1. グッディ∞
  2. 家電Bluetoothヘッドセットのおすすめ比較ランキング!人気最強なのは?

2018/02/15更新

Bluetoothヘッドセットのおすすめ比較ランキング!人気最強なのは?【2018年】

ワイヤレスヘッドホンをつけている女性

通話や音楽を楽しむために便利なヘッドセットは、無線通信が可能なBluetooth対応のものが人気です。ここでは、プライベートでもビジネスシーンでも重宝し、毎日のモバイルライフを一層快適なものにしてくれるBluetoothヘッドセットについて取り上げていきます。

Bluetoothヘッドセットについて知識のない方でも分かるよう、その特徴やメリット、選び方や使い方といった基本的なことも含めてご説明します。人気がある10商品もランキング形式でご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

編集部スタッフより

編集部スタッフ
“あれが欲しい!”と思ったときに役立つ情報をグッディ∞がお届けします!ご紹介する商品のなかに、気になる商品があるでしょうか。「これだ!」「いいね!」と思っていただける商品があれば幸いです。
スポンサーリンク

Bluetoothヘッドセットの選び方

PCを見る女性

選び方の前に、まずはBluetoothヘッドセットの基礎知識からチェックしていきましょう。

そもそも、Bluetoothヘッドセットとは?

Bluetooth(ブルートゥース)とは、無線接続規格の一種です。無線規格というと代表的なのがWi-Fiですが、BluetoothはWi-Fiのように離れた場所にある機器をネットワークにつなぐというより、キーボードやマウス、スピーカーといった身近な機器をワイヤレス接続にするのに適した規格なのです。

頭に装着するヘッドセットというのはマイク付きのイヤホンのこと。両手がフリーになるため、地図や資料を見ながらの通話や料理をしながらの会話がとてもラクになる便利アイテムなんですよ。

そして、Bluetoothヘッドセットは以下のような端末をワイヤレスでつなぐことができます。

  • スマートフォン
  • 携帯電話
  • ノートパソコン
  • タブレット
  • ゲーム機器

ケーブルでつなぐ必要がないので、規定の距離内であれば本体から離れても通話などを楽しめるというのが大きなメリットとなっています。Wi-Fiのように大容量のデータ通信には不向きですが、消費電力が少ないのは大きな魅力ですね。

選ぶときにチェックしておきたいポイント

Bluetoothヘッドセットにはさまざまなタイプがあり、機能も多岐にわたります。購入の際に気をつけておきたい基本ポイントをいくつかご紹介しましょう。

片耳タイプか両耳タイプか

Bluetoothヘッドセットの形状は、片側の耳にだけ装着するタイプと、両耳に装着するタイプとに大別できます。

片耳タイプは、歩きながら通話をしていても反対側の耳で周囲の音を聞くことができて安心です。両耳タイプは集中して音楽や音声を聞きたいときに適しています。

使い心地・装着感

形状について細かく分類すると以下のようなタイプがあります。

  • 頭の上から装着し、耳全体をカバーするヘッドバンドタイプ
  • 耳の中に挿し込むイヤホンタイプ
  • 耳にフック状のものを引っ掛けるイヤーフックタイプ
  • 首の後ろ側にバンドを引っ掛けるネックバンドタイプ

ヘッドバンドタイプは一般的なヘッドホンのようなもので、音をしっかり聞きたい場合に適しています。イヤホンタイプは、耳栓のように密閉性が高い「カナルタイプ」と耳の入り口に引っ掛ける半密閉式の「インナーイヤータイプ」という種類があります。

それぞれ装着感は異なり、好みも分かれるところですから使用シーンも踏まえてよく検討しましょう。

ノイズキャンセリング機能の有無

Bluetoothヘッドセットの機種によっては、周囲の音も相手に届いて通話がしづらいことがあります。雑踏や飲食店など周りに雑音が多い場所での使用が想定される場合は、ノイズキャンセリング機能が搭載されているものを選びましょう。

ノイズキャンセリング機能が付いていれば、周りの雑音をカットしてクリアな音声を届けることができるので、ビジネスの大切な会話を邪魔される心配がなくなります。

マルチペアリング機能の有無

少し前のBluetoothヘッドセットは、複数の機器と通信するには機器ごとに毎回ペアリング操作をおこなう必要がありました。でも最近では、あらかじめ複数の機器のペアリングを記憶させておくことができる機種が増えていて、簡単な操作だけで他の機器に切り替えられるようになっています。

プライベートのスマホや仕事用の携帯など、複数の端末を扱う場合はこうしたマルチペアリング機能が付いているものを選ぶことをおすすめします。

スムーズに応答できるのは?

突然着信があったときでも、サッと応答しやすい仕様かどうかも大切なポイントです。主なBluetoothヘッドセットでは、「ボタンを押す」「本体をスライドさせる」「タッチパネルに触れる」などの応答方法があるので、スムーズに操作しやすいタイプを選びましょう。

持ち運びしやすいかどうか

ヘッドセットは長方形のものを耳に装着するだけのシンプルなタイプもありますが、自分の声を拾いやすいよう本体からマイク部分が口元へ伸びているタイプも。通話メインの使用を想定していて、ヘッドセットを持ち運ぶことが多い場合は、マイク部分をコンパクトに折りたたんで収納できる機種がおすすめです。

また、バッグにアクセサリー感覚でぶら下げておけるものなど、置き場所に困らない工夫がなされている機種もありますから、性能面はもちろん収納のしやすさや使い勝手も考慮に入れましょう。

スポンサーリンク

Bluetoothヘッドセット人気おすすめ商品TOP10

Bluetoothヘッドセットの特徴や選び方の次に、人気のある機種を10商品厳選してお伝えします。人気商品の特徴や口コミ情報から、自分向きかどうかチェックしてみましょう。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

第10位 国際産業技術 bluetribe Bluetooth ver.2.1 A2DP Hi-Fi Headset ブラック SBT03RBK

国際産業技術 bluetribe Bluetooth ver.2.1 A2DP Hi-Fi Headset ブラック SBT03RBK

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:-

遮音性と装着時のフィット感にすぐれた耳栓型(カナルタイプ)のヘッドセットです。安定感を持たせることができるイヤーフック付きなので、動いても外れにくい仕様になっています。スタイリッシュなデザインや、傷が付きにくいよう高輝度UV塗装が施されている点も魅力です。

通話はもちろん音楽も楽しむことができ、ボリューム調整や曲送り、曲戻しの操作も可能。片耳タイプですが、高音質のステレオ音声を送受信できる仕様なので、左右の音声をミックスした音楽や音声をしっかりと堪能できます。

国際産業技術 bluetribe Bluetooth ver.2.1 A2DP Hi-Fi Headset ブラック SBT03RBKの口コミ評判

音質はワイヤレス相応かと思います。元々モノラルの英語教材では何故か若干音がこもりますが、普通のステレオの音楽を聴く場合は歩行中BGMとして十分に満足できると思います。・通話への切り替えもワンプッシュでスムーズ。強風が吹いていない限り、相手との通話(マイク性能として)はヘッドセットを使っていると気づかせないレベルです。

長距離の自転車通勤をするようになってから片耳Bluetoothヘッドセットを幾つも試してきましたが、ようやく理想の機種に巡り会いました。

第9位 AXS bluetooth ブルートゥースワイヤレスイヤホン ステレオタイプ as-115

AXS bluetooth ブルートゥースワイヤレスイヤホン ステレオタイプ as-115

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,639

スマホや携帯電話に2台接続可能なマルチリンク対応のイヤホン型ヘッドセットです。車載用の充電器やUSB充電用のケーブルが付いてくるので、いつでも簡単にチャージ可能。音楽やワンセグの音声もステレオで楽しめるのも魅力ポイントとなっています。

ヘッドセットの本体は普段の置き場所に困ることがありますが、本品はハンガーディスプレイ付きなので便利です。通話も音楽もワンセグも楽しむことができる上、低価格で購入できるのでヘッドセット初心者におすすめの機種です。

AXS bluetooth ブルートゥースワイヤレスイヤホン ステレオタイプ as-115の口コミ評判

安かったので、全く期待していませんでしたが、オールプラスチックのケースに入っており、日本語の説明書と保証証とステレオ対応の追加イヤホンとシガライター充電器も付属していて安心&助かります。両耳での使用の場合、若干追加イヤホン側のほうが音量が大きい気がしますが、気にならない程度です。

本体に、スマホと同じタイプのUSBコネクタがあります。そこで充電ができるので便利です。電車の中でネットラジオや放送大学の教材を聞くのに使っています。

第8位 サンワサプライ Bluetoothヘッドセット MM-BTMH19BK

サンワサプライ-Bluetoothヘッドセット-MM-BTMH19BK

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,760

相手の声をダイレクトに聞き取れる、耳に入れるイヤホン(カナル)タイプのヘッドセットです。2台のスマホや携帯電話の同時待ち受けに対応したマルチポイント式。イヤーフックも付いているのでハンズフリーでも安定した状態で通話を楽しむことができます。

付属のUSBチャージャーを使ってパソコンから充電可能。超省エネモードがあるので、長時間の待機でも消耗しません。待機中の着信時には本体上部をスライドするだけで通話をスタートさせられる他、誤作動防止のためのボタンロック機能などの便利機能も付いています。

サンワサプライ Bluetoothヘッドセット MM-BTMH19BKの口コミ評判

業務において長時間通話を行う際に、利用してます。軽くて、長時間仕様+音質も非常に良いので感激です。

いつもは電源OFF。着信があったときのみ耳にかけて電源ONします。それでペアリングは一瞬で終わり、電話に出ることができます。1週間に2から3回の使用で2ヶ月は電池持ってます。

第7位 SoftBank SELECTION ワイヤレスモノラルヘッドセット BT07 ブラック

SoftBank SELECTION ワイヤレスモノラルヘッドセット BT07 ブラック

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 5,480

ソフトバンクが厳選したモバイル関連アイテムのセレクションシリーズのひとつ。日本語の音声ガイダンス機能搭載なので初心者でも使いやすく、エントリーモデルとして適しています。シンプルなデザインですが、ホコリが付きにくい特殊コーティングが施されているなど使いやすい仕様になっています。

2台の携帯電話と同時に接続できる便利なマルチユースタイプです。周囲の音に対応して、自動的にボリュームを調整してくれる自動音量調節機能も搭載されているため、雑音のないクリアな音声で通話が可能。

SoftBank SELECTION ワイヤレスモノラルヘッドセット BT07 ブラックの口コミ評判

今回で3個目です。前の2個は、ソフトバンクで購入したのですが、現在取り扱いがなく、ネットで探してようやく見つけました。店舗の対応は速くてすごく良かったです。繋がりやクリアな音声で聞けてすごく良い品物と思います。

第6位 【日本正規代理店品】 Jabra ヘッドセット SUPREME プラス

【日本正規代理店品】 Jabra ヘッドセット SUPREME プラス

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:-

世界的に有名なヘッドセットブランド「Jabra」の人気機種です。アクティブノイズキャンセリング機能付きなので、どこでも場所を選ばずに通話が可能。直径24mmのスピーカー内蔵でフルレンジサウンドを実現しているためクオリティの高い音質を楽しむことができます。

ビジネスシーンに重宝するミュートボタン付き。通話に便利なフリップブームアームは折りたたみ可能なので、使わないときはコンパクトに収納しておくことができます。耳の中に入れるカナルタイプではないので、イヤホンが苦手な方におすすめです。

【日本正規代理店品】 Jabra ヘッドセット SUPREME プラスの口コミ評判

いろいろなものを使ってきましたが、これはいい感じです イヤーフックが良くできていて、私は長時間の使用でも痛くなりません 人によって違うかもしれませんが、耳の後ろに回りこむ部分を指で形を変えられるのでフィット感も細かく調整でき、耳の形に合わせることができます 相手の声も大きく聞こえ、こちらからの声も聞きやすいそうです

iPhoneで使用しています。音質、使用感ともに申し分ないです。音質は非常にクリアでiPhoneで直接話すより良く聞こえます。フリップブームアームでのオンオフは一目で確認でき、接続は音声で知らせてくれるのでストレスなく使用出来ます。

第5位 【並行輸入品】Jawbone ERA (ジョウボーン イーラ) Shadowbox (シャドーボックス)Bluetooth ワイヤレスヘッドセット[輸入品]

【並行輸入品】Jawbone ERA (ジョウボーン イーラ) Shadowbox (シャドーボックス)Bluetooth ワイヤレスヘッドセット[輸入品]

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 35,336

高級感がありスタイリッシュでクールなデザインが人気のジョウボーン イーラ。価格は3万円程度と高額ではありますが、機能性とデザイン性を兼ね備えたヘッドセットを使いたいこだわり派から根強い人気のある一品です。マルチペアリング記録は8台まで可能となっています。

相手にクリアな音声が届く骨伝導マイクや、周囲の雑音を軽減するノイズキャンセリング機能搭載なので雑踏などでもスムーズな会話を楽しめるでしょう。また、着信への応答は本体側面のタッチパネルに2回触れるだけ、というユニークな機能もあるためボタンを探ったりする必要がありません。

【並行輸入品】Jawbone ERA (ジョウボーン イーラ) Shadowbox (シャドーボックス)Bluetooth ワイヤレスヘッドセット[輸入品]の口コミ評判

スイッチを入れるだけで IPhoneと接続できるので便利です。骨伝導なので大きな声を出さなくても相手にクリアに聞こえるようです。

骨伝道で相手に声が届くため 周りが騒がしくても殆ど相手には聞えていません。写真のまま使っていても耳から落ちる事無くしっかりホールドされ付けているのを忘れていることも・・・市販のヘッドセットでは、購入したら後悔するくらいの優れものです。

第4位 [docomo純正]ワイヤレスイヤホンセット03 Black

[docomo純正]ワイヤレスイヤホンセット03 Black

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 9,980

片耳にイヤホンを入れるカナルタイプの通話専用のヘッドセットです。ノイズキャンセリングやサラウンドは非対応というシンプルなつくりですが、シンプルなだけに充電の持ちが良いと評判となっています。

付属品としてストラップアタッチメントがついてくるので、キーホルダー感覚でバッグなどにぶら下げておけば、電話がかかってきてもサッと応対することができて便利。使い勝手の良さとデザイン性の高さから2013年度のグッドデザイン賞を受賞しています。

[docomo純正]ワイヤレスイヤホンセット03 Blackの口コミ評判

1~2年ほど前に購入。音質は音楽専用ではないのでさほどクリアではないですが、通話専用ですから問題ないです。シンプルなせいか、バッテリーのもちがダントツいいです。しばらく使っていなくても、充電切れになりません。通話専用のヘッドセットならこの製品がおススメです。

少ない充電量で、こんだけ使えるのはすごいと思った。使い方もわかりやすくていい!

第3位 Logitec【iPhone5にも対応】Bluetooth3.0対応 ヘッドセット ハンズフリー オーディオプロファイル対応 HS320シリーズ ブラック LBT-PCHS320BK

Logitec【iPhone5にも対応】Bluetooth3.0対応 ヘッドセット ハンズフリー オーディオプロファイル対応 HS320シリーズ ブラック LBT-PCHS320BK

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,662

最大8台分のBluetooth対応機器(スマホ、携帯電話、パソコンなど)とのマルチペアリングが可能なヘッドセット。Bluetoothはバージョン3.0に対応しています。ワンセグTVの音声を聞くことができるのも大きな特徴です。

不要な雑音やノイズを軽減するエコーキャンセル機能やノイズリダクション機能が搭載されているため、通話中もクリアな音声で会話を楽しむことができるでしょう。シンプルな作りなので耳にフィットするかは個人差があるようですが、2,000円以内で購入できる手軽さが人気です。

Logitec【iPhone5にも対応】Bluetooth3.0対応 ヘッドセット ハンズフリー オーディオプロファイル対応 HS320シリーズ ブラック LBT-PCHS320BKの口コミ評判

価格、機能、質感、申し分ないです。これ程のブルートゥースをこの値段買えるなんて、10年前は考えられませんでした。あとは耐久性ですが、今のところ大満足です。

この手のデバイスにありがちな、携帯電話での通話の際の、『こちらの音声が相手に聞き取れ難い』って事が特にないようです(通話相手談)。

第2位 SoftBank SELECTION ワイヤレスモノラルヘッドセット BT07 ホワイト

SoftBank SELECTION ワイヤレスモノラルヘッドセット BT07 ホワイト

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,280

同時に2台の携帯電話と接続できるマルチユース仕様のヘッドセット。スマホや携帯電話とワイヤレス接続して通話や音楽を楽しむことができます。肌なじみの良いシリコーン素材でできていて使いやすく、特殊なコーティングが施されているためホコリが付着しにくいというのもうれしいポイント。

周りの雑音の大きさに応じて通話などのボリュームを自動的に調整してくれる自動音量調整機能が搭載されているため、操作に煩わされず会話に集中することができるでしょう。

SoftBank SELECTION ワイヤレスモノラルヘッドセット BT07 ホワイトの口コミ評判

知り合いに勧められて購入してみたらノイズも少なく聞き取りやすくて使いやすいです。

SoftBankのオリジナルと思いきや、Jabra CREAR です。製品自体もjabra製ですので、全く問題ありません。jabra CREARを検討されていましたら、こちらの方が安価で同じものを買えますよ💡

第1位 カシムラ ハンズフリー Bluetooth3.0 イヤホンマイク マルチポイント BL-23

カシムラ ハンズフリー Bluetooth3.0 イヤホンマイク マルチポイント BL-23

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,183

2,000円台で購入できるリーズナブルなヘッドセット。Bluetoothのバージョンは3.0仕様で旧バージョンとの互換性もあります。本品は充電しながら待ち受けできる仕様になっているため、電池切れによって使用できなくなるといったストレスがないというのも魅力です。

同時に2台の携帯電話の待ち受けができるマルチポイント機能も搭載。簡単に着脱できる耳掛けフックは、右耳にも左耳にも使用できる左右兼用タイプとなっています。ストラップを取り付けることもできて便利です。

カシムラ ハンズフリー Bluetooth3.0 イヤホンマイク マルチポイント BL-23の口コミ評判

ハンズフリーの動作は問題なし。声もクリアに聞こえます。接続している携帯電話から10M程離れても、接続されています。

画像ではiPhone4・4Sと書いてありますが届いたものにはiPhone6・6Sと書いてありました。iPhoneユーザーは全体的に使えると思います。ガラケーでも使用できました。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

Bluetoothヘッドセットの効果的な使い方

スマートフォンとイヤホンを同期させる

Bluetoothヘッドセットを上手に使いこなすためのおすすめシーンや注意点をご紹介します。

こんなときに便利

Bluetoothヘッドセットの魅力は、なんといっても何か他のことをしながらの「ながら通話」や「ながら音楽」を楽しめるところ。例えば、以下のようなシーンで重宝するでしょう。

両手がふさがっていてもOK

ワイヤレスのヘッドセットがあれば、雨の日に傘をさしていても、荷物で両手がふさがっていたりしても通話することができます。立ち止まって荷物を置いたりする時間のロスも無くなりますから、出張などで荷物が多く忙しいビジネスパーソンもスムーズに応対できます。

自転車に乗りながら

自転車で走行中でも、ヘッドセットを装着していれば両手でハンドルを握ったまま、緊急の電話や急ぎ対応が必要な要件にも対応することができます。車の運転中にも便利ではありますが、自治体によっては通話自体が禁じられているので地域のルールをよく確認してください。

料理や掃除をしながら

仕事に家事に育児に、毎日あわただしく過ごしている主婦の方は家事のちょっとした時間を通話や音楽鑑賞に充てましょう。料理や洗濯、掃除で両手がふさがっていても、ハンズフリー通話で家族や友人と情報交換をしたり、職場の人と仕事の軽い打ち合わせなどが可能です。

スマホの画面を見ながら

例えば友人と待ち合わせをしたとき、道に迷って電話を掛けてきた友人にお店の住所などを調べて欲しいと頼まれて、話しながら調べ物をするのに不便な思いをしたことはありませんか?
こんなときにヘッドセットがあれば、スマホの画面を見ながら同時に会話もできるので、慌てずにしっかりと情報を伝えることができて便利です。

ゲームを楽しみながら

ネットでつながった仲間と一緒に楽しめるオンラインゲームであれば、Bluetoothヘッドセットを装着するとリアルタイムにコミュニケーションをしながらゲームを進めることができます。

便利なヘッドセットはココに注意!

上記のようなさまざまなシーンで活躍するBluetoothヘッドセット。ですが、便利なあまり、周りの状況を気にせずに通話に夢中になったり、ゲームに長時間熱中しすぎることがないよう気をつけましょう。

特に両耳タイプのヘッドセットを利用する場合は、耳がふさがれて周囲の状況に気づきにくくなります。周りの音もある程度聞こえる必要がある場合は、耳を完全に密閉しないインナーイヤータイプが良いでしょう。

また、ヘッドセットをしていると集中力が高まるため、長時間の使用の後、どっと疲れが出ることも。連続使用は耳にも負担がかかりますから、使用時間を決めたりこまめに休憩をとるなどの工夫も心がけてくださいね。

まとめ

Bluetoothヘッドセットは「聞く」と「話す」を一体化し、ワイヤレスで使うことができるとても便利なアイテムです。

ご紹介したように、室内でも屋外でもあらゆるシーンに対応でき、プライベートやビジネスの通話をよりスムーズなものにしてくれるため、興味を持った方もいらっしゃるのではないでしょうか。

機種は初心者向けのシンプルなものから、こだわり派向けの高機能なものまでピンキリですし、色やデザインもさまざまです。最初は迷うかもしれませんが、ここでご説明した情報も参考にしながら、ご自身のライフスタイルや予算に合うものを見つけてくださいね。

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク

関連キーワード

同カテゴリの人気記事

グッディの人気記事 5選



運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.