1. グッディ∞
  2. ヘルス&ビューティーエチケットグルーミングシェービングおすすめヒゲトリマー人気比較ランキング!カッコイイおしゃれ髭に!

2018/06/06更新

おすすめヒゲトリマー人気比較ランキング!カッコイイおしゃれ髭に!【2018年】

ヒゲを生やした男性

ヒゲを剃るのではなく、きれいに整えてくれる「ヒゲトリマー」は、おしゃれなヒゲで個性を出したい男性の強い味方です。ハサミを使ってヒゲを整えるのは時間がかかるうえに大変ですが、ヒゲトリマーを使えばヒゲを簡単に均一な長さに整えることができますよ。

本ページでは、ヒゲトリマーの選び方や人気商品、効果的な使い方をご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

ヒゲトリマーの選び方

PCを操作するヒゲを生やした男性

まずはヒゲトリマーの選び方についてご説明いたします。

ヒゲトリマーは機種によって電源方式や使用可能時間が異なりますし、ヒゲトリマーをヒゲ以外の部位、例えば髪の毛にも使いたい場合はそれに合わせて機種を選ぶ必要があります。

また、本体ごと水で丸洗いしたい場合やお風呂場でも使いたい方は防水性もチェックしなければなりません。

意外とヒゲトリマーには選ぶ際のポイントがたくさんあることがわかりますね。順番にみていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

電源方式で選ぶ

ヒゲトリマーの電源方式には乾電池式、充電式、充電交流式の3種類があります。それぞれの特徴を理解して自分に合ったものを選んでくださいね。

乾電池式

乾電池式は電池がなくなったら交換しなければならないのでコストがかかるものの、電池さえあればすぐに使えるという点が便利です。充電器や電源ケーブルなどが必要ないので持ち運びにも優れています。

充電式

充電式は充電することで繰り返し使うことができるため、コストがかからないというメリットがあります。ただし、電池が切れてしまうと再度充電しなければ使うことができないので、電池残量には気を配る必要があります。

満タンまで充電するにはわりと時間がかかってしまうので、マメに充電しておく自信がない方は乾電池式か後述する充電交流式のヒゲトリマーを選ぶとよいでしょう。

充電交流式

充電交流式は充電すれば充電式のように電源ケーブルを切り離した状態で使うことができますし、充電されていなくても電源ケーブルをコンセントにつなげて使うことができます。

乾電池式のようにコストはかかりませんし、充電式のように電池が切れて使えないという状況にならないのでおすすめです。

充電時間や連続使用可能時間で選ぶ

ヒゲトリマーのスペックをみると連続使用可能時間が記載されていますが、ヒゲトリマーの連続使用可能時間は1時間前後のものが多いです。

充電時間が1時間程度であればよいですが、充電時間が10時間近くかかってしまうと連続使用可能時間が1時間前後では短く感じてしまうかもしれません。もし充電に気を使いたくないのであれば、充電時間はより短く、連続使用可能時間はより長いものを選ぶとよいでしょう。

連続使用可能時間はメーカーによってそこまで差はありませんが、充電時間を重視するならフィリップス社のヒゲトリマーがおすすめですよ。フィリップス社のヒゲトリマーは充電時間が1時間程度で済むものが多いです。

付属のアタッチメントで選ぶ

ヒゲトリマーの中には本体に取り付けるアタッチメントが付属しているものがあります。

アタッチメントには整えたいヒゲの長さによって付け替えるタイプのものや、ヘアトリミング用や鼻毛カット用のものなどがありますが、用途に合わせて使い分けることができるのでたいへん便利ですよ。

ヒゲ以外にも整えたい部分がある方は付属のアタッチメントにも注目してみてくださいね。

その他の付属アイテムで選ぶ

アタッチメント以外に付属するアイテムとしては掃除用ブラシや収納ポーチなどがあります。専用の掃除用ブラシが付属していればお手入れが楽になりますし、収納ポーチが付属していれば持ち運びに便利です。

他にもカミソリが付属している商品もあったりするので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

防水性で選ぶ

水

防水設計のヒゲトリマーであれば本体ごと水で丸洗いすることができるのでお手入れが簡単です。本体ごと水で丸洗いすることはできなくても、刃と先端部の水洗いが可能なタイプもありますので確認してみてください。

また、防水設計のヒゲトリマーの中にはお風呂場での使用が可能なものもあります。お風呂場で使うことができればカットした毛で周囲を汚すことがないですし、シェービングフォームやジェルをつけることで肌に優しい使い方ができますよ。

持ちやすさで選ぶ

顔や頭の細かい部分まで整える場合、ヒゲトリマーの持ちやすさも重要になってきます。持ちやすさは実際に手にとってみないとわからないことも多いですが、持ち手の形状や質感、本体の重量、口コミなどを参考にすることである程度予想することができます。

携帯性で選ぶ

出張や旅行などでヒゲトリマーを持ち運ぶ機会が多い方は携帯性も重視してみてください。本体のサイズや重量を抑えた小型モデルがおすすめです。

機能で選ぶ

ヒゲトリマーを選ぶ際は基本的な機能以外にどのような機能が搭載されているかも重要なポイントです。機能が多いほど価格が高くなる傾向がありますが、どれも便利な機能ばかりなので価格以上のパフォーマンスを発揮してくれることでしょう。

気になる機能があればチェックしてみてくださいね。

長さ調節機能

カットする長さを調節できる機能を搭載したヒゲトリマーであれば、アタッチメントを付け替えたりせずとも部位に合わせてお好きな長さにカットすることができます。

20段階前後の調節が可能なタイプが多いですが、中には40段階近くの調節が可能なタイプもあります。ダイヤルなどを回すことで長さを調節するのですが、数字や目盛りが付いているので細かい調節が可能です。

ヒゲの長さにこだわりたい方は長さ調節機能が搭載されているかどうかを確認してみてくださいね。長さ調節機能が搭載されている場合、何段階の調節が可能かだけでなく、何ミリから何ミリまでの調節が可能かまでチェックすることが大切です。

自動研磨機能

ヒゲトリマーの刃は使っているうちにどんどん摩耗していってしまいます。しかし自動研磨機能が搭載されたヒゲトリマーであれば、刃の摩耗を防ぎ、長年使用しても切れ味が落ちず新品同様の切れ味を保ってくれます。

ヒゲ吸引機能

ヒゲトリマーを使ったときにカットしたヒゲが飛び散ってしまうと掃除が大変ですよね。お風呂場で使えるタイプであればそこまで気にする必要はないかもしれませんが、そうでない場合はなるべくヒゲの散乱を防ぎたいものです。

そこで役に立つのがヒゲ吸引機能です。ヒゲ吸引機能が搭載されていれば本体内部にカットしたヒゲを吸い込んでくれるので、ヒゲの散乱が減って後片付けが楽になります。

ヒゲの散乱に悩まされている方はぜひ検討してみてください。

スポンサーリンク

ヒゲトリマー人気おすすめ商品TOP10

次にネット通販で購入できる人気のヒゲトリマーを、ランキング形式でご紹介いたします。口コミなどを参考にしつつ、自分に合ったヒゲトリマーを探してみてくださいね。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

10位

ロゼンスター A-181 ヒゲトリマー

ロゼンスター A-181 ヒゲトリマー

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 901

「ロゼンスター A-181 ヒゲトリマー」は3mm・6mm・9mm・12mm・15mmの5段階の刈り高さ調整ができるヒゲトリマーです。電源方式は乾電池式で単4形乾電池を2個使います。

価格がとても安いので試しにヒゲトリマーを使ってみたい方にもおすすめの商品です。ヒゲだけでなく、もみあげや襟足などの長さ調整にも使えて便利ですよ。

ロゼンスター A-181 ヒゲトリマーの口コミ評判

この値段を考えると十分だなと感じます。
ヒゲはもちろん、ツーブロックの刈り上げ部分にも使えて便利です。

コンパクトサイズで取り回しやすい。非常に便利です。携帯も楽ちんです。
切れ味もなかなかです。電池なのでいつでもどこでもOK!

9位

LOZENSTAR(ロゼンスター) グルーミングトリマー CB-544

LOZENSTAR(ロゼンスター) グルーミングトリマー CB-544

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 962

「LOZENSTAR(ロゼンスター) グルーミングトリマー CB-544」は3mm・6mm・9mm・12mm・15mmの5段階の刈り高さ調整ができるヒゲトリマーです。電源方式は乾電池式で単4形乾電池を2個使います。

サイズがコンパクトで本体も軽いので持ち運びに便利ですよ。

LOZENSTAR(ロゼンスター) グルーミングトリマー CB-544の口コミ評判

忙しくて髪を切りに行きそびれてるとき、モミアゲ周りをこれで整えてますが適度な幅で使いやすいです。毎日使うものではないので電池式のほうが長持ちしそうだと思いこれを買いました。思ったとおりに機能してくれて満足してます。

まゆ毛のカットが楽にできます。
髪の毛の手入れも簡単に出来ます。
襟足が伸びてだらしなくなる前に、際だけでもちょっと刈るとスッキリします。

8位

フィリップス ヒゲトリマー 充電・交流式 BT5204/15

フィリップス ヒゲトリマー 充電・交流式 BT5204/15

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 5,772

「フィリップス ヒゲトリマー 充電・交流式 BT5204/15」は17段階の長さ調節が可能なヒゲトリマーです。本体のリングを回すことで0.4mmから10mmまで長さの調節が可能です。

防水設計なので本体ごと水で丸洗いすることができます。これならお手入れが簡単ですね。充電交流式なので充電が切れてもケーブルをコンセントにつなげて使うことができますよ。

フィリップス ヒゲトリマー 充電・交流式 BT5204/15の口コミ評判

水洗いのお手軽さとカバーのおかげでガンガン刈り取っていけます
ドライ・ウェット共に良好な剃り心地で長く使っていけそうです

長さ調整が簡単で確実にできる。煩わしいアタッチメントを付け外ししなくてもよくストレスフリー。
長さ調整が容易な為、髭以外にも積極的に使えます。
切れ味もよく、使いやすいです。

7位

パナソニック ヒゲトリマー 白 ER-GB40-W

パナソニック ヒゲトリマー 白 ER-GB40-W

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 4,918

「パナソニック ヒゲトリマー 白 ER-GB40-W」は19段階の長さ調節が可能なヒゲトリマーです。本体正面のダイヤルを回すことで1mmから10mmまで0.5mm単位で長さの調節が可能です。

防水設計でウォータースルー洗浄機能を搭載しているので、刃を外さずにそのまま水洗いすることができます。

パナソニック ヒゲトリマー 白 ER-GB40-Wの口コミ評判

使用による結果は最高に良い。思い通りの形、サイズにきれいにカットできる。
価格安価で購入して良かった。

海外製のトリマーを使っていましたが、こちらの方が長さ調節がズレたりしないのでとても良いです。
防水なので水洗いもできで重宝してます。

6位

フィリップス ヒゲトリマー ミニスタイル 乾電池式 MG1102/16

フィリップス ヒゲトリマー ミニスタイル 乾電池式 MG1102/16

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,097

「フィリップス ヒゲトリマー ミニスタイル 乾電池式 MG1102/16」は1mm、3mm、5mmの3種類のスタイラーコームが付属したヒゲトリマーです。電源方式は乾電池式で単3形乾電池を1個使います。

サイズが高さ15.9cm×幅2.6cm×奥行2.7cmで本体重量は78gとなっており、コンパクトで軽いので持ち運びにたいへん便利です。

防水設計で本体を水で丸洗いできるのでお手入れも簡単です。

フィリップス ヒゲトリマー ミニスタイル 乾電池式 MG1102/16の口コミ評判

充電式よりも乾電池の方が好きなのでこちらにしました。
ミニサイズで使いやすく髭の手入れもしやすいです。

まず、軽量・コンパクト、スティックタイプで持ちやすい。旅行とかの荷物の軽量化にも一役買います。また、スタイラーコームの着脱は容易でストレスは全然感じません。

5位

フィリップス ヒゲトリマー 充電・交流式 QT4012/15

フィリップス ヒゲトリマー 充電・交流式 QT4012/15

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,091

「フィリップス ヒゲトリマー 充電・交流式 QT4012/15」は20段階の長さ調節が可能なヒゲトリマーです。0.5mmから10mmまで0.5mm単位で長さの調節が可能です。

チタンコーティング刃を採用しており、優れたカット性能を発揮します。刃は取り外して水洗いすることができるので、お手入れも簡単です。

フィリップス ヒゲトリマー 充電・交流式 QT4012/15の口コミ評判

軽くて使い勝手も良く、長さ調整は、0.5mm単位で出来るのでとてもいいです。本体は防水ではありませんので洗浄は出来ませんが、付属のブラシで手入れも簡単に出来ました。

小型で軽く、付属の袋が付いているので持ち運びに優れてます。
アタッチメントも外しやすいので掃除が楽です。
切れ味も良く、長さも0.5mm?10mm(0.5mm刻み)で細かな長さ調整ができるのもいいです。

4位

ブラウン マルチグルーマー 【ヒゲトリマー/鼻毛カッター/耳毛カッター】 MGK3020

ブラウン マルチグルーマー 【ヒゲトリマー/鼻毛カッター/耳毛カッター】 MGK3020

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,995

「ブラウン マルチグルーマー(MGK3020)」はヒゲ、ヘアー、鼻毛、耳毛に対応した多機能ヒゲトリマーです。0.5mmから21mmまで2mm単位で11段階の長さ調節が可能です。

これ1台で首から上の毛のお手入れができるのでたいへん便利ですよ。

ブラウン マルチグルーマー 【ヒゲトリマー/鼻毛カッター/耳毛カッター】 MGK3020の口コミ評判

・ヒゲだけではなく、眉毛のカットにも向いている。
・特に耳毛の処理感は秀逸である。
・充電式でランニングコストが安いのはとてもありがたい。

この値段でこれだけたくさんの機能が付いているのはすごいことだと思います。
特に優秀なのは鼻毛カッターです。あとでジャブジャブ洗うことができるので清潔を保つことができます。

3位

パナソニック ヒゲトリマー 黒 ER2403PP-K

パナソニック ヒゲトリマー 黒 ER2403PP-K

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,005

「パナソニック ヒゲトリマー 黒 ER2403PP-K」は3mmから15mmまで3mm単位で5段階の長さ調節が可能なヒゲトリマーです。電源方式は乾電池式で、単4形乾電池を2個使います。

防水設計で本体ごと水で丸洗いできるので、清潔な状態を保つことができますよ。

パナソニック ヒゲトリマー 黒 ER2403PP-Kの口コミ評判

この価格であればリーズナブル、使用していても特に不便と思うところも無い。こういうものを知るまでは暇に飽かせてハサミで整えていたが、綺麗に仕上がるはずも無かった。無精ひげから丹精ひげに見違えった。

トリミングが簡単にできるので便利、カバーを外して際ぞりもできるのでいい買い物でした。カミソリで剃ると肌が荒れてしまう方は使ってみてはどうでしょうか。カミソリのようにキレイに剃るのではなく、3ミリに整えられるのでひげの手入れには最適です。

2位

ブラウン ヒゲトリマー 【0.5mm幅・20段階長さ調節】 BT3020

ブラウン ヒゲトリマー 【0.5mm幅・20段階長さ調節】 BT3020

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,691

「ブラウン ヒゲトリマー(BT3020)」は20段階の長さ調節が可能なヒゲトリマーです。本体のダイヤルを回すことで0.5mmから10mmまで0.5mm単位で長さの調節が可能です。

刃の自動研磨機能が搭載されているので、刃の摩耗を気にすることなく切れ味を保ったまま長期間使うことができますね。

ブラウン ヒゲトリマー 【0.5mm幅・20段階長さ調節】 BT3020の口コミ評判

ひげの長さ調整 20段階しかもダイヤルでセット出来非常に便利
切れ味も抜群 しかも安価 作りもしっかりしていて高級感があります。感激です。

値段もお手頃ですし、丸洗いは出来ませんが先端は水洗い出来ますので、気持ちよく毎回使えます。
0.5mm幅で20段階まで長さが調節できるのも、この値段では凄いと思います。

1位

ブラウン 電動バリカン/ヒゲトリマー 【0.5mm幅・39段階長さ調節・水洗い可】 BT3040

ブラウン 電動バリカン/ヒゲトリマー 【0.5mm幅・39段階長さ調節・水洗い可】 BT3040

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,418

「ブラウン 電動バリカン/ヒゲトリマー(BT3040)」は39段階の長さ調節が可能なヒゲトリマーです。ヘアトリミング用アタッチメントも付属しているので、ヒゲだけでなくヘアーのカットにも対応しています。

本体のダイヤルを回すことで0.5mmから20mmまで0.5mm単位で長さの調節が可能なので、ヒゲやヘアーの微調整が簡単に行えますよ。

ブラウン 電動バリカン/ヒゲトリマー 【0.5mm幅・39段階長さ調節・水洗い可】 BT3040の口コミ評判

やっぱりシェーバーでは長さが揃わず、失敗して一回ひげを全部そるというようなことを繰り返していたが、これのおかげでそういう心配はなくなった。長さの調節もダイヤルとアタッチメントで簡単にできる。

毛の長さ調節が出来るので、ヒゲの他にもツーブロックの刈り上げ部分の手入れが簡単に綺麗に出来ます。
買って良かった商品です!

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

ヒゲトリマーの効果的な使い方

ヒゲを整えた男性

最後にヒゲトリマーの効果的な使い方をご紹介いたします。アタッチメントや長さ調節機能を駆使して自分がおしゃれだと思うヒゲの長さや形を探してみてくださいね。

部位によって長さを変える

鼻の下やあごなど、部位によって適したヒゲの長さは変わります。全ての部位で同じ長さにするのではなく、部位ごとに適したヒゲの長さを探っていくようにしてみてください。アタッチメントや長さ調節機能を使うことでヒゲの長さを変えることができますよ。

まずはヒゲを全体的に長く整え、不自然な部位から徐々に短くしていく方法がおすすめです。

グラデーションをつくる

同じ部位でもグラデーションをつくることで自然な雰囲気に仕上がります。あごひげを見てみると中心が長く、中心から遠ざかるにつれて短くなるようなグラデーションにしている方が結構多いですよね。

アタッチメントや長さ調節機能を使って、あごの中心から遠ざかるにつれて短くなるようにカットしてみてください。きっとバランスがよく自然な仕上がりになりますよ。

輪郭をつくる

ヒゲの長さを整えたら最後はシェーバーなどを使って輪郭をつくっていきましょう。一度間違って剃ってしまうと再び伸ばすのが大変なので、ゆっくりと少しずつ慎重に行ってくださいね。

自分の髪型とも相談しながら、似合うヒゲの輪郭を探っていってみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

均一に揃えられた清潔感のあるヒゲは、毎日剃らなければならない煩わしいヒゲとは別物です。大人の男性らしさを演出したい方は、ファッションの一部として取り入れてみてはいかがでしょうか。

本ページを参考に、ぜひ自分に合ったヒゲトリマーを探してみてくださいね。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.