1. グッディ∞
  2. 家電おすすめ家庭用シュレッダー人気比較ランキング!おしゃれ・静かで最強に止まらないのは?

2018/01/22更新

おすすめ家庭用シュレッダー人気比較ランキング!おしゃれ・静かで最強に止まらないのは?【2018年】

書類をシュレッダーにかける

「オフィス用ほど機能へのこだわりがなくても、それなりに使えるものがいい」というのが、購入を考えている方の本音だと思われます。夜に使う場合や集合住宅にお住いの場合は作業音が気になるものですし、家庭用ならおしゃれさにもこだわりたいものです。

そこで今回は、家庭用シュレッダーの選び方のポイントや人気商品ランキング、効果的な使い方についてご紹介していきます。これから購入を検討している方は、ぜひこの記事をお役立てください。

編集部スタッフより

編集部スタッフ
“あれが欲しい!”と思ったときに役立つ情報をグッディ∞がお届けします!ご紹介する商品のなかに、気になる商品があるでしょうか。「これだ!」「いいね!」と思っていただける商品があれば幸いです。
スポンサーリンク

家庭用シュレッダーの選び方

ハサミを持った手

ご自身にぴったりな家庭用シュレッダーを選ぶなら、まず機能を知っておくことが必要です。機能によって作業音が変わることや、デザインやサイズによって機能に制限が出てくることがあるためです。ここではシュレッダーを選ぶ際に抑えておきたい機能と、選び方のポイントについてご説明します。

シュレッダーの機能をチェック!

シュレッダーの機能として注目しておきたいことに、「最大枚数」「最大速度」「用紙裁断サイズ」「連続使用時間」「カット方法」があります。

最大枚数

一回分の使用で裁断できる書類の枚数です。A4コピー用紙を例にすると、家庭用シュレッダーでは最少で2枚、最多で8枚を裁断できます。多ければ多いほど、一度に多くの書類を処理できるので便利です。ただし、細かいカットが難しい場合もあるので、重要書類を処理する際には注意が必要です。

裁断速度

1分間における裁断スピードです。速ければ速いほどスムーズな処理が可能になります。しかし、スピードに合わせて作業音が大きくなることもあるため、夜の作業や集合住宅での作業用に用いる際には注意する必要があります。

用紙裁断サイズ

どれくらい小さく用紙を裁断できるかの数値です。裁断した用紙の一片で表示されます。数値が小さいほど細かく裁断でき、個人情報が記載された重要書類を処理する際にはとても便利です。しかし、それに対して速度が遅くなるため、スピーディーに処理をしたいと希望する場合には不向きかもしれません。

連続使用時間

シュレッダーを連続して使える時間です。シュレッダーは連続して使うと熱がこもり、冷めるまでに一定の休憩時間が必要になります。それまでに使える時間が連続使用時間となり、短いもので3分、長いもので12分のものがあります。大量の書類を一気に処理したい場合には、連続使用時間が長いものが向いていると言えます。反対にそれなりの機能で満足だという場合には、時間が短いものでも困ることなく使えます。

カット方法

シュレッダーのカット方法です。基本的に「ストレートカット」「クロスカット」「マイクロクロスカット」の3種類があります。

ストレートカット

縦方向に紙を裁断するタイプです。このタイプのシュレッダーに紙を挿入すると、まるで麺のように紙が裁断されていきます。単純かつスピードが速いことが特徴ですが、裁断しても文字が読めてしまうというデメリットがあります。

手動式のシュレッダーに多いタイプのカット法です。CD・DVDなどのメディア、クレジットカードなどは自動でもストレートカットになるシュレッダーが多くあります。この場合、3分割や5分割などのパターンがあります。

クロスカット

縦方向と横方向に紙を裁断するタイプです。シュレッダーのカットの中でも最もメジャーなタイプであり、家庭用シュレッダーにお馴染みのタイプだと言えます。

マイクロクロスカット

クロスカットをさらに細かく裁断するタイプです。クロスカットは横4mm×長さ30mmが目安になりますが、マイクロクロスカットは横・縦ともに半分以下のサイズで裁断してくれます。セキュリティを重視するなら最高レベルだと言えるでしょう。

シュレッダーの選び方!用途ごとに機能を選びましょう!

それぞれの機能にはメリットとデメリットがあります。それを踏まえたうえで機能を確認し、希望に合ったシュレッダーを選ぶのがベストです。今回は家庭用シュレッダーの購入を検討するということで、「おしゃれ」「静か」「止まらない」「セキュリティ」のポイントから、どのようなシュレッダーが適しているかをお話ししていきます。

おしゃれさを重視するなら、コンパクトなものを

業務用ではなく家庭用にシュレッダーを使う際、部屋の内観を損なわないものが欲しいなら、コンパクトなものがおすすめです。この場合は機能面をそれほど重視せず、見た目に良いものを選ぶといいでしょう。コンパクトで見た目がいいシュレッダーは比較的値段が安いですが、同時に機能面ではそれほどの性能を期待できないケースもあります。しかし、それほど使用する機会が少ないのであれば、問題なく満足に使えるでしょう。

静かさを重視するなら、裁断スピードが遅いものを

使用中の音が気になるのであれば、細断スピードが遅いものを選びましょう。細断スピードが速いとそれだけ作業中の音が大きくなります。夜間や集合住宅でシュレッダーを使う場合には、静かなものを選ぶといいでしょう。デスクの上で使用できるシュレッダーも、作業中の音を小さく抑えられます。

止まらないシュレッダーを選ぶなら、連続使用時間が長いものを

極力途中で止まらずに連続で書類を処理したい場合は、連続使用時間が長いものを選びましょう。熱くなったシュレッダーが冷却され、再び使用できるようになるにはある程度の時間がかかるので、大量に書類を処理したい方にはストレスになってしまいます。10分や12分ほど連続で使えるシュレッダーがあるので、そちらを検討してみるといいでしょう。

セキュリティを重視するなら、用紙裁断サイズが小さいものを

重要書類を処理する際のセキュリティを考えるなら、用紙裁断サイズが小さいシュレッダーを選んでください。特に個人情報が記載された書類の処理には慎重な作業が必要です。極力細かく裁断してくれるものを選べば、書類を廃棄した後に悪用される心配がありません。裁断速度はその分遅くなりますが、セキュリティ面を重視するなら丁寧に裁断してくれるものを検討しましょう。

シュレッダーのカット方法にも注目しましょう。カット方法には「ストレートカット」「クロスカット」「マイクロクロスカット」があります。セキュリティ面を重視してシュレッダーを使う場合には、クロスカットかマイクロクロスカットのものを選んでおくといいでしょう。クロスカットの裁断サイズは横4mm×長さ30mmが一般的な目安となるので、それより裁断サイズが短いものを選ぶことをおすすめします。細かいものほど後のごみ処理が大変になることもあるので、置き場所などを気遣う必要もあります。

また、シュレッダーは紙以外にもCD・DVDなどのメディアに加え、クレジットカードの裁断ができるものもあります。種類によって紙の裁断のみと限定しているものもあるので、選ぶ際にはそれぞれの情報をチェックしておきましょう。

このように、シュレッダーの機能には様々なものがあり、それぞれメリットとデメリットがあります。機能が優れている半面、作業音が大きくなるなどの不満が出てくるので、それを踏まえたうえでご希望のシュレッダーを検討することが大事です。

スポンサーリンク

家庭用シュレッダー人気おすすめ商品TOP10

ここからは、ネット通販で購入できる人気の家庭用シュレッダーをご紹介していきます。ランキングに合わせて口コミの一部もご紹介しますので、ぜひシュレッダー選びにお役立てくださいね。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

第10位 デスクサイドマルチシュレッダー Silent-Duo ノーブルホワイト KPS-MX100W

デスクサイドマルチシュレッダー-Silent-Duo-ノーブルホワイト-KPS-MX100W

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 7,320
  • 機能性:最大枚数約6枚(A4)、裁断速度約2.0m/分、用紙裁断サイズ4x40mm(紙)、連続使用時間約12分
  • カット:クロスカット(紙)・ストレートカット(メディア)
  • サイズ:幅180x深さ355x高さ355

最大枚数6枚と便利ながら、音が静かだと評判のシュレッダーです。CDやDVDなどのメディア、カードも裁断してくれます。スタイリッシュなイメージもおすすめポイントです。処理能力と静かさ、おしゃれさをすべて兼ね備えた、本格派家庭用シュレッダーだと言えるでしょう。

デスクサイドマルチシュレッダー Silent-Duo ノーブルホワイト KPS-MX100Wの口コミ評判

サイズも大きすぎず、白い箱のような見た目のため目立たず良いです。
操作も簡単。家庭用シュレッダーが初めてのため静か度あいの比較はできませんが、個人的には音も小さめでオススメです。

機能的には連続使用12分と長く、そして超静音。DVDもシュレッダー出来ますから完璧です。実家用に購入しましたが非常に喜ばれました。

第9位 アイリスオーヤマ シュレッダー PS8HMI ホワイト

アイリスオーヤマ-シュレッダー-PS8HMI-ホワイト

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 9,414
  • 機能性:最大枚数約8枚(A4)、裁断速度2.0m/分(50Hz)・約2.3m/分(60Hz)、用紙裁断サイズ3.9×32mm(紙)、連続使用時間約10分
  • カット:クロスカット(紙)・5分割(メディア)

比較的大きめなシュレッダーです。その分、多くの書類を一度に処理できるのがメリットです。CDやDVDなどのメディア、カードも裁断してくれます。音も静かだと評判なので、アパート住まいの方や夜に作業をする方でも安心して使えるシュレッダーです。ホワイトのクリーンなイメージも、ユーザーからの評価が高いです。

アイリスオーヤマ シュレッダー PS8HMI ホワイトの口コミ評判

大容量のわりにスタイリッシュで、中身を捨てるのも楽!がんがん使っていますが、性能や大きさなど大変満足しています。

たまってしまう書類類を整理する為に購入しました。
やはり手動の物よりも断然使い易く、詰まることなく、音も静かです。ゴミも窓が着いていて、捨て易いです。キャスター付きも正解でした。

第8位 ナカバヤシ シュレッダー 電動 クロスカット CD・DVD ホワイト 79382

ナカバヤシ-シュレッダー-電動-クロスカット-CD・DVD-ホワイト-79382

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,554
  • 機能性:最大枚数約2枚(A4)、裁断速度1.45m/分(50/60Hz)、用紙裁断サイズ3×18mm(紙)、連続使用時間5分
  • カット:クロスカット(紙)・3分割(メディア)

コンパクトなシュレッダーながら、抜群の処理能力を誇ります。最大枚数2枚と、ほかのシュレッダーよりは最大処理能力が低いですが、その分丁寧に裁断してくれます。CDやDVD、カードの細断も可能です。時々シュレッダーを使う必要がある、という方にはおすすめです。

ナカバヤシ シュレッダー 電動 クロスカット CD・DVD ホワイト 79382の口コミ評判

小型なのでボックスに溜まった紙クズを頻繁に捨てながら処理する必要はありますが、大量処分はたまにですから苦にはなりません。お値段もお手頃で性能も悪くない、家庭用には十分でした。

①細かく裁断されて、②音もしずか ③ごみが出しやすい、④キャスターが軽く移動も簡単でとても気に入っています。 

第7位 コクヨ シュレッダー デスクサイド S-tray ホワイト KPS-X120W

コクヨ シュレッダー デスクサイド S-tray ホワイト KPS-X120W

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 8,898
  • 機能性:最大枚数約6枚(A4)、裁断速度約2.0m/分、用紙裁断サイズ4×40mm(紙)、連続使用時間約12分
  • カット:クロスカット(紙)

最大枚数約6枚、連続使用時間12分と、抜群の性能が自慢のシュレッダーです。作業時の静かさも評判で、全く気にならないレベルです。デスクの上や横に置けるので、書類をすぐに処理したいときに役立ちます。引き出し式のシュレッダーとなっており、ごみ捨ての際にも便利だと評判です。

コクヨ シュレッダー デスクサイド S-tray ホワイト KPS-X120Wの口コミ評判

結論的には、極めて満足しています。すっきりとしたデザインで、使い勝手もよく、堅牢です。切断屑の廃棄も手軽にできます。音も家庭用として全然気にならないレベルです。

裁断能力も高く、良い商品。何と言っても静かなのが良い。調子良くシュレッダーしているのは良いが、下のトレー容量はあまり多くない。個人使用だとこれで十分。

第6位 ナカバヤシ シュレッダー 家庭用 電動 クロスカット ピンク 71681

ナカバヤシ シュレッダー 家庭用 電動 クロスカット ピンク 71681

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,445
  • 機能性:最大枚数2枚(A5)、裁断速度約1.4m/分(50/60Hz)、用紙裁断サイズ2×10mm(紙)、連続使用時間約3分
  • カット:クロスカット(紙)

ポップで鮮やかなピンクが魅力のデザインで、女性にもおすすめできるシュレッダーです。2つ折りにすればA4の用紙も裁断できます。最大枚数2枚ながらも丁寧に裁断してくれるので、プライバシーを守りたい方にはおすすめです。家庭用のシュレッダーとしては十分な機能があります。

ナカバヤシ シュレッダー 家庭用 電動 クロスカット ピンク 71681の口コミ評判

日常生活の中でゴミ出しの時気になる個人情報の処理をするのにはとても便利。場所も取らないので一つあると生活が気分的に快適になる。

全体的に小さいので、ゴミがすぐに溜まるのは仕方ないと思います。カットされる片がとても小さいので、個人情報を気にする人には向いていると思います。

第5位 Amazonベーシック シュレッダー 6枚細断 クロスカット 14L

Amazonベーシック シュレッダー 6枚細断 クロスカット 14L

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 4,480
  • 機能性:最大枚数6枚(A4)、裁断速度約2.0m/分、用紙裁断サイズ5.6×47mm(紙)、連続使用時間3分
  • カット:クロスカット(紙)

最大枚数6枚と、処理能力は抜群です。クレジットカードも裁断できるシュレッダーです。デスクやデスク横に収まるサイズなので、書類を片付けたいときにすぐ使えるのがメリットです。コンパクトサイズで部屋の内観を損なうこともありません。ブラックで見た目にもスタイリッシュで、ユーザーからも好評です。

Amazonベーシック シュレッダー 6枚細断 クロスカット 14Lの口コミ評判

サイズが使っているくずかごとほぼ同じなので、並べて置き、DMなど個人情報のあるものだけシュレッダーしています。容量も家庭使いには十分で、私の場合は月1回以下のゴミ出しで済みそうです。

動作に伴う音も気になりませんし、操作も簡単です。安全にも配慮した設計です。紙の裁断幅は細いとは言えないかもしれませんが、裁断された紙の文字跡で何かが特定できるようなことは皆無と思えます。

第4位 アイリスオーヤマ シュレッダー P8HM ホワイト

アイリスオーヤマ シュレッダー P8HM ホワイト

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 9,428
  • 機能性:最大枚数約8枚(A4)、裁断速度約2.0m/分(50Hz)・約2.3m/分(60Hz)、用紙裁断サイズ3.9×32mm(紙)、連続使用時間約10分
  • カット:クロスカット(紙)、5分割(メディア)

最大枚数約8枚、連続使用時間約10分、CDやメディア、カードの裁断が可能と、業務用に劣らないほどの優れた機能を備えています。夜中に使っても問題がないほど静かなので、一人暮らしの方でも安心して使えます。ホワイトとブラックのシックな見た目も魅力です。

アイリスオーヤマ シュレッダー P8HM ホワイトの口コミ評判

一人暮らしですが容量は申し分なし!音も静かで、夜中に使ってもそこまで目立つほどではありません。キャスター付きなので移動もラクチンで重宝しています。

コンパクトなのでデスクの下に収まります。必要な時は下にローラーが付いているので移動も出来るので狭い事務所には最適だと思います。

第3位 コクヨ シュレッダー 超静音 コンパクト 最大細断5枚 ホワイト

コクヨ シュレッダー 超静音 コンパクト 最大細断5枚 ホワイト

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 6,300
  • 機能性:最大枚数約5枚(A4)、裁断速度約2.3m/分、用紙裁断サイズ4×40mm(紙)、連続使用時間約10分
  • カット:クロスカット(紙)

家庭用シュレッダーとして優れた処理能力を発揮してくれます。ロック機能がついているので、お子さまが誤って使ってしまう心配も防げます。作業音がとても静かなことから、夜の作業でも集合住宅での作業でも安心して使えると評判です。部屋に溶け込むおしゃれな見た目が魅力です。

コクヨ シュレッダー 超静音 コンパクト 最大細断5枚 ホワイトの口コミ評判

ともかく、作動音が静かです。今まではTVの音も聞こえなくなる程でしたが、今では音を気にすることなく使用出来ます。

うちで使っていて良かったので実家にプレゼントしたら大変喜ばれました。決め手は引き出し式でゴミ捨てが楽、歯が強い、逆回転出来るので詰まっても直せる。少し高くてもこちら買うと便利さ快適さが違います。

第2位 コクヨ シュレッダー 超静音 CD・カード細断可能 ホワイト AMKPS-MX100W

コクヨ シュレッダー 超静音 CD・カード細断可能 ホワイト AMKPS-MX100W

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 7,980
  • 機能性:最大枚数約6枚(A4)、裁断速度約2.0m/分、用紙裁断サイズ4×40mm(紙)、連続使用時間約12分
  • カット:クロスカット(紙)・ストレートカット(メディア)

最大枚数も連続使用時間も、非の打ち所がない便利さを誇るシュレッダーです。作業時の音も最小限に抑えられ、快適に使うことができます。CDとカードも裁断できるので、個人情報を気にする方にはぴったりのシュレッダーです。機能も音もデザインも、全てにおいて満足できます。

コクヨ シュレッダー 超静音 CD・カード細断可能 ホワイト AMKPS-MX100Wの口コミ評判

今回購入してびっくり!今までのものは音が大きく、こんなものと思っていましたが、音が小さく優しく良かった。シュレッター枚数も私には適していました。(今までと同じ枚数)。

実際届いて使用してみてビックリ!こんなにも静かなモノだったのですね。
当然、無音であることはあり得ませんが、気にならないレベルまで低減されています。DVD-Rを処理した場合でもさほど気になりませんでした。

第1位 ナカバヤシ シュレッダー 家庭用 電動 クロスカット グリーン 71680

ナカバヤシ シュレッダー 家庭用 電動 クロスカット グリーン 71680

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,427
  • 機能性:最大枚数2枚(A5)、裁断速度約1.4m/分(50/60Hz)、用紙裁断サイズ2×10mm(紙)、連続使用時間約3分
  • カット:クロスカット(紙)

コンパクトなサイズと明るいグリーンがおしゃれです。インテリア感覚で楽しめるシュレッダーながら、家庭用として文句なしの機能があります。A4の用紙は2つ折りにすれば裁断できるので、特に困ることはありません。それなりに機能が優れたシュレッダーを欲しい方にはぜひおすすめです。

ナカバヤシ シュレッダー 家庭用 電動 クロスカット グリーン 71680の口コミ評判

本当に良い買い物ができました。場所も取らないし手紙とか小さいものの裁断としてしょっちゅう使っています。

小さいけど細かく裁断してくれてとても助かります。文字も読めないし、なんの書類だったかもわからないため安心できます。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

家庭用シュレッダーの効果的な使い方

シュレッダーくず

家庭用シュレッダーの効果を十分に発揮させるためには、定期的なメンテナンスをする必要があります。長く作業をしていると内部に汚れがたまり、作業効率が低下しまうためです。書類やメディア、カードなどをきちんと裁断できないと、セキュリティの保護が難しくなるので、シュレッダーとしての機能を果たさなくなってしまいます。

内部トレーとカッター部分には、定期的なメンテナンスが必要です。

内部トレーのメンテナンス

内部トレーはほこりがたまりやすい場所です。汚れが気になりだしたらウェットティッシュなどで拭いておきましょう。

カッターのメンテナンス

カッターに不具合があると切れ味が悪くなり、処理能力が落ちます。シュレッダーオイルなどをカッター部分に塗り、カッターのメンテナンスも行いましょう。怪我をする危険性があるので、作業は慎重に行ってください。カッターのメンテナンス方法は機種によって変わるので、必ず取扱説明書を確認しましょう。

メンテナンスを行う際には、必ず取扱説明書を熟読しましょう。機種によって方法が違うものがあるためです。正しくメンテナンスをしないと故障にもつながるので、決められた通りの方法で安全に行いましょう。

まとめ

どんな家庭用シュレッダーが最適かは、処理能力や作業音、おしゃれさなど、何を基準にして選ぶかによって変わってきます。抜群の処理能力を誇りつつも作業音を極力抑えたシュレッダーもありますので、ぜひそちらを参考にしてみましょう。ご自宅に一台あるだけでも生活が快適になる家庭用シュレッダー、あなたもぜひこの記事から探してみてはいかがでしょうか?

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク

関連キーワード

同カテゴリの人気記事

グッディの人気記事 5選



運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.