1. グッディ∞
  2. 食品&ドリンクサプリビタミンDサプリメントおすすめ比較ランキング!人気なのは?

2018/06/21更新

ビタミンDサプリメントおすすめ比較ランキング!人気なのは?【2018年】

サプリメント

健康維持に欠かせない栄養素であるビタミンのうち、特に骨の形成・維持をサポートする働きがあるのがビタミンD。骨の材料となるカルシウムの吸収を高めるので骨粗しょう症予防になる他、免疫力アップにも役立つので風邪をひきやすい方にも心強い栄養素です。

魚介類などをあまり食べない方や、日光をほとんど浴びないライフスタイルの方はビタミンDが不足しがちなので、手軽に摂取できるサプリメントで補給するのがおすすめ。

そこで今回は、ビタミンDサプリメントの選び方のポイントや人気商品の特徴などについてご説明していきます。

スポンサーリンク

ビタミンDサプリメントの選び方

スマホと手

近年、ビタミンDの重要性が再認識されているため、国内外のさまざまなメーカーからビタミンD配合のサプリメントが登場しています。選択肢が多いのは良いですが、どのようなポイントを踏まえて選べば良いのかがわからないと迷ってしまいますよね。

ここでは、基本的な検討ポイントをいくつがご紹介するので、購入前の参考にしてください。

どれくらい摂取できるかをチェック

日本人が1日あたりに摂取すべきビタミンDの目安量は、成人の場合、男女共に5.5μg(マイクログラム)=0.055mgです。サプリメントによっては「IU」というビタミンD効力を表す単位が用いられていることがありますが、1IU=40μgなので、1日あたりの摂取目安量220IUとなります。

まずは、この数値を参考にして選びましょう。市販商品の多くは1日あたり25ug(
1000IU)としっかり配合されていますが、中にはそうでないものもあるので、あらかじめチェックしておきましょう。

形状・飲みやすさで選ぶ

ビタミンDサプリメントの形状はタブレット状やソフトカプセルタイプがほとんどですが、お菓子感覚で摂取できるグミタイプや液体タイプなどもあります。自分に合わない形状だと続かないので、無理なく摂取できるタイプの商品を選びましょう。

他の栄養素が入っているかどうか

カルシウムやオメガ3系脂肪酸など、ビタミンD以外の栄養素が配合されている商品も人気があります。プラスαの機能を求める場合はマルチタイプを選択肢に加えると良いですが、その分ビタミンDの配合比率が下がる可能性があるため注意して選びましょう。

品質管理体制が整っていると安心

体に摂り入れるものなので、品質管理体制が整っているかどうかも確認しておきたいところです。医薬品の世界的な品質管理ガイドラインであるGMP基準をクリアしているなど、製品の安全性が確保されているものが望ましいので、公式サイトや通販の商品説明にそうした記述があるものだと安心です。

スポンサーリンク

ビタミンDサプリメント人気おすすめ商品TOP8

では、実際にどのような商品が人気なのかを知るために、売れ筋の8商品をランキング形式でご紹介していきます。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

8位

【医師監修サプリメント】 ビタミンD (60日分) 60粒 健康的な生活のサポートに Vitamin D

【医師監修サプリメント】 ビタミンD (60日分) 60粒 健康的な生活のサポートに Vitamin D

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,450

医師監修のもとに開発されたビタミンDサプリメントです。北青山Dクリニックの阿保院長が監修。医療機関でも採用されている高機能サプリメントシリーズ「D.Formula」のひとつで、自然由来のビタミンD3を手軽に補給することができます。

ビタミンDだけではなく、健康オイルとして人気の亜麻仁油も配合されているため、不足しがちなオメガ3系脂肪酸も摂取できるところもうれしいポイント。
体内吸収率の高い原料にこだわって開発され、厳しい管理体制が整っている国内工場で製造されています。60粒入りです。

7位

バルクスポーツ ビタミンD3 60カプセル …

バルクスポーツ ビタミンD3 60カプセル …

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,903

プロテインやサプリメントなどアスリート向けの機能性食品を数多く手がけるバルクスポーツのビタミンDサプリメントです。Licaps®のリキッドカプセル技術を採用しているため、完全密封された内容物は水分や酸素の影響を受けることなく高い品質をキープ。

ビタミンDはハードな運動をする方の骨の強度アップにも欠かせない栄養素なので、本品を摂取すれば強度の高いトレーニングを持続しやすくなるでしょう。なお、主なドーピング禁止物質が含まれていないことが第三者機関によって証明されています。60カプセル入り。

6位

acquavita(アクアヴィータ) ビタミンD1000 60粒

acquavita(アクアヴィータ) ビタミンD1000 60粒

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,382

1粒あたりビタミンDが1000I.U.配合されたアクアヴィータのサプリメントです。医薬品の製造に求められる品質基準GMPを100%遵守した委託工場で製造しているので安全・安心。容器は植物由来原料(サトウキビ由来原料)を配合した環境にやさしいエコボトルを採用しています。

摂取しやすいタブレット型で、1粒の大きさは約8mmです。なるべく体に不要なものは入れないために、サプリメント表面のコーティング加工は可能な限り減らされています。60粒入りで使用量の目安は1日1粒なので、約2カ月分となります。

5位

UHAグミサプリ ビタミンD3 マスカット味 スタンドパウチ 40粒 20日分

UHAグミサプリ ビタミンD3 マスカット味 スタンドパウチ 40粒 20日分

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 540

UHA味覚糖のグミタイプのビタミンDサプリメントです。グミなのでおやつ感覚で食べられますし、水がなくても摂取できるので便利。爽やかな甘みのマスカット味なので、大人から子供まで幅広い年代の方におすすめです。

40粒入りで、1日あたり2粒が摂取量の目安です。2粒で1000IUのビタミンDを摂取できるため、錠剤タイプのサプリメントが苦手な方でも取り入れやすいでしょう。ジッパー付きのパウチ容器で外出先や職場に持ち運びやすいところも魅力ポイントです。

4位

ビタミンD-3 5000IU 120ソフトカプセル (海外直送品)

ビタミンD-3 5000IU 120ソフトカプセル (海外直送品)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,057

ソフトジェルカプセルタイプのビタミンDサプリメントです。数多くのサプリメントや機能性食品などを手がける米国の大手メーカー ナウフーズ社製。サプリメント大国である米国で長年にわたり支持されてきたメーカーの商品を海外直送品として入手することが可能です。

世界保健機関(WHO)が提唱した医薬品の品質ガイドライン「GMP」の基準をクリアする品質を確保しているので安心です。使用量の目安は2日にソフトジェル1個です。120カプセル入り。

3位

ビタミンD3 30日分

ビタミンD3 30日分

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格: ¥ 458

高品質・低価格のサプリメントを提供しているDHCのビタミンDサプリメントです。カルシウムの吸着を促進し、免疫力アップにもつながる「太陽のビタミン」とも呼ばれるビタミンDを手軽に摂取することができます。

ビタミンDには6種類ありますが、本品はそのうち人間にとって特に重要なビタミンD3です。ビタミンD3は鮭やイクラ、シラス干しといった魚類に多く含まれているので、苦手な方や毎日食べるのが難しい場合でも栄養補給できて便利。形状はタブレットタイプで、1日1錠が摂取量の目安となっています。

2位

森下仁丹BabyD3.7g

森下仁丹BabyD3.7g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,536

0歳の赤ちゃんも摂取できる液体タイプのビタミンDサプリメントです。小児科の医師と共に開発された商品で、大人の方はもちろん、生後1カ月頃の赤ちゃんが摂取しても安全な原料のみを使用しているため、安心して栄養補給に活用できます。香料・着色料・保存料は使われていません。

液体タイプで無味無臭なので、ミルクなどの飲み物や食べ物に混ぜても味が変わる心配がないですし、味に敏感な赤ちゃんでも抵抗なく食べられるでしょう。内容量は3.7gで約90滴分です。

1位

大塚製薬 ネイチャーメイド スーパービタミンD(1000I.U.) 90粒

大塚製薬 ネイチャーメイド スーパービタミンD(1000I.U.) 90粒

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 686

米国発のロングセラーブランド「ネイチャーメイド」のビタミンDサプリメントです。米国の薬剤師が推奨し、米国店頭販売シェアNo.1にもなっている日本でもおなじみのブランドなので、安心感があります。

着色料や香料、保存料は使われていないところも人気のポイント。内容量は90粒入で、1日1粒が使用量の目安です。1粒で健康リスクに立ち向かうために必要な1日あたりのビタミンDを摂取することができます。生活習慣病や季節の変わり目の体調変化が気になる方におすすめの一品です。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

ビタミンDサプリメントの効果的な使い方

ビタミンDサプリ

ビタミンDサプリメントは水またはぬるま湯で摂取するのが効果的です。お茶やコーヒー、ジュースなどで飲むと栄養素の吸収が妨げられたり、せっかくの栄養素が壊れてしまったりすることがあるので要注意です。

また、ビタミンDサプリメントはなるべく食事中や食後30分以内に摂取するのが望ましいです。なぜなら、脂溶性のビタミンDは空腹時に摂取しても吸収されにくく、油分が含まれる食事と一緒に摂取した方が吸収されやすい性質があるからです。

なお、水に溶けないので尿と共に排出されにくく、たくさん摂取すると体内に蓄積されるので、過剰摂取はNGです。必ず商品パッケージに記載されている摂取量に従いましょう。

まとめ

この記事では、ビタミンDサプリメントの選び方のポイントや人気商品の特徴などについてお伝えしてきました。

サプリメントを選ぶ際は、ビタミンDの配合量やご自身が飲みやすい形状かどうかをチェックしましょう。ビタミンD以外の栄養素が配合されている商品にする場合は、ビタミンDの配合量が少なくないかも確認しておくと安心です。

ビタミンDサプリメントを上手に取り入れれば、骨の健康維持に役立つと共に体の調子も上向いてくるかもしれません。ここでご紹介した情報を参考に、ご自身にぴったりの商品を選んでくださいね。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック



運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.