1. グッディ∞
  2. ヘルス&ビューティーエチケットオーラルケア歯ブラシおすすめ超音波歯ブラシ人気比較ランキング!効果は?

2018/06/21更新

おすすめ超音波歯ブラシ人気比較ランキング!効果は?【2018年】

歯ブラシを持つ女性

超音波の力で歯や歯間に付着した歯垢を浮かせて落とす、超音波歯ブラシ。手で磨くよりも超高速に振動するので、しっかり磨けるだけではなく時短にもつながる便利アイテムです。

でも、超音波歯ブラシには色々なタイプがあるので、どのような商品が使いやすく自分に向いているか、判断できないという方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、超音波歯ブラシの選び方のポイントや人気商品の特徴など、購入前に知っておきたい情報を詳しくお伝えしていきます。超音波歯ブラシは通常の歯ブラシより高いので、失敗しないためにもぜひチェックしておきましょう。

スポンサーリンク

超音波歯ブラシの選び方

スマホを操作している女性

早速、超音波歯ブラシの選び方について見ていきましょう。以下に主な検討ポイントをご紹介するので、ひとつずつチェックしながら自分に合った商品選びの参考にしてください。

1分あたりの振動数はどれくらい?

超音波歯ブラシは、人間の耳では聞き取れないくらいの音波によってブラシを高速振動させる電動歯ブラシです。振動数は160〜200万ヘルツあり、手磨きはもちろん、200〜300ヘルツ程度の一般的な音波歯ブラシと比べると歯垢除去力は高くなります。

振動数は商品によって異なるため、1分間にどれくらいの振動数があるのかをチェックしましょう。一般的に振動数が多いほど除去力は上がりますが、その分価格も高くなる傾向があります。また、歯茎がデリケートな方やトラブルを抱えている方には刺激が強い可能性があるため、回転数を調整できるタイプが良いでしょう。

運転モードを切り替えられるかどうか

歯や歯茎の状態に合わせて、運転モードを切り替えられるかどうかも要チェックです。人気商品の多くは、「コーヒーの着色汚れが気になる」「歯茎をやさしくケアしたい」といったコンディションごとに運転モードを切り替えられるようになっているので、必要なモードを搭載しているものを選びましょう。

なるべくシンプルな仕様が良いという方は、高速モード・低速モードというように2パターンあれば良いかもしれません。

ブラシヘッドの種類・替えがあるかどうか

超音波歯ブラシはブラシヘッド部分が取り外せるようになっています。そのため、商品によっては異なる形状・硬さのブラシヘッドが付属していて、歯磨きの目的に合わせて付け替えられるものも。歯並びや歯茎の状態が悪い方は、こまめにヘッドを替えられるタイプの方がケアしやすいですよ。

とはいえ、ヘッドがいくつも付いていても結局使い分けしない可能性も否めません。多機能だとその分価格にも反映されるので、本当に必要な種類を搭載しているものを選びましょう。

別売りのブラシヘッドの価格は?

また、毛先が開いてくると除去力が落ちるため、ブラシヘッドは2〜3ヵ月を目安に取り替える必要があります。本体購入時に替えがあるとうれしいですが、そうでない場合は別売りのブラシヘッドの有無と価格を確認しておきましょう。

本体の価格がリーズナブルだとつい気軽に購入してしまいますが、替えのブラシヘッドが高めだとランニングコストが高くついてしまうので要注意です。

自動停止機能が付いていると安心

超音波歯ブラシは、手磨きのように手を小刻みに動かす必要がなくラクなので、つい同じ部分を磨き過ぎてしまうことがあります。高速回転で必要以上に磨き過ぎると、口の中の状態や運転モードによっては歯や歯茎を傷つけてしまうことも。

そのようなことがないよう、自動停止機能やアラーム機能が付いているものだと安心して磨けますよ。こうした機能が付いている商品は、同じ部分をずっと磨いていると一時的に運転が止まって、違う部分を磨くよう促してくれます。

考えごとをしていたりするとつい手が止まってしまいますし、自分で時間を計りながら磨く部分を変えるのは難しいので、自動停止機能が付いていると効率的かつ安全に磨けますよ。

使いやすい給電・充電方式は?

超音波歯ブラシは電動なので、電源もしくは定期的な充電が必要です。最近では1回充電すれば数週間持続するコードレスタイプが多いですが、中にはコンセントから直接電源をとるタイプや乾電池で駆動させるタイプもあるので、ライフスタイルに合う方式を選びましょう。

便利なUSBタイプも人気

充電するタイプは外出先や出張先などでも手軽に使えるので便利ですが、充電し忘れると使えなくなるので注意が必要です。さまざまな電源を利用できるUSBタイプや収納ケースに入れたまま充電できるタイプも登場しているので、充電のしやすさも考慮に入れることをおすすめします。

充電時間も商品によって幅があるので、フル充電にかかる時間が許容範囲かどうかも要チェックです。

携帯するなら専用ケースがあると◎

自宅だけではなく、職場や旅行先にも持ち運んで使いたいという方は、専用ケースが付いている商品がおすすめです。超音波歯ブラシは本体とヘッド部分以外にも、替えブラシや充電コードなど細かい部品に分かれているので、コンパクトに収納できるケースが付いていると紛失の心配もありません。

スポンサーリンク

超音波歯ブラシ人気おすすめ商品TOP5

では、実際にどのような超音波歯ブラシが人気なのか、売れ筋の5商品をランキング形式でご紹介していきましょう。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

5位

EC Technology 電動歯ブラシ 歯磨き 防水 音波振動 パーフェクトクリーン ソニッケアー 充電式 35000回超高速振動 4本入 替えブラシ 柔らかい 携帯ケース付き 衛生 除菌 ツルツル ホワイト

EC Technology 電動歯ブラシ 歯磨き 防水 音波振動 パーフェクトクリーン ソニッケアー 充電式 35000回超高速振動 4本入 替えブラシ 柔らかい 携帯ケース付き 衛生 除菌 ツルツル ホワイト

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 4,299

最大99%の汚れや歯垢を除去することができる超音波歯ブラシです。2分間のスマートタイマーおよびオートオフ機能が搭載されていて、30秒ごとに0.3秒一時停止するので効率的なブラッシングが可能。毎分約35,000回の超高速振動で、手磨きでは磨きにくい小さな歯周ポケットや歯と歯のすき間までしっかり磨けます。

IPX7の防水設計なので丸洗いでき、付属のブラシキャップで衛生的に保管することができます。運転モードは2種類の清潔モードと3種類の振動モードがあり、替え用のブラシヘッドは柔らかめと硬めが2個ずつ付いています。

ワイヤレス充電もできるため、外出先などでも手軽に充電できるところも魅力ポイントです。

4位

VAVA 電動歯ブラシ 超音波 充電式 ソニッケアー 5つのオプションのモード 内蔵の自動タイマー IPX7防水 奥深くクリーン可能 【一年間安心保障付き】 4つの交換ブラシヘッド付き FDA認可 VA-EE007 (白)

VAVA 電動歯ブラシ 超音波 充電式 ソニッケアー 5つのオプションのモード 内蔵の自動タイマー IPX7防水 奥深くクリーン可能 【一年間安心保障付き】 4つの交換ブラシヘッド付き FDA認可 VA-EE007 (白)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 4,999

5種類の運転モードと3種類のブラシヘッドを使い分けられる超音波歯ブラシです。クリーニングモードやホワイトニングモードをはじめ、研磨モードやセンシティブモードなど多彩な磨き方を選べるので、コンディションに合わせた効果的な歯磨きが可能です。

ブラシヘッドは基本タイプ・ディープクリーニングタイプ・シリコーンタイプがあります。防水グレードはIPX7なので、入浴しながら使うこともできて便利。歯ブラシ本体はサビにくいアルミニウム合金製です。

専用ケースに入れたまま充電できるところも人気のポイントです。

3位

電動歯ブラシ, DIKI 超音波振動歯ブラシ 5モート 用替ブラシ付き オートタイマー 長持ちし IPX7防水 ホワイト RLT206

電動歯ブラシ, DIKI 超音波振動歯ブラシ 5モート 用替ブラシ付き オートタイマー 長持ちし IPX7防水 ホワイト RLT206

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,999

マイクロビブラート音波で毎分48,000回振動する超音波歯ブラシです。超高速ですが、ダイレクト振動伝達システム搭載で手に伝わる振動が少なく、65デシベル以下という静音性にも優れています。

歯垢除去しやすいクリーンモードや歯茎にトラブルのある方でも使えるセンシティブモードなど、歯の状態に合わせて5種類の運転モードから選ぶことができます。パワーを段階的に調節できるイージースタート機能も搭載されているので、初心者でも安心して使えます。

効率的にブラッシングできるよう、磨き過ぎを防ぐオートタイマー機能も付いていて便利です。

2位

KIVOS 音波電動歯ブラシ大人と子供充電式ソニック超音波振動歯ブラシ ソニッケアー 2分タイミング IPX5 自動防水 食品グレードの環境保護材料

KIVOS 音波電動歯ブラシ大人と子供充電式ソニック超音波振動歯ブラシ ソニッケアー 2分タイミング IPX5 自動防水 食品グレードの環境保護材料

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,627

2種類のブラッシングモードから選べる超音波歯ブラシです。スローモードは毎分32,000回の振動周波数ですが、高速モードだと毎分38,000回と振動数がアップ。歯と歯の間に詰まった歯石や食べ物のカスをスムーズに粉砕する他、コーヒーやタバコなどの着色汚れも除去します。

歯ブラシのヘッド部分には食品グレードのPP材質が使われています。手軽なUSB充電で、6時間フル充電すれば8週間使い続けることができます。IPX5の防水設計。コンパクトに収納できる専用ケース付きなので、持ち運びにも便利です。

高性能の割に入手しやすい価格なのでコスパを重視する方におすすめです。

1位

Loftwell 電動歯ブラシ 音波振動歯ブラシ 超音波歯ブラシ 歯ブラシ 2年間保証 口腔洗浄器 電動歯ブラシ S100 (ホワイト)

Loftwell 電動歯ブラシ 音波振動歯ブラシ 超音波歯ブラシ 歯ブラシ 2年間保証 口腔洗浄器 電動歯ブラシ S100 (ホワイト)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,280

毎分約35,000回の振動で思考を除去する超音波歯ブラシです。高速微振動マイクロビブラートによって虫歯や歯周病の原因となる歯垢やステイン(コーヒーやタバコなどによる着色汚れ)をスッキリ落とします。歯垢除去力は手磨きの約7倍です。

クリーンモードやホワイトニングモード、歯茎ケアモードなど5つの運転モードから選べるので、歯や歯茎の状態に合わせたお手入れが可能です。独自開発のリニア式モーターと省エネ技術によって、1回のフル充電で約3ヶ月使えるところも魅力ポイント。

USBケーブルなので充電スタンドを使う必要がなく、外出先や旅行先などでも手軽に充電できます。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

超音波歯ブラシの効果的な使い方

女性の歯

最後に、超音波歯ブラシを上手に使うコツをご紹介しましょう。せっかく自分好みの商品を購入しても、使い方が適切でなければしっかり磨くことができません。特に初めて使う方は以下のポイントをチェックしてから実践しましょう。

歯に当てた状態で電源を入れる

超音波歯ブラシなどの電動歯ブラシに不慣れな方は、口に入れる前にスイッチを入れて歯磨き粉が飛び散ってしまったという失敗がありがちです。電源スイッチは、歯磨き粉を付け、口に入れてからONにしましょう。歯に軽く当てた状態だと磨き始めやすいですよ。

ペングリップまたはパームグリップ

普通の歯ブラシと同じように、持ち方はペングリップとパームグリップの2種類があります。

本体の形状にもよりますが、歯や歯茎への負担を少なくしたい場合は文字通りペンを持つようなペングリップが適していると言われています。指先を細かく動かしやすい持ち方なので、軽い力を保ったまま磨きたい部分をとらえやすいでしょう。

本体に重さがあり、安定した持ち方をしたい場合は手のひら全体を使って握るパームグリップが良いでしょう。ただし、力が入りやすいので歯や歯茎を傷つけないよう注意する必要があります。

軽く当てるのが基本

しっかり磨こうと思うと、歯ブラシをギュッと押し当ててしまいがちですが、それでは毛先が寝てしまって逆効果ですし、歯茎を傷める原因にもなります。それに、パワフルに高速回転する超音波歯ブラシなら軽く当てる程度でも汚れを粉砕除去してくれるので、力を入れないようにしましょう。

1ヵ所あたり数秒ずつ当て、少しずつ場所を変えながら磨いてください。

磨く角度も意識しよう

歯ブラシを当てる角度は、歯の噛み合わせの部分については垂直になるようにするのが基本です。歯の側面も、歯に対して垂直または少し斜めに倒して磨きましょう。歯と歯茎の境目には歯周病の原因菌が潜む歯周ポケットがあるので、45度に傾けて磨くとかき出しやすいです。

超音波歯ブラシに適した歯磨き粉は?

超音波歯ブラシと一緒に使う歯磨き粉は手磨きのときと同じものでも良いですが、研磨剤が多いタイプや発泡剤入りでしっかり泡立つタイプは避けた方が良いでしょう。

成分名としてはリン酸水素カルシウムや水酸化アルミニウムなどと表示される研磨剤は、パワフルな電動歯ブラシだと歯を傷つけてしまうことがあります。

ラウリル硫酸ナトリウムのような発泡剤が配合されているタイプは、高速回転の超音波歯ブラシだとすぐに泡立ち、口の中が泡だらけになって周囲に飛び散りやすくなります。スムーズに磨けなくなる場合もあるので、発砲しにくい歯磨き粉の方が使いやすいでしょう。

まとめ

この記事では、超音波歯ブラシの選び方のポイントや人気商品の特徴などについてお伝えしてきました。参考になる情報や気になる商品はありましたか?

超音波歯ブラシを選ぶときは、まず振動数をチェックしましょう。基本的に、振動数が多いほど歯垢やステインを除去する力は高くなるので、磨き残しがきになる方は振動数が多いタイプを選びましょう。

振動数以外にも、運転モードやヘッドブラシの種類を変えられるかどうかも大切なポイントです。毎日の歯垢除去だけではなく、ホワイトニングや歯ぐきケアもしたい場合は、口の中の状態や用途に合わせた選択肢がある商品が効果的です。

また、自宅以外の場所で使う予定がある方は、充電方式や充電時間もチェックしておくことをおすすめします。

自分の歯の状態やライフスタイルに合った超音波歯ブラシを使えば、より効率的・効果的にオーラルケアができて歯磨きタイムが楽しくなるかもしれません。ここでご紹介した情報を参考にしながら、最適な一品を見つけてくださいね。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.

-->