1. グッディ∞
  2. ヘルス&ビューティーメイクコスメベースメイクファンデーションオルビス(ORBIS)ファンデーションおすすめ比較ランキング

2018/05/17更新

オルビス(ORBIS)ファンデーションおすすめ比較ランキング【2018年】

ファンデーション

自分にとってベストな化粧品をみつける、ということはなかなかに難しいものです。星の数ほどある商品のなかから、本当に自分の肌にあったものを使うためには、色んなアイテムを試してみるしか仕方ありません。でも具体的にどんなものがいいのか、見当がつかないままではただ闇雲に探さなければならないことも。

そこで今回は、オルビス(ORBIS)のファンデーションについてご紹介していきたいと思います。全国各地にショップがあるのはもちろん、通信販売も利用できるなど入手しやすさにも定評があるオルビス(ORBIS)。ぜひ人気ブランドのベースメイクをチェックしてみてください。

スポンサーリンク

オルビス(ORBIS)ファンデーションの選び方

ファンデチェックする女性

多くのコスメブランドが軒を連ねる中、若い世代から幅広く支持を集めているブランドのひとつといえばオルビス(ORBIS)ではないでしょうか。スキンケアをはじめ、コスメやサプリメントなど、美に対して多角的に取り組む姿勢は多くの女性にとってとても有り難い存在でもあるでしょう。

品質を損なうことなく低価格を実現している点、コスメは何かとお金がかかるものですが、品質と価格のバランスが良いという点が、これもまた人気の要因の一つとしてもあげられるのではないでしょうか。そんなオルビス(ORBIS)から販売されているファンデーションに注目している方も多いでしょう。

そこで、オルビス(ORBIS)ファンデーションを選ぶ際に注目したいポイントを集めてみました。ファンデーションのラインナップも充実していますので、まずはご自身の肌にどのタイプのものが合っているのか、実際に購入される前にイメージしてみることをおすすめします。ぜひ参考になさってください。

リキッドかパウダーかで選ぶ

どのメーカー・ブランドのファンデーションでも、まず一番最初に悩むべきはこちらでしょう。リキッドとファンデーション、大きく分けるとこの二つに分類することが出来ます。厳密にいうと、さらにここへ二つ加わりクリームファンデーション、クッションファンデーションなどもあります。

ただ、オルビス(ORBIS)で扱われているのはリキッドとパウダーですので、今回はその二つで考えてみましょう。まずはそれぞれの違いについて簡単に知ることで、ご自身の求めているイメージに近づけるはず。それぞれの特徴をまとめてみました。

リキッドファンデーション

いわゆる液体タイプのファンデーションになります。水分が多く含まれていることから、うるおいのある仕上がりを求めている方におすすめです。シミや肌のお悩みなどをカバーしてくれる力がパウダーよりも高いこと、また保湿力も高いことから乾燥肌の方にもおすすめとして挙げられます。

肌へぴったりとフィットしてくれるのでしっかりとしたつけ心地と、肌の内側からツヤを見せてくれるでしょう。顔の凹凸にあわせて塗りやすいので、細かい部分までしっかりと塗ることが出来ます。ツヤ・うるおいを重視されている方におすすめです。

パウダーファンデーション

一般的なファンデーションといえばこちらをイメージされる方が多いのではないでしょうか。最近はリキッドも大変多くの種類がありますが、やはり根強い人気を誇るのがパウダーファンデーションです。ふんわりと優しい仕上がりになるので、柔らかみのある印象にまとめるのが得意です。マシュマロ肌をイメージされている方はこちらがぴったり。

スポンジやブラシを使ってのばしていくのはリキッドも同じですが、より手軽に簡単にメイクをしたいのであればパウダーがおすすめ。お化粧直しを頻繁にされる方も、コンパクトであれば手軽に持ち運ぶことが出来るので便利ですね。

肌の悩みで選ぶ

それぞれのファンデーションには特徴があることが分かりましたが、その他の選び方として、肌の悩みにあわせて選ぶというのもひとつの方法としておすすめです。大きく分けると乾燥肌・オイリー肌というように、全く別の悩みを抱えていることもあれば、季節の変わり目などでも荒れやすい敏感肌、Tゾーンは脂・Uゾーンは乾燥といったように混合肌の方も。

肌の悩みはひとつではないように、やはり適したタイプのアイテムがあることが確かです。お肌の悩みをできるだけクリアしてくれるものを選ぶことで、キレイを維持しやすくなります。必ず「リキッドorパウダーが適切」とは限りませんが、目安として選ぶ際に参考にしてみてください。

乾燥肌

乾燥肌の方は保湿重視、ということでリキッドファンデーションがおすすめです。保湿成分が含まれているものなど、メイクで乾燥を防ぐことも大切。使い方次第で内側からツヤを生み出すことも出来るので、パウダーよりも相性がいいでしょう。

オイリー肌

オイリー肌の方には油分は不要。密着度の高いリキッドは、かえって油分をプラスしてしまうことがあります。肌へ軽くフィットするパウダーなど、軽いつけ心地のものを選べばべたつきも気になりにくく、キレイに仕上がりやすいです。

敏感肌

肌への負担を減らす、という意味では密着度の高いリキッドより軽いつけ心地のパウダーがおすすめかもしれません。保湿など美容成分を重視して選ぶと、快適なお肌を実現しやすくなるでしょう。

混合肌

こちらは難しいところですが、保湿をメインにしたファンデーションを、量を調節しながら選ぶのがおすすめ。テカりやすいところは薄く、保湿が必要なところはしっかりと、という点を踏まえるとややリキッドの方が塗りやすいかもしれませんね。

スポンサーリンク

オルビス(ORBIS)ファンデーション人気おすすめ商品TOP5

ここからはおすすめしたいオルビス(ORBIS)ファンデーションをランキングでご紹介したいと思います。パウダーとリキッド、両方で悩んでいる方もぜひ参考にしてみてください。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

5位

オルビス(ORBIS) パーフェクトUVリキッドファンデーション SPF50/PA++++

オルビス(ORBIS) パーフェクトUVリキッドファンデーション ナチュラル02 30mL SPF50/PA++++

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,944

絶対に肌を焼かない、高いUV効果を持ったファンデーションがほしい、という方におすすめなのがこちら。SPF50・PA++++と、高SPFが特徴のリキッドタイプになります。それだけの高い効果を持ちながら、時間が経ってもくずれにくく軽いつけ心地で肌にフィットしてくれます。サラサラの肌が長く続くのが嬉しいですね。

汗と皮脂がファンデと混ざることなく放出されるため、長くきれいな状態を維持しやすくなっています。いつでもつけたての美肌を目指したい方にもおすすめ。

4位

オルビス(ORBIS) エッセンスリキッドファンデーション SPF20・PA++

オルビス(ORBIS) エッセンスリキッドファンデーション ナチュラル02 30mL SPF20・PA++

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,944

お肌にうるおいを求めている方はこちらのリキッドファンデーションがおすすめです。ヒアルロン酸の約二倍相当の水分を溜め込む、濃密うるおいパウダーを配合することで、うるおいとツヤの両方を見せてくれる仕上がりが期待できるでしょう。保湿重視の方も注目ですね。

また光を反射して拡散する効果も持っているなど、気になりやすい肌のくすみもカットしてくれるのが魅力。個人差はあるものの12時間美肌をキープしてくれる効果も期待出来るなど、キレイが持続しやすそうです。

3位

オルビス(ORBIS) タイムレスフィットファンデーションUV リフィル SPF30/PA+++

オルビス(ORBIS) タイムレスフィットファンデーションUV リフィル ナチュラル02 11g SPF30/PA+++

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,268

皮脂の分泌が過剰になると、せっかくのメイクもどんどん崩れてしまうもの。でも、逆にその皮脂を利用して化粧崩れを防ぐ、という今までのものとは違った新発想で作られたのがこちらのファンデーションになります。皮脂が出るほどファンデーション自体が肌に密着するので、長くサラサラの状態が続きやすくなります。

薄づきでも毛穴やシミなど、気になるお肌の悩みもしっかりカバーしてくれるので、ふんわりと軽いつけ心地ながらも満足していただけるのではないでしょうか。

2位

オルビス(ORBIS) クリアパウダーファンデーション(リフィル・専用パフ付) SPF15/PA+

オルビス(ORBIS) クリアパウダーファンデーション(リフィル・専用パフ付) ナチュラル02 11g SPF15/PA+ ◎ニキビ肌用ファンデーション◎

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,944

ニキビ肌に悩まされているからお化粧できない、そんな方にもおすすめなのがこちらのニキビ肌用ファンデーションです。お肌への負担を減らし、優しくつくられているためニキビに悩んでいる方でも楽しくお化粧することが出来ます。ナチュラルな仕上がりでサラッと軽く、心地よいつけ心地でしょう。

ニキビ跡や色むらなども美しくカバーしてくれるので、思わず何度でも鏡を見たくなるような仕上がりにきっと満足していただけるはず。

1位

オルビス(ORBIS) フォンダンリッチファンデーション リフィル SPF20/PA++

オルビス(ORBIS) フォンダンリッチファンデーション リフィル ナチュラル02 10g SPF20/PA++

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,268

仕上がりはまるでリキッドのように、でもパウダーらしいつけ心地を実現したまさに万能のファンデーションでしょう。パウダーでは難しいと思われていたカバー力、そしてうるおいを得ることが出来るため、まるでリキッドで仕上げたようなツヤのある肌を作ることが可能です。

パウダーはどうしても粉っぽさが苦手、という方でも安心して使っていただけるでしょう。付属の2WAYパフを両面使いすればよりカバー力がアップし、理想のお肌を手に入れやすくなります。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

オルビス(ORBIS)ファンデーションの効果的な使い方

メイクアップ

ファンデーションはご自身にとってぴったりのものを選ぶ、ということが大切です。そして、それを正しく使い続けるためには「正しいスキンケア」を継続していくことも重要な鍵を握るでしょう。具体的には、毎日の洗顔を含め、当たり前に続けることを丁寧に行うことです。

ベースが整えば、よりベースメイクが輝く

何でも化粧品を揃えればいいというわけではなく、例えば肌に負担をかけにくい温度で洗顔する、泡立てるときはしっかり丁寧に泡立てて、肌表面に指を触れない力加減で洗う。こういった基本的なケアを当たり前にできるよう、毎日自分の体に覚えさせること。これこそが美肌づくりへと繋がります。

ファンデーションを使えば肌がきれいに見える、それは当然でしょう。ファンデーションはお肌を美しく見せてくれるためのアイテムのひとつで、きれいに仕上げれば仕上げるほどより自然に、美しく肌を見せてくれます。しかし、もとの肌が荒れている人よりもキレイに整っている人の方が、より美肌に仕上げてくれるのもまた必然です。

ベースをつくるためには、本当の意味でのベース(土台)、つまりご自身の素肌を磨くことも重要。もちろんファンデーションがあってこそキレイに仕上げることができますので、ぜひファンデーション選びを意識し始めたら、それと並行してスキンケアにも力を入れてみてください。

あわないと思ったら替え時

ファンデーションを使っているうちに量が減っていったり、なんとなく買ったときのようなカバー力が得られないな、と感じることもあるかもしれません。でもせっかく買った物だしもったいない、と思いながらも使い続けている方は意外と多いのではないでしょうか。

しかし、ご自身にとって何かしら理由があって「あわない」と感じたらそれはファンデーションの替え時でもあります。量が残っているから、というのは気にせず新しいものを探すのがおすすめ。オルビス(ORBIS)のファンデーションであれば、種類もあるのはもちろん、価格も手頃なので試しやすいかと思います。

常に自分にとってベストな状態を保つ為には、ご自身の感覚を何より信じてみること。意識していなくとも、無意識のなかで「いいもの」を選別できる力を多くの方が持っているはずです。少し敏感になることで、その感覚を掴みやすくなりますのでぜひ普段の何気なく感じることにも注目してみましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。オルビス(ORBIS)ファンデーションは色々と選べるのも魅力ですし、どれも試してみたくなりますね。美しいお肌は周りに与える影響もさることながら、ご自身のモチベーションをアップさせてくれるものです。ぜひ、お肌にぴったり合ったものをみつけてキレイを手に入れてくださいね。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック

グッディの人気記事 10選



運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.