1. グッディ∞
  2. 家電おすすめ家庭用ミシン人気比較ランキング

2018/03/28更新

おすすめ家庭用ミシン人気比較ランキング【2018年】

お子さんの入園準備や洋裁などの趣味のため、あると便利な家庭用ミシン。簡単なハンカチやランチョンマット作りからズボンの裾上げ、手提げ袋、ワンピース作りまでさまざまな作品を短時間で完成させることができるので、自分向きの1台を手に入れたいですよね。

とはいえ、家庭用のミシンはシンプルな初心者向けのものから、多機能な上級者向けのものまで多岐にわたるため、自分にぴったりの商品はどれか迷ってしまう人が多いのではないでしょうか。

ここでは、家庭用ミシンにはどのようなタイプがあり、どのような基準で選べば良いかといった選び方のポイントを解説していきます。いま売れている人気機種や上手な使い方についてもご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

家庭用ミシンの選び方

ミニチュアミシン

家庭用ミシンは、パッと見の印象は大差がないためどれも似たようなものに感じるかもしれませんが、実は商品ごとに搭載されている機能や使い勝手はさまざまです。

自分のスキルや使用目的に最適なミシンを選ぶことができるよう、ミシンの基本的な種類や機能を知っておきましょう。

代表的な3つのタイプの違いとは?

まず、基本として押さえておきたいのが家庭用ミシンの種類です。家庭用ミシンは電動ミシン・電子ミシン・コンピューターミシンの3種類に大別されています。

電動ミシン

家庭用ミシンとして昔から親しまれているのが電動ミシンです。内蔵されているモーターで針を動かし、足でペダルを踏んで操作するフットコントローラーによってスピードを調整するタイプが多いです。

シンプル機能の原始的なタイプなので、糸通しなどの便利機能がないものが多いです。また、パワーを出すには針送りのスピードが必要で厚手の生地をゆっくり縫うことができないため、生地によってはかなりの速度で縫う技量が求められることも。

ただ、最近では電動ミシンにも返し縫いや上糸調子、手元を照らしてくれるLEDライトといった機能がプラスされている機種も数多く登場しています。基本的なステッチ(縫い目)を複数種類から選べるタイプもあるなど最低限の機能を搭載し、数千円から1万円程度で購入できるコスパの良さもあり根強い人気があります。

電子ミシン

針の上下の動きは電子回路によって制御されていますが、スタートやストップ、スピード調整、糸調節、模様選択などはすべてダイヤルを手でまわして捜査するタイプです。

電動ミシンと比べるとパワーがあるため、厚手のデニムなども低速で縫うことができます。針の停止位置が一定なので縫い終わりもスムーズ。コンピューターミシンほどの多彩な縫い模様はありませんが、小物や子供の日常着などシンプルな作品を作る程度であれば満足できるでしょう。

売れ筋の価格は2万円前後。ミシンは家庭科の授業以来という初心者から、趣味レベルで縫いものを楽しみたい方に支持されています。

コンピューターミシン

コンピューター制御によってすべての操作をコントロールできる、家庭用ミシンの中で最も高機能なタイプです。ボタンを押したり液晶パネルの操作だけで多彩な設定をこなすことができるため、上級者はもちろん初心者でも本格的な作品にチャレンジしやすいでしょう。

糸調子やボタン穴かがりといった面倒な作業も自動でおこなうことができて便利ですが、数多くの機能があるため人によっては使いこなすのが難しかったり、慣れるまで時間がかかるかもしれません。

価格は搭載されている機能の数が多いほど高くなる傾向があります。かなりハイスペックで10万円程度するものもありますが、2万円以内で購入できるリーズナブル機種の人気が高いようです。

サイズの違いは使い勝手にも影響する

ミシンを使う女性

ミシンを選ぶときはサイズも重要なポイントです。ミシンには1kg台の超軽量のものから10kg程度あるものまでさまざまですが、基本的にフルサイズとコンパクトサイズに分けることができます。

サイズの違いは作業時の設置場所や保管場所の問題だけではなく、使い勝手の違いにもつながってきますから、大小それぞれのメリットとデメリットを把握しておきましょう。

フルサイズ

一般的に、重さが6〜7kg以上あるものはフルサイズミシンに分類されます。

<メリット>

  • しっかり重さがあるため作業中にガタつきにくく、安定して縫うことができる
  • ソーイングスペースが広いため布地を多く使う大きな作品でも扱いやすい
  • パワーがあるため厚手の生地でも縫いやすい

<デメリット>

  • 重いので持ち運びが大変
  • 大きいので作業時の設置場所や収納場所が限られる

フルサイズは簡単な縫いものから洋服作りなど難易度の高いものまで幅広く対応できるので、今後ミシンを使う機会が増えそうな場合はフルサイズをおすすめします。

ただ、フルサイズでも6kg程度ならまだしも、10kg近くあるものだと出したりしまったりするのがストレスになるかもしれません。運ぶのが面倒で使わなくなってしまっては元も子もありませんから、スペースがあればミシン専用場所を決めて置きっぱなしにするという方法も。

コンパクトサイズ

一方、5〜6kg以下のミシンはコンパクトサイズに分類されます。

<メリット>

  • 軽いので持ち運びがラク
  • 小さめなので設置場所や収納場所が確保しやすい

<デメリット>

  • 軽い分、作業中にガタつくなど安定感に欠ける
  • ソーイングスペースが狭いため小物以外は扱いにくい
  • 省サイズの小型モーターを使っているため、パワー不足で厚手の生地は縫いにくい

フルサイズの長所と短所の裏返しがコンパクトサイズになるというイメージですね。大きなものや厚手のものが縫いにくい点を考慮すると、コンパクトサイズはちょっとした小物づくりや簡単なお直しなどに適しています。

また、コンパクトサイズはあらゆるパーツがプラスチックでできている場合が多いため、耐久性が低く、保証年数もフルサイズより短い商品がよく見受けられます。

ステッチの種類で選ぶ

ミシンと糸

ミシンに搭載されているステッチ(縫い目の模様)の種類は、商品によってバラツキがあります。実用縫い模様として代表的なステッチとしては直線縫いやジグザグ縫い、裁ち目かがり縫い、まつり縫いなどが挙げられますが、それ以外に数十種類ものバリエーションを備えた機種も存在します。

実用縫いは10〜20種類もあれば事足りるケースがほとんどですが、キルト作品やパッチワークが好きで「表現の幅を広げたい」「もっと個性を出したい」という方は豊富な種類を備えた機種を選びましょう。

便利機能のバリエーションで選ぶ

ミシンの作業効率を高めるには、自分のスキルや使用目的に対応した機能が過不足なく付いているかどうかが大切です。最近の人気機種に搭載されている主な便利機能から、自分に必要そうなものをチェックしておきましょう。

フットコントローラー

足元にペダルを置き、足で踏みながら速度を調整します。両手があくのでミシンに不慣れな方はあると良いでしょう。本体とセットになっている場合とオプション購入する場合があります。

自動糸調子

上糸と下糸の引っ張り具合を自動的にバランス良く調整してくれるため、きれいな縫い目に仕上げることができます。

自動糸通し

小さな針穴に糸を通す作業は案外難しいものですが、自動糸通し機能があればシンプルなレバー操作だけで糸通しが完了します。

自動ボタンホール縫い機能

ボタンをセットするだけで、そのボタンにぴったりのボタンホールを自動的に縫ってくれます。

ゆっくり縫える機能

縫い始めの速度を遅くできるゆっくりスタート機能やカーブを縫うときなどに便利なスーパースロー機能は、特に初心者にうれしい機能です。

LEDライト

室内の照明を使っても見えにくいことがある手元を、くっきり明るく照らしてくれます。細かい作業も集中してできるようになるでしょう。

液晶モニター

コンピューターミシンに限られますが、作業モードを随時確認できたり不具合があるとエラーメッセージが表示されて便利です。タッチパネル式のものだとワンタッチで操作を切り替えることができます。

刺しゅう機能

お子さんの手提げ袋などにかわいらしい模様や名前入れたいときに重宝します。多機能なコンピューターミシンでも付いていないことがあるので要注意です。

スポンサーリンク

家庭用ミシン人気おすすめ商品TOP10

いま人気の機種をランキング形式でご紹介します。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

10位

JUKI コンピュータミシン 『GRACE 100B』 ハードケース付き HZL-G100B

JUKI-コンピュータミシン-『GRACE-100B』-ハードケース付き-HZL-G100B

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 38,800

工業用ミシンに採用されている「ボックス送り」という技術を採用した、本格派向けのコンピューターミシンです。広いソーイングスペースが確保されていたり、厚手の生地が重なり合うデニムの裾上げもスムーズにこなせるパワフルな送り力があるため幅広い作品に対応できるでしょう。

直線縫いの基線は37パターン、ステッチは20種類から選択でき、ロックミシンのような裁ち目かがりも可能。比較的高価格ではありますが、LEDランプや液晶バックライト、自動ボタン穴かがりなど作業の質を向上させる機能が満載で初心者から上級者まで満足できる仕様となっています。

JUKI コンピュータミシン 『GRACE 100B』 ハードケース付き HZL-G100Bの口コミ評判

高校生以来ぶりに使ったミシン初心者です。ボビンの巻き方や糸通しの順番が記載されているのですぐ使用出来ました。今の所問題なく使用出来ています。長く愛用したいと思います。

まず、音が静かな事に感激です。縫い目も綺麗で、縫うのが楽しいです。全くの初心者の方でもすぐに使えると思いますよ。

9位

JAGUAR(ジャガー) コンピューターミシン KC200

JAGUAR(ジャガー)-コンピューターミシン-KC200

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 16,200

30種類のステッチから選べる本格的なコンピューターミシンです。デニムなどの厚手の生地を重ね縫いすることができ、生地の種類によって直線縫いの基線位置を13カ所から選べるなど、多彩な作品づくりをサポートしてくれます。

作業台のボックス部分を外せば、袖口やズボンの裾などの筒縫いがしやすくなるフリーアームに。手元を照らしてくれるLEDライトやボタンの穴かがりがラクになるオートボタンホールといった、あると便利な機能がしっかり搭載されています。

JAGUAR(ジャガー) コンピューターミシン KC200の口コミ評判

値段がすごくお手ごろなのに、必要な機能はちゃんとついていて使えます。特に直線はメーカーによっては3段階の位置しか選べませんが、これは0.5ミリ単位で位置を決められるので、自分が使い易い位置にできていいです。ボタンホールつけや端縫いも結構うまく使えます。

ミシン初心者ですが、取説を読みながら、簡単に操作出来ました。フットコントローラーを使わずとも、手元のスタートボタンでゆっくり始動し始め、段々と設定スピードまで上がって行くので、難なく使いこなせます。ボビンの垂直釜も問題無く取付しやすいです。

8位

ショップジャパン 【公式】ヌエッタ [メーカー保証1年付] 軽量 コンパクト 電動 ミシン

ショップジャパン 【公式】ヌエッタ [メーカー保証1年付] 軽量 コンパクト 電動 ミシン

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 10,789

軽量・コンパクトなシンプル設計の電動ミシンです。幅と奥行きはティッシュケースくらいで重さは2.3kgなので、女性でも片手で持ち運びが可能。電池を使うコードレスタイプだからいつでもどこででも縫い物ができます。

初心者にとって難しく感じる糸かけも親切表示とガイドでスムーズにでき、ステッチは汎用性の高い9種類が用意されています。本体上部が裁縫箱スペースになっているため、基本の裁縫道具一式をコンパクトに収納しておくことができて便利です。

ショップジャパン 【公式】ヌエッタ [メーカー保証1年付] 軽量 コンパクト 電動 ミシンの口コミ評判

非常にコンパクトな電動ミシンです。久しぶりにミシンを使ってみましたが、シンプルで、とても使いやすかったです。上糸を針に通すのが少々面倒ですが、LEDライトが非常に明るく、針を含めて手元は非常に見やすいですね。糸セットが付属していて、すぐに使えるのも良かったです。

セッティングされた状態で、すぐに届いたので、助かりました。確かに軽量なため、オモチャのような音で、従来のミシンの様な安定感は物足りないです。しかし、ちょっとした縫い物をしたい時、わざわざ大きく重たいミシンをセッティングする煩わしさを思うと、とってもありがたい商品だと思います。

7位

Anten 家庭用ミシン コンパクト ミシン用ワイドテーブル付き

Anten 家庭用ミシン コンパクト ミシン用ワイドテーブル付き

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,199

奥行き20㎝、幅10㎝、高さ19㎝で重さ1.12kgという非常にコンパクトで軽量な機種です。着脱できるワイドテーブルや、高速と低速に切り替えられるフットコントローラーなどコンパクトながら便利な機能が色々と付いています。

デニムなど厚手の生地を使った作品や大きな作品を作るのにはあまり向いていませんが、ハンカチや手提げ袋、巾着袋などちょっとしたものを作るのに重宝します。ネット通販であれば3,000円程度で購入でき収納場所も取らないので、日常作業用に持っておくと何かと便利な一品です。

Anten 家庭用ミシン コンパクト ミシン用ワイドテーブル付きの口コミ評判

スイッチ一つで、スタート、ストップ出来ます。とてもコンパクトで、軽いです。重いミシンを出して使うのは、不便だったので助かります。厚みがあるものは、少し厳しいですが、入学セットの巾着袋を作るのには十分です。速度の変えることができるので、子供も使えました。電池でも使えるので、便利です。

商品は、スイッチ、フットペダル、付属品(替えのボビン)など、最低限のもので構成されているので、使用方法も簡単で、ミシンスキルが乏しいわたしでも、迷わず簡単に使用することができました。試し縫い用の布付きで送られてきたので、到着後すぐに試してみることもできて良かったです。

6位

JANOME コンピューターミシン 「説明DVD付き」 JN-51

JANOME コンピューターミシン 「説明DVD付き」 JN-51

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 21,280

使い方の説明DVD付きで初心者でも使いやすいコンピューターミシンです。糸通しが片手ででもスムーズにできる機能や、ゆっくり縫うことができるゆっくりスタート・ワンタッチスロー機能など、ミシン操作に不慣れな方にも心強い機能が搭載されています。

パワフルな貫通力があるためデニムや皮革でもしっかり縫うことができ、厚手の生地の縫い始めや段差違い部分のズレやすい布送りもスムーズなのでさまざまな作品づくりを楽しむことができるでしょう。

JANOME コンピューターミシン 「説明DVD付き」 JN-51の口コミ評判

値段も手ごろで、このお値段でハードカバー付きなのが気に入りました。実際塗ってみて、厚物も問題ないし何より縫い目が綺麗です。糸の絡みもなくスムーズに縫えます。止め縫いもできるのでとても便利です。フットコントローラーも買おうか考えていましたが、手元のスイッチで十分間に合っています。

軽量、自動糸調子、自動糸通し、ハードケース付き、ある程度の縫いのバリエーションで決めました。着物のリメイク、綿ポリのスカート、布団カバーを作りました。スイスイ動いてくれます。取り扱いDVDも解り易かったです。

5位

brother ブラザー コンピュータミシン CPS4204(PS202) (フットコントローラーつき)

brother ブラザー コンピュータミシン CPS4204(PS202) (フットコントローラーつき)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 18,800

ブラザーの人気機種(CPS4204 PS202)に純正フットコントローラーが付いたタイプです。使い勝手の良い多彩な機能に加えて、両手が使えるフットコントローラーがあれば複雑な作品でも手軽に作ることができるでしょう。

機能の一例は、下糸の準備がスムーズにできる「下糸クイック」や、段縫いをきれいに仕上げられる「抑え固定ピン」、縫い終わりの針の位置を選べる「針停止位置設定」など。モードを常に確認でき、目にやさしい液晶ディスプレイ付きです。

brother ブラザー コンピュータミシン CPS4204(PS202) (フットコントローラーつき)の口コミ評判

静かでスピード調節も簡単です。何より足で止めたりできるのがセットに含まれていてお得でしたし、買って使っているいまもなくてはならないものだったなーと実感してます!

軽量なので移動も簡単だし、糸通しも簡単です。縫い目や幅も簡単に選択できます。コンピューターミシンは初めてですがこんなに使いやすいのならもっと早く買っておけばよかったです。

4位

SINGER 電動ミシン Amity フットコントローラー付き SN20A

SINGER 電動ミシン Amity フットコントローラー付き SN20A

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 11,033

両手が自由に使えるフットコントローラー付きの電動ミシン。シンプルながらもパワフルモーター搭載なので、デニムの裾あげや厚手の雑巾もスムーズに縫えるのが特徴です。

ステッチは9種類でダイヤル選択式。袖口やズボンの裾あげなど筒状のものを縫いやすいフリーアームや、縫っている途中でも簡単に返し縫いができるレバー、ダイヤルひとつで上糸を調整できる上糸調子などの便利機能もしっかり付いています。使用説明DVD付きなので初心者でも安心ですね。

SINGER 電動ミシン Amity フットコントローラー付き SN20Aの口コミ評判

まさに普段使いのお手軽ミシンです!軽めなので大きな物を縫う時にドッシリとした安定感はありませんが、その分気軽に出したりしまったりできます。機能もシンプルで、何よりフットコントローラーで使い易いです。このお値段でこれだけ使えれば大満足です。

小学校で習った記憶を頼りに初心者でも簡単に扱うことが出来ました。コーデュロイの厚地も問題無く裾上げできました。ボビンに糸を巻き取るとき、限界近くまでくると空回りする様に成り、「もうこわしてしまった!」と焦りましたが、巻き取りすぎの防止機能のようでした。

3位

brother コンピュータミシン CPS4204(PS202)

brother コンピュータミシン CPS4204(PS202)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 18,300

準備から使用時まで16種類の多彩な機能が搭載されたコンピューターミシンです。下糸を引き出す手間が省ける「下糸クイック」や、針穴への糸通しがラクになる「クイック上糸通し」、ボタンを付けたい部分にセットするだけでOKの「自動ボタン穴かがり」、初心者や細かいカーブに便利な「スーパースロー機能」などうれしい機能が盛りだくさん。

まつり縫いからアップリケ、かんどめ、3点ジグザグなど20種類の多彩なステッチから選べるのも大きな魅力。選択内容やエラーメッセージを液晶ディスプレイで確認できるので初心者でも使いやすいでしょう。

brother コンピュータミシン CPS4204(PS202)の口コミ評判

娘のダンスのステージ衣装作りのため購入しました。本体にわかりやすく糸通し方法のシールが貼ってあるので、初心者の私にも簡単に使うことができました。これからも色々な物を作ってみようと思います。この値段でこんなミシンが買えるなんて、大満足です!

初ミシン!ボビンとか上糸下糸とか!!20年ぶりに触れました。すごく簡単!すぐ使えました!子供の入園準備で必要だったレッスンバッグ、エジソン箸の入れ物、ランチョンマットを計4時間で終えました!買ってよかった!

2位

JANOME コンパクト電動ミシン 【sew D`Lite】 JA525

JANOME コンパクト電動ミシン 【sew D`Lite】 JA525

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 6,917

コンパクトで低価格ながら、しっかり縫うことができるコスパの良い一品です。縫い模様はダイヤルをまわして8種類から選ぶことができ、ワンタッチのレバーを操作すれば返し縫いも簡単なので、初心者でもさまざまな作品にチャレンジできるでしょう。

一定の速度で動くフットスイッチを搭載し、スピードもゆっくりなのでミシンに不慣れな方やお子さんの練習用としても適しています。下糸のセットが簡単にできる水平釜をカバーする部分は透明で、残りの量を一目で確認できます。

JANOME コンパクト電動ミシン 【sew D`Lite】 JA525の口コミ評判

コンパクトで、基本の縫い目はあるし、厚手の生地もOKだし、フットコントローラー付きで重宝しています。実家にあるシンガーミシンより糸通しも楽で、下糸はもちろん水平ガマ。手元のライトがないのが残念だけど、この値段なら仕方ないでしょう。

簡単な袋を縫いたいので、購入しました。生地が二、三枚重なると音が大きくなって不安になりますが、ペダルを踏まずに手で送って上げると気持ち安心かなと思います。個人的には複雑な物を作る予定はないので、重宝してます。

1位

JANOME 電動ミシン 「両手が使えるフットコントローラータイプ」 JN508DX

JANOME 電動ミシン 「両手が使えるフットコントローラータイプ」 JN508DX

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 11,772

ペダルのように足で操作するフットコントローラータイプの電動ミシンです。足の操作だけでスタート、ストップ、スピード調節ができるため、両手でしっかり布を動かすことができて細かい作業もしやすいです。カーテンやワンピースなど大きなものも作りやすいでしょう。

模様はダイヤルをまわすだけで簡単に選ぶことができ、ステッチのパターンも実用的な種類が揃っています。青と白を基調にしたシンプルでデザインで、持ち運びに便利なハンドル付き。ダストカバーが付いてくるのもうれしいポイントです。

JANOME 電動ミシン 「両手が使えるフットコントローラータイプ」 JN508DXの口コミ評判

シンプルな機能で使いやすく、フットペダルは速度の微調整が出来て非常に良いです。あまり厚いものは縫えませんが、日頃のちょっとしたものを縫う程度ならこれで十分です。お手頃価格で、大満足の買い物でした。

幼稚園グッズを作るために購入しました。キルティングの生地三枚重ねても縫えます。バッグの飾りに購入した薄いレースもきれいに縫えました。初心者必須のフットコントローラータイプです。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

家庭用ミシンの効果的な使い方

ミシンで縫っているところ

ミシンを使うのは学校の家庭科の授業以来という方は、最低限の基本ポイントからおさらいしておきましょう。

きれいな縫い目になる正しい姿勢

ブレずにきれいな直線で縫うには、ミシンを正面にしてまっすぐ座るのが基本です。斜めに座るといつの間にか目線も斜めになり、縫い目がズレやすくなります。

また、目線は針先ではなく生地の端に向けるようにしましょう。集中しているとつい縫っている部分だけを見てしまいがちですが、かえって歪みやすくなります。生地端に意識を向けた方が、一定の距離を保ちやすくなるのでお試しください。

難しい生地を縫うコツ

皮革やベルベットなどスムーズに縫うことが難しい生地を扱う場合は、縫う速度を遅くして、大きめの縫い目に調整すると生地が進みやすくなるでしょう。また、生地の上に薄紙を敷いて一緒に縫ってしまうという裏技もあります(紙は後で取り除く)。

まとめ

家庭用ミシンは、ちょっとしたお直しからお子さんの入園準備、カーテン作りや本格的な洋服づくりなど、さまざまなニーズに対応した商品が市販されています。

ご説明したように種類をざっくり分けると3タイプですが、サイズや機能などを含めて細かくチェックしていけば、おのずと自分にとって最適な商品を見つけることができると思います。

価格も機能もピンキリなので、予算や目的、設置場所などをよく検討して素敵なソーイングライフを実現できる一品を選んでくださいね。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.