1. グッディ∞
  2. ヘルス&ビューティーヘアヘアケア洗い流さないトリートメントおすすめ比較ランキング!クリーム・オイルの人気は?

2018/06/21更新

洗い流さないトリートメントおすすめ比較ランキング!クリーム・オイルの人気は?【2018年】

ドライヤー 女性

せっかくおしゃれをしても、髪が思う様にスタイリングできない状態だとちょっと気分が沈んでしまいますね。

髪の傷みやさまざまな悩みを解消して扱いやすい髪にするために手軽で使い易いのが洗い流さないトリートメントでが、いろいろなタイプがあり多くの製品がドラッグストアなどに並んでいて、自分にはどんなものが合っているのか迷ってしまうかもしれません。

本ページでは自分に合ったものを選ぶときに役に立つ、洗い流さないトリートメントに関する様々な情報をお届けします。

スポンサーリンク

洗い流さないトリートメントの選び方

鏡 女性

自分に合った洗い流さないトリートメント選びをする際に、チェックしておきたいポイントをご紹介します。

自分の髪質に合ったものを選ぶ

ヘアケアの中でトリートメントを使用することの目的は、髪の悩みを解消して扱いやすい髪に整える事です。そのため、手軽に使える洗い流さないトリートメントを選ぶ際には自分自身の髪質や髪の状態をきちんと把握したうえで選ぶことが大切になります。

例えば、乾燥がひどくてパサパサしている、枝毛やキレ毛が多く絡まりやすい、頭皮が油っぽくてべたつく、髪にコシがなくてすぐにボリュームがなくなってペたっとしてしまうなど髪質や髪の状態は人によって違うので、まずは正しく自分の髪を知る事から始めます。

そしてトリートメントに求める目的についても考えてみます。自分がどんな質感の髪になりたいかは、例えばふんわりと、しっとりと、サラサラとした髪などに加え、まとまりが欲しいなどどんな質感を求めているか目的をはっきりとさせることで、自分の髪に合ったトリートメント選びがしやすくなります。

髪の悩みの種類で選ぶ

髪は肌同様に人それぞれに抱える悩みが異なります。生まれ持った髪質ももちろん関係していますが、ダメージの度合いによって後天的に生まれた悩みの解消にもトリートメントは効果的です。

髪の悩みの代表的なものの一つに髪がパサつくことが挙げられます。これは髪の水分量が少なくなっているためで、しっかりと保湿できるものが必要です。広がりやすくスタイリングがまとまりにくいという悩みも髪の水分量が少なくなっていることが原因で起こるので髪のパサつき同様に保湿力の高い成分が配合されたトリートメントが適しています。

そしてクセが強い髪質に悩みを抱える人も少なくありません。これは髪の内部の水分バランスを整える事が大切で、髪の水分量を均一にしてくれる成分の配合された、アクアバランスを整えやすいタイプを使う事が有効です。

さらに枝毛やキレ毛などのダメージの悩みはドライヤーの熱やパーマ、カラーなどによってキューティクルが破壊されることが原因となっておこるものです。その為洗い流すトリートメントはキューティクルを補修できる成分が配合されているものを選ぶのがおすすめです。

タイプの違いで選ぶ

洗い流さないトリートメントの中には代表的なタイプとしてクリーム、オイル、ミストなどの種類があります。

クリーム(ミルク)タイプ

保湿性が高く、しっとりとまとまりやすい仕上がりになるのが特徴です。髪質が固くて広がりやすい人や、ダメージの状態が強く、枝毛やキレ毛など様々なトラブルを抱えているような人には高保湿なクリームタイプが適しています。

シャンプー後などにしっかりと栄養分を補給することで、しなやかで柔らかく扱いやすい髪に近づくように整える事が出来ます。ミルクタイプの方がテクスチャーがソフトで髪全体に伸ばしやすく、クリームタイプに比べて仕上がりが軽めになります。

オイルタイプ

クリームタイプよりも軽めのテクスチャーで、手のひらにとって髪全体に伸ばしやすく、ミストタイプよりもしっとり感が得られるのが特徴で、洗い流さないトリートメントの中では最もバランスのとれたタイプになります。

様々な髪質の人に対応できるので、使っている人の割合も多く人気の高いタイプです。オイルですが基本的にはべたつくことはなく、髪がサラサラとまとまりやすい状態になります。ただし、製品によって使用感や適量なども異なるので、使用に際してはよく取り扱い表示を確認してから選ぶようにしましょう。

ミストタイプ

髪全体または部分的にスプレーして使用するタイプの洗い流さないトリートメントです。軽くてサラサラのエアリーな雰囲気の仕上がりになるのが特徴です。髪自体が細くて、いわゆるネコッ毛と呼ばれるような髪質の人は、保湿しすぎると根元までぺったりとしてボリュームが出なくなってしまうのが悩みです。

そんな時にはしっとりしすぎないミストタイプの軽い使用感のトリートメントが適しています。クリームやオイルタイプと比較すると軽やかな仕上がりになる分保湿力は弱めになるので、髪の傷みが激しい人は部分的にアイテムを変えるなどの使い方が効果的な場合もあります。

スポンサーリンク

洗い流さないトリートメント人気おすすめ商品TOP8

髪を扱い易くする洗い流さないトリートメントを、人気の高いものを中心にランキング形式でご紹介します。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

8位

ロレアル パリ ダメージ ケア PROEX ディープ リペア エッセンス

ロレアル パリ ダメージ ケア PROEX ディープ リペア エッセンス

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 560

枝毛などのダメージを受けた髪のための洗い流さないトリートメントです。髪は日々のドライヤーからの熱や紫外線などで常に外的な刺激にさらされて傷みがちです。そんな髪を枝毛やキレ毛を予防して、なめらかな指通りのしっとりとしなやかな髪に整える効果が期待できます。

セラミドとキューティクルコート成分を配合しており、週に1回から2回の集中トリートメントとして使用することで、キューティクルを効果的に補修するのに最適です。傷んでパサつく髪やまとまりにくい髪、枝毛やキレ毛でダメージのひどい髪、傷みがちで絡まりやすい髪などを、毛先までしっとりサラサラの状態に整えます。

7位

ルベル イオエッセンス モイスト 100ml

ルベル イオエッセンス モイスト 100ml

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,402

乾燥毛や傷みのひどい髪をおさまりの良いしっとりとした髪に整える、オイルよりも軽い付け心地のミルクタイプの洗い流さないトリートメントです。お風呂上りなどのシャンプーしたての髪にワンプッシュするだけで、さらさらした手触りの滑らかな髪になります。

伸びが良くやわらかなテクスチャーで毛先まで伸ばしやすく、その後ドライヤーを使用してスタイリングすると指通りが良くしなやかな髪に整える事が出来ます。

枝毛やキレ毛で引っかかりやすい毛先にも馴染ませることで、ドライヤーの熱から髪を守り髪が柔らかくしっとりとしてまとまりやすくなるうえ、パサつきやすい毛先がツルツルとした感触になります。甘すぎないフローラルの香りです。

6位

ロクシタン(L’OCCITANE) ファイブハーブス リペアリングヘアオイル 100mL

ロクシタン(L'OCCITANE) ファイブハーブス リペアリングヘアオイル 100mL

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 4,104

傷んだ髪に豊かな補修成分を届ける、いつでも使えるトリートメントオイルです。付けた瞬間に素早く髪に馴染んで、ドライヤーの熱や紫外線などの様々な外的な刺激から髪を守ってダメージを予防します。オイルでありながら軽やかな使い心地で、髪の内部へと素早く浸透して、髪に潤いを届けてしなやかでまとまりやすい髪へと導きます。

シャンプー後にタオルドライした後の髪や乾いた髪に適量をとり、毛先を中心に髪全体によくなじませるように使う事で、ドライヤーによる熱のダメージから髪を守ってつややかで指通りの良い髪に整える効果があります。

外出時の紫外線によるダメージを予防するにも効果的です。ロクシタンの独特の爽やかな香りはシャンプーやコンディショナーとのラインで楽しむこともできます。

5位

水分ヘアパック 毛先ナイトエッセンス120g

水分ヘアパック 毛先ナイトエッセンス120g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 573

簡単に手軽に髪のお手入れができる、洗い流さないタイプの夜用アウトバストリートメントです。持続型の潤い処方によって髪の潤いの持続力がアップし、傷んでパサついた髪もするっとまとまる髪に仕上がります。

夜眠っている間にごわごわになった毛先にもたっぷりと潤いを与える事で、翌朝目覚めた時には素直でスタイリングのしやすいコンディションの髪に整えられます。優しいクリアフローラルの香りで、たばこ臭などの嫌な臭いもカットできます。

髪に伸ばした瞬間に液状に変わって髪に深く浸透する、高分子乳化技術を採用しています。ダメージヘアに見られる髪内部のコルテックスの間の隙間や、キューティクルの内側の隙間、髪表面のキューティクルの損傷による隙間などに働きかける事で、なめらかで潤いのある髪に仕上げます。

4位

Dove ダヴ モイスチャーケア 洗い流さないトリートメントクリーム 100ml

Dove ダヴ モイスチャーケア 洗い流さないトリートメントクリーム 100ml

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 630

髪に馴染んで髪の内側まで浸透して潤いを届ける洗い流さないトリートメントクリームです。潤い成分のモイスチャーミルクEX配合処方により髪の内側まで浸透して潤いを届け、さらに髪の外側をベールのように包みこんで潤いを守る2wayケアです。

使用後には洗練されたフレッシュな香りが優しく残り、ほのかにフローラルフルーティーな香りからモダンなフローラルの香りへと変化します。乾燥や枝毛、キレ毛などで傷んでパサついた髪も、うっとりとするような滑らかな髪へと導き、一日中続く滑らかな手触りが楽しめます。

うねりや癖、まとまりにくいなど様々な髪の悩みはうるおい不足によるものが多く、シャンプー後に使用するトリートメントクリームで毛先まで潤う髪へと効果的にアプローチでして悩みを解決します。

3位

ルシードエル オイルトリートメント #ディープモイストヘアクリーム 150g

ルシードエル オイルトリートメント #ディープモイストヘアクリーム 150g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 564

アルガンオイルを配合した洗い流さないタイプのディープモイストヘアクリームです。伸びが良く髪によくなじんで毛髪を一本ずつ潤いコーディングすることで、軽やかでさらさらの指通りと上品なつやを放つ美しい髪へと導きます。

コクのある濃厚クリームが髪のダメージに密着して補修し、ドライヤーなどの熱から髪を保護するヒートプロテクト処方により髪の内部の潤いを保ち、毛先まで乾燥やパサつきが起こるのを予防します。

モロッコのアルガンツリーの実から採取される保湿力の高いアルガンオイル配合しており、軽やかで輝きのある美しい髪をデザインします。女性らしさを感じさせる華やかで上品なフローラル系の香りです。

2位

モロッカンオイル オイルトリートメント100ml(洗い流さないヘアトリートメント)

モロッカンオイル オイルトリートメント100ml(洗い流さないヘアトリートメント)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 4,120

ハリウッドセレブ御用達で雑誌等にも紹介されている洗い流さないトリートメントヘアケアです。さらさらとした使用感が感じられるオイルトリートメントで、甘くてエキゾチックな雰囲気が魅力のバニラムスクの香りが楽しめます。

からまる髪もサラサラになるので、傷んでパサつく髪や細くて絡まりやすい髪質の人のケアにも最適です。ポンプ式ボトルなので使い易く、毎日のヘアケアに使用することでハリとつやのある美しい髪に整える事が出来ます。

バニラムスクの香りは女性だけでなく男性にもおすすめです。夜のヘアケアに使用すれば、翌朝には髪がしっとりとしてまとまりのある美しい髪にアプローチできます。

1位

パンテーン 洗い流さないトリートメント インテンシブヴィタミルク 毛先まで傷んだ髪用 100ml

パンテーン 洗い流さないトリートメント インテンシブヴィタミルク 毛先まで傷んだ髪用 100m

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 621

夜お風呂上りの髪に使用する洗い流さないタイプのミルクトリートメントです。毛先まで傷んだダメージの大きな髪を、瞬間浸透補修プロビタミン処方によって髪の内部に素早く浸透して有効成分を内側に閉じ込めて毛先まで補修します。

分子レベルまで瞬間補修することで、髪の内側に有用成分をしっかりと閉じ込めてダメージを忘れさせる髪に仕上げます。お風呂上りにタオルドライした後適量を手のひらに広げて毛先までもみ込むように馴染ませてから髪全体に行き渡らせるように使用します。

翌朝まで寝癖の無いケアしたてのような、なめらかで手触りの良い髪が持続します。ふんわりと甘い花の香りに果実をちりばめた人気の香りが楽しめます。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

洗い流さないトリートメントの効果的な使い方

髪 痛む

洗い流さないトリートメントを、より効果的に使う為のポイントをご紹介します。

多めに付ければよいわけではない

髪がダメージを受けて乾燥が激しいと、少しでも髪に潤いを多く取り入れたいと思って必要以上にたっぷりと付けてしまいたくなります。

でも、どんなに髪の傷みが気になっても、必要以上に大量に洗い流さないトリートメントを使うのは、かえって髪を扱いにくくしてしまう事もあるので注意が必要です。あくまでも適量を髪にまんべんなくなじませるようにして使うようにしましょう。

髪の根元にはつけない

髪の根元部分は多くの場合外的なダメージによって傷んでいることは少ないものです。その為洗い流さないトリートメントを使用する時にも、根元部分には通常はつける必要がなく、根元に付ける事でかえって髪がペタッとしてスタイリングしにくくなることもあります。毛先に行くほどダメージが強くなるので、髪全体から毛先にかけて伸ばすようにして使うのがおすすめです。

まとめ

手軽に使える洗い流さないトリートメントは、自分の髪に合ったものを選べばとても扱いやすい髪に整える効果が期待できます。自分の悩みや髪質に合ったものを選んで、ダメージを予防して健康的な髪を手に入れてみませんか?

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.

-->