1. グッディ∞
  2. インテリア&家具おすすめホットカーペット比較ランキング!人気の1畳・省エネタイプはどう?

2018/01/22更新

おすすめホットカーペット比較ランキング!人気の1畳・省エネタイプはどう?【2018年】

ホットカーペット

暖をとるための家電はさまざまとなりますが、床に敷くタイプとなるホットカーペットも、定番となっている暖房機器の一つですよね。そこで今回は、ホットカーペットをテーマに、選び方の豆知識や、人気となっているホットカーペットのご紹介、また効果的な使用方法についても触れていきたいと思います。

「これから、冬にかけてホットカーペットを新調しようかしら…」とお考えの方は、是非ともこちらを参考に選んでみてくださいね。

スポンサーリンク

ホットカーペットの選び方

選びながら悩む女性

はじめに、ホットカーペットの選び方についてご紹介していきます。ポイントを覚えておくことで、お部屋にピッタリとなるホットカーペットを選ぶことができるでしょう。

大きさで選ぶ

まずは、お部屋のどの場所にホットカーペットを設置したいのか決めていきましょう。設置したい部分の広さを測り、適切な大きさのホットカーペットを選ぶことが第一です。

畳数を確認

1畳以上のサイズとなるホットカーペットは、大きさの目安を畳数で表示しています。一般的なサイズとしては、個人用として最適となる1~1.5畳のほか、ファミリーサイズとして適切な2~3畳が多く流通していますので、使いたい用途に合わせて選んでいきましょう。

小さなサイズはcm表示

1畳より小さいホットカーペットの多くは、cmで大きさを示しています。椅子などに設置しやすい40×40cm(または40角という表示)などが人気となっていますので、気になるという方は、こちらもチェックしてみてくださいね。

ホットカーペットのタイプで選ぶ

ホットカーペットのタイプには、大きく分けて3つのタイプがあります。お好みに合わせてチョイスしてみましょう。

カバー付属

ホットカーペットを選ぶ際には、本体の上にかけて使う、じゅうたん状のカバーが付属されているかを確認しておきましょう。汚れた際に丸洗いできるカバーであれば、衛生面が保たれるメリットがありますのでおすすめです。

本体のみ

ホットカーペットの中には、カバーの付属がなく、本体のみとなるタイプも販売されています。この場合、必ずカバーを別途用意しておくことが必要となるため、注意しましょう。

本体のみを選ぶメリットとしては、インテリアに合わせたお好みのカバーを選ぶことができる点といえますよね。ですが、適切な温度でホットカーペットを使っていくためにも、メーカーが推奨するカバーの中から選んだ方がよい、というのがポイントとなりますので、覚えておきましょう。

フローリングタイプ

近年では、毛足がなく木目柄などを施した、フローリング調となるホットカーペットも人気を博しています。じゅうたんカバータイプと比べ掃除などのお手入れがしやすいため、ペットがいるご家庭などにおすすめです。

機能面で選ぶ

大きさやタイプの次は、ホットカーペットが持つ機能についてみていきましょう。選ぶ際にポイントとなる機能は、以下のとおりです。

切り忘れ防止タイマー

外出時や就寝前などに、うっかり電源を切り忘れてしまった、という場合も、この切り忘れ防止タイマーが付いたホットカーペットなら安心です。電源をONにした後、およそ6~8時間の範囲などで自動的に電源がOFFとなる機能となりますので、安全面はもちろん、節電効果も期待することができるでしょう。

暖房面切替機能

2~3畳サイズを選ぶ際には、家族で温まりたいときには全面、また一人で過ごすときには半面のみ、など、使うシーンに合わせて暖房面を切り替えられるホットカーペットがおすすめです。使い方に応じて節電することができますので、是非ともこちらの機能が搭載されているタイプを選ぶようにしていきましょう。

省エネに関する機能

センサーによって室温を感知することにより、表面温度を調節するタイプや、熱が逃げにくい断熱構造を取り入れたものなど、節電効果が見込まれるタイプも数多く登場しています。これらの機能の有無についても、チェックしてみるといいですね。

衛生面で選ぶ

肌に直接触れる機会もあるホットカーペットですから、少しでも清潔に使っていきたいものですよね。先程もご紹介した、カバーが丸洗いできるタイプであることはもちろん、抗菌加工や防ダニ加工、また防水加工などの有無なども確認しておくことがおすすめです。

小さなお子様がいるご家庭や、アレルギー体質の方がいるご家庭などは、特にチェック項目として加えておくと安心でしょう。

スポンサーリンク

ホットカーペット人気おすすめ商品TOP10

それでは、いよいよ人気となっているホットカーペットをご紹介していきましょう。各商品の口コミも含めてご覧ください。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

10位

山善(YAMAZEN) 空気をキレイにする ホットカーペット本体(3畳タイプ) 小さく折りたためるタイプ SUS-300

山善(YAMAZEN) 空気をキレイにする ホットカーペット本体(3畳タイプ) 小さく折りたためるタイプ SUS-300

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 10,778

ホルムアルデヒドをはじめ、たばこの臭いや生活臭、そしてペットの臭いなどを分解する効果を持つ「トリプルフレッシュ」を採用したホットカーペット。使い続けることで、空気を綺麗にする効果を期待することができます。

広々と使える3畳相当タイプ。お好みのカバーと共に使いましょう。また収納時には、小さく折りたたむことができるため便利です。
その他、ダニ退治、暖房面切替、6時間の切り忘れ防止タイマー、裏面すべり止め加工など、優れた機能・性能を搭載しています。

山善(YAMAZEN) 空気をキレイにする ホットカーペット本体(3畳タイプ) 小さく折りたためるタイプ SUS-300の口コミ評判

時代の進歩に驚きです!!アンモニア臭を除去できダニパンチ機能及び電源の切り忘れ(6時間設定)機能まで安価で手に入り大変喜んでます。10年以上の製品に比較して省エネ設計で助かります。ありがとう!!!

安いのでどうかなと思いながら使ってますが、何の問題もなく使ってます。前の使ってたホットカーペットが急に壊れたんで、急いで探しました。なかなかの掘り出し物物だと思いました。

9位

アイリスオーヤマ ホットカーペット 3畳 IHC-30-H

アイリスオーヤマ ホットカーペット 3畳 IHC-30-H

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 10,778

シンプル機能が嬉しい、3畳相当のホットカーペット。本体のみのタイプとなるため、お好みのカーペットカバーを用意していただくことで、幅広いシーンで活用することができます。温度調整は、つまみ式の無段階調整。お好みの温度に設定して使いましょう。

ダニ退治機能つきで、いつでも清潔に。消し忘れた際にも安心の、電源OFF機能(6時間)つきとなっています。また暖房面は、全面のほか、右側・左側の半面ずつへの切り替えが可能。これなら、状況に応じて使い分けることができますね。

8位

U-ING ユーイング 電気カーペット 本体ユニット 3畳相当 UC-30J(BK)

U-ING ユーイング 電気カーペット 本体ユニット 3畳相当 UC-30J(BK)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 6,700

「中空断熱ファイバー」を搭載することで、たっぷりの空気層を作り放熱を抑制。また、温めすぎを防止する室温センサーや、ゆらぎ運転モードなどの搭載により、節電効果が期待できるホットカーペットとなっています。

断熱効果を生み出す中空断熱ファイバーは、遮音性にも優れた性能を持ち、階下への衝撃音を和らげる効果も。そのため、特にお子様のいるご家庭などにおすすめです。
その他、ダニ対策や自動電源OFF(6時間)、必要な面だけを温める暖房面切替、収納に便利な12折設計など、便利機能が満載となっています。

U-ING ユーイング 電気カーペット 本体ユニット 3畳相当 UC-30J(BK)の口コミ評判

これまでのものよりもちょっと分厚くてふかふかした感触です。
スイッチが入れやすく、ひっかかりが少ないので、我が家では好評です。

国内有名メーカーの物を使っておりましたが、とりあえずの気持ちで購入しました。機能も申し分なく、大変重宝しています。

7位

広電(KODEN) 電気カーペット(マイコン式) 2畳 CWC-2003-5

広電(KODEN) 電気カーペット(マイコン式) 2畳 CWC-2003-5

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 8,193

2畳相当(約176×176cm)のコンパクトサイズで、効果的な温めが期待できるホットカーペット。マイコン制御のコントローラー付きです。
全面を温めるほか、半面ずつに切り替えることでさらなる節電効果に。そして消し忘れても安心な8時間の自動電源OFF機能に、ダニクリーンの性能もプラスしています。

また、ホットカーペットの悩みの一つとして、オフシーズンの際の収納場所を挙げる方も多いのではないでしょうか。しかしこの商品は小さく12折ができる構造となっていますので、コンパクトに収納することが可能。これなら、夏場はスッキリとしたお部屋を演出することができますね。

広電(KODEN) 電気カーペット(マイコン式) 2畳 CWC-2003-5の口コミ評判

使用法を考えたときの暖房面切り替えが上下(従前は左右)で都合がよかったので購入を決めました。これまでのところ快適です。以前のに比べ電気代の節約にもなっているのではと思っています。

温度設定だが弱の位置でも結構温かい、冬場は問題ないが春先利用しようとするとちょっと熱すぎかもしれない
現状では満足

6位

山善(YAMAZEN) 空気をキレイにする ホットカーペット本体(2畳タイプ) 小さく折りたためるタイプ SUS-200

山善(YAMAZEN) 空気をキレイにする ホットカーペット本体(2畳タイプ) 小さく折りたためるタイプ SUS-200

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 5,980

住江織物独自の消臭技術「トリプルフレッシュ」を採用したホットカーペット。トリプルフレッシュは、ホルムアルデヒドやタバコの臭い、生活臭、そしてペット臭を消臭する機能を持ち、臭いの再放出を抑制。それらを、化学的に水や二酸化炭素などの無害な成分に分解する効果があるとのことなので、このホットカーペットを使うことで、お部屋の空気が綺麗になることを期待することができます。

また、シーズンオフには小さく折りたたむことができるため便利。(2畳タイプは16折が可能)これなら、すっきりとしまうことができそうですよね。

山善(YAMAZEN) 空気をキレイにする ホットカーペット本体(2畳タイプ) 小さく折りたためるタイプ SUS-200の口コミ評判

子供の部屋に敷くために購入しました。かさばらず、使用しているラグの下にひいて使っています。充分温かくて子供も満足しています。

半分暖める時の事を考えて、コンセントの位置がぴったりなこれを選びました。
小さく畳めるのも気に入りました。

5位

山善(YAMAZEN) ミニマット(45角)ホットカーペット 強弱切替機能付 YMM-W451T

山善(YAMAZEN) ミニマット(45角)ホットカーペット 強弱切替機能付 YMM-W451T

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,447

一人用として最適の45×45cmサイズ。経済的にも嬉しいミニサイズのホットカーペットです。小さめサイズとなるため、椅子に座って温まりたいときはもちろん、ソファやフローリングなど、場所を選ばずに使えて便利。座布団としての使用のほか、冷えやすい足元の保温にもおすすめです。

温度は、強弱の2段階で切り替えることが可能。お好みに合わせて調節しましょう。付属のコントローラーは大きな文字盤が特長となっていますので、母の日や、敬老の日のプレゼントとしてもおすすめです。

山善(YAMAZEN) ミニマット(45角)ホットカーペット 強弱切替機能付 YMM-W451Tの口コミ評判

椅子に座り足に下に置いたり、座布団として使ったり。
布団の中に載せてお尻を温めるアンカの代用にも出来ます(これは自己責任)
柔軟性も抜群、安い、お勧めします。

購入後、5年が経ちました。
若干スイッチが固くなりましたが、壊れること無く使えています。
暖かさも新品当時と変わらず暖かいです。

4位

パナソニック ホットカーペット 本体 ~3畳相当 DC-3NK

パナソニック ホットカーペット 本体 ~3畳相当 DC-3NK

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 17,000

高機能と大きめサイズ(3畳相当)が特長のホットカーペット。必ず、お好みのホットカーペットカバーと共に使用しましょう。
室温センサーつきで、温め温度を自動調整。また2面3通りの切り替えが可能で、節電効果を期待することができます。

タイマーは、2時間または4時間で設定が可能。さらに8時間の切り忘れ防止機能つきです。他にも、ダニ対策機能、すべり止め加工なども施されるハイスペック設計。ご家族との団欒の場に、いかがでしょうか。

パナソニック ホットカーペット 本体 ~3畳相当 DC-3NKの口コミ評判

海外製のものほど安くはないですが、いくつか機能がついているので満足価格。
省エネ、切るタイマーのボタンがついています。

操作コントロールは見やすくてわかりやすい。節電機能もばっちり。また、軽量、小さく畳めて収納がラクなのもプラスです。

3位

パナソニック ホットカーペット 本体 ~2畳相当 DC-2NK

パナソニック ホットカーペット 本体 ~2畳相当 DC-2NK

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 12,169

2畳相当の広さで、ファミリーでの使用はもちろん、一人用としてもおすすめとなっているホットカーペット。
室温センサー搭載で、温度は自動的に調整が可能。また使いたい状況に応じて全面、または半面などの保温切替ができる省エネ設計が特長です。

すべり止め加工つき、またダニ防止機能つきで安心の性能。そしてタイマーは、2時間、または4時間の2種類の設定が可能なほか、切り忘れた際の自動電源OFF機能(8時間)も搭載されています。

パナソニック ホットカーペット 本体 ~2畳相当 DC-2NKの口コミ評判

コントローラが使いやすく、省エネモードで免責の片半分でも使えるものです。厚さも厚く丈夫にできていてかなり大きな物が乗っても大丈夫なようになっているようです。

機能は大きく変わらず当たり前のようにそこにあるという感じです。スイッチ等のインターフェイスはわかりやすく使い易いというお手本のようなタイプです。

2位

広電(KODEN) カバー一体型 電気マット (40×40cm) 省エネタイプ VWM-401PC

広電(KODEN) カバー一体型 電気マット (40×40cm) 省エネタイプ VWM-401PC

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,420

本体ユニットとカバーを一体化にすることで、購入後すぐに温かさを実感。ソフトで滑らかな素材を使用した高級感ある仕上がりで、プレゼントなどにもおすすめしたい電気マットです。

パーソナルサイズとして最適となる40×40cmサイズ。座布団代わりとして、また足元の保温など、幅広い使用方法で楽しむことができます。
消費電力は27W。また一時間あたりの電気代は約0.37円となり、省エネ設計であることも魅力の一つ。ちょっと身体を温めたい、という方にピッタリとなっています。

広電(KODEN) カバー一体型 電気マット (40×40cm) 省エネタイプ VWM-401PCの口コミ評判

思ったよりは温かさがほんのりでしたが
いいサイズですので色々と臨機応変で使えそうで
冬に重宝しそうです。
こういう暖房系で価格も一番安かったです。

病院などでは寝ている時にお腹が冷えた時にも使っています。自宅にも一つあるとカーペット機能以外にも色々と使い道がありますよ。

1位

山善(YAMAZEN) ミニマット(40角)ホットカーペット YMM-K404

山善(YAMAZEN) ミニマット(40角)ホットカーペット YMM-K404

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,280

一人用としてピッタリの40×40cm。ミニサイズで多用途に活躍するホットカーペットです。
電気代は、一時間あたり約0.3円と経済面に配慮。コンパクトサイズとなるため、座布団としての使用はもちろんのこと、椅子に腰かける際や、ソファーとの併用、また足元の保温など幅広いシーンで使うことができて便利です。

電源は、ON、OFFを切り替えるためのスイッチのみを搭載したシンプル設計。そのため、お年寄りへのプレゼントとしてもおすすめとなっています。

山善(YAMAZEN) ミニマット(40角)ホットカーペット YMM-K404の口コミ評判

冬は家のイスも職場のイスも寒くて寒くて。
暖房いれても下半身は冷えるんですよね。
これを買ってから、足元まで温かくなりました。

コンパクトなボディのすみにONOFFスイッチがついてるだけのかんたんなつくりですが、
暖かさはホンモノです。
室温が10度をきっていても、こいつと着る毛布があれば大丈夫。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

ホットカーペットの効果的な使い方

カーペットと手

最後に、ホットカーペットの使い方についてご紹介していきます。使うにあたり、注意しておきたいポイントを中心にご説明していきますね。

設置の仕方

ホットカーペットを敷いた際に、その上に重量のある家具などをおくことは控えましょう。放熱を妨げてしまうだけではなく、重みでヒーターの導線が傷む恐れがあり、最悪の場合、故障や出火の原因となる可能性があります。

低温やけどや熱中症に注意

ホットカーペットに身体の同じ部分が長時間触れていると、低温やけどを引き起こしてしまう恐れがあります。

当たっている間は心地よい温度と思っても、長時間動かずに、同じ箇所で触れ続けていると危険です。こまめに体位を変えたり、長時間の使用は控えるなどして、低温やけどを防ぎましょう。

また長時間に渡っての使用も、脱水症や熱中症のリスクが伴い危険です。特に、就寝時の暖房として使うことは、高温になりすぎてしまう可能性もあるため避けましょう。

乳幼児や介護の必要なお年寄りなど、ご自身では体調の変化に気づきにくい方が使用している場合には、保護者等の管理のもとで使用することが大切です。

交換時を見極めよう

ホットカーペットは、他の家電に比べて経年劣化が早いことでも知られています。使用を始めて5年ほどが経過したら、新しいカーペットへの交換を考慮していきましょう。

使用期間に問わず、交換の目安となるサインは以下のとおりです。

  • 温まり方にムラがある
  • カーペット部分が破れている
  • 電源を入れると焦げ臭い

などは、断線などによって既に故障していると想定され、出火の危険性なども生じてきます。少しでも感じたら、すぐに使用を中止しましょう。

ペットに使用する場合

近年の猫ブームなどにより、ホットカーペットをペットの保温目的として購入されている方も増えてきているようです。

ペットに使う場合にも、人間同様に、低温やけどや熱中症に注意して管理することが大切です。また、その場で排せつをしてしまったり、電気コードで遊ぶなどをしてしまうと、感電の危険があることを覚えておきましょう。

ペットを飼っている方におすすめとなるのが、ペット専用となるホットカーペットです。犬や猫に最適となる温度設定が可能なほか、お手入れしやすい加工、また電源コードが2重構造となっているなど、安心・安全に使うための設計が施されています。

まとめ

いかがでしたか?これから寒くなる季節に、心強い味方となりそうなホットカーペットは、他の暖房に比べ換気の必要がないなど、メリットも多いため根強い人気ですよね。今回ご紹介した、選び方、または人気商品のデータを参考に、あなたにピッタリとなるホットカーペットを選んでいきましょう。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.