1. グッディ∞
  2. 家電テレビ用ワイヤレススピーカーおすすめランキング!人気商品を比較

2018/07/03更新

テレビ用ワイヤレススピーカーおすすめランキング!人気商品を比較【2018年】

テレビのあるリビング

テレビの音声を自分の手元ではっきりと聴くことができる「テレビ用ワイヤレススピーカー」。耳が遠くてテレビの音声が聞き取りにくい方だけでなく、キッチンなどで作業をしながらテレビの音声を楽しみたいという方にもオススメのアイテムです。

本ページでは、テレビ用ワイヤレススピーカーの選び方や人気商品、効果的な使い方をご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

テレビ用ワイヤレススピーカーの選び方

パソコンを眺める夫婦

まずはテレビ用ワイヤレススピーカーの選び方についてご説明いたします。

接続方式で選ぶ

テレビ用ワイヤレススピーカーの接続方式としては主にBluetoothと独自規格ワイヤレスの2種類があります。人によってどちらが適しているかは異なるので、以下に挙げるそれぞれの特徴を参考にしながら選んでみてください。

Bluetooth

Bluetoothは近距離無線通信規格の1つで、対応した機器同士であれば簡単に無線接続を行うことができます。現在ではスマートフォンやタブレット、パソコンのほとんどがBluetoothに対応しているので、使ったことのある方が多いかもしれませんね。テレビ以外にも使える汎用性の高いスピーカーが欲しいという方にオススメです。

ただ、Bluetoothは非常に便利な接続方式ではあるのですが、現在Bluetooth接続に対応したテレビは残念ながらほとんどありません。テレビをBluetooth対応にしてスピーカーに音声を飛ばすには、Bluetoothの送信機をテレビに取り付ける必要があります。

中にはBluetooth送信機とスピーカーがセットになった商品もあるので、Bluetooth接続のものを購入する際はそういった点もチェックしてみてください。自分で別途Bluetooth送信機を購入する手間が省けますよ。

独自規格ワイヤレス

中には2.4GHz帯などの独自規格ワイヤレスを採用した製品もあります。独自規格のメリットは音の遅延や妨害、干渉による音切れが発生しにくいという点で、テレビの音声をよりクリアに届けてくれます。また、通信距離が比較的長いのも魅力的ですね。

Bluetoothのように対応した機器同士で接続できるという手軽さはないのですが、テレビ専用のスピーカーとして使いたい方にはたいへんオススメです。

Bluetoothの仕様をチェックしよう

Bluetooth接続のテレビ用ワイヤレススピーカーを選ぶ際にチェックしておきたいのがBluetoothの仕様です。Bluetoothは機器によってバージョン、Class、コーデックなどに違いがあり、通信速度や通信距離、音質などに差が出てきます。

バージョン

同じBluetoothでも機器によってバージョンに違いがあるってご存知でしたか?バージョンが異なる機器同士を接続する際は基本的にバージョンが低い方に合わせることになるため、バージョンが新しいものを選ぶに越したことはありません。

2018年現在の最新バージョンは「5.0」ですが、それぞれのバージョンの違いを表にまとめたので参考にしてみてください。

ver主な特徴
ver1.1普及バージョン
ver1.22.4GHz帯域の無線LAN(IEEE 802.11/b/g)などとの干渉が対策される
ver2.0ver1.2の約3倍のデータ転送速度(最大3Mbps)に切り替える「Enhanced Data Rate(EDR)」が選択可能に
ver2.1ペアリングが簡略化され、NFCに対応。さらに、バッテリー寿命を最大で5倍延長できる「Sniff Subrating(省電力モード)」機能が追加
ver3.0最大通信速度が24Mbpsとなる「High Speed(HS)」が選択可能に。省電力性も向上
ver4.0大幅な省電力化を実現した「Bluetooth Low Energy(BLE)」が追加
ver4.1ver4.0にデータ転送の効率化や自動再接続機能などさまざまな機能が追加される
ver4.2通信速度が最大約2.5倍に高速化
ver5.0「Bluetooth Low Energy(BLE)」がさらに進化。通信速度が2Mbpsに向上、通信距離は最大約4倍に

通信距離を表す「Class」

テレビから離れたところに置いてスピーカーを使う場合、やはり気になるのが通信距離ですよね。Bluetoothには「Class」と呼ばれる通信距離を表す規格が用意されています。現在使われているClassは以下の通りで、主にClass2(最大10m)が使われています。

  • Class1:最大100m
  • Class2:最大10m
  • Class3:最大1m

この通信距離はBluetooth以外の独自規格のワイヤレス通信であっても設定されていることが多いので、離れた場所で使いたい場合はぜひチェックしてみてください。

音質にも関わる「コーデック」

コーデックという単語は聞き慣れないかもしれませんが、Bluetoothで通信を行う際に使用する「音声圧縮変換方式」のことです。対応するコーデックによって音質にも影響が出てくるので、できるだけチェックするようにしてみてください。

SBC

SBCは「Subband Codec」の略で、Bluetooth対応機器には標準で搭載されています。音声データの圧縮率が高いため、音質はあまり良くありません。無音時にノイズが発生することもあります。

AAC

AACは「Advanced Audio Coding」の略で、主にiPhoneなどのApple社製品で使用されています。SBCと比べて高音質です。

apt-X

apt-XはイギリスのCSR社が開発した技術で、データの圧縮率が低く、CD音源並みの音質を届けることができます。

LDAC

LDACはソニーが2015年に開発した新しいコーデックで、ハイレゾ音源にも対応しています。SBCと比べて約3倍ものデータ量を送信できるため、音質を重視する方にとっては魅力的なコーデックです。

電源方式をチェック

テレビ用ワイヤレススピーカーの電源方式は主に電池式と充電式の2種類あります。電池式は電池の交換にコストがかかりますが、商品自体の価格が安い傾向にあります。また、電池からの給電とコンセントなどからの給電を切り替えられるタイプもあるので、電池だけだと不安な方はそういったものを選ぶとよいでしょう。

充電式は充電することで繰り返し使えるのでコストがかかりません。置き場所を選ばないのでテレビ用ワイヤレススピーカーとの相性も良いですね。充電式を選ぶ際は何時間連続して使用できるかという点もチェックするとよいでしょう。

サイズ・重量のチェックも忘れずに

ワイヤレススピーカーは場所を選ばず使用できるというメリットがあるため、通常の有線スピーカーと比べるとサイズや重量にもこだわったほうが使い勝手が上がります。特にワイヤレススピーカーを自宅の中で動かしたり外に持ち運んだりする予定がある方は、サイズや重量のチェックも忘れないでくださいね。

あったら便利な機能をご紹介

テレビ用ワイヤレススピーカーにあったら便利な機能をご紹介いたします。

防水機能

離れた場所でもテレビの音を聴けるのがテレビ用ワイヤレススピーカーの大きなメリットですが、キッチンやバスルームに持って行きたくなることもあるかと思います。そんな時、防水機能が付いたものであれば、水はねを気にせず使うことができるのでたいへんオススメです。

場所を気にせず使いたいという方は防水機能が付いているかどうかをチェックしてみてくださいね。

音声優先機能

ニュースやドラマのセリフが聞き取りにくいことってありますよね。そんな時、スピーカーに音声優先機能が搭載されていれば人が発する言葉を強調してくれるので、より聞き取りやすくなります。テレビ用スピーカーならではの機能とも言えますね。

スポンサーリンク

テレビ用ワイヤレススピーカー人気おすすめ商品TOP10

次にネット通販で購入できる人気のテレビ用ワイヤレススピーカーを、ランキング形式でご紹介いたします。気になる商品があったらぜひチェックしてみてくださいね。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

10位

XINGDOZ【改良版】スピーカー bluetooth ステレオ ポータブル コンパクト ホームシアター アウトドア ベース ワイヤレス再生 ワイヤレスステレオ パソコン用 テレビ/スマホ/iphone/ipad/PC/Android 対応 音楽 大音量 軽量 マイク内蔵 3.5mm 黒ブラック

XINGDOZ【改良版】スピーカー bluetooth ステレオ ポータブル コンパクト ホームシアター アウトドア ベース ワイヤレス再生 ワイヤレスステレオ パソコン用 テレビ/スマホ/iphone/ipad/PC/Android 対応 音楽 大音量 軽量 マイク内蔵 3.5mm 黒ブラック

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,580

細長くてコンパクトなデザインのテレビ用ワイヤレススピーカーです。重量もわずか約600gなので、自宅だけでなく外出先への持ち運びにも適しています。また、テレビだけでなくPC・スマホ・タブレットなどにもお使いいただけるので、汎用性の高いワイヤレススピーカーをお探しの方にオススメです。

電源のオン・オフやボリューム調整を右側のダイヤル1つで操作できるので、子供からお年寄りまでどなたでも簡単にお使いいただけますよ。

【接続方式】Bluetooth、AUX、TFカード
【Bluetoothのバージョン】-
【通信距離】約10m
【電源方式】充電式
【サイズ】約40cm×5.5cm×6cm
【重量】約600g
【主な機能】ハンズフリー通話
9位

東芝 防水対応テレビ用ワイヤレススピーカーシステム(送信機と受信機のセット)TOSHIBA TY-WSD11-W

東芝 防水対応テレビ用ワイヤレススピーカーシステム(送信機と受信機のセット)TOSHIBA TY-WSD11-W

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 12,500

2.4GHzデジタル送受信システムを採用したテレビ用ワイヤレススピーカーです。音の遅延や妨害、干渉による音切れが抑えれられます。よりクリアではっきりした音声を楽しむことができますよ。

防水仕様なのでキッチンやバスルームなどでも気兼ねなくお使いいただけます。持ち運びに便利な取っ手がついているのもうれしいポイントですね。

【接続方式】2.4GHz帯ワイヤレス通信
【Bluetoothのバージョン】-
【通信距離】約30m
【電源方式】充電式
【サイズ】幅18cm×奥行8cm×高さ11.2cm(突起物含まず)
【重量】約670g
【主な機能】防水機能、通話機能、TVサウンドつまみ
8位

サンワダイレクト ワイヤレススピーカー 【テレビの音を手元で聞く】 TV用手元スピーカー 充電式 最大25m 400-SP064W

サンワダイレクト ワイヤレススピーカー 【テレビの音を手元で聞く】 TV用手元スピーカー 充電式 最大25m 400-SP064W

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 10,800

持ち運びに便利なテレビ用ワイヤレススピーカーです。スピーカー本体に取っ手が付いており、最大約25mまで離れていても使用できるので、テレビの音声を離れた場所で聴きたいという方にたいへんオススメです。

本製品は充電式ですが、充電中でもスピーカーの電源をオンにすれば音声出力が可能です。なお、充電時間は約3時間で連続使用時間は約7時間程度となっています。

【接続方式】2.4GHz帯ワイヤレス通信
【Bluetoothのバージョン】-
【通信距離】約25m
【電源方式】充電式
【サイズ】幅22cm×奥行6cm×高さ17.8cm
【重量】約558g
【主な機能】-
7位

サンワダイレクト テレビスピーカー ワイヤレス TV用手元スピーカー 電池 USB給電対応 ブラック 400-SP058

サンワダイレクト テレビスピーカー ワイヤレス TV用手元スピーカー 電池 USB給電対応 ブラック 400-SP058

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 7,980

持ち運びに便利な取っ手付きのテレビ用ワイヤレススピーカーです。最大で約15m離れた場所でも通信できるので、自宅で使う分には十分ではないでしょうか。電源方式は電池式とUSB給電式の2種類に対応しているため、同じ場所で使う場合はUSB給電、移動しながら使う場合は電池といったように使い分けると良さそうです。

【接続方式】2.4GHz帯ワイヤレス通信
【Bluetoothのバージョン】-
【通信距離】約15m
【電源方式】電池式(単3形乾電池×4)、USB給電式
【サイズ】幅20.3cm×奥行9.2cm×高さ10.5cm
【重量】約455g
【主な機能】-
6位

山善(YAMAZEN) キュリオム テレビ用ワイヤレス手元スピーカー AC電源/乾電池対応 ブラック YWLS-24(B)

山善(YAMAZEN) キュリオム テレビ用ワイヤレス手元スピーカー AC電源/乾電池対応 ブラック YWLS-24(B)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 8,563

2.4GHz帯ワイヤレス通信を採用し、最大で30m離れた場所でも使用できるテレビ用ワイヤレススピーカーです。電源方式は乾電池とACアダプターを使った給電の2種類が用意されており、用途に応じて使い分けることができます。電池の場合は使用時間が気になるところですが、本製品は最大で約26時間も持続するので安心です。

【接続方式】2.4GHz帯ワイヤレス通信
【Bluetoothのバージョン】-
【通信距離】約30m
【電源方式】電池式(単3形乾電池×4)、AC電源
【サイズ】幅28.9cm×奥行6.3cm×高さ6.6cm
【重量】約425g
【主な機能】クリア音声
5位

エレコム Bluetooth ブルートゥース スピーカー テレビ用ワイヤレススピーカー 送信機セット 3W出力 8時間再生 通信距離10m ホワイト LBT-SPP20TVWH

エレコム Bluetooth ブルートゥース スピーカー テレビ用ワイヤレススピーカー 送信機セット 3W出力 8時間再生 通信距離10m ホワイト LBT-SPP20TVWH

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 4,410

Bluetooth送信機がセットになったテレビ用ワイヤレススピーカーです。付属の送信機をテレビに接続すればBluetoothに対応していないテレビでも通信できるようになります。テレビ以外にもスマートフォンなどと接続して使えるのでさまざまな活用方法が考えられますよ。

手のひらに収まるサイズで重量も100gちょっとなので置き場所を選びません。持ち運びにもたいへん便利です。なお、電源方式は充電式で連続動作時間は約8時間となっています。

【接続方式】Bluetooth
【Bluetoothのバージョン】Ver4.0
【通信距離】約10m
【電源方式】充電式
【サイズ】8.8cm×7cm×4.9cm
【重量】約126g
【主な機能】-
4位

JVC SP-A850-W ワイヤレススピーカー ホワイト

JVC SP-A850-W ワイヤレススピーカー ホワイト

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 11,302

約30m離れていてもクリアな音が届く2.4GHz帯ワイヤレス通信を採用したテレビ用ワイヤレススピーカーです。防水仕様になっているのでキッチンなどでの使用にも最適です。

また、金属音などの高い帯域を抑え、「か行、さ行、は行」といった子音を含んだ言葉を強調することで人の声を聞き取りやすくする「はっきり音声」を搭載しています。ニュースやドラマのセリフをはっきり聞き取りたい時などには非常に便利な機能ですね。

【接続方式】2.4GHz帯ワイヤレス通信
【Bluetoothのバージョン】-
【通信距離】約30m
【電源方式】充電式
【サイズ】幅18.9cm×奥行7.1cm×高さ13.2cm
【重量】約453g
【主な機能】防水機能(IPX2)、はっきり音声
3位

パイオニア ワイヤレススピーカーシステム 快テレ君 【国内正規品】

パイオニア ワイヤレススピーカーシステム 快テレ君 【国内正規品】

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 13,929

テレビの音声が自分の手元ではっきりと聞こえるテレビ用ワイヤレススピーカーです。本製品にはニュースやドラマなどのセリフが聞き取りやすくなる「しっかり音」機能が搭載されています。

本製品は充電式ですが、充電中でも電源が切れずにそのまま使えますし、なんと連続で約14時間も再生することができます。5分間音声信号がないとスタンバイモードに移行し、さらに20分間音声信号がないと自動で電源オフになる機能もあるので安心ですね。

【接続方式】2.4GHz帯ワイヤレス通信
【Bluetoothのバージョン】-
【通信距離】約30m
【電源方式】充電式
【サイズ】幅19cm×奥行7.8cm×高さ9.05cm
【重量】約610g
【主な機能】しっかり音
2位

ソニー SONY お手元テレビスピーカー テレビリモコン一体型デザイン 防滴対応 SRS-LSR100

ソニー SONY お手元テレビスピーカー テレビリモコン一体型デザイン 防滴対応 SRS-LSR100

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 17,397

テレビリモコンが一体になったテレビ用ワイヤレススピーカーです。持ち運びに便利な取っ手や回しやすい大型音量つまみなど、使いやすさにこだわって作られています。

本製品にはソニー独自のテクノロジーが盛り込まれており、人の声が聞き取りやすくなる「ボイスズーム」機能のほか、周囲の騒音に合わせて聴き取りやすい音量に自動で調節する「おまかせ音量」機能が搭載されています。また、約3時間の充電で約16時間もの連続使用が可能な点も魅力的です。

【接続方式】2.4GHz帯ワイヤレス通信
【Bluetoothのバージョン】-
【通信距離】約30m
【電源方式】充電式
【サイズ】幅19.6cm×奥行7.7cm×高さ7.4cm
【重量】約440g
【主な機能】防水機能(IPX2)、ボイスズーム、おまかせ音量
1位

パナソニック ポータブルワイヤレススピーカーシステム ホワイト SC-MC20-W

パナソニック ポータブルワイヤレススピーカーシステム ホワイト SC-MC20-W

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 8,599

直径10.4cm、高さ4.5cmのコンパクトなテレビ用ワイヤレススピーカーです。ひと目見ただけではスピーカーだと気づかないような独特なデザインが魅力的ですよね。Bluetooth接続に対応しており、テレビだけでなくスマートフォンなどとも簡単に接続して音声や音楽をお楽しみいただけます。

本製品はテレビ用のスピーカーとしても優れており、ドラマやニュースの音声が聞き取りやすくなる「快聴音」機能を搭載しています。また、電源方式は充電式とAC電源の2種類に対応しているので、用途に合わせて切り替えることができますよ。

【接続方式】Bluetooth
【Bluetoothのバージョン】Ver.3.0
【通信距離】約10m
【電源方式】充電式、AC電源
【サイズ】幅10.4cm×奥行10.4cm×高さ4.5cm
【重量】約191g
【主な機能】快聴音

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

テレビ用ワイヤレススピーカーの効果的な使い方

ワイヤレススピーカー

最後にテレビ用ワイヤレススピーカーの効果的な使い方をご紹介いたします。

テレビ側に送信機をつけるのを忘れずに

Bluetooth、独自規格のワイヤレス通信を問わず、テレビ用ワイヤレススピーカーを使う場合は基本的にテレビ側に送信機をつけなければなりません。そのままではスピーカー側に音声を届けることができないので、説明書をよく読みながら送信機を装着してくださいね。

音声優先機能を有効活用する

テレビを見ているとニュースキャスターの声やドラマの登場人物のセリフなどが聞き取りにくいことってありますよね。特にその原因がテレビ内の周囲の音にあったりすると、ただ音量を上げただけではあまり意味がない場合があります。

そんな時、テレビ用ワイヤレススピーカーに音声優先機能があれば便利です。製品によって機能の名前は違いますが、「クリア音声」、「はっきり音声」、「ボイスズーム」などがそれに当たります。周囲の音を抑えて人の発する言葉を強調してくれるので聞き取りやすくなりますよ。ぜひ有効活用してみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。テレビ本体のスピーカーは動かせないですし、遠くにいたりすると音声が聞き取りづらいことも多いですよね。そんな時、テレビ用ワイヤレススピーカーが1台あればきっと役に立ってくれますよ。本ページを参考に、自分に合ったテレビ用ワイヤレススピーカーを見つけていただけたら幸いです。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.