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,652

ストリートスタイルやモードスタイル、どんな服装にも対応できる万能なリングベルトです。リング部分につなぎ目のないサークルリングを使用することで、よりおしゃれに仕上がっています。厚手のキャンバス生地を使うことで丈夫に、しっかりとした使い心地を実感していただけるでしょう。

カラーバリエーションも豊富ですので、服装やお好みに合わせて何本か揃えてみるのもまた楽しいかもしれませんね。男性・女性ともに使っていただけますので、性別問わず自由におしゃれを楽しんでいただけるでしょう。

1位

(バレッタ) Valletta キャンバス カラー リングベルト ガチャベルト ロングベルト カジュアル ストリート

(バレッタ) Valletta キャンバス カラー リングベルト ガチャベルト ロングベルト カジュアル ストリート

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,480

コーディネートのアクセントとしても大活躍してくれるリングベルトです。どんな服装ともマッチしやすいよう、シンプルかつベーシックなデザインになっているのが特徴で、メンズはもちろんレディース、多くの方々に身につけていただけます。サイズ調節もリングで自由自在。使いやすく手放せない存在になるかもしれません。

カジュアルなだけでなく、機能性もきっちりと果たしてくれるのでさまざまなシーンで重宝するでしょう。ぜひ優秀なファッション小物として毎日のなかに取り入れてみてはいかがでしょうか。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

リングベルトの効果的な使い方

ワンピースとベルト

リングベルトをより効果的に使う為にはどんなことに気をつければいいのか、と意識する方も多いかもしれませんが、基本的に「日常の中でどんどん取り入れていくこと」が効果的な使い方へとつながっていきます。ベルトを服がずれないよう固定する為に使用している方も多いのですが、おしゃれとして取り入れる場合は色んな種類があるとスタイリングが楽しめますよね。

レザーのものとキャンバス地のものとでは、大きく雰囲気も違ってきます。レザーのものはビジネスシーンのような、きっちりとした服装を求められる場面でも使用していただくことが出来ますが、キャンバス地ですとややカジュアル感が強くなってしまいます。同じような色味でも、素材が違えば与える印象もまた変わってくるのです。

オン・オフを切り替える

そこでおすすめしたいのがレザー・キャンバス地それぞれひとつずつ持つという方法です。レザータイプのものは黒やブラウンなどややおとなしめのものを、キャンバス地に関しては手持ちの服装と一番合わせやすい色味で、できれば華やかでデザイン性のあるもの。この二本を切り替えながら使うことが、効果的な方法のひとつとしておすすめできます。

ひとつはビジネスや、きちんとした服装を求められている時に身につけるように、もうひとつは普段の服装と合わせてカジュアルに使用できるように、とふたつあればオンとオフの切り替えを簡単に行うことが出来ます。必ず2本と決める必要はないので、お気に入りのものが見つかれば何本でも揃えてみましょう。

このようにリングベルトを身につけることの楽しみや、機会をたくさんつくっていくことでより便利に使っていくことが出来ます。機能だけではなく、おしゃれのためのアイテムとして使えばよりその魅力に気づいていけるのではないでしょうか。

今後もさまざまなリングベルトが登場してくるかと思いますが、ぜひご自身にとって使いやすいものをみつけてみてください。そして、使い分けるという方法も便利ですのでよろしければ試しに実践してみてください。

まとめ

いかがだったでしょうか。リングベルトの魅力はデザインだけでなく、その使いやすさにあると言っていいでしょう。ウエスト周りをすっきり見せたいときや、おしゃれとして取り入れたいとき、ぜひさまざまなシーンで使っていただくことをおすすめします。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.