1. グッディ∞
  2. 家電ハロゲンヒーターおすすめランキング!人気商品を徹底比較

2018/02/15更新

ハロゲンヒーターおすすめランキング!人気商品を徹底比較【2018年】

さまざまなタイプがある暖房器具の中でも、根強い人気があるのがハロゲンヒーターです。ハロゲンヒーターはスイッチを付けた瞬間からポカポカと暖かくなるので、冬の寒さ対策のひとつとして愛用している人も多いのではないでしょうか。

ここでは、いま人気のあるハロゲンヒーターをランキング形式でご紹介すると共に、ハロゲンヒーターを選ぶときのポイントや効果的な使い方について解説していきます。基本的な内容を網羅していますので、これからハロゲンヒーターを購入しようと考えている方はぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

ハロゲンヒーターの選び方

箱を比べる人形

ハロゲンヒーターとはどのような暖房器具で、どのような基準で選べば良いのでしょうか。ハロゲンヒーターの基礎知識と購入する前に知っておきたい基本ポイントをチェックしましょう。

ハロゲンヒーターは電気ヒーターの一種

ハロゲンヒーターは石油などの化石燃料は使わず、電気で稼働するタイプの暖房器具です。つまり電気ヒーターの一種ということですね。ハロゲンヒーターの熱源となる発熱体は機器に内蔵されたハロゲンランプで、そこから発生する放射熱によって周囲を温める仕組みになっています。

ハロゲンヒーターのメリット・デメリットとは?

ハロゲンヒーターの長所と短所を知っておくと、自分のライフスタイルに合う暖房器具かどうか判断しやすくなります。

<メリット>

  • 速暖性があり、スイッチを入れるとすぐに暖まる
  • 本体の価格が手頃
  • 燃料を燃焼させるものではないため空気が汚れない/臭くならない
  • 比較的軽量で持ち運びしやすい

<デメリット>

  • 部屋全体を暖める能力は低い
  • 消費電力が高めなので電気代が多くかかる
  • 発熱するランプ部分がとても明るくなるため眩しい
  • 本体の耐久性はあまり高くない
  • ハロゲンランプは熱くなるためホコリが溜まると炎が上がることがある

こうしたハロゲンヒーターの特性を踏まえると、ハロゲンヒーターは部屋全体を暖めるためというより、狭い部分をスポット的に短時間暖めるために購入する方が、使い勝手の面でも経済面でも合理的と言えそうですね。

ハロゲンヒーターを賢く選ぶ基準は?

ハロゲンヒーターの基本的な特徴を押さえたところで、次にどんな基準で選べば良いかという点を見ていきましょう。

消費電力を選べるタイプが◎

ハロゲンヒーターは暖めたい部分をスピーディーに暖めることができますが、消費電力が高いため、いつも同じパワーで暖めていると無駄にコストをかけてしまいます。ですから、1000Wのみのタイプより、800Wや600Wも選べるなど状況に応じてパワーを切り替えられるタイプにした方が電気代の節約につながるでしょう。

場所に合う形状・サイズで選ぶ

暖めたい場所のスペースに合う形状やサイズのものを選ぶことも大切なポイントです。ハロゲンヒーターには、主に以下のような形状があります。

扇風機のようなパラボラ型

パラボラ型は放射線状に広がった形状をしているため、ハロゲンヒーターの中では比較的広い範囲を暖めることができます。熱源部分が大きく存在感があるため、置き場所や人によっては眩しさが気になる場合もあるようです。

正方形や長方形

もっともポピュラーなのは正方形や長方形などの四角いタイプです。長方形は縦長または横長のものがありますから、スペースに応じて選びましょう。小型でやや縦長のタイプは幅を取らず、かつ上半身まで暖めることができるというメリットがあり、洗面所や脱衣所など狭いスペースに適しています。

縦に細長い円筒形

背が高くて幅が狭い、細長い形状のハロゲンヒーターは、設置場所のスペースが限られている場合に重宝します。脱衣所やトイレなど狭い場所を短時間で暖めることができて便利です。四角いタイプと比べると転倒しやすいので要注意。転倒すると自動的にスイッチが切れる機能が付いているものを選ぶのがおすすめです。

持ち運びやすいかどうか

ハロゲンヒーターは部屋にドンと置いて広範囲を暖めるというより、デスク下の足元や脱衣所などスポット的に使うことに適しています。そのため、家の中の色々な場所に持ち運びがしやすいよう、軽くて取っ手が付いているタイプを選ぶようにしましょう。

ハロゲンランプの寿命も考慮に入れよう

ハロゲンヒーターの熱源であるハロゲンランプには寿命があります。平均的な寿命は5000時間程度で、例えばシーズン中に1日10時間・100日使用した場合の寿命は約5年ということになります。

ただし、これはあくまでも平均値であって、3000時間や8000時間など商品によって違いがあることも知っておきましょう。本体価格が高いものほどハロゲンランプの寿命は長くなる傾向があるので、使用頻度や価格などを考慮して選ぶことをおすすめします。

安全面に配慮した機能があるかどうか

安全を確保できる機能があって、安心して使えるかどうかも要チェックです。暖房器具は一歩間違えると火事になるリスクがあるため、消し忘れのリスクを防ぐ「タイマー機能
や、地震などで倒れたときに自動的にスイッチが切れる「自動OFF機能」が付いているものを選ぶと良いでしょう。

初期費用は安くてもランニングコストは・・・?

ハロゲンヒーターは5,000円以内で購入できるものも多く、他の暖房器具と比べると購入しやすいでしょう。一方、電気代は他の暖房器具と比べると高くなりやすいため、1時間あたりの電気代と使用頻度から、1カ月でいくらくらいかかりそうかランニングコストをチェックしておくこともおすすめします。

複数の人を暖めたい場合

一人分の局所的なパーソナルスペースを暖めるだけでなく、複数の人の足元などを同時に暖めたい場合は、首振り機能が付いている機種がおすすめです。

スポンサーリンク

ハロゲンヒーター人気おすすめ商品TOP10

いま、どのようなハロゲンヒーターが人気なのでしょうか。ここでは厳選した10商品をご紹介します。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

10位

HITACHI ハロゲンヒーター HLH-104 HLH104

HITACHI ハロゲンヒーター HLH-104 HLH104

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 15,000

スイッチを付けるとスピーディーに暖まる、コンパクトなハロゲンヒーター。幅33.0㎝、奥行き22.0㎝、高さ43.5㎝とやや縦長な形状ですが、土台が付いているので安定感はあります。重さは約2.2kgです。

ハロゲンヒーターは3本付いていて、消費電力は330W・670W・1000Wと3段階に切り替えることができます。暖かさを調節できるため気温変化にもこまめに対応できますし、節約にもつながるでしょう。

地震などで倒れてしまったときでも、自動的にスイッチが切れる転倒OFFスイッチ内蔵なので安心です。また、目が細かいメッシュガードを採用しているため、小さなお子さんが指を入れてしまうリスクも回避できます。シンプルなデザインですが、背面には取っ手やコード掛けが付いていて便利です。

HITACHI ハロゲンヒーター HLH-104 HLH104の口コミ評判

従来の電気ストーブとは明らかに違います。とてもコンパクトで持ち運びが楽です。キッチン、トイレ、脱衣所と、設置場所を選びません。1000wまで三段階で切り替え可能で、そばに居れば即効で暖まります。ガスストーブほどのパワーはありませんが、使い勝手の良さや価格を考えると十分だと思います。国内メーカー製というのも安心です。

機能、デザイン、使いかって、値段とも満足しています。特に、出力を三段階調整できるのがいいです。風呂場、リビングで併用しています。軽くて持ち運び易いです。

9位

エコロミー3 EC3S-400W ホワイト

エコロミー3 EC3S-400W ホワイト

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 5,980

コンパクトなキューブ型で安定感のあるハロゲンヒーターです。サイズは200㎜×184㎜×335㎜、重さは1.9㎏と小ぶりで持ち手が付いているため、家の中を移動するたびに手軽に持ち運ぶこともできます。女性や高齢者でも片手で持ちやすいでしょう。

消費電力は弱(200W)と強(400W)の2段階に調節可能。200Wだと心もとないかもしれませんが、本品は熱を効率よく放射できるハニカム反射板を採用しているため、部分暖房としてはしっかり暖めることができると評判です。

丸みと奥行きのあるコロンとした形状で、どこか懐かしさを感じるレトロな雰囲気も人気のポイントとなっています。やさしいアイボリーカラーは寒い季節に温かみを感じさせてくれるでしょう。ネット通販の場合、4000円前後で購入できます。

エコロミー3 EC3S-400W ホワイトの口コミ評判

200Wで大丈夫かな?と思ってましたが、ピンポイントでなら充分の暖かさです。風呂場やトイレなど、狭い場所で使うならかえって200Wの方が便利に使えます。部屋を暖めるには不向きですが、省エネでピンポイントで温めるならこれがベストだと思います。

立体型のコンパクトで倒れにくいです。部屋全体は無理ですが、狭い範囲で2倍の力があるので暖かいです。電気代に関しては電気ストーブは400W以内が理想で、それ以上はエアコンの方がいいと思います。

8位

APIX ミニハロゲンヒーター(300W) アンティークレッド AMH-386-RD

APIX ミニハロゲンヒーター(300W) アンティークレッド AMH-386-RD

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 4,980

まるで本物のランタンのようなキュートなデザインで人気のミニハロゲンヒーター。本品は部屋のアクセントカラーにもなるアンティークレッド。使わないときに置いておくだけでもサマになります。

機能はとてもシンプルで、スイッチはONとOFFのみ。消費電力は300Wなので広い室内の暖めには適していませんが、脱衣所などの狭いスペースや足元をポカポカさせたいときなどに小回りがきく一品です。重さ850gでステンレス製のハンドルも付いているので持ち運びも簡単にできるでしょう。幅・奥行きが23.0㎝、高さは49.3㎝とコンパクトで邪魔にならないサイズです。

1時間あたりの電気代は約8.1円。5,000円以内で購入できるため、補助暖房として1台あると便利かもしれません。

APIX ミニハロゲンヒーター(300W) アンティークレッド AMH-386-RDの口コミ評判

あるのと無いのじゃ、大違い。わたしは北の部屋なので、冬は寒い。エアコンが壊れてしまってこちらを購入。安くて助かります♪軽くて、大丈夫かな?って思いましたが、ちゃんと使えてます。つけると、ぱぁ~~~っと明るくなる。

小さくて軽く、可愛いです。無駄な機能が付いていないのもいいと思います。

7位

C:NET 速暖ハロゲンヒーター CEHR201 800/400W切替式 ホワイト CEHR201

CNET-速暖ハロゲンヒーター-CEHR201-800400W切替式-ホワイト-CEHR201

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 4,857

スイッチを入れが瞬間から暖かい「速暖」を特長としたハロゲンヒーター。すぐに暖まるため、お風呂の脱衣所や洗面所などで必要なときにすぐに使えて便利です。幅33.0㎝、奥行き15.6㎝、高さ30.5㎝とコンパクトサイズなので狭いスペースでも使いやすいでしょう。

消費電力は800Wと400Wの2段階に調節でき、状況に応じて切り替えることができます。転倒OFFスイッチも付いているため、地震などで倒れてしまったときも安心です。

白くてシンプルな形状なのでどんな部屋にもマッチします。スイッチは横に付いているため、見た目もスッキリ。価格は4,000円程度とリーズナブルですが、必要最低限の機能が付いたコスパの良い一品といえるでしょう。

C:NET 速暖ハロゲンヒーター CEHR201 800/400W切替式 ホワイト CEHR201の口コミ評判

安いので不安でしたが立派な商品です。スイッチオンで瞬間に暖かいです。400wと800wをロータリーswで切り替え。風呂の脱衣場、洗面所、トイレなどに最適。

スイッチを入れた瞬間に暖かくなります。前面のガード網のおかげで触って火傷もないですし、灯油ファンヒーターなどのように空気が汚れたり匂いがしたりといったこともありません。

6位

日立 ハロゲンヒーター HLH-303H

日立 ハロゲンヒーター HLH-303H

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 8,638

適度なサイズで足元の暖めに便利なハロゲンヒーターです。消費電力は330W・670W・1000Wと3段階に切り替えられるようになっているため、気温やスペースに応じたこまめな調節が可能。いつでも適温に調節でき節約にもつながるでしょう。

サイズは幅33.0㎝、奥行き22.1㎝、高さ43.8㎝とやや縦長で、デスク下の足元やお風呂の脱衣所の暖めなどにちょうど良いサイズとなっています。寒冷地を除く暖房機能の目安としては、断熱材(50mm)入りの木造住宅では約4.5畳、コンクリート住宅では約7畳なので、コンパクトな部屋をある程度暖めることもできそうです。消費電力1000Wの場合、1時間あたりの電気代は約27円です。

地震などで本体が倒れたり傾いたりしたときに、自動的に通電がストップする転倒OFFスイッチも内蔵。ぬくもりを感じさせる淡い暖色系のカラーリングも好評です。

日立 ハロゲンヒーター HLH-303Hの口コミ評判

3段階に分かれていて、使いやすい。たまたま安い時期に買えたので満足です。

5位

パラボラ型ハロゲンヒーター PH-800

パラボラ型ハロゲンヒーター PH-800

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 5,140

パラボラアンテナや扇風機のような形状をしたハロゲンヒーターです。幅42.2㎝、奥行き32.8㎝に対して高さ46.4㎝とどっしりとしていて存在感があります。重さは2.1kgでそれほど重くはないため、女性でも移動させやすいでしょう。

消費電力は800Wです。遠赤外線なので体の芯から暖まりやすく、手動で首の角度を上下に調節することができるため、暖めたい部分に効率的に熱を届かせることができて便利です。

安全装置としては、転倒すると自動的に電源が切れる転倒OFFスイッチ機能や、温度の上がり過ぎを防ぐ温度過昇防止装置(105℃)が付いています。5,000円以内で購入できる点も人気のポイントとなっています。

パラボラ型ハロゲンヒーター PH-800の口コミ評判

普通の電気ストーブ買うんならこれのほうが断然暖かいです。かなり明るいから電気の代わりにもなります。

2段階調節で強に至っては、2.3メートル離れていても暖かさが感じられる。が、もう少し小さければ良かったなあと思っています。

4位

APIX ミニハロゲンヒーター オパールブルー AMH-380-BL

APIX ミニハロゲンヒーター オパールブルー AMH-380-BL

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,380

パーソナルユースに適したランタン型のミニハロゲンヒーター。さわやかで可愛らしいオパールブルーは差し色としても主張しすぎず、室内を素敵に演出してくれそうです。

本物のランタンのように持ち運びしやすい設計になっている点が大きなメリットです。高さは50㎝弱で幅・奥行きは共に23㎝とスリム形状。ステンレス製のシンプルな取っ手が付いていて、ランタンのような雰囲気を醸し出しています。重さは850gと軽量なので移動のたびに持ち運んでも負担は少ないでしょう。

コンパクトなうえハロゲンヒーターの性質上、広範囲の暖めには適していませんが、キッチンや脱衣所などで足元だけをピンポイントですぐに暖めたいときなどに重宝します。1時間あたりの電気代は約8.1円です。

APIX ミニハロゲンヒーター オパールブルー AMH-380-BLの口コミ評判

自室が6畳でエアコンでの暖房のため、エアコンのスイッチonから部屋が温まるまでの間のつなぎとして購入しましたが、外気温が5~10℃程度ならこのヒーターだけで室温が最高で23℃くらいまで上昇します。軽くて消費電力も300wとお手軽です。

脱衣所で使用。でも見た目もかわいいのでリビングでちょっと冷えるなって時にも使ってます。軽いから持ち運び楽です。

3位

APIX ミニハロゲンヒーター ボルドーレッド AMH-380-RD

APIX-ミニハロゲンヒーター-ボルドーレッド-AMH-380-RD

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 5,150

人気のおしゃれなランタン型ハロゲンヒーターのボルドーレッド色です。赤といっても落ち着いた色味なので、あらゆるテイストの部屋に合うでしょう。機能的に広範囲を暖めるのには不向きですが、コンパクトで速暖性にすぐれているため冬の冷えた足元の暖めなどに重宝します。

サイズは幅23.0㎝、奥行き23.0㎝、高さ49.3㎝とコンパクト。重さも850gと1㎏を切る軽さでスチール製の取っ手も付いているので、子供からお年寄りまで手軽に持ち運ぶことができるでしょう。

シンプルさにこだわり、スイッチはONとOFFのみなので操作も簡単。消費電力は300Wで1時間あたりの電気代は約8.1円となっています。転倒したときに自動的に電源が切れる仕様になっているため安全面でも安心です。

APIX ミニハロゲンヒーター ボルドーレッド AMH-380-RDの口コミ評判

軽い!!びっくりです!!子供も楽々移動させたり気に入ってます。さすがにリビングは暖まらないけど、お風呂場や小さい部屋はほんのり暖まってよかったです。

暖房器具ってデザインあんまり良くないのばかりで困っていましたが、これはかわいい!しかもあったかい。ボルドー色だとプラスチックの安っぽさが目立たないのでおすすめです

2位

APIX ミニハロゲンヒーター(300W) アンティークゴールド AMH-386-GD

APIX ミニハロゲンヒーター(300W) アンティークゴールド AMH-386-GD

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 4,889

ランタンをモチーフにした可愛らしいデザインが人気のミニハロゲンヒーター。持ち運ぶことを前提に設計されているため、軽くてコンパクトなうえ、本物のランタンのようなスチール製の取っ手も付いています。使用する際は取っ手は後ろ側に折りたたんでおけるため、見た目もスッキリ。

幅23.0㎝、奥行き23.0㎝に対して高さ49.3㎝というスリムな形状なので転倒が心配かもしれませんが、傾斜感知式の転倒OFF機能が付いているため安心です。重さは約0.85kg。

ONとOFFだけのシンプルスイッチで消費電力は300W。1時間あたりの電気代は約8.1円となっています。アンティーク感のあるゴールドは温かみと高級感を演出してくれるでしょう。小型でパワーはあまりないため、足元をピンポイントで暖めたいときなどに適しています。

APIX ミニハロゲンヒーター(300W) アンティークゴールド AMH-386-GDの口コミ評判

暖房効率だけを比較すると、同じワット数のカーボンヒーターの6割程度の温かさしかありません。しかし、熱源の性質上、やけどや火事の危険性が格段に低いのが最大の利点です。小さい子供やペットがいる家庭では、こちらの方が良いと思います。

デザインや色はとても気に入りました。オンとオフしかないのでシンプル。安全装置つきで安心です。

1位

TEKNOS 2秒速暖 首振り機能搭載 ハロゲンヒーター PH-1211(W)

TEKNOS 2秒速暖 首振り機能搭載 ハロゲンヒーター PH-1211(W)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 4,298

「2秒速暖」や「着替えるまでの5分間」という即効性をアピールした人気機種です。キャッチコピーどおり、スイッチを付けた瞬間からすぐに暖かくなるため、朝の着替えが辛いくらいの寒さもしのぐことができるでしょう。

幅33.2㎝、高さ56.6㎝という縦長形状ですが、あまり幅をとらないので洗面所やトイレにも設置しやすいデザインです。見た目もシンプルなのでどこに置いても邪魔になりません。転倒すると自動的にスイッチがOFFになる安全機能が付いているので安心。

消費電力は1200Wと800Wの2段階に切り替えられるタイプで、1200Wの場合の電気代は26.4円/時です。気温があまり低くない日は800Wにしておけば節約にもつながります。暖かさを分散できる首振り機能が付いているのもうれしいポイント。便利な機能が付いて5,000円以内というリーズナブルな一品です。

TEKNOS 2秒速暖 首振り機能搭載 ハロゲンヒーター PH-1211(W)の口コミ評判

脱衣場で使おうと購入しましたがすぐ暖かくなっていいですね。軽いので簡単に持ち運びできて嬉しいです。

これは本当に明るい。暖かさは2段階あって最初は強く部屋が温まったら1段階下げても十分暖かいです。多少部屋を暗めにしてもこれで明り取りにもなります。首振りもついているし気に入って使っています。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

ハロゲンヒーターの効果的な使い方

暖かい空間にいる人形

ハロゲンヒーターの特性を活かしてをより効果的に使いこなすには、以下のような使い方を心がけることをおすすめします。

時間や場所を選んでスポット的に使う

ご説明したように、ハロゲンヒーターは即効性があるという点が大きなメリットですが、その反面、リビングやダイニングなどの広い空間を温める性能は低いというデメリットがあります。

消費電力が高く電気代も多くかかることを考えると、ハロゲンヒーターは以下のようなケースでスポット的に使用するのが効果的といえます。

  • 朝の身支度をするときの洗面所を暖める
  • 入浴前後の脱衣所の冷えを防ぐ
  • 早朝や夜間のトイレを暖める
  • 料理中の足元を暖める
  • 仕事中のデスク下の足元を暖める
  • 来客時にお客様の周りを暖める

これらのケースのように、朝から晩まで一日中使い続けるのではなく、10分程度や2〜3時間程度など短時間の使用であれば電気代を抑えることができるでしょう。

ハロゲンヒーターは小型タイプの品揃えが多いため、コンセントがあればどこでもスピーディーに暖めることができます。小回りがきくというメリットを存分に活かしてさまざまな使い方を楽しみましょう。

エアコンと併用・使い分けをする

ハロゲンヒーターをエアコンと併用するという使い方もおすすめです。なぜなら、1つの暖房器具ですべてのニーズを満たすものはないからです。

暖房器具にはエアコンやガスファンヒーター、オイルヒーターなど色々な種類がありますが、どの暖房器具にもメリットとデメリットの両面があるものです。本体も電気代も安くて、短時間で広範囲を暖められるクリーンな暖房器具はないため、併用すれば欠点を補い合うことができる場合も。

ハロゲンヒーターは、エアコンが苦手とする速暖性を補うことができます。特に忙しい朝は、エアコンを付けてから室内全体が暖まるまで待っていられないですよね。そんなときは、エアコンが効いてくるまでの間は身支度などの作業をするエリアをハロゲンヒーターで暖めておけば、寒さを上手にしのぐことができますよ。

アウトドアの暖とりに

ハロゲンヒーターをキャンプなどアウトドアで活用している人もいるようです。小型で軽量なタイプであれば車にも積みやすいですし、テント内で使う場合は一酸化炭素中毒のリスクもありませんから、電源を確保できる場合は重宝するでしょう。

ハロゲンランプが赤く照らしてくれるので、寒い冬場のキャンプでもぬくもりのある雰囲気を演出してくれそうです。ただし、屋外は強風などで転倒するリスクが高まりますから、転倒OFFスイッチ機能など安全機能が付いているタイプを選びましょう。

まとめ

ハロゲンヒーターの魅力や注意点などについてさまざまな視点からご説明してきましたが、参考になる部分はありましたか?ハロゲンヒーターは「小回りがきき、今すぐにココだけ暖めたい!」というニーズに応えてくれる優秀な暖房器具です。

家の中の暖房をハロゲンヒーターだけでまかなおうとしたり、毎日のように長時間使うと電気代が高くなってしまう点はネックかもしれません。でも、ご紹介したような選び方や使い方を心がければ、ハロゲンヒーター本来の長所を活かして問題なく使えるでしょう。

なお、売れ筋のものが必ずしも自分に適しているとは限りませんから、使い勝手や経済面などを踏まえてライフスタイルに合うハロゲンヒーターを選んでくださいね。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック



運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.