1. グッディ∞
  2. 家電おすすめレコードプレーヤーの人気比較ランキング

2018/01/22更新

おすすめレコードプレーヤーの人気比較ランキング【2018年】

針とレコード

近頃の音楽は、インターネットでダウンロードするなどいわゆるCDやレコードといった、媒体を介さない方法で楽しむというのが一般的な時代に突入しています。かつてはCDの売り上げ枚数がどうだ、などとさわがれた時代もありましたがいまやそれも過去の話。だんだんと、目にする機会も減ってきてしまいました。

しかし、だからといってこの文化が廃れてしまったかというとそうではありません。最近はあえてレコードを楽しむ、ということに注目が集まってきているのです。レコードを聴くためには当然、レコードプレーヤーが必要になるわけですが、近頃は少しずつ人気を集めていることからさまざまなプレーヤーが販売されています。

音質へのこだわりをはじめ、気になるものがたくさんという方も多いでしょう。そんなレコードファンへぜひおすすめしたいレコードプレーヤーをランキング形式にてご紹介していきたいと思います。

編集部スタッフより

編集部スタッフ
“あれが欲しい!”と思ったときに役立つ情報をグッディ∞がお届けします!ご紹介する商品のなかに、気になる商品があるでしょうか。「これだ!」「いいね!」と思っていただける商品があれば幸いです。
スポンサーリンク

レコードプレーヤーの選び方

音楽を聴く

かつてはカセットやCDなどの進化とともに、どこか影が薄くなってしまっていたレコードの存在。根強いファンは昔から存在しているものの、やはりCDの便利さや優秀ぶりなどを考えると、レコードがどうしても一歩及ばずといった時期もありました。

しかし、今はどうでしょうか。あれだけ普及していたCDも、音楽をネット上でダウンロードするのが当たり前になってしまった今では衰退の一途を辿っているといっても過言ではありません。

しかしただ、時代の変化とともに廃れてしまったかというと100%そうではなく、むしろレコードなどの良さが再度注目されるようになってきた傾向にあります。そういった背景もあってか、近年のレコードプレーヤーへの需要はかなり高まりつつあると言えるでしょう。

そもそもレコードとは?

お若い方やあまりご興味のない方にとって、そもそもレコードとは一体なんなのか?という疑問をお持ちの方も多いかもしれません。まずはレコードとはどういったものなのか、それについてお話していきましょう。直接手に取った機会はあまりないかもしれませんが、円盤形の凸凹が施されたプラスチックの形を一度は目にしたことがある、という方は多いかもしれません。あれこそが「レコード」です。

先ほど凸凹について触れましたが、その凸凹の溝こそが音声を保存するそのものなのです。CDはデジタルデータになっていますので、表面はツルツルとしたフラットな状態です。レコードはそのひとつずつの細かな溝の中に音声や音楽などが記録されていることから、それを再生するための専用機器が必要となります。

インテリアに興味をお持ちの方にとっては、レコードをあえて再生せずにジャケットを飾っておくという方法で収集しているかたもいるようです。確かにCDのジャケットとはまたひと味違ったデザインや、その年代を象徴する独特の味わいはそれぞれに魅力が詰まった作品のひとつでもあります。音楽を聴くためのもの、としてではなく、今もなおさまざまな需要があるのがレコードの魅力でもあるでしょう。

レコードプレーヤーとは?

そんなレコードを、音楽や音声として再生するためには「レコードプレーヤー」が必要になります。CDを聴くためにはCDプレーヤー、カセットを聴くためにはカセットプレーヤーが必要となるように、専用の再生機器がなければそれらの音を楽しむことは出来ません。

しかし、先ほども少しお話しましたようにレコード自体が普及していたのは遥か昔のこと。時を遡ればもう何十年も前のことになります。カセットからCDと、瞬く間にこれらが流行しはじめてからはずいぶんレコードプレーヤーの影は薄くなってしまいました。

今の一般家庭において、レコードプレーヤーを所持しているご家庭は、おそらく趣味としてレコードを聴いている方や昔のものをそのまま残しているという方をのぞきほどんどいないのではないか、と言われています。それほど珍しい存在とも言えるのです。

そういったこともあってか、レコードプレーヤーはどこか近寄り難いような、手軽に購入できるものではないような印象を与えているところがあります。しかしそんなに身構えることはありません。近頃あらためてレコードの良さを認識し始めてきたこともあってか、比較的手の届きやすい価格でレコードプレーヤーを手に入れられるようになってきました。

もちろん音質や仕様など、こだわりをどんどん追求すればその分価格は高くなってしまいます。しかし、ただ音楽を楽しみたいと気軽な気持ちであればすぐにでも購入できるほど手頃になってきているのです。

レコードプレーヤーはそれだけでは動かない?

しかし、手軽になってきたからといって「どんなレコードプレーヤーでもいい!値段重視!」と安易に選んでしまうのはおすすめできません。なぜなら、レコードプレーヤーは再生するためにちょっとしたひと手間が必要なものも多いのです。

具体的に言うと、音声を読み取ってアンプに繋ぎ、再生機器を用いて音楽を楽しむタイプのレコードプレーヤーというものもかなりたくさんの種類があります。初心者の方にとってはいまいち理解しづらいかもしれませんが、簡単にいえばレコードプレーヤーのみでは音楽を楽しめないということです。

もちろん、レコードプレーヤーのみで楽しむことが出来るものもあります。スピーカーやアンプが内蔵されている一体型のタイプ、こちらはそういった接続作業が不要ですので、すぐにレコードを楽しむことが出来ます。あまり機械が得意でない方や、気軽にすぐにレコードを再生してみたいという方など初心者の方はこちらを選ぶことをおすすめします。自分である程度こだわりたいのであれば、もちろん先ほどお話したご自身で接続するものもいいでしょう。

この時点で「どちらがより優れているかどうか」ということは判断できることではありません。そもそもが、何をもって優れているかの基準がそれぞれの方にとって同じではない限り、どれが一番優秀なプレーヤーであるというのは決めることが難しいのです。

例えば、仮に音質が優れているものが優秀なプレーヤーだとしましょう。しかし扱うご本人が機械は苦手であるとか、そのプレーヤーが複雑な接続する必要がある場合、その条件にプレーヤーが当てはまってしまうと扱うこと自体困難になってしまいます。これでは本当に優秀なのかどうか、確かめられないまま無用の長物となってしまう可能性もあるのです。

レコードプレーヤーを選ぶ基準

レコードを持って音楽を聴く女性

こういったこともありますので、まずは自分にはどちらがあっているかどうかを見極める必要があります。といっても、レコードプレーヤーがアンプなどを必要とするものである場合も、きちんと道具さえそろっていればそれほど複雑な作業を要するわけではありません。

よほどそういった作業が苦手であるとか、そこまでしたくないと思わないのであれば、こちらのタイプも検討するひとつに加えてみてもいいかと思います。では、簡単に二つの種類の特徴についてご紹介していきましょう。

一体型のレコードプレーヤー

まず、初心者の方など幅広い方におすすめしたいのがスピーカーやアンプを内蔵した一体型のレコードプレーヤーです。USB出力もついていればパソコンと接続し、音楽を取り込むことも可能になっていますので、これひとつでさまざまな音楽の楽しみ方が出来る、というのが最大の魅力になっています。

レコードプレーヤーは、ただそれだけがあれば音楽を聴けるものではないという機器であるのが本来の特徴でもあります。そういった作業をあまり得意とされない方にとっては、レコードを楽しむこと自体がハードルの高いもの、と感じられるかもしれません。ですが一体型であればそのデメリットもありませんので、誰でも気軽に音楽を楽しむことが出来るでしょう。

もちろん一体型だから全ての性能が勝るというわけではありません。レコードプレーヤーはあくまでも再生機器であり、音声を読み取るためのものというのが本来の働きです。つまり、その音声をより自分好みで再生したいのであればこだわりのスピーカーを用いるなどして、こだわりを持つ必要があるのです。

一体型のデメリットをあえて挙げるとするならば、重厚感を出したいなど「自分好みの音」を選びづらいということでしょうか。迫力ある音が欲しいなど、音にこだわりを持っている方にとっては物足りなさが感じられることもあるようです。

アンプやスピーカーが必要なレコードプレーヤー

先ほどとは違い、今度は自分で必要なものを揃えなければならないレコードプレーヤー。なんといってもこちらを選ぶ魅力は、自分好みにアレンジしやすいなど「自分でこだわりの機器でカスタマイズしたい」という楽しみ方ができる点ではないでしょうか。

レコードプレーヤーはあくまでも溝から音声信号を読み取るための装置として用いる、という使い方になります。そしてその音声信号を人が音楽として聴けるように増幅するために用いるのがアンプです。オーディオケーブルで接続するなど、それぞれを繋ぐ必要があります。

その接続が終わったらスピーカーなどを用いて再生することができます。先ほど一体型のプレーヤーについても触れましたように、自分自身の好きな音を出してくれるスピーカーに接続すれば求めている音で楽しむことが出来るので、より音楽を自分らしく楽しめるのが魅力になります。

もちろんスピーカーだけでなく、ヘッドフォンや最近はパソコンに接続して楽しむことも可能です。しかしこちらは一体型でも可能になりますので、それほど大きな違いではないかもしれません。

一体型に比べると準備しなければならない装置がやや多いということ、これに伴って予算も増やさなければならなくなるなど、今すぐ気軽に音楽を楽しもうと思っている方にとっては予定外の出費となってしまうこともあるかもしれません。ですので、本当に音楽への強いこだわりがあるなどをのぞいてはあまり高いものを選ばないようにすることも、判断する際には覚えておかなければならないかもしれません。

ライフスタイルに合わせるなど自分らしく

いずれを選ぶ場合にも、メリット・デメリットはどちらも存在するものです。最終的には自分が何を一番メインにして選びたいか、ということが重要な鍵を握るのではないでしょうか。例えば一体型を選ぶ際は、ご家庭で使用する際にあまり場所をとらないという特徴があります。

すっきりとした状態で使いたいのであれば、そちらを選ぶのも一つの手です。最近はインテリアにもなるようなおしゃれなレコードプレーヤーが増えてきています。スタイリッシュさは、やや一体型のほうが上といえるかもしれません。

もちろんアンプやスピーカーなどにこだわることで、今までにない充実した音楽ライフを送れるようになるというのも魅力でしょう。逆に色々こだわりのものを設置することで、オリジナルのインテリアを演出することも可能です。やはり、自分で吟味して選んだものというのはまた特別な愛着がわくものですから、自分が思うものを大切にするのが一番であることは確かなのです。

懐かしのあの音楽も楽しめる

レコードは、世代によってはとても懐かしく思い入れのあるものも多いでしょう。なかなか聴く機会もなくなってしまった、というオールド世代にとってもまた改めて音楽を楽しめるようになること、これはとても嬉しいことかもしれません。若い方にとっては逆にレコードが新鮮に感じられるようになった、という方も多いなど今は再度レコードが脚光を浴びているそんな新しい時代でもあるのです。

CDなどとは違い、傷がついてしまうと音が割れてしまったり正常に聴こえなくなってしまうこともあります。だからこそ扱いは丁重に、が原則なのですが、だからといってただインテリアとして飾るだけがレコードの楽しみ方ではありません。懐かしのあの頃を思い出しながら、そんな傷も含めて音楽を楽しむというのもまた違った温かさを感じられることでしょう。

レコードプレーヤーは手頃なものであれば最近は一万円以下で手に入れることも可能になりました。かつて何万円もしてなかなか手を出せなかった、という経験がある方にとってもこれは嬉しい変化です。

今だからこそ楽しめる音楽がある、今だからこそレコードの良さが感じられる。そんな現代において魅力満載のレコードを味わうためにも、是非お気に入りのレコードプレーヤーをみつけてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

レコードプレーヤー人気おすすめ商品TOP10

それでは、ここからはおすすめのレコードプレーヤーをランキング形式にてご紹介していきたいと思います。順位だけにこだわるのではなく、さまざまなタイプのものを比較して検討してみることをおすすめします。ぜひ自分好みのレコードプレーヤーをみつける際の参考になさってください。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

第10位 ION Audio Max LP レコードプレーヤー USB端子 スピーカー内蔵 ピアノブラック

 ION Audio Max LP レコードプレーヤー USB端子 スピーカー内蔵 ピアノブラック

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 8,470

現代人の多くが、アナログサウンドの良さに気づけないまま過ごしていることでしょう。そんな方にこそ、こちらのレコードプレーヤーでぜひ「生の音楽」に触れていただきたいのです。アナログにこだわりつつも、USB端子を付け、ステレオ・スピーカーを搭載することでより使いやすさにこだわったオールインワンのターンテーブルは、レコード初心者でも使いやすく、気軽にレコード入門することができます。

おしゃれなデザインは、落ち着いて音楽を楽しみたいとお考えの方にもおすすめで、使うたびに馴染んでいくシンプルさも備えているのではないでしょうか。外部入力端子などでさまざまな音楽の楽しみ方ができるなど、使い方によって可能性が広がっていくこと間違い無し。これからレコードを聴いてみたい方、昔を思い出してまたレコードを取り出したくなった方、どんな方にもおすすめできるプレーヤーではないでしょうか。ぜひ特別な時間をお過ごしください。

ION Audio Max LP レコードプレーヤー USB端子 スピーカー内蔵 ピアノブラックの口コミ評判

スピーカー内蔵なので、これだけでレコードが楽しめるのがいいですね。聴けるだけでいいと思い購入したのですが、思ってたよりいいです。手軽にレコードを楽しむのには最適ではないでしょうか。

オール・イン・ワン タイプで接続も操作もシンプルで、肝心の音自体も悪くないと思います。そして、はじめてレコード・プレーヤーを使用する方にも、とてもおススメできるモノだと思います。

このMax LPはシンプルでアンプもいらず、ちょっと昔のレコードが聴きたいときには最高です。昔は煩わしかったレコード特有のノイズや、ホコリを取り除く作業もちょっと懐かしい感じでいいですね。

第9位 Musitrend レコードプレーヤー スーツケース型 スピーカー USB/SDレコーダ内蔵 ヘッドホン端子 RCA音声出力端子付き ブラック

Musitrend レコードプレーヤー スーツケース型 スピーカー USB/SDレコーダ内蔵 ヘッドホン端子 RCA音声出力端子付き ブラック

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 7,330

レコードプレーヤーはかならず同じ場所に置いてそこでしか聴いてはならない、そんな制約は誰が設けたわけでもありません。つまり場所は選ばず、自分が聴きたい場所で好きなスタイルで聴くのがおすすめ。そんな願いを叶えてくれるのがこちらのレコードプレーヤーになります。ひとたび蓋を閉じればまるでスーツケースのように。一見するとプレーヤーには見えないその外観は、そのイメージに反してレコードをクリアな音質で奏でてくれるアイテムです。

回転数も非常に豊富に対応しておりスピーカーも内蔵されています。ヘッドホン端子も付いているので、個人でゆっくり音楽を楽しむのもいいでしょう。USBメモリなどを使えば録音することも可能になりますので、アナログだけでなくデジタルへも活用することができます。レコードをより身近なものに感じさせてくれる、オシャレなデザインは若い方だけでなく色んな世代の方も注目することでしょう。

Musitrend レコードプレーヤー スーツケース型 スピーカー USB/SDレコーダ内蔵 ヘッドホン端子 RCA音声出力端子付き ブラックの口コミ評判

母へのプレゼントで購入させていただきました。盤はあってもプレイヤーがしばらくなかったのでとても喜んでくれました。スピーカーもついてるし、外部出力もあるし、コンパクトにたためるし、将来的にはデジタル化もできるし、いいものを買わせていただいたと思います。

部屋を整理していて友人からもらった何十年前のレコードが見つかりました。もう一度その感動的な曲を聴きたかったので、購入しました。値段が安くてそんなに期待していないのに音質がいいしデザインも可愛いし買ってよかったと思います。

小さな部屋で聴くには十分な音量と温かい音質で満足です。
トランク型の可愛らしい見た目で、
使わないときには立てて収納できるのも素晴らしい。

第8位 audio-technica ステレオターンテーブルシステム ブラック AT-PL300 BK

audio-technica ステレオターンテーブルシステム ブラック AT-PL300 BK

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 9,448

日常の中でレコードを聴くことが特別である、そのように捉えている方は多いでしょう。やはりデジタルで音楽を再生するのが当たり前の今、なかなか身近に感じられないかもしれません。しかしその特別を普通に買えてくれるレコードプレーヤーがこちらの商品。フルオート再生なので、複雑な操作は一切いりません。聴きたいレコードをセットするだけ、あとはボタンを押せば部屋に美しい音色を奏でてくれるでしょう。

アンプなどを用意する必要はなく、スピーカーがあればすぐに再生可能。音質をクリアにしてくれるターンテーブルは、アルミダイカストという今注目の材質で出来ています。これによって安定した音楽を楽しむことが出来るなど、音へのこだわりもばっちりでしょう。落ち着いたブラックカラーはとてもスタイリッシュな印象を与えてくれるなど、どこにでも合うデザインです。男女ともに、手に取りやすいので色んな世代の方に気に入られるのではないでしょうか。

audio-technica ステレオターンテーブルシステム ブラック AT-PL300 BKの口コミ評判

プレイヤーを探していましたが評判の良いこの商品にしました。皆さんの評価通り安くてもフルオートでしっかり機能は持っています。フォノイコライザーもついてこの価格は素晴らしいと思います。専用の変換プラグも着いていて至れり尽くせりです。

クラッシックや昔のレコードを聞くのに手軽なレコードプレイヤーを探していたら、この商品を見つけました。プラグ類もシンプルで、アンプにつなぐといい音出ます。この価格でお買い得な商品だと思います。

目の前で演奏家の息づかいが聞こえるようです。
それがこの値段。全自動というのもありがたい。
デザインもコンパクトでスタイリッシュ。
末永く販売してほしい逸品です。

第7位 DENON アナログレコードプレーヤー フルオート プレミアムシルバー DP-300F-SP

DENON アナログレコードプレーヤー フルオート プレミアムシルバー DP-300F-SP

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 19,263

今だからこそアナログの音楽の良さを再確認したい、そのようにお考えの方にこそ試していただきたいのがこちらのレコードプレーヤーです。デザインは非常にシンプルながらもアルミの美しい見た目で、高級感あるものになっています。針圧調整やアンチスケーティング機能といった本格派のアームを搭載しているなど、決してデザインだけでない確かな動作が期待できるのではないでしょうか。

アナログに不慣れな方にも安心のフルオートタイプですが、すでにアナログに慣れ親しんだ方にとっても損はさせません。簡単操作でストレス少なく再生することができますので、あれこれ無駄な作業を省きたい方にもおすすめできるアイテムでしょう。

お好きなコンポに接続すれば自分好みの音質を楽しむことも可能です。ご自宅でアナログ音楽をじっくり楽しみたい方、シンプルなデザインや操作をご希望の方は候補に入れてみてはいかがでしょうか。

DENON アナログレコードプレーヤー フルオート プレミアムシルバー DP-300F-SPの口コミ評判

何の問題なく、ほぼ毎日レコードを1時間~2時間聞いています。以前は手動だったので、オ-トレコードプレーヤ-は最高です。価格にも大変満足しています。

素晴らしい音です。付属のカートリッジで十分いい音。高級感もあり大満足。買って良かったです。 (追記)その後、ほぼ毎日2時間、土日は12時間ずつ使ってますが何の問題もなく稼働してます。このプレーヤーは長時間音楽を聞く人にはフルオートのメリットを最大に活用出来ます。

懐かしい響きに感激しました。やはりベルトドライブとストレートアームの良さが出てると感じました。イージーに楽しむには最高です。アナログのいいとこ取りです。コストパフォーマンス抜群です。

第6位 Musitrend レコードプレーヤー スーツケース型 スピーカー USB/SDレコーダ内蔵 ヘッドホン端子 RCA音声出力端子付き ブルー

Musitrend レコードプレーヤー スーツケース型 スピーカー USB/SDレコーダ内蔵 ヘッドホン端子 RCA音声出力端子付き ブルー

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 8,000

爽やかなブルーの色合いは、周りの印象を明るく見せてくれます。コンパクトな見た目ではありますが、その働きは外見以上。スピーカーを内蔵しているレコードプレーヤーですので、届いたその日からすぐにレコード鑑賞を楽しむことが出来ます。最近ではパソコンなどへレコード音源を取り込ませる機会が多いようですが、もちろんこちらもしっかり対応。アナログからデジタルへの移行もスムーズです。

ご自宅にあるレコードを再生するためには色々とそろえなければならないものが多い、もっと気軽に楽しめないものか。そのようにお考えの方にはおすすめできる商品です。回転数も幅広く対応していますので、ご自身のお好みで楽しむことが出来るでしょう。

持ち運ぶのも簡単ですので、場所を問わずレコードを楽しみたい方にもおすすめ。お部屋に置いておけば、またひと味違った味が出てインテリアとしても映えるでしょう。レコード初心者の方もぜひ注目してみてください。

Musitrend レコードプレーヤー スーツケース型 スピーカー USB/SDレコーダ内蔵 ヘッドホン端子 RCA音声出力端子付き ブルーの口コミ評判

古いプレーヤーが、もうだめになっていたのと、持ち運びできるスタイルに興味を持って購入。付属の貧弱そうなスピーカー(?)と思いきや、結構いい音。期待が低かったせいか?レコードの実力も、こんなに深い音だったのかと再評価。操作性も、シンプルでわかりやすくて良い。

スピーカーが内蔵されているので、気軽に聴けます。先週、森に囲まれたキャンプ場で、ゆったりとした穏やかな音楽を聴きながら、星を数えました。バッテリーが内蔵されているので、4時間程度再生できました。

オーディオ好きな息子に誕生日プレゼントとして購入しました。息子が大喜びです。お爺さんの残した沢山のレコードが復活しました(^-^) 。

第5位 ION Audio レトロ調 ミュジックプレーヤー 7種再生【レコード、カセット、CD、ラジオ、USB、Bluetooth、外部入力】 Superior LP

ION Audio レトロ調 ミュジックプレーヤー 7種再生【レコード、カセット、CD、ラジオ、USB、Bluetooth、外部入力】 Superior LP

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 19,796

レトロなデザインはどこか懐かしさを感じさせてくれる、レコードプレーヤーだけでなくさまざまな役割を担ったミュージックプレーヤーです。レコードを始め、テープ・CD・ラジオ・Bluetooth・USB・外部出力と7種類の再生を楽しむことが出来るので、これ一台あればどんなものにも対応してくれるマルチな存在です。

もちろん再生だけでなくデジタル録音機能も付いているので、あらゆる音楽をアナログからデジタルへ移行させることも簡単です。もちろん音質にもこだわっており、内蔵スピーカーから聴こえる音はクリアかつ重厚感あるもの。音へのこだわりが強い方にとっても、満足いただけるスピーカーなのではないでしょうか。

レコードはお好みのスピードで再生することができるなど、回転数を選ぶことが出来ます。昭和のステレオをイメージした見た目は、インテリアへのこだわりが強い方にもぴったりではないでしょうか。レトロがお好みの方、懐かしさをお求めの方、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

ION Audio レトロ調 ミュジックプレーヤー 7種再生【レコード、カセット、CD、ラジオ、USB、Bluetooth、外部入力】 Superior LPの口コミ評判

レコードをかけてみると結構よい音がしたため、実家にあったほったらかしの昔の自分のレコードをUSBメモリーに録音し、帰ってからステレオで聴いてみることにしました。高音低音が少ない音かなと思って再生してみたら、予想外にいい音!これなら普通に聴けるし、30~40年前の懐かしい感覚がよみがえりました。

音質ですが、一見安物に見えるプレイヤーですが、結構満足の行くものでした。高域もきれいで、普通に聞くには十分かと思いました。

最近聴いてなかったレコードを持ち出し久々ボブディランやら聴いてこれはなかなかいい音色だ!とハードルが低かった分ちょっとゾクゾクしました。

第4位 ION Audio Vinyl Motion レコードプレーヤー スーツケース型 バッテリー内蔵 USB端子

ION Audio Vinyl Motion レコードプレーヤー スーツケース型 バッテリー内蔵 USB端子

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 6,470

まず目を惹くのはそのレトロかつビビッドな色合いといったデザインではないでしょうか。スーツケースを模した見た目は、一見するとレコードプレーヤーには見えない異質さを感じさせるかもしれません。しかしデザインを重視している方、人とは違ったプレーヤーを求めている方にとってはたまらない一品でしょう。

このボディひとつに充電池、ステレオ&スピーカー、デジタルな今の時代には欠かせないUSB端子とオールインワン仕様になっているのも大きな魅力のひとつです。そのまますぐにレコードを楽しむことも可能ですが、お好みのコンポに繋いで自分好みの音を演出することもできるので自分なりの楽しみ方が広がります。

蓋を閉じればそのまま持ち歩くことも出来ますので、色んな場所でレコードを楽しむことが出来ます。搭載された充電池はフル充電で約4時間程度音楽を再生することが出来ますので、どこでも聴きたい時にお使いいただけるのが最大の魅力ではないでしょうか。

ION Audio Vinyl Motion レコードプレーヤー スーツケース型 バッテリー内蔵 USB端子の口コミ評判

トランク型の機種はいろいろ出ていますが、価格とバッテリー内蔵というところに惹かれて購入しました。こういう持ち運びできるタイプで、コードレスで聞けるのはかなりのメリット。つまり外だろうが平らなところがあれば、どこでもレコードを聞けます。

価格もリーズナブルでしたので買ってみたのですが、懐かしい曲を聴くことができてうれしくなりました。そのままふたを閉めて片付けられるのもおすすめポイントだと感じました。充電式でどこでも聞けるのも持ち味です。これからいろいろ楽しめそうです。

トランクタイプなので移動が簡単だし何よりも保管が楽。これだけで音も出るし外部スピーカーにも繋げれる。聞く音楽にもよるだろうが、これ単体で音は満足できる。

第3位 DENON アナログレコードプレーヤー USB録音機能/フルオート ブラック DP-200USB-K

DENON アナログレコードプレーヤー USB録音機能/フルオート ブラック DP-200USB-K

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 13,952

創設は1910年と、かなり古くからの歴史を誇るDENONはオーディオの歴史をつくったといっても過言ではありません。日本ではじめてレコードなどを発売したメーカーとしても知られており、その名を一度は耳にしたことがある方も多いでしょう。レコードプレーヤを選ぶ際、迷った時はこちらを候補に入れてみてはいかがでしょうか。

レコードサイズを選択するだけで、あとは簡単操作のみ。自動的にアームが移動し、レコードを再生してくれるフルオートシステムを採用しています。USBメモリーにも対応しているなど、デジタルの波にもしっかり乗ったプレーヤーとなっています。

USBを接続したのち、スタートボタンを押して録音ボタンをオンにすればすぐさまデジタルファイルへ変換可能。パソコンを使って、ご自身で楽曲情報などを編集することが出来ます。アナログをすぐデジタルに変換してレコードを楽しみたい方、簡単な操作で録音や編集作業をしたいという方にもおすすめのレコードプレーヤーです。

DENON アナログレコードプレーヤー USB録音機能/フルオート ブラック DP-200USB-Kの口コミ評判

やっぱりUSB録音ができるのは嬉しいです。懐かしいレコードをカーステレオで聞いてます。再生音も全く問題ないです。

USBケーブルでパソコンとつないで音源をデジタル化できるプレイヤーはいくつか出てきましたが、USBメモリを直接挿せるものはそれほどないと思います。価格も手ごろで作りも悪くないです。もっと早く買えばよかった!!!

まずコストパフォーマンスは最高です。機能もフルオート、USB録音機能付きと申し分ありません。単純に手持ちのコンポに繋いでレコードが楽しみたい人には、面倒くさくもなく、使い勝手も悪くなく、とてもいい製品です。

第2位 ION Audio Archive LP レコードプレーヤー USB端子 スピーカー内蔵

ION Audio Archive LP レコードプレーヤー USB端子 スピーカー内蔵

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 6,560

ステレオ・スピーカー内蔵で、面倒な接続などは一切不要。機械が苦手な方でも手軽にレコードを楽しめるプレーヤーとなっています。アナログ的な活用方法としてだけではなく、音楽をデジタルファイルとして取り込むことも可能ですので、レコードをそのままCDやお使いのスマートフォンに取り込みどこでも好きなレコードを楽しむことが出来るのが魅力です。

回転数もさまざまなものに対応していることから、ほぼ全ての種類のレコードを再生することが可能となっています。レコードプレーヤーというと非常に場所をとるイメージを持たれるかもしれませんが、高さはわずか9cmほどとかなりスリムなデザインになっていることがわかります。ご自宅でも邪魔になることはありませんので、置き場所にも困らないでしょう。

そのコンパクトサイズながらもクリアな音質を楽しむことができるので、レコード初心者の方にも満足していただける商品ではないでしょうか。天然木のナチュラルなデザインは老若男女問わず幅広い世代に選ばれやすく、インテリアとしても十分その役目を果たしてくれるはずです。

ION Audio Archive LP レコードプレーヤー USB端子 スピーカー内蔵の口コミ評判

木目のデザインは良いですね。
インテリアとしては上々。
本体にスピーカーも内蔵されており本体のみでも聴ける。

手軽に買えてスピーカーから流れるレコードの音も最高。アンプにつながなくても聴けるこの手軽さはこれで充分満足。買って損はないですよ。

スッキリとした商品で場所をとらず、このサイズで気軽にレコードを聴けることを考えると夢のような商品だと思います✨商品開発のレベルアップは凄いですね、簡単に手軽に!是非オススメな商品です。

第1位 ION Audio Max LP レコードプレーヤー USB端子 スピーカー内蔵

ION Audio Max LP レコードプレーヤー USB端子 スピーカー内蔵

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 8,470

今日からでもすぐに、気軽にレコードを楽しむことが出来るのがこちらのレコードプレーヤーです。ステレオにスピーカー、USB端子とすべてを搭載したオールインワンタイプですので、他の機器を揃えなくともすぐにレコード再生が可能です。スピーカー内蔵ではあるものの、ヘッドフォンの接続やコンポ出力も可能になっていますので、ご自分らしく好きにレコードを楽しめるのが魅力ではないでしょうか。

また、USBでパソコンへ音楽を取り込むこともできますので、レコード以外の楽しみ方を選べるのもポイントです。デジタルとアナログをうまくマッチさせたアイテムとなっていますので、とても使いやすく初心者の方でも安心です。木目調で天然木の落ち着いたデザインは、インテリアとしても好印象間違い無し。男性だけでなく女性にもおすすめです。レコードを使用する際に気になるホコリなども、ダストカバー付きとなっていますので安心してお使いいただけるでしょう。

ION Audio Max LP レコードプレーヤー USB端子 スピーカー内蔵の口コミ評判

手の出しやすい値段で、レコードに興味をもって、プレイヤーを買ってみようと思っている方にはオススメです。

とてもお手軽にレコードが聴けるのがいいですね!やはりレコードは埃が気になるので、蓋つきにしましたが正解でした。
インテリアとしてもオシャレな感じなので、とても気に入ってます!

すごく聞きやすかったです。金額が安いからあまり期待もしていなかったのですが、全然期待以上でした。これからレコード聞くのが楽しみです

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

レコードプレーヤーの効果的な使い方

窓辺のレコード

レコードプレーヤーのさまざまな魅力を知ることで、より興味がわいてきたという方も多いでしょう。効果的な使い方についてなど、色々と知識を深めることでさらにプレーヤーの楽しみが広がっていくことでしょう。実際に、レコードプレーヤーはどのように使っていけばいいのでしょうか。

まずは自由にレコード入門として

レコードプレーヤーを購入する方すべてが、レコードのことに詳しいかというとそうではありません。もともとレコードをインテリアなど、趣味として集めていたなど、手にする機会は多かったけれどプレーヤーがなかったため聴くことが出来なかった、なんて方も少なくありません。親が昔から持っていたけれど、どうやって聴くのか分からなかった、なんて方もいるでしょう。それぞれ興味を持つキッカケに違いがあれど「聴いてみたい」という気持ちは同じはずです。

そんな方々がまず、レコード入門の意味を込めてレコードプレーヤーを購入するというのはとてもおすすめです。勝手なイメージでは、レコードプレーヤーはかなり高価だと思い込んでいる方も多いようですが、現在はランキングなどネット通販を見ていただくとお分かりの通り、それほど手が届かない価格ではないことがわかります。一時期CDの登場により衰退したといわれるレコードも、最近は技術の進歩も伴って比較的身近な存在になってきたのです。

とにかくレコードの音を楽しんでみたい方、ご自宅で保管されているレコードを聴いてみたいという方はあまり高価なものではなく、初心者でも簡単に扱えるスピーカー内蔵型のものを選ぶのがいいかと思います。

なんといっても操作が簡単ですし、いきなり難しいものを選ぶと「レコードって大変」という先入観がどうしても根付いてしまいます。それを避けるためにもフルオートシステムなど、初心者に優しい仕様のもので再生することをおすすめします。まずは、楽しむことを最優先にしてみるといいでしょう。

こだわりを持ち始めたらスピーカーなどにも注目

ある程度レコードを聴き慣れてきた方、以前からレコードを聴いていて少しこだわってみたい、という方は今度はスピーカーなどにも注目してみるといいでしょう。最近は家庭用のスピーカーやコンポなども、安価ながらも充実のラインナップが見られるようになるなど、楽しみ方の幅がかなり広くなったように見えます。低音重視のものやバランス重視のものなど、スピーカーによってその個性はさまざまです。

レコードプレーヤーはあくまでもレコードを再生するためのものですので、音質へのこだわりはこういったその他のアイテムで補っていくのがおすすめです。もちろんレコードプレーヤーの種類によっても音質が変わってくることは事実ですが、そういったものも含めてよりこだわっていくと理想の音楽と出会えるのではないでしょうか。

注意したいのは外部出力が可能であるかどうか、それをまずはチェックすることです。すべてが接続可能というとそうとは限りませんので、事前に商品説明をよく読むようにすると失敗が少なく済みます。

楽しみ方は自分自身でみつけるもの

レコードの良さはなんといってもその音にあると言われています。CDやデジタル音楽が当たり前になってきた今では、レコードから聴こえてくる「音」がまた違った味わいとなって感じられることでしょう。それをいい、悪いという善し悪しだけで判断するのではなく、心で感じることもまた楽しみ方の一つなのです。

昔を懐かしく思いながら耳を傾ける方もいるでしょう。レコードと昔の音を、ある意味新鮮なものとして捉える方もいるかもしれません。それをどう感じるかはその人次第。「こう感じなければならない」というものはありません。まさに自由そのものなのです。

ですから具体的に効果的な使用方法というと難しいかもしれません。しかし、自分なりに見出した音の楽しみ方をみつける、これこそがレコードならではの楽しみ方になることでしょう。

レコードプレーヤーは決して一般人にての届かないものではありません。誰がいつどんな時にでも楽しめる、再生機器の一つなのです。デジタルの便利さだけではなく、これでしか味わえない音楽の醍醐味を味わうための手段として、ぜひ購入されてみてはいかがでしょうか。

そういったことを踏まえてご自身の好きな音楽をみつけてみてください。レコードでしか聴くことができない音、声、その魅力はきっと見つかることでしょう。人によってはリラクゼーションの時間に用いることが出来る、ヒーリングCDならぬ「ヒーリングレコード」として活用できるかもしれませんね。

まとめ

さて、ここまでレコードを含めレコードプレーヤーの魅力についてご紹介してきました。数多くのレコードプレーヤーのなかから、気になるものは見つかりましたでしょうか?音楽を聴くものですので、なかなかネット上の情報だけではすべてを知ることは出来ないかもしれません。

しかし、実際にイメージして言葉にしづらいアイテムだからこそ、音楽に詳しい方やレコードに興味を持たれている意見に耳を傾けられる、というのはとてもいい機会のように思います。

我々にとって音楽というものはつねに身近にあるものです。それを意識的に捉えているか、無意識に捉えているか、それによっても感じ方は大きく違ってくるでしょう。そしてそれは正解や不正解があるものではありません。人の五感で感じるものはとても繊細であり、儚いものでもあるのです。

レコードプレーヤーというある意味古くからあるアイテムを現代風にアレンジされたもの、今ではかなり多くの種類が販売されるようになりました。そのなかからお気に入りのものを見つけるためには時間を要するかもしれません。

しかし、音楽とともにある生活がどれほど潤いがあるものなのか。それは味わった方にしか分からないもの。ぜひレコードプレーヤーで、その魅力を存分に味わってみてはいかがでしょうか。

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク

関連キーワード

同カテゴリの人気記事

グッディの人気記事 5選



運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.