1. グッディ∞
  2. ヘルス&ビューティースキンケア洗顔お茶石鹸おすすめ比較ランキング!ニキビや毛穴対策にも人気なのは?

2018/06/21更新

お茶石鹸おすすめ比較ランキング!ニキビや毛穴対策にも人気なのは?【2018年】

お茶石鹸とタオル

お茶にはビタミンやカテキン、ポリフェノールなど体の機能を整える成分がたくさん含まれています。飲料用として体の内側から摂り込むことはもちろん、洗顔料として活用する方法もおすすめです。お茶石鹸には茶葉やお茶から抽出したエキスが含まれ、健やかなお肌作りをサポートしてくれます。今回は、お茶石鹸の魅力や選び方、お茶石鹸の人気商品やその口コミなどをご紹介します。お茶石鹸の商品選びに迷っている方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

お茶石鹸の選び方

お茶

お茶石鹸は、以前ニュースで小麦アレルギーを発症したということでニュースにもなり、商品選びに不安を感じる方もいるのではないでしょうか?お茶石鹸を選ぶときのポイントをまとめてみましょう。お茶成分はもちろん、それ以外ではどのようなポイントをチェックすれば良いのでしょうか?お買い物の前にチェックしてみてください。

お茶へのこだわり

お茶石鹸はやはり商品の売りとも言えるお茶にこだわりをもって選びたいものです。産地はどこか?緑茶なのか?抹茶なのか?お茶のどの部分を使用しているのか?など、一口に「お茶」と言ってもチェックしたいポイントはいくつもあります。茶葉を粉末にして練り込んでいる場合もあれば、お茶から抽出したエキスのみを使用しているものもあります。まずは、どのようなお茶がどのような使われ方をしているのかをチェックしましょう。

緑茶と抹茶の違い

お茶石鹸で使用されるお茶は、緑茶や抹茶が採用されているケースが多いものです。緑茶と抹茶の違いが分からないという方も多いものです。緑茶は茶葉を蒸気で蒸して少しずつ水分を飛ばして乾燥させながら揉んで風味を引き出して作ります。抹茶は、日光に当たりすぎないようにカバーをかけて育てた茶葉を蒸して乾かしたお茶(碾茶)を白臼で引いたものです。茶葉の栽培方法だけでなく、緑茶は揉んで風味を引き出しますが、抹茶は臼で引くという点が大きく異なります。

お茶の成分がきちんと使用されているか

お茶石鹸の中にはお茶の成分を使用しているとしながらも、中にはその割合が非常に低いという商品もあります。商品パッケージの原料表示は、構成割合の高いものから順番に記載されています。茶葉やお茶エキス、茶実油などの表記が上位に記載されているかどうかをチェックしましょう。

お茶石鹸は以前に小麦アレルギーは発症したということでニュースになったこともあり、小麦が成分に含まれているかどうかを表記する商品が増えました。アレルギーがある方や肌がデリケートな方は、合成界面活性剤やその他の化学物質の使用の有無もチェックしておくと安心です。

美容成分の有無

お茶石鹸は顔だけでなく、全身に使用できるタイプの商品もあります。洗浄成分が強いものは、洗いあがりがサッパリしますが、肌質によってはツッパリ感やお肌の乾燥を感じるケースがあります。洗浄成分が強い石鹸には、保湿成分が含まれているものがおすすめです。

容量をチェック

石鹸はチューブやフォーム状の洗顔料とは異なり、使用後にしっかりと水気を乾かしておく必要があります。保管場所によっては常に湿気がある場合があり、そのような場所で保管するときは、石鹸が大きすぎると使いきる前にぬめりが気になってくるケースもあります。保管場所や保管の仕方とお茶石鹸の大きさのバランスを考えておくことも商品選びのポイントの1つです。

その他のチェックポイント

お茶石鹸を選ぶときは、上記以外にも好みの泡立ちかどうか、香りが付いているかどうか、クレンジングとしても使用できるかどうか、パッケージのデザイン性など好みで選ぶポイントもあります。部分的に判断するのではなく、多角的にチェックして総合判断で商品を選ぶと、納得した商品選びができるでしょう。

スポンサーリンク

お茶石鹸人気おすすめ商品TOP8

実際にお茶石鹸で人気があるのは、どの商品でしょうか?なぜ人気があるのか知りたいという方は、商品の特徴や口コミをしっかりチェックしてみてください。各社ともこだわりのある商品ばかりで、どれにしようかと迷ってしまうという方も少なくありません。今回はインターネット通販サイトで特に人気の商品を8種類ご紹介します。お買い物の参考にしてみてください。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

8位

【鹿児島産 ビタミンたっぷり新茶配合 お茶石鹸 】茶美そーぷ茶っけん 3個 外箱なしご自宅用【お子様、アレルギー、アトピー、あせも、にきび、フケ症、敏感肌、乾燥肌の方におすすめ!】 茶石けん

【鹿児島産 ビタミンたっぷり新茶配合 お茶石鹸 】茶美そーぷ茶っけん 3個 外箱なしご自宅用【お子様、アレルギー、アトピー、あせも、にきび、フケ症、敏感肌、乾燥肌の方におすすめ!】 茶石けん

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,630

ヤシの実石ケン素地に、鹿児島県産の新茶の緑茶葉・茶エキス・茶実油を贅沢に配合したリッチ感の高いお茶石鹸です。もちっとした泡が優しくお肌を包み、洗い上がりもツッパリ感がない、しっとりと潤うお肌に仕上げてくれます。

お茶石鹸は、お肌の敏感な方や子どもにもおすすめで、家族そろって使えるところが魅力です。無香料・無着色の石鹸なので、アトピーやあせも、にきび、フケ症、乾燥肌などに悩み、一般的な石鹸では刺激が強すぎるという方は、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

7位

京のお茶石鹸 濃茶 120g 塗る石鹸

京のお茶石鹸 濃茶 120g 塗る石鹸

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 6,480

梅の押し型が施され、深い緑が特徴的なお茶石鹸はパッケージも可愛らしく、日常使いするのも良いですが、外国の方のお土産としてプレゼントしても喜ばれるでしょう。抹茶の美容成分がお肌に弾力を与え、なめらかな肌作りをサポートします。

京都三名水の1つである染井の名水や保湿成分としてシルク繊維を採用するなど、こだわりの詰まった商品です。シリーズでいくつかの商品が販売されていますが、濃茶はエイジングケアやシミ、引き締め効果に特化して作られています。

6位

京のお茶石鹸 抹茶 120g 塗る石鹸

京のお茶石鹸 抹茶 120g 塗る石鹸

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 5,400

抹茶色が美しく、梅の押し型がインテリアとして飾っても可愛いようなデザイン性の高い商品です。練りこまれた細かな抹茶粉末が毛穴の奥に溜まった汚れをキレイに洗い流してくれます。しっかりと汚れを落とすのに、洗い上がりはしっとりとしています。クレンジング不要でメイクの上から使えるので、時短にもなる優れものです。

安定剤やph調整剤を使わず、昔ながらの製法で作られた石鹸です。シリーズでいくつかのタイプが販売されており、中でも抹茶はお肌の引き締めと毛穴ケアにおすすめです。

5位

ロート 白茶爽 白茶洗顔石鹸 85g

ロート 白茶爽 白茶洗顔石鹸 85g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 520

うるおい成分に白茶エキスやドクダミエキス、ユズ果実エキス、引き締め成分として高純度茶カテキン、を採用したお茶石鹸。緑茶に優しい柚子の香りをプラスして、洗っている最中から良い香りに癒されると評判です。

濃密泡がもこもことしっかりと出来るので、肌にやさしく洗顔できます。泡立てネット付きで、石けんの泡立てが苦手な方でも安心です。製薬会社の検査レベルでの品質と安全性も人気の理由の1つです。固形石鹸タイプ以外にも、シリーズで練り石鹸や泡ムース洗顔料も販売されています。

4位

茶の粋 濃い洗顔石鹸M 100g (洗顔 メイク落とし 無添加)

茶の粋 濃い洗顔石鹸M 100g (洗顔 メイク落とし 無添加)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 655

メイクも落とせる石鹸なので、洗顔の時間を手早く済ませたい方におすすめです。濃密で弾力のある泡が毛穴の奥までしっかり入り込み、汚れに吸着してしっかりと洗い流してくれます。京都産宇治抹茶と高濃度茶カテキンのW茶葉成分が、ワントーン明るい肌へと導いてくれます。

小麦由来成分、鉱物油、石油系界面活性剤を全て使用しない低刺激性の石鹸です。優しいお茶の香りが洗顔後も優しく香り、幸せな気持ちにさせてくれることでしょう。保湿成分にはハトムギ種子エキス、カンゾウ根エキス、ヒアルロン酸、コラーゲンなどを配合しており、洗い上がりもしっとりが続きます。

3位

悠香(ゆうか) 茶のしずく 110g お茶石鹸 泡立てネット付き

悠香(ゆうか) 茶のしずく 110g お茶石鹸 泡立てネット付き

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,990

鹿児島県産の無農薬栽培茶葉を使用しており、原料となるお茶にもこだわって商品を選びたいという方におすすめの商品です。吸着力の高いもっちりとした泡がお肌を包むため、お肌へのダメージが軽いことが特徴です。洗顔ネットが付属で付いているため、石鹸が上手く泡立たないという心配も要りません。クレンジング剤不要でメイクも直接落とすことができるため、時短にも節約にもなる点も嬉しいところ。

110g以外にも30gや60gといった小さめタイプも販売されているため、まずは少し試したいという場合は30gからスタートしてみてはいかがでしょうか?

2位

お茶・石けん 3個入 宇治玉露一番茶 135g×3個

お茶・石けん 3個入 宇治玉露一番茶 135g×3個

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 559

まるで飲料用のお茶のようなパッケージが面白いお茶石鹸です。材料に厳選した京都府産宇治玉露茶葉末を採用した贅沢な一品。しっかり潤いながらも引き締まったお肌作りをサポートします。135gの石鹸が3個入りなので、1個は短い期間で使い切れ、常に新しいものを使うことができいつでも衛生的に使用できるところも魅力です。洗顔用とボディ用で使い分けるのもおすすめです。

ほんのりと抹茶の甘く優しい香りが漂い、洗っている最中や洗い上がりも心地よいと定評があります。泡立ちが非常に良く、泡立てネットを使用しなくてもしっかり泡立つという意見もあります。しっかり洗えて、洗い上がりのお肌がしっとりするようなお茶石鹸を探している方におすすめです。

1位

自然ごこち 茶 洗顔石けん 80g

自然ごこち 茶 洗顔石けん 80g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 467

くすみケア成分に京都の宇治茶エキス、角質ケア成分に温泉水、和漢エキスとして桜エキスやシャクヤクエキスやビワエキスなど約10種類の天然美肌成分を配合しています。もちもちとした濃密な泡がお肌を包み、くすみの元となる古い角質・皮脂汚れを落として透明感のあるお肌作りをサポートしてくれます。

成分や使い心地、緑茶の香りなどさまざまな人気の秘密がありますが、赤箱や青箱で有名な牛乳石鹸共進社株式会社製造販売という点も安心感があるという意見もあります。公式ホームページでは全成分表示が行われているため、敏感肌やアレルギーのある方が気軽に成分をチェックすることが出来るのも魅力の1つです。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

お茶石鹸の効果的な使い方

笑顔 女性

お茶石鹸を効果的に使うためには、どのようなポイントがあるのでしょうか?お茶についての知識を深めて、お茶石鹸をより効果的に使用しましょう。

お茶石鹸を使うメリットとは?

お茶石鹸は一般的な石鹸と何が異なるのでしょうか?お茶石鹸を納得して使うためにも、お茶石鹸を使うメリットをチェックしてみましょう。

お茶に含まれる美肌成分

お茶には美肌作りをサポートしてくれる成分がたくさん含まれています。お茶の含まれた石鹸で洗顔することで、体の外側からもその美容成分を摂り込みたいという狙いがお茶石鹸です。お茶に含まれる美容成分にはどのようなものがあるのでしょうか?

ビタミンC

お茶にビタミンCがたくさん含まれているのをご存じでしょうか?ビタミンCはメラニン色素の生成を抑えて、シミやお肌のくすみを予防してくれます。使うほどにお肌が明るくなったような気がすると実感するのも、ビタミンCの働きが大きいでしょう。

また、ビタミンCはお肌の生まれ変わりサイクルであるターンオーバーを促進するとされ、出来てしまったシミやそばかす対策にも効果が期待されます。

カテキン

飲料用のお茶のCMでもおなじみのカテキンという成分には、強い殺菌力があります。毛穴の奥に詰まった汚れに付着する雑菌やばい菌に対して高い効果を発揮し、ニキビの発生を抑える効果が期待されます。ニキビや吹き出物に悩む方は、一度お茶石鹸を試してみてはいかがでしょうか?

サポニン

お茶に含まれるサポニンは、抗酸化作用の高い成分で肌を若々しく保つことをサポートしてくれます。お肌のシワやハリ対策はもちろん、血流の改善にも役立つため顔のむくみ対策としてもおすすめです。

洗顔フォームよりも石鹸がおすすめ

お茶の茶葉やお茶エキス入りの洗顔は、石鹸以外にも洗顔クリームや洗顔フォームタイプもあります。洗顔料と言えば泡立ちの良さも商品購入の決め手になる1つの選択肢ですが、洗顔フォームの場合、泡立ち成分として合成界面活性剤が使用されているケースが大半です。合成界面活性剤は人工的に作られた成分で、洗浄力が強い反面お肌に対して与えるダメージも大きく、お肌の乾燥やシワなどの原因になる可能性があります。

石鹸の場合は、同じ界面活性剤でも天然成分の界面活性剤を使用していることが多く、お肌への負担やダメージが少なくて済むケースが多いでしょう。

美肌作りには生活習慣の見直しも重要!

お茶石鹸は一般的な石鹸よりも美肌効果が期待できるとして注目されていますが、お茶石鹸と並行して生活習慣の見直しを行い、よりキレイなお肌を目指しましょう。美肌作りに良いとされる生活習慣とはどのようなものでしょうか?

食生活

美肌作りと
っても切り離せないのが食生活です。5大栄養素と呼ばれるたんぱく質、脂質、炭水化物(糖質、 食物繊維)、ビタミン、ミネラルをバランスよく摂取することは周知の事実です。美肌作りには特に、抗酸化作用の高いベータカロテンや、ダメージを受けた肌の回復に役立つビタミンCやビタミンEを意識して摂るように心がけましょう。食材としては、にんじんやかぼちゃ、ほうれん草などがおすすめです。

良質な睡眠

美肌作りは睡眠の質とも深く関係しています。睡眠時に分泌される成長ホルモンが肌のターンオーバーを正常化するのに役立つとされています。成長ホルモンは、かつては夜の10~深夜2時にたくさん分泌されるとされていましたが、最近では特定の時間や睡眠時間の長さはさほど問題ではないということが分かってきました。

成長ホルモンは、眠りについてから最初の約3時間がもっとも分泌量が多くなることが分かってきており、その時間帯の睡眠の質を高めることが美肌作りに効果が高いと言えます。より深い睡眠になるように、眠る前にはテレビやパソコン、スマホの画面などからの強い光を見ないようにすることや、コーヒーや栄養ドリンクなどカフェインの入ったものを摂取しないように心がけましょう。

腸内環境を整える

体の中に老廃物が溜まるとお肌の不調につながります。また、体の中に余分な水分がある場合は、顔のむくみの原因にもなります。乳製品やサプリメントを利用して腸内環境を整え、老廃物や余分な水分が体の外に排出しやすいように促しましょう。

まとめ

洗顔しながら美肌作りもサポートしてくれるというメリットが詰まったお茶石鹸ですが、特徴や成分として使用されているお茶の種類が商品によってさまざまに異なります。毎日安心して使えるものを探すためにも、たくさんの商品を比較して納得のいくものを探しましょう。お茶石鹸の中にはクレンジング効果のあるものも多く、お茶石鹸は洗顔を時短したい方にもおすすめです。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック



運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.