1. グッディ∞
  2. 家電ホテルルーターおすすめ比較ランキング!人気なのは?

2019/04/02更新

ホテルルーターおすすめ比較ランキング!人気なのは?【2019年】

パソコン スマホ

今やネットは自宅だけでするもの、という時代ではありません。例えば出張先や出先など、ホテルでのパソコンやタブレット操作の機会が多い場合は「ホテルルーター 」が活躍してくれること間違いなし。宿泊するホテルに無線LANがない場合でもスムーズにネットに接続できます。

そこで今回はおすすめしたい人気のホテルルーターを、選び方とあわせてご紹介したいと思います。ホテルルーター 以外にも「ポケットルーター」や「モバイルルーター」などさまざまな呼び名を持つ便利なアイテムを、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

ホテルルーターの選び方

キーボード

ご自身に適したホテルルーターは、どういうスペックを備えたものなのか。まずは購入する前にチェックしたいポイントを把握するのが大切です。そこで、ホテルルーターを選ぶ際にはどんなところに気をつければいいのか、まずは選び方についてご紹介していきましょう。

通信速度で選ぶ

ホテルルーターを含む無線LAN端末には共通の規格があり、その数値は「IEEE802.11」と表示されます。さらに通信速度の規格があり、遅い順に「a」「b」「g」「n」「ac」とアルファベットで分類されていきます。こちらは商品ごとに記載されているので必ずチェックしましょう。

「IEEE 802.11a」の場合ですと最大2Mbps、「IEEE 802.11ac」なら最大3.6Gbpsとなっていて、速度の数値だけでも随分な差があることが分かります。以前は「a」「b」が一般的でしたが、最近では高速なタイプのものと種類が随分増えました。

動画や重いデータのやり取りが必要な場合は、より速度にこだわりたいところです。しかし、すべてのデバイスに対応しているかというとそうではありません。通信規格に対応しているかどうか、必ず購入前にチェックしておきましょう。せっかく選んだのに使えないでは本末転倒です。

対応周波数で選ぶ

ホテルルーターで使用される周波数は「2.4GHz」「5GHz」の2つのタイプがあります。一般的には、初めからどちらの周波数かが決まっているのがほとんどです。最近のものですと、それぞれ切り替えられるものもありますが、ほとんどは購入した後に変更できません。あらかじめ確認しておきましょう。

2.4GHz

「2.4GHz」は従来からあるタイプの周波数帯です。Wi-FiやBluetoothを始め、電子レンジにも利用されている一般的なものになります。まだこちらの周波数を利用している割合が多いため、電波が干渉しやすいことがデメリットです。「通信速度の低下」や「通信接続ができない」といった状況になる可能性も考えられます。

しかし普及しているものだからこそのメリットが多いのも事実です。対応している端末が多い、壁など障害物でも透過しやすいといったことから、いまだに根強い人気を誇っています。

5GHz

「5GHz」は2.4GHzに比べると新しいタイプの周波数です。まだ普及段階であり、こちらの周波数を利用している端末は少ないでしょう。そのため電波の干渉が起きにくく、ホテルで使用する際もストレス無く快適なWi-Fi環境を維持することができます。最新のものをお求めの方にもおすすめです。

しかし新しいものだからこそ、対応している端末が少ないというデメリットや、電波の届く距離が短めといった点があります。今後普及するにつれて解消されていく問題ですが、デバイスとの相性を考えると選択肢としてはやや狭い印象があるでしょう。

両方に対応したもの

先ほども少し触れましたが、2.4GHz・5GHzそれぞれ両方に対応しているルーターも増えてきています。とても便利なように思いますが、実は二つのタイプがあり「同時接続タイプ」と、「切り替えタイプ」が存在しています。

同時接続の場合は対応周波数がそれぞれ違ったデバイス、例えばパソコンとスマートフォンといったように、別々のものであっても使い分けて使用できます。どちらかに依存することがないので、それぞれが快適に接続できるのがメリットです。

切り替える場合はどちらか一方を選択しなければならないため、どちらかが2.4GHzにしか対応していないのであれば、そちらに合わせなければならないのです。これではせっかく対応していて、なおかつ両方に対応していてもそのメリットを生かすことができません。

両方を接続できるもの、というのが選ぶ上でのポイントで考えるのならどちらにも対応している「同時接続タイプ」を選ぶ方が効率が良いとも言えます。お使いのデバイスや状況によっても変わりますが、選び方の一つとして参考にしていただければ幸いです。

給電のタイプで選ぶ

ホテルルーターを動かすためには電源を供給する必要があります。あまりこだわらないという方も多いかもしれませんが、使い勝手の良い方を選ぶといいでしょう。一般的にはコンセントプラグがついている、いわゆる「直挿しタイプ」、ケーブルでACアダプターもしくはUSBポートと接続する「ケーブルタイプ」の2種類に分かれます。

直挿しタイプのメリット

こちらのタイプのメリットは、常に一体型となっているためコンセントとわざわざ別に持ち歩かずとも一つでコンパクトに済むという点でしょう。ついついケーブルを忘れてしまいがちな方は、こちらの方が安心できるかもしれません。

ただコンセントプラグが内蔵されている分サイズが大きくなりやすいので、ややかさばるのが気になるところです。またホテルによってはコンセントプラグが差しづらいこともあるため、使いにくさを感じることも。

ケーブルタイプのメリット

ケーブルタイプのメリットは本体がコンパクトにまとまっている点です。持ち運びを考えて設計されているので、小さく・軽くて持ちやすいケーブルタイプはホテルルーターとして十分な役割を担ってくれるでしょう。場所を選ばず使いやすい点から見ても、とても優秀です。

しかしケーブルがなければ接続できないため、必ずセットで持ち運ぶことが必須です。つい忘れてしまいがちな方はあらかじめ同じケースに入れておくなど工夫が必要でしょう。

スポンサーリンク

ホテルルーター人気おすすめ商品TOP8

ここからはおすすめしたい人気のホテルルーターを、ランキング形式でご紹介したいと思います。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

8位

多摩電子工業 コンセント直挿型 無線LAN Wi-Fi ルーター 150Mbps USB1ポート付き 1A

多摩電子工業 コンセント直挿型 無線LAN Wi-Fi ルーター 150Mbps USB1ポート付き 1A

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,200

無線規格は「IEEE 802.11n/11g/11b」、周波数帯域は「2.4GHz Band(2.4-2.4835GHz)」充電器に直結型のルーターです。長時間のネットや動画再生にも向いているので、安定した使い心地もポイントです。スマホやタブレットにも対応していて、様々なデバイスで使用できます。

充電器として、wi-fiルーターとして、いずれも使う際にはコンセントに接続するなど複雑な操作はいりません。シンプルに使っていただけるのが魅力でしょう。

7位

TP-Link WIFI Nano 無線LAN ルーター 11n/g/b 300Mbps 中継機 子機 ホテル WiFi USB給電型 ブリッジ APモード 3年保証 TL-WR802N

TP-Link WIFI Nano 無線LAN ルーター 11n/g/b 300Mbps 中継機 子機 ホテル WiFi USB給電型 ブリッジ APモード 3年保証 TL-WR802N

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,817

幅・高さとも57mm、厚さ18mmとかなり小型のホテルルーターがこちら。ホテルルーターは邪魔にならないコンパクトサイズというのが必須条件ですから、こちらはかなり重宝しそう。

女性の手にも収まるコンパクトサイズ、かつかわいらしい見た目なので、女性の愛用者も多いのが特徴です。

価格が2,000円以下と手頃なのも魅力的。初心者でも使いやすいと口コミでも評判です。

6位

エレコム 無線LAN ポータブルルーター 11ac/a 11n/b/g 433+150Mbps USBケーブル付属 WRH-583YL2-S

エレコム 無線LAN ポータブルルーター 11ac/a 11n/b/g 433+150Mbps USBケーブル付属 WRH-583YL2-S

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,240

「IEEE802.11」ac・n・a・b・gにそれぞれ対応し、最新規格のacなら高速通信でネットができます。デュアルバンド対応なので、最適な規格へ自動接続してくれます。デジタル家電から発せられる電波と干渉することなく、いつでも快適なネット環境を手に入れられるでしょう。

有線LANポート搭載でスマートフォンなどの無線接続はもちろん、パソコン・デジタル家電の有線接続も可能。有線・無線の同時接続も対応しています。

5位

PLANEX ホテル用 無線LANモバイルWi-Fiルーター 11n/g/b 150Mbps ちびファイ MZK-RP150N PS4・AppleTV・iPhone・Android対応

PLANEX ホテル用 無線LANモバイルWi-Fiルーター 11n/g/b 150Mbps ちびファイ MZK-RP150N PS4・AppleTV・iPhone・Android対応

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 5,900

42×15×55.2mmとカバンのサイドポケットはもちろん、女性の手のひらに納まる極小サイズなホテルルーター です。更にUSBバスパワー動作でACアダプタを必要とせず、荷物も少なく持ち運びに適しているでしょう。いつでもどこでも、簡単にWi-Fi環境を構築できます。

専用アプリを使えば、Wi-Fiの接続からルータの設定までをiPhone・iPadなどから簡単に行うことができます。難しい設定は不要ですので、どなたでもすぐ使えるアイテムです。

4位

TP-Link WiFi 無線LAN ナノ ルーター 11ac 433+300Mbps 中継/子機/APモード ホテル用 USB給電対応 3年保証 TL-WR902AC

TP-Link WiFi 無線LAN ナノ ルーター 11ac 433+300Mbps 中継/子機/APモード ホテル用 USB給電対応 3年保証 TL-WR902AC

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,821

ワイヤレスネットワーク速度の3倍、次世代Wi-Fi規格である802.11acを搭載したモデルです。最大733Mbpsの無線データ転送速度を実現し、さまざまなアプリケーションを同時に使用する際にも適しています。

コンパクトなサイズで持ち運びの際にも荷物になりません。どこにお出かけしても、役立ってくれるでしょう。USB給電機能を搭載していて旅行や出張機会の多い方も安心です。ブリッジモードや中継機としても活躍してくれます。

3位

エレコム WiFiルーター 無線LAN ポータブル 300Mbps USBケーブル付属 WRH-300WH3-S

エレコム WiFiルーター 無線LAN ポータブル 300Mbps USBケーブル付属 WRH-300WH3-S

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,650

LTE回線の約4倍、3G回線の約32倍の速さである、11ngb300Mbpsの高速Wi-Fi通信に対応しています。動画や音楽の再生など容量を必要とするネット回線にもしっかり対応してくれるでしょう。

重さはわずか20gとコンパクトさを追求し、持ち運びにも便利なサイズ感です。バッグはもちろん内ポケットにも入るので、いつでもどこでもすぐ取り出して使用できます。持ち運びを考えデザインやカラーにもこだわっていて、お好みのカラーを選べるのも魅力です。

2位

BUFFALO 11ac/n/a/g/b 無線LAN親機(Wi-Fiルーター) ホテル用 433/150Mbps ブラック 【Nintendo Switch動作確認済】 WMR-433W-BK

BUFFALO 11ac/n/a/g/b 無線LAN親機(Wi-Fiルーター) ホテル用 433/150Mbps ブラック 【Nintendo Switch動作確認済】 WMR-433W-BK

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 999

最新規格IEEE802.11acに対応し、最大433Mbps(規格値)での高速通信が可能になったモデルです。一般的な単三アルカリ乾電池1本分軽い、約19gと軽量サイズにもこだわりが見られます。11ac Wi-Fiルーターとしての性能を犠牲にしない、ぎりぎりまで無駄を徹底的に省いたアイテムです。

8色の豊富なカラーバリエーションは、どれも洗練されたおしゃれなデザイン。外出先でもカッコよく使っていただけるのが魅力です。

1位

PLANEX ホテルでWiFi コンセント直挿型 無線LANルーター ホテル用 11n/g/b 150Mbps ちびファイ3 MZK-DP150N PS4・AppleTV・WiFi-WiFiモード対応

PLANEX ホテルでWiFi コンセント直挿型 無線LANルーター ホテル用 11n/g/b 150Mbps ちびファイ3 MZK-DP150N PS4・AppleTV・WiFi-WiFiモード対応

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,877

ホテルや外出先のLANポートに接続、またはWiFiに接続するだけで手軽に無線LAN環境を構築できる簡単設計なホテルルーターです。コンセント直挿型で難しい設定の必要もなく、コンセントに挿してケーブルにつなぐだけと2ステップで完了します。

カバンのサイドポケットに納まる極小サイズで、カバンの中に入れておけば必要な時にいつでもすぐ取り出して簡単に使えます。いつでもどこでも持ち運びやすく、簡単にネット環境を整えたいならぜひチェックしたいルーターです。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

ホテルルーターの効果的な使い方

ネット セキュリティ

最近では街中にも公衆無線LANが増えるなど、ホテルを含めwifiが完備されるようになってきました。しかしその便利さの陰には、実は思わぬ危険も潜んでいることをご存知でしょうか。

思わぬ危険から身を守るために

ホテルのwifiネットワークは、公衆無線LANと同様に不特定多数の人が利用します。つまり誰でもネットに触れられる環境となっているため、大変無防備な状態を解放しているわけです。この状態で回線を接続すると、ネットワークを通してマルウェアやスパイウェアに攻撃されるなど、情報を盗まれる危険性があります。

出来るだけ安全にネットを使用するためには自分専用のwifiルーターを使うこと。これがご自身ができる一つの対策でもあるのです。大切なデータを守るためにも、今一度危機感を持ってネットと向き合う姿勢が必要になります。

効率よくネットを繋げる

効率よくネットを繋ぐという点においても注目したいところです。ホテルなどwifiの環境が整っている場合でもすぐにネットを使えるとは限りません。接続する際は、ユーザーネームやパスワードをその都度入力する必要があルため、わざわざ宿泊のたびにその手間をかけるのが面倒と感じる方も多いでしょう。特に出張の機会が多い方はその時間さえも惜しいはずです。

しかしホテルルーターを使えばどうでしょうか。あらかじめwifiルーターのパスワード設定をしておくことで、初めて利用するホテルでもすぐにインターネットに接続することができます。ちょっとした手間さえもクリアできるので、一度購入すれば長くお使いいただけるでしょう。

いつでも自分の環境を作れる

外出先など自宅以外でネットする場合は、ホテルルーターがないとある程度ネットに制限がかかってしまいます。先ほどからご紹介しているように、セキュリティ上の問題であったり、手間がかかったりと「いつもと同じようにネットをする」ということが難しくなります。

ですがホテルルーターという手のひらサイズのアイテムがあるだけで、いつでもどこでも自分の世界を構築することができます。最近では高速回線を必要とする動画の再生など、扱うデータ容量は以前に比べて格段にアップしています。ちょっとだけネットをしたい、という時でも思った以上に容量を必要としていることもあるのです。

そういったことを気にせずストレスフリーで環境が整うのですから、こんなに便利なアイテムはありません。ぜひ自分に合ったルーターを見つけてみましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。いつでもどこでもネット環境を整えたい、そんな方にとってはもはや必須アイテムといっても過言ではないでしょう。外出先でも安定した高速回線を手に入れられるのは魅力です。ぜひこの使い勝手の良さをご自身で実感してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2019 グッディ∞ All Rights Reserved.

-->