1. グッディ∞
  2. 家電カプセル式コーヒーマシンおすすめ比較ランキング!人気で美味しいのは?

2018/08/10更新

カプセル式コーヒーマシンおすすめ比較ランキング!人気で美味しいのは?【2018年】

コーヒーカプセル

「カフェのように美味しくて本格的なコーヒーを家で飲みたい!」という方におすすめなのがカプセル式コーヒーマシンです。カプセルをセットしてボタンを押すだけで簡単に本格的なコーヒーができあがるので、時間がない朝にもたいへん役立ちます。各メーカーからさまざまなフレーバーのカプセルが用意されているので飲み比べる楽しさもありますよ。

ただ、カプセル式コーヒーマシンを普段目にする機会は少なく、どういった種類があってどれを選べばよいかを熟知している方は少ないかと思います。

本ページでは、カプセル式コーヒーマシンの選び方や人気商品、効果的な使い方をご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

カプセル式コーヒーマシンの選び方

スマートフォンを操作する女性

まずはカプセル式コーヒーマシンの選び方についてご説明いたします。

カプセル式コーヒーマシンは主に3種類

カプセル式コーヒーマシンには主にドルチェグスト、ネスプレッソ、ドリップポッドの3種類が存在します。それぞれ特徴や対応するカプセルの種類が異なるため、購入する前に十分検討することをおすすめします。

ドルチェグスト

ドルチェグストのカプセルは厳選された香り豊かな挽きたてのコーヒー豆が酸素を抜いて密封されています。また、5層構造によって光・空気・湿気をブロックしてくれるので入れる瞬間まで酸化を防いでくれるんです。

カプセルのバリエーションは全部で15種類以上あり、ブラックコーヒーの他にもミルク感たっぷりのカプチーノや良質なカカオを使用したチョコチーノ、見た目が美しい宇治抹茶ラテなどネスプレッソには無いようなものも含まれています。幅広いメニューを楽しみたいという方はドルチェグストがおすすめです。

ネスプレッソ

ネスプレッソのカプセルは厳選されたコーヒー豆の風味がすべてカプセルに閉じ込められており、カプセルが豊かな味と香りを余さず表現してくれます。力強い味わいのタイプやバランスのとれたタイプ、フルーティーなタイプといったバラエティー豊富な味が用意されていますよ。ミルク系のカプセルは無く、エスプレッソに特化しています。

また、ネスプレッソのカプセル式コーヒーマシンはドルチェグストと比べて最大気圧が高いという特徴があります。高圧力でコーヒーを抽出することで、深い味わいとなめらかなクレマを作り出してくれますよ。なお、ネスプレッソでミルクレシピを楽しみたいという方はミルクタンクが搭載されたモデルを購入するようにしましょう。

ドリップポッド

ドリップポッドというのは世界中の産地から厳選されたコーヒーを、プロのハンドドリップの味わいで1杯ずつ楽しめるドリップコーヒーシステムのことです。ドリップポッドのカプセルは世界各国の産地別にさまざまなコーヒーが用意されていますし、コーヒーだけでなく紅茶や緑茶も用意されています。

ドリップ式なので加圧抽出式ならではのクレマやミルクレシピを楽しみたいという方には向いていませんが、エスプレッソよりもドリップコーヒーの味のほうが好みだという方にはたいへんおすすめです。

飲みたいコーヒーの種類で選ぶ

ドルチェグスト、ネスプレッソ、ドリップポッドの3種類をご紹介いたしましたが、それぞれ具体的にどのようなカプセルが販売されているのか気になりますよね。現在販売されている主なカプセルを種類別にまとめたので参考にしてみてください。

種類販売中のカプセル
ドルチェグストオリジナルブレンド/モカブレンド/リッチブレンド/カフェオレ/カフェオレ(カフェインレス)/カフェオレ インテンソ/レギュラーブレンド(ルンゴ)/レギュラーブレンド(カフェインレス)/ローストブレンド(ルンゴ インテンソ)/アイスコーヒーブレンド/エスプレッソ/エスプレッソ インテンソ/カプチーノ/アイスカプチーノ/ラテ マキアート/ティーラテ/チョコチーノ/宇治抹茶ラテ/宇治抹茶/濃い抹茶
ネスプレッソカザール/ダルカン/リストレット/アルペジオ/ローマ/リヴァント/カプリチオ/ヴォリュート/コズイー/インドリヤ/ロサバヤ/ダルサオ/ブケーラ・ルンゴ/エンヴィヴォ・ルンゴ/フォルティシオ・ルンゴ/ヴィヴァルト・ルンゴ/リニツィオ・ルンゴ/リストレット・デカフェ/アルペジオ・デカフェ/ヴォリュート・デカフェ/ヴィヴァルト・ルンゴ・デカフェ/キャラメリート/チョカティーノ/ヴァニリオ
ドリップポッドブルーマウンテンブレンド/ハワイコナブレンド/モカ&キリマンジァロ/グァテマラ&コロンビア/炭焼珈琲/カフェインレスコーヒー/アールグレイ紅茶/ジャスミン茶/有機栽培オーガニックコーヒー/スペシャルブレンド/リッチブレンド/アイスコーヒー/セイロンブレンド紅茶/深蒸し静岡煎茶/ブルーマウンテンNo.1/ローリナ/ブルボンポワントゥ

3者を比べてみるとドルチェグストはミルク系が充実しており、ネスプレッソはエスプレッソに特化している印象です。ドリップポッドは産地別にコーヒーを飲み比べる楽しみ方ができそうですね。

1杯あたりの価格で選ぶ

カプセル式コーヒーマシンを購入する際は本体価格だけでなくカプセルの価格もチェックするようにしましょう。毎日のようにコーヒーを楽しむとなると1杯にかかるカプセル代が大きく響いてきます。カプセルの種類にもよりますが、一般的にはドルチェグストが最も安いと言われています。

サイズや水タンク容量で選ぶ

「せっかく購入したのに置き場所が確保できない!」ということにならないように、購入する前にサイズはよく確認しておきましょう。特に幅が小さければちょっとした隙間に置くことができるのでおすすめです。

また、水タンク容量は一度に給水できる量を表しますが、一日に何杯もコーヒーを飲む方や人数が多い職場などで使う場合は容量が大きいものをおすすめします。容量が小さいと給水する回数が増えるため、手間と時間がかかります。

手入れのしやすさをチェック

毎日のように使う場合、手入れのしやすさは重要です。手入れが面倒で使わなくなってしまったら宝の持ち腐れですよね。コーヒーがマシン本体に付着しにくい設計のものや洗う部品が少ないもの、洗いやすい形状になっているものかどうかなど、手入れのしやすさをチェックするようにしましょう。

機能をチェック

カプセル式コーヒーマシンの中には一定時間操作が行われない場合自動で電源がオフになる機能や抽出が自動で止まるオートストップ機能など、便利な機能が搭載されているモデルもあります。できるだけマシンに任せたいという方はこうした機能が搭載されているかどうかをチェックするとよいでしょう。

スポンサーリンク

カプセル式コーヒーマシン人気おすすめ商品TOP10

次にネット通販で購入できる人気のカプセル式コーヒーマシンを、ランキング形式でご紹介いたします。気になる商品があったらぜひチェックしてみてくださいね。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

10位

ネスプレッソ コーヒーメーカー ピクシークリップ ホワイト&コーラルレッド D60WR

ネスプレッソ コーヒーメーカー ピクシークリップ ホワイト&コーラルレッド D60WR

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 7,465

最大19気圧のコーヒー抽出ポンプで簡単に本格的なエスプレッソを楽しめるカプセル式コーヒーマシンです。力強い味わいからフルーティーなものまで計24種類ものコーヒーがこれ1台で楽しめます。コーヒー抽出までの準備時間はわずか約30秒なので、飲みたいと思った時すぐに美味しいコーヒーを作れますよ。

機能に関してはコーヒー抽出後約9分後に電源待機状態になる省エネモードが搭載されているほか、水タンクに入っている水がなくなるとカプセルコンテナ奥にあるバックライトが赤く点灯する給水サイン機能が搭載されています。

また、本製品ならではの特徴として、計12種類のデコレーションパネルからお好きなスタイルを選んでカスタマイズできるという点が挙げられます。付属する付け替え用の2枚以外は別売りになってしまうものの、見た目を自分好みにアレンジできるというのは魅力的ですね。サイズもコンパクトで幅が12cmなのでちょっとした隙間に置くことができますよ。

【種類】ネスプレッソ
【サイズ】幅12cm×奥行33cm×高さ23.5cm
【重量】2.8kg
【最大気圧】19気圧
【水タンク容量】約0.7L
【抽出までの準備時間】約30秒
9位

イリー フランシスフランシス ブラック Y3

イリー フランシスフランシス ブラック Y3

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 13,715

タッチボタンを押すだけで簡単に本格的なエスプレッソを抽出できる、Iperespresso用のカプセル式コーヒーマシンです。Iperespressoというのはイタリアのトリエステに本社を置くillyが販売しているコーヒーカプセルで、簡単に本格的なエスプレッソを楽しめるということで高い評価を得ています。

Iperespresso対応のコーヒーカプセルはミディアムロースト、ダークロースト、ルンゴ、デカフェの4種類となっており、他のカプセル式コーヒーマシンと比べると少なめですが、illyのコーヒーが好きだという方やこだわりのエスプレッソを楽しみたいという方にとっては魅力的な選択肢と言えそうです。

なお、本製品の本体サイズはシリーズ最小です。幅が10cmとコンパクトでありながら水タンクは1Lもの容量を持っており、使用済みカプセル入れには8カプセル分入ります。また、抽出時にコーヒーがマシンに直接触れないため、お手入れが簡単なのもうれしいポイントです。

【種類】Iperespresso
【サイズ】幅10cm×奥行26.5cm×高さ31cm
【重量】3.6kg
【最大気圧】19気圧
【水タンク容量】1L
【抽出までの準備時間】-
8位

Baskiss コーヒーメーカー カプセルコーヒーマシン 全自動速醸珈琲技術 反復利用可能K-CUPソロフィルター1個・スプーン1個付き ブラック

Baskiss コーヒーメーカー カプセルコーヒーマシン 全自動速醸珈琲技術 反復利用可能K-CUPソロフィルター1個・スプーン1個付き ブラック

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:-

K-Cupパックに対応したカプセル式コーヒーマシンです。K-CupパックというのはUCCの関連会社であるキューリグが展開するキューリグコーヒーシステムの専用パックのことです。

K-CupパックはUCC、ヒルスコーヒー、カフェグレコ、リプトン、大和園などさまざまなブランドのものが販売されており、コーヒーだけでなく紅茶や緑茶、烏龍茶、ジャスミン茶などバラエティー豊富な味を楽しむことができます。

本製品は水タンク容量が0.35Lとやや少なめですが、幅11.5cm、重量1.04kgと非常にコンパクトでありながら一般的なカップサイズ(175mL・235mL・293mL・350mL)に対応しており、使いやすい1台です。

【種類】キューリグ
【サイズ】幅11.5cm×奥行21.5cm×高さ25cm
【重量】1.04kg
【最大気圧】-
【水タンク容量】0.35L
【抽出までの準備時間】1分以内
7位

ネスプレッソ コーヒーメーカー ラティシマ・タッチ レッド F511RE

ネスプレッソ コーヒーメーカー ラティシマ・タッチ レッド F511RE

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 20,811

ミルクタンクを搭載し、コーヒーだけでなくミルクレシピも簡単に作ることができるカプセル式コーヒーマシンです。ミルクの泡立ち具合はダイヤルを使ってお好みに調整できるほか、ミルクタンクは簡単に取り外せるので冷蔵庫に保管することも可能です。

全24種類のカプセルとアイスミルク・ホットミルクの組み合わせでさまざまなバリエーションが楽しめますよ。

機能に関してはコーヒー抽出後約9分後に電源待機状態になる省エネモードを搭載しているので万が一電源をオフにし忘れても安心です。また、設定した水の硬度と使用頻度によってランプが点灯するようになっているため、お手入れすべきタイミングが一目瞭然です。

【種類】ネスプレッソ
【サイズ】幅17.5×奥行32cm×高さ26cm
【重量】4.8kg
【最大気圧】19気圧
【水タンク容量】約0.95L
【ミルクタンク容量】0.4L
【抽出までの準備時間】約30秒
6位

ネスレ ネスカフェ ドルチェグスト ホワイトルミオ MD9777-WH

ネスレ ネスカフェ ドルチェグスト ホワイトルミオ MD9777-WH

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 5,290

太陽の光をイメージしたスマートなデザインが魅力的なカプセル式コーヒーマシンです。カプセルをセットすることで自動で電源が入るほか、マシンの正面から水の残量が確認できます。

また、オートストップ機能が搭載されていて自動で抽出が止まるほか、1分間で自動的に電源がオフになる電源オートオフ機能付きなのでどなたでも使いやすい1台になっています。

さらに、お手入れに関しても使用後にカプセルホルダーを洗うだけなので非常に簡単です。ドルチェグストの豊富なカフェメニューが楽しめるうえに価格も安いので、自宅で手軽にカフェ気分を味わいたいという方にとっては魅力的な選択肢になるのではないでしょうか。

【種類】ドルチェグスト
【サイズ】幅17.6cm×奥行22.2cm×高さ36.8cm
【重量】2.7kg
【最大気圧】15気圧
【水タンク容量】1L
【抽出までの準備時間】-
5位

ネスプレッソ コーヒーメーカー イニッシア ルビーレッド C40RE

ネスプレッソ コーヒーメーカー イニッシア ルビーレッド C40RE

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 7,380

計24種類もあるネスプレッソのカプセルコーヒーに対応したカプセル式コーヒーマシンです。エスプレッソカップ(約40mL)とルンゴカップ(約110mL)のどちらも設定可能で、ボタンひとつで簡単に本格的なコーヒーレシピをお楽しみいただけます。

また、省エネモードを搭載しており、コーヒー抽出後約9分後に自動で電源待機状態になります。万が一電源をオフにし忘れても安心ですね。

本製品はネスプレッソの中で最小・最軽量のシリーズなので、置き場所が確保できるか不安だという方も安心して購入していただけるでしょう。キッチンの限られたスペースでも大活躍してくれますよ。

【種類】ネスプレッソ
【サイズ】幅12cm×奥行32.1cm×高さ23cm
【重量】2.4kg
【最大気圧】19気圧
【水タンク容量】約0.6L
【抽出までの準備時間】約30秒
4位

ネスプレッソ コーヒーメーカー ラティシマ・タッチ ホワイト F511WH

ネスプレッソ コーヒーメーカー ラティシマ・タッチ ホワイト F511WH

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 20,000

ミルクタンクを搭載し、コーヒーだけでなくミルクレシピも簡単に作ることができるカプセル式コーヒーマシンです。ミルクタンクは冷蔵庫で保管可能なのでアイスもホットも自由自在です。もちろん泡立ったホットミルクのみを作ることもできますよ。ミルクの泡立ち具合をダイヤルで調整できるのもうれしいポイントです。

ネスプレッソならではの先進テクノロジーも存分に発揮しており、最大19気圧の高圧力で豊かなアロマ、しっかりしたボディ、なめらかなクレマを生み出します。コーヒー抽出までの準備時間がわずか約30秒というのも魅力的です。

ミルク系のカプセルが無いためネスプレッソが選択肢から外れていたという方も、本製品であればネスプレッソでありながらミルクレシピが作れるのでぜひ検討してみてくださいね。

【種類】ネスプレッソ
【サイズ】幅17.5×奥行32cm×高さ26cm
【重量】4.8kg
【最大気圧】19気圧
【水タンク容量】約0.95L
【ミルクタンク容量】0.4L
【抽出までの準備時間】約30秒
3位

ネスカフェ ドルチェグスト Piccolo(ピッコロ) プレミアム ホワイト MD9744-PW

ネスカフェ ドルチェグスト Piccolo(ピッコロ) プレミアム ホワイト MD9744-PW

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,480

丸みを帯びた可愛らしいデザインとコンパクトさが魅力的なカプセル式コーヒーマシンです。カプセルホルダーを差し込み、ロックハンドルを下げ、抽出レバーをスライドさせるという3ステップだけで誰でも簡単に美味しいコーヒーを作れます。抽出トレイは高さ調整が可能なのでさまざまなカップをお使いいただけますよ。

後片付けは使い終わったカプセルを捨ててカプセルホルダーを洗うだけでOKなので非常に簡単ですし、手入れが面倒になって使わなくなるといったことも無いはずです。価格も非常に安いので、カフェのような美味しい淹れたてコーヒーを手軽に楽しみたいという方はぜひ検討してみてくださいね。

【種類】ドルチェグスト
【サイズ】幅16cm×高さ29.3cm×奥行22.8cm
【重量】2.4kg
【最大気圧】15気圧
【水タンク容量】0.6L
【抽出までの準備時間】-
2位

ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタアイ レッド SPM9635-R

ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタアイ レッド SPM9635-R

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 4,616

Bluetooth機能を搭載し、専用アプリを使うことで自分好みのコーヒーを作れるカプセル式コーヒーマシンです。「ネスカフェ アプリ」を使えば濃さや泡立ちを自由にアレンジしたり、ポイントを貯めたり、家族や友達とつながったり、目覚ましやコーヒーの抽出時間をセットしたり、さまざまな飲み方・楽しみ方ができます。

本体にはエスプレッソタイプコーヒー、ブラックコーヒ、ブラックコーヒー(マグサイズ)、カプチーノ、カフェラテといった5種類のボタンが用意されており、簡単ボタン操作で本格的なカフェメニューが楽しめますよ。

【種類】エコ&システムパック
【サイズ】幅17.8cm×奥行28.9cm×高さ32cm
【重量】3.4kg
【最大気圧】15気圧
【水タンク容量】1L
【抽出までの準備時間】-
1位

ネスカフェ ドルチェグスト ジェニオ2 プレミアム ワインレッド MD9771-WR

ネスカフェ ドルチェグスト ジェニオ2 プレミアム ワインレッド MD9771-WR

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 6,393

15種類以上のカフェメニューを楽しめるドルチェグストに対応したカプセル式コーヒーマシンです。最大15気圧の圧力によってきめ細やかなクレマを生み出し、酸化せずにいつも淹れたての味と香りを楽しめます。

設定はカプセルに印字された目盛りとマシンの目盛りを合わせるだけです。抽出が自動で止まるオートストップ機能付きなのでどなたでも簡単に美味しいコーヒーを淹れられますし、お手入れは使用後にホルダーを洗うだけなのでわずらわしさもありません。

水タンクの容量が1Lと大きめなので、一日に何杯もコーヒーを飲む方や人数が多い職場などで使いたい方にもおすすめの1台です。

【種類】ドルチェグスト
【サイズ】幅16.5cm×奥行25.8cm×高さ29.6cm
【重量】3kg
【最大気圧】15気圧
【水タンク容量】1L
【抽出までの準備時間】-

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

カプセル式コーヒーマシンの効果的な使い方

カプセル式コーヒーマシン

最後にカプセル式コーヒーマシンの効果的な使い方をご紹介いたします。

一度使ったカプセルは再利用しないようにしよう

一度穴が空いたカプセルはお湯が逆流して噴出してしまうおそれがあります。もったいないからといって再利用するのはやめましょう。

抽出に使用する水は水道水または軟水のミネラルウォーターを

抽出用の水に水道水ではなくミネラルウォーターを使いたいという方もいらっしゃるかと思います。その場合は硬水ではなく軟水を使用するようにしましょう。コーヒーやお茶はミネラルが多い硬水ではなく軟水を使用したほうが美味しくできあがると言われています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。カプセル式コーヒーマシンが家に1台あれば自分で楽しむだけでなく、来客があった時にスマートに振る舞うことができます。カプセルを複数用意しておけばその日の気分で違う味が楽しめるというのも魅力的ですね。本ページを参考に、自分に合ったカプセル式コーヒーマシンを見つけていただけたら幸いです。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.