1. グッディ∞
  2. ファッション&靴&アクセサリー人気のサッシュベルトおすすめ比較ランキング!おしゃれなのは?

2018/05/17更新

人気のサッシュベルトおすすめ比較ランキング!おしゃれなのは?【2018年】

ワンピース女性

今、手軽におしゃれなコーデを楽しむことができるとサッシュベルトが人気です。

ベルトと言えば、ボトムスが下がらないように使うと言った「機能性」が求められますが、サッシュベルトは、見せて、おしゃれアイテムとして使うことが多く、形状やカラーなどもさまざまなものが店頭に並んでいます。そのため、選び方がわからない。おしゃれに見せてくれるけど、使い方がわからないなど悩んでいる人も多いのも事実です。

ここでは人気のサッシュベルトの選び方や使い方などを詳しくご紹介します。

スポンサーリンク

サッシュベルトの選び方

読書女性
サッシュベルトは一言で言っても素材、幅の広さ、見た目、使い方などさまざまあります。

一般的には締め金具がない装飾用のベルトのことを言いますが、あいまいな部分もあるので、さまざまなタイプのベルトがサッシュベルトとして販売されています。そうなるとどのようなサッシュベルトを選ぶべきなのか?悩んでしまいがちです。

ここでは、初心者でも失敗しにくいサッシュベルトの選び方をご紹介します。

素材で選ぶ

サッシュベルトは結びやすいような柔らかい素材が使われていることが多いのが特徴です。ここでは、サッシュベルトによく使われている素材をいくつかご紹介します。

素材によって印象も着け心地も全く異なるので、使う場面、季節、ファッションに合わせて選ぶといいですね。

本革

本革は、丈夫で、長く使うごとに柔らかくなり、使いやすくなってきます。色も使い込むごとに味わい深くなるので長く使いたい場合におすすめです。

PUレザー

見た目は本革のような高級感がありますが、ポリウレタン素材で作られたものをPUレザーと言います。

本革に比べて安価に購入でき、汚れに強いです。耐久性は本革に比べると劣ります。短期間で、買い替えるという人には手軽に楽しめるので取り入れやすい素材です。

サテン

サテン地の布で出来ているサッシュベルトもあります。光沢があり、艶やかな生地です。普段使いではなく、ドレスや、披露宴などに出席する際の服に使うと華やかさを一層引き出してくれます。

シルク

独特の光沢があり、柔らかいのに丈夫と言った特徴があります。気品あふれる高級なイメージもありますね。女性の大人らしさを出したい時にもおすすめです。

骨格のタイプで選ぶ

人それぞれ骨格のタイプは異なります。同じサッシュベルトでも骨格のタイプが異なると付けた印象が変わります。スタイルアップできるサッシュベルトですが、選び方を間違えてしまうと効果を十分に発揮できません。

ここでは、3種類の骨格タイプの特徴をご紹介します。自分の骨格タイプを知り、サッシュベルトを効果的に使いこなしましょう。

ストレートタイプ

胸板が厚く立体的で、バストトップは高めです。筋肉はつきやすく腰の位置は高めで丸いのが特徴です。

この骨格タイプは細めのサッシュベルトでさりげなく使うのがバランスよく見えます。結び方はウエストのサイドに結び目を持ってきたり、片結びにしてベルトを縦に流すようにするといいですね。

ウェーブタイプ

胸板は厚みがなく平面的、バストトップは低めです。筋肉はつきにくく下半身に脂肪が付きやすく、腰の位置は低め、横に広がっているシルエットです。

骨格タイプの中でサッシュベルトの効果を一番得られるのがこのウェーブタイプの人です。腰の位置が低い胴長な印象のウェーブタイプの人が使うことで、ウェストマーク効果でスタイルアップして見えます。

幅広タイプを使って、存在感をだすのがおすすめです。

ナチュラルタイプ

 

肩のラインや骨が目立つのが特徴で、骨格や関節がしっかりし、骨太な印象です。腰の位置は高く、お尻は細長いシルエットです。

この骨格タイプの人には幅広タイプで、しっかりとした生地の物が適しています。結び方はかっちりよりも、縦に垂らしたり、ラフに結ぶと似合う形に仕上がります。

色で選ぶ

同じ素材、形でカラーラインナップが豊富に出ている商品も最近は多くなりました。

黒、茶色、紺などのダーク系は引き締め効果、大人っぽさを演出してくれます。白、淡いピンクなどはふんわり優しい印象を与えてくれます。ほかにも赤、シルバーなど、存在感のある個性的なカラーもありますので、装いに合わせて選ぶと失敗しません。

様々な場所で使いたい場合には、まずは合わせやすい黒を購入するのもいいでしょう。

スポンサーリンク

サッシュベルト人気おすすめ商品TOP20

サッシュベルトはファッションブランドのショップや、通信販売でも手軽に購入できます。時間がない人、豊富な種類から選びたい人には通信販売が人気です。

ここでは、通信販売で今人気のサッシュベルトをランキングでご紹介します。さまざまな素材、形の物がラインナップされているので、購入を考えている人はぜひ参考にしてみてくださいね。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

20位

サッシュベルト 【フォーマル/パーティ/結婚式】 サテン

サッシュベルト 【フォーマル/パーティ/結婚式】 サテン

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,350

サテン生地で光沢のあるこちらのサッシュベルトは、人気の前で結ぶタイプになります。

カジュアルなワンピースのウエストをこのサッシュベルトで飾るとドレスアップ効果が高まります。また、手元にあるドレスに組み合わせることで、異なるドレスを着ているかのような全く違う装いを手軽に楽しむこともできます。

ウエスト周りに大きなリボンが来るので、シンプルなファッションに取り入れることで、ごちゃごちゃせず、サッシュベルトが活かされそうです。

19位

(エスティメイション) Estimationサッシュベルト バックル レディース 太いベルト 布ベルト 革皮 女性 ウエストマーク 大流行中 130-38

(エスティメイション) Estimationサッシュベルト バックル レディース 太いベルト 布ベルト 革皮 女性 ウエストマーク 大流行中 130-38

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,350

こちらのサッシュベルトは、シルバーバックルが付いていて、普通のベルトのようにしめて使います。ベルトの素材は合成皮革です。高級感のある素材で、着け心地は柔らかく、使い勝手の良いサッシュベルトです。

ベルトの幅は約7㎝です。ウエストにまっすぐ巻き付けてしっかりコーデにもできますし、あえて重なる部分をずらして付けて個性的にも使うことができます。

ワイドボトムスの上からつけたり、ワンピース、トップスのウエストに巻くだけで今どきのおしゃれなファッションが簡単にできます。

18位

[ユーエム] U.M-select サッシュベルト 3m 超ロング レディース ウェディング おおきいサイズ リボン サテンベルト ドレス 花嫁 結婚式 パーティ

[ユーエム] U.M-select サッシュベルト 3m 超ロング レディース ウェディング おおきいサイズ リボン サテンベルト ドレス 花嫁 結婚式 パーティ

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,490

こちらのサッシュベルトは300㎝のロングタイプです。柔らかい素材なので、結びやすく、アレンジもしやすいアイテムです。リボンを前後左右、好きな場所に作ったり、リボンの左右の長さを変えてアシンメトリーにしたり、ウエストで巻く回数を変えることで、リボンのボリュームも変えることができます。

ウエストで巻くときには、穴にベルトを通して使います。そうすることで、動いてもずれにくく、しっかりと巻くことができ、形も崩れにくくなります。

17位

(ネユーズ)neyu’s レディース 太ベルト フェイク レザー ウエスト マーク サッシュベルト 幅広

(ネユーズ)neyu’s レディース 太ベルト フェイク レザー ウエスト マーク サッシュベルト 幅広

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 960

こちらのサッシュベルトは、端のベルトは幅1.5㎝と細く、一番太い部分で約6.5㎝と太さの違う形状をしており、細い部分でリボン結びをしてウエストに固定します。結び目が細いので、リボンがごつくなく、女性らしく華奢な印象になります。

結び目は前にしても、後ろにしてもコーデに合わせて使い分けることで、印象も変わってきます。巻くときに重なり合う場所は穴を通して使うのでもたつかずにすっきりと見せてくれます。初心者でも使いやすいサッシュベルトです。

16位

ベルト,SODIAL(R)女性のコルセット シンチ レザーウエストバンド サッシュベルト 黒

ベルト,SODIAL(R)女性のコルセット シンチ レザーウエストバンド サッシュベルト 黒

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 362

PUレザー製のこちらのサッシュベルトは黒色で、大人っぽい雰囲気のアイテムです。本革に比べて水に強く、扱い方も簡単なので、気軽に普段着で、気合を入れてパーティのドレスにと、さまざまなシーンで使うことができます。

長さ220㎝、最も広い部分で幅12.5㎝、結ぶ部分は約7.5㎝になっています。リボン結びや片結びなど好みの結び方で気分に合わせて使うことができます。リーズナブルに人気のサッシュベルトを気軽に試したいという人にもおすすめです。

15位

[インソミラ] InSomila レディース サッシュベルト 本革 レザー ベルト リボン ウエストマーク 女性 黒

[インソミラ] InSomila レディース サッシュベルト 本革 レザー ベルト リボン ウエストマーク 女性 黒

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,980

黒の本格的なサッシュベルトをお探しならおすすめのサッシュベルトです。こちらのサッシュベルトの素材は、本革で、見た目にも高級感があり、使いこむごとに味わい深い色合いに変化していくので、長く使いたい人にも最適です。

丸いバックルで簡単にウエストをしめることができます。自分で結ぶタイプは、うまく結べない、結んでもほどけてしまうと言った悩みをお持ちの人でも、このサッシュベルトなら抵抗なく取り入れられます。

すっきりとしたシルエットで、ウエストを細く見せてくれます。

14位

Seliyi サッシュベルト リボン ウエスト バンド フェイクレザー 幅広 レディース

Seliyi サッシュベルト リボン ウエスト バンド フェイクレザー 幅広 レディース

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 280

ふわっとしたシンプルな明るいカラーのファッションに取り入れることで、引き締めて大人っぽいコーデに替えてくれる便利なこちらのサッシュベルトは、本革のような見た目ですが、PUレザーを使用しており、柔らかく、扱いやすいので、初心者にも使いやすい素材で出来ています。

幅6.5㎝と巻くと太めに見えますが、結ぶ部分は細いひも状になっているので、リボンは華奢で、女性らしいウエストラインを作ることができます。ほどけにくいのも嬉しいですね。

13位

【改良版】 JINSELF サッシュベルト リボン バックル PU レザー レディース

【改良版】 JINSELF サッシュベルト リボン バックル PU レザー レディース

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 555

従来のものから改良されて使いやすく、スタイリッシュさがアップしました。素材は上質なPUレザーを使用しており、以前に比べるとテカリを抑えることで、本革のような質感になり、高級なイメージになりました。また、先に行くほどに細くなり、リボンにしたときに女性らしいスタイリッシュな仕上がりになります。

ウエストに巻き付ける際、重なる部分をホールに通して結びますが、ホールの縫製が丁寧にされているので、ほつれにくく、長く使うことができます。

12位

(ローズバッド)ROSE BUD タックサッシュベルト S-LR-17205

(ローズバッド)ROSE BUD タックサッシュベルト S-LR-17205

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,646

ファッションブランドのROSE BUD(ローズバッド)から発売されているこちらのサッシュベルトは、布製で、柔らかく、ウエストにしっかりとフィットすることで、着け心地が良いのが特徴です。

じゃばらのように折られている部分が個性的で、シンプルな装いもあっという間におしゃれなファッションに変わります。丸いバックルに通して固定するので、リボンに結ぶタイプのようにほどき直さなくてもサイズ調整が簡単にでき、リボンを上手く結べない人でも簡単に使いこなすことができますよ!

人と違う個性的なファッションが好みの人にもおすすめです。

11位

AWAYTR サッシュベルト ウェディング ドレス レディース ベルト

AWAYTR サッシュベルト ウェディング ドレス レディース ベルト

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 944

ビーズの装飾が上品なこちらのサッシュベルトは、幅約2センチとサッシュベルトの中でも細身で、ピンポイントで、引き締めてくれます。

ビーズ装飾は、45㎝の長さ全面に贅沢にあしらわれ、結ぶ部分は、リボンになっているので、きゅっと結びやすくほどけにくい特性があります。

ウェディングドレスをおしゃれにしたい人、結婚式に出席する際に、アクセントとして付けたりと、フォーマルな場面で活躍しそうです。ドレスや衣装の色に合わせて複数のカラーから選ぶことができます。

10位

[ユーエム] U.M-select サッシュベルト レディース ベルト 大きいサイズ 幅広 レース PUレザー ウエストマーク

[ユーエム] U.M-select サッシュベルト レディース ベルト 大きいサイズ 幅広 レース PUレザー ウエストマーク

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,180

PUレザー製のベルトの上にガーリーなレースをあしらったこちらのサッシュベルトは、幅広の約10センチ幅のレースで、可愛らしく、ウエストをしめることで、ウエストマークされ、足長効果も期待でます。

PUレザーと、レースの異素材を組み合わせることで、大人過ぎずに、子供過ぎない装いをしたい場合に、便利に使えるアイテムです。ふわっとしたワンピースやチュニック、ワイドパンツなど幅広いファッションアイテムに合わせて使うことができます。

9位

穴開け不要 ベルト レディース サッシュベルト 牛革 無段階スライドベルト

穴開け不要 ベルト レディース サッシュベルト 牛革 無段階スライドベルト

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,699

こちらのサッシュベルトは、一見、普通のベルト穴にさして使うタイプのベルトのように見えますがベルト穴はなく、バックルで留めることで固定するサッシュベルトです。

自分の最適な場所で留めることができるので、ゆる過ぎず、きつすぎず、絶妙なサイズに調整ができます。また、バックルで留めるタイプなので、リボンを結び直すなどと言ったことも必要がないので、その場でさっと調整ができます。

素材は本革が使われており、高級感のある質の良い素材で、シンプルなファッションをこのサッシュベルトだけで引き締めてくれ、センスアップも期待できます。

8位

KiniKiss レディース サッシュベルト リボン フェイクレザー 太ベルト 幅広 PU製 5色

KiniKiss レディース サッシュベルト リボン フェイクレザー 太ベルト 幅広 PU製 5色

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,699

こちらのサッシュベルトは、幅広のベルト部分はゴム入りなので、伸縮があり、調整しなくても快適な着け心地です。留め金は、スナップボタンになっています。

フロント部分は、編み上げになっており、おしゃれに、個性も十分に出すことができます。トップスの上からつけたり、ボトムスに合わせてつけるなど使い方もアイデア次第で広がります。色や使い方で、女性らしくも、カジュアルにもなるので、好みの使い方を見つけ出す楽しみ方もできそうですね。

7位

[インソミラ] InSomila レディース サッシュベルト ロングサッシュベルト リボンベルト 太ベルト ウエストマーク 女性 カジュアル オフィス フォーマル 黒 ブラック 飾り

[インソミラ] InSomila レディース サッシュベルト ロングサッシュベルト リボンベルト 太ベルト ウエストマーク 女性 カジュアル オフィス フォーマル 黒 ブラック 飾り

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,230

こちらのサッシュベルトはシルク布で出来ているため、上品な肌触りとしなやかな着け心地が特徴です。ウエディングドレスや結婚式に参加する際のドレスに用いることで、引き締め感や足長効果などが期待できます。

長めのサッシュベルトなので、リボンが大きく、存在感もしっかり出ます。リボンは、前後左右どこに来るようにしても素敵です。

リボンの長さをあえて不揃いにしたり、結び方も片結びにしたりと、さまざまなアレンジが楽しめるので、1本持っていると、物足りないファッションも簡単にキメることができます。

6位

(ラクエスト) Laquest サッシュベルト 2way ウエストマーク フェイクレザー 大きめ 幅広 太め 巻き レディース

(ラクエスト) Laquest サッシュベルト 2way ウエストマーク フェイクレザー 大きめ 幅広 太め 巻き レディース

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,580

大人の落ち着いた雰囲気を出したいときに使いたくなるこちらのサッシュベルトは、ハードタイプのPUレザー製になっています。

しっかりした素材ですが、丸みを帯びたフォルムのため、女性らしさも演出しています。太いベルトと細いベルトは取り外すことができ、普通のベルトとして使うこともできるので、ファッションに合わせて毎日でも使える万能サッシュベルトです。

きっちりしめて清楚に、ゆったりずらすように付ければカジュアルな普段使いにと、付け方次第で雰囲気も変えることができます。

5位

(エスティメイション) Estimation サッシュベルト カラー レディース クロ 布ベルト グリーン ワイン イエロー ブラック コルセット130-3

(エスティメイション) Estimation サッシュベルト カラー レディース クロ 布ベルト グリーン ワイン イエロー ブラック コルセット130-3

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,350

落ち着いたカラーからビビッドカラーまで豊富なカラーラインナップのあるこちらのサッシュベルトは、好みの色や季節、用途に合わせて選ぶことができ、何本も欲しくなってしまいそうです。

合成合皮が使われており、本革のような高級感があり、ファッション全体を引き締めてくれます。結ぶベルト部分は細くなっているので、結びやすく、リボンもごつくなくすっきりと見せてくれます。

リボンや片結びなど、ファッションに合わせて使い分けることもできます。

4位

サッシュベルト ゴムベルト リボン ベルト レディース 太ベルト ドレスベルト ウエストマーク 幅広 おしゃれ 飾り コルセット 伸縮 パーティー(ジャスグッド)JASGOOD

サッシュベルト ゴムベルト リボン ベルト レディース  太ベルト ドレスベルト ウエストマーク 幅広 おしゃれ 飾り コルセット 伸縮 パーティー(ジャスグッド)JASGOOD

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,330

サッシュベルトと言うと自分で結ぶベルトが多いですが、こちらのサッシュベルトは、フロントのバックルがフックになっているので、そこでつけ外しができるサッシュベルトです。

ベルト部分はゴムになっているので、自分でサイズ調整する手間もなく、ウエスト約61㎝~77㎝まで対応しています。ワンピースやチュニックの上から付ければ全体のシルエットを引き締めて大人っぽい印象になります。

冬場には、コートの上からでも付けることができます。

3位

(R-Dream) レザー サッシュベルト つやつや カラバリ豊富

(R-Dream) レザー サッシュベルト つやつや カラバリ豊富

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,180

PUレザー製のこちらのサッシュベルトは、長さ220㎝、ほど良い幅もあり、様々な装いに使いやすいシンプルですが、存在感のあるアイテムです。

Aラインのふわっとしたかわいい印象のワンピースもサッシュベルトを付けると大人っぽいセンスの良いワンピースに早変わりします。披露宴のドレスにでも普段着にでも使えるので、1本持っているとコーディネートの幅が拡がり、重宝します。

前にリボンを持ってくるとボリュームがあり、かわいい印象になり、後ろに持ってくることで、スッキリ大人っぽくなります。カラーも色々あるので、好みの物が見つかりそうですね。

2位

サッシュベルト  レディース PU  ベルト  リボン  レース ウエストマーク  女性  黒  大きいサイズ 220cm

サッシュベルト  レディース PU  ベルト  リボン  レース ウエストマーク  女性  黒  大きいサイズ 220cm

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 930

PUレザーのベルトに幅広のレースが施されているこちらのサッシュベルトは、シンプルなシャツの上に付けるとガラッと印象を変えてくれます。

優しい雰囲気の女性らしいサッシュベルトなので、かっこよすぎず優しい雰囲気を出しつつ、サッシュベルトも使いたいという人には最適です。結ぶベルト部分は細いので、リボンにしてもいいですし、片結びにして長く垂れ下げて使うなどファッションに合わせて使い分けるのもおすすめです。

手軽に手持ちの服で、今までと違うコーデを楽しめます。

1位

[ユーエム] U.M-select サッシュベルト ベルト レディース ドレスベルト サテンベルト ウェディング 結婚式 二次会 花嫁 パーティ

[ユーエム] U.M-select サッシュベルト ベルト レディース ドレスベルト サテンベルト ウェディング 結婚式 二次会 花嫁 パーティ

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,250

サテン地の光沢のあるこちらのサッシュベルトは、全長230mと長めにできているので、結んだリボンも存在感が出て、個性的なファッションを作り出すことができます。

ドレスに合わせたり、フォーマルな場面にも使うことができます。服やドレスと同系色でまとめたり、あえて異なるカラーで引き締め効果を狙っても素敵です。結び方も決まっていないので、全体のバランスに合った結び方、カラーの選び方をすることで、おしゃれに欠かせないアイテムとなりそうです。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

サッシュベルトの効果的な使い方

女性

サッシュベルトは、うまく取り入れることで、同じ服でも印象を変えることができ、おしゃれに見せてくれます。しかし、シンプルな形ゆえに、どのように使えばセンス良く見えるのか、難しいと思う人も多いようです。

ここでは、サッシュベルトの使い方をご紹介します。

ワンピース×サッシュベルト

Aラインのワンピースにサッシュベルトを用いることで大人っぽいシルエットに簡単にすることができます。また、セットアップに付けることで、ワンピース風に着こなすこともできます。どの骨格タイプの人にも使いやすい初心者向けの使い方です。

骨格タイプによってサッシュベルトを巻く場所を変えるのがポイントになります。
ウェーブタイプさんはウエストよりもやや高い位置にしめてウエストマークをすると効果的です。

ストレートタイプさんはきつくしめ過ぎずにウエストよりやや低い位置で結びましょう。
ナチュラルタイプさんはウエスト位置にゆるめに結び、Iラインを作る意識を作るとバランスが良くなります。

ボトムス×サッシュベルト

ボトムスに合わせるなら、ワイドパンツがトレンドです。巻く位置は、ワンピース同様に骨格タイプに合わせて変えることで、体形に合った効果的なサッシュベルトの使い方ができるので、どんな体形の人でも挑戦しやすいコーデです。

ウェーブタイプさんならハイウエストのボトムに取り入れるとスタイルアップできます。

トップス×サッシュベルト

トップスにボリュームがあるチュニックなどにサッシュベルトを使う場合は、ウエスト位置よりもやや高めの位置に結ぶように使うとバランスが良くなります。ウェーブタイプさんに適した使い方です。

ロングのトップスやロングカーディガンの上に結んで使う場合には、ナチュラルタイプの骨格タイプの人が適しています。こなれ感が大人の女性を演出してくれます。

サッシュベルトの結び方

サッシュベルトは結び方でも印象が変わります。まずは基本的な結び方をご紹介します。

基本の結び方

オーソドックスな形のサッシュベルトの場合、腰に巻いて、通す穴がある場合には、通して、結びます。

ここから結び方を変えることで、雰囲気の異なるファッションコーデを楽しむことができます。結び方に決まりはなく、好みの結び方をすればいいのですが、ここではいくつかの結び方をご紹介します。

リボン結び

体の正面に結び目が来るようにし、蝶々結びをします。左右のバランスを調整して形を整えましょう。バランスが悪いとだらしない印象を与えてしまいますので注意が必要です。

可愛らしい雰囲気のポピュラーな結び方です。

片結び

大人っぽい結び方がよければ、片結びがおすすめです。結び目を中心から少しずらした位置にし、片結びをします。ベルトの左右の長さをあえて不揃いにするとこなれ感がでて素敵です。

花結び

リボン結びの垂れている部分を輪にして結び目に入れ込みます。花のような形に作る花結びは、可愛いく、手の込んだ結び目が簡単にできます。

アシンメトリー結び

結び目を中心からややずらした場所にします。片方だけを蝶々結びにします。垂らすベルトの長さを調整します。

カジュアルな装いに合わせると相性が良く、かっこよく見えます。

まとめ

今回は、人気のサッシュベルトの選び方、人気の商品、使い方などを詳しくご紹介しました。うまく取り入れることで、おしゃれに見せ、スタイルアップ効果も期待できるアイテムです。

自分の骨格タイプを知り、サッシュベルトを効果的におしゃれに使ってみてくださいね。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック

グッディの人気記事 10選



運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.