1. グッディ∞
  2. 家電ノイズキャンセリングヘッドホン・イヤホンおすすめ比較ランキング!人気最強は?

2018/02/15更新

ノイズキャンセリングヘッドホン・イヤホンおすすめ比較ランキング!人気最強は?【2018年】

ヘッドホンとマグカップ

みなさんは音楽を聴く際に、快適な環境で聴くことができていますか?高音質を手に入れるには、音楽プレーヤーの質なども大切な要素となりますが、ヘッドホンやイヤホンについても、良い製品にこだわることにより、より満足のいく音楽鑑賞を楽しめることとなるのです。

そこで今回は、周囲の騒音をカットする機能を持ち、快適な音楽鑑賞を可能としたノイズキャンセリング機能搭載のヘッドホン・イヤホンをテーマに、選び方やおすすめ商品などについてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

ノイズキャンセリングヘッドホン・イヤホンの選び方

スマホを持ってポーズをとる女性

はじめに、ノイズキャンセリング機能を持つヘッドホン、またはイヤホンについて、知っておくと良い選び方をご覧いただきたいと思います。また、ノイズキャンセリングについての仕組みにも触れていきますので、そちらも参考にされるとよいでしょう。

ノイズキャンセリングとは

「ノイズキャンセリングって何?」という方のために、この機能とは何か、そして普通のヘッドホンやイヤホンと何が違うのか、ご説明したいと思います。

ノイズキャンセリング機能って?

ノイズキャンセリング機能とは、周囲の騒音(ノイズ)を出来る限りカットし、聞こえにくくする機能を指しています。周りの生活音を始め、外出先では電車やバスの音、他人の声などを聞こえにくくすることで、より快適に音楽を楽しむことができるようにと開発され、普及が始まりました。

どのような仕組みでカットしているの?

音にはそれぞれに波形があり、周囲が生み出す騒音にもそれが存在しています。ノイズキャンセリング機能は、それらの波形を読み取ると同時に、即座に逆位相となる波形を合成。逆位相の波形が騒音の波形を打ち消すことで、聞こえにくくなるという仕組みとなっているのです。

選び方のポイントとは

それでは、いよいよノイズキャンセリングヘッドホン・イヤホンに関して、選び方のポイントをご紹介していきます。

ノイズキャンセリング機能は満足いくものか

このタイプのヘッドホン・イヤホンについて、最もポイントとなるのはノイズキャンセリングの機能が十分であるか、という点だといえるでしょう。この機能がプラスしていることにより価格が上乗せされているといってもよいため、十分な騒音カット能力が備わっているかは、大事なポイントとなります。

音質

ノイズキャンセリング機能が十分なものであったとしても、せっかくの音質が満足いかないものでは、音楽鑑賞の楽しみも半減してしまうこととなるでしょう。

ヘッドホンやイヤホンは、製品によって音質の特徴もさまざまなものとなっており、重低音に強いもの、音の広がりがよりリアルなものなど、バラエティ豊かなラインナップとなっています。その中から、よりお好みの音質の物を選ぶことが、快適に音楽を聴く上で大切なポイントとなるのです。

着け心地

例え高機能なヘッドホン・イヤホンを持っていたとしても、ご自身の耳に対して着け心地が悪いようでは、長く愛用していくことは難しいでしょう。装着すると耳が痛い、また耳や顔にフィットせずに音漏れが生じてしまう、などの現象を引き起こすタイプのものは避け、快適な装着感であるもの、長時間の装着が可能となるものを選ぶことが大切です。

試着&試聴がおすすめ

お気に入りのヘッドホン・イヤホンを探す上で最もおすすめとなる方法が、実際に試着や試聴をしてみるということです。イヤホンは衛生上難しいかもしれませんが、ヘッドホンについては、店頭などで試着できる可能性がありますので、確認してみるとよいでしょう。

少しの時間であっても試着・試聴をしてみることで、着け心地はもちろん、ノイズキャンセリング機能や、音質のチェックも可能となりますよ。

スポンサーリンク

ノイズキャンセリングヘッドホン・イヤホンおすすめ商品TOP7

ノイズキャンセリングヘッドホンやイヤホンのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

7位

SONY カナル型ノイズキャンセリングイヤホン レッド MDR-NC33/R

SONY カナル型ノイズキャンセリングイヤホン レッド MDR-NC33/R

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 15,500

周囲の騒音を約90%低減し、クリアな音質が楽しめるノイズキャンセリング機能を搭載。また話しかけられた際に会話ができるよう、再生中の音声を消音とし、周囲の音を聞くことが可能となるモニタースイッチも付いています。

ソニー製ならではの高音質はもちろんのこと、優れた装着感を備えた密閉型バーティカル・イン・ザ・イヤー方式を採用し、快適な聞き心地にアプローチ。
さらに、単4形アルカリ乾電池1本で、約100時間再生可能という手軽さも特長となっています。

SONY カナル型ノイズキャンセリングイヤホン レッド MDR-NC33/Rの口コミ評判

とてもお世話になっています。
他のメーカーのものも使っていましたが
今はこれ1本でもOKなぐらい聞こえも調子よいです。
また替えを買おうかなと検討中です。

カナル型は初めて買ったのですが、これだけでも周りの音をシャットアウトできるんですね。周りがある程度静かだと、この製品のノイズキャンセリングをオンにしても大して違いがわかりませんでした。

6位

SONY カナル型ノイズキャンセリングイヤホン ホワイト MDR-NC33/W

SONY カナル型ノイズキャンセリングイヤホン ホワイト MDR-NC33/W

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 17,200

クリアなサウンドが楽しめる、カナル型のノイズキャンセリングヘッドホン。密閉型バーティカル・イン・ザ・イヤー方式で、高音質&優しい装着感も大きなポイントとなるほか、装着性と音質を向上させる、シリコン製のハイブリッドイヤーピースを採用しています。

その他、周囲の音を聞く際に便利なモニタースイッチの搭載や、航空機内で使用する際の航空機用プラグアダプターも付属。(機内の音楽システムによって使用できない場合あり)幅広いシーンで大活躍となるイヤホンです。

SONY カナル型ノイズキャンセリングイヤホン ホワイト MDR-NC33/Wの口コミ評判

歴代の旧機種を使い続けてきましたが、最新だけあっていろいろな面で改善されています。
音質は非常に良く、飛行機や電車を多用する人にとっては無くてはならないモノになると思います。

地下鉄内で携帯音楽プレーヤーを使うことが多いので、リーズナブルな価格のノイズキャンセリングイヤホンを探していて、これにしました。
地下鉄でのゴーという音はかなり軽減されます。

5位

SONY カナル型ノイズキャンセリングイヤホン MDR-NC300D

SONY カナル型ノイズキャンセリングイヤホン MDR-NC300D

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 7,090

フルデジタルアンプ「S-Master」を搭載したノイズキャンセリングイヤホン。周囲の騒音を約98.4%低減し快適なサウンドを楽しめるほか、周囲の騒音を常に分析する「フルオートAIノイズキャンセリング機能」で、より効果的なキャンセルシステムが備わっています。

その他、臨場感あるサウンドを作り上げる「デジタルイコライザー」や、視聴シーンで選べる3種のサウンドモードなどを搭載。高音質でクリアなサウンドを堪能することができます。

SONY カナル型ノイズキャンセリングイヤホン MDR-NC300Dの口コミ評判

アナログNCを使ったことがないので比較できませんが、素晴らしい技術だと思います。バス、電車、地下鉄などにおける低音系の雑音はかなりシャットアウトされます。

くせになります。他のヘッドフォン/イヤフォンには戻れません。
音量を上げなくても、電車や飛行機のなかでクリアな音が楽しめます。

4位

SONY カナル型ノイズキャンセリングイヤホン ブラック MDR-NC33/B

SONY カナル型ノイズキャンセリングイヤホン ブラック MDR-NC33/B

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 44,800

老若男女に好まれるブラックカラーが特長。日本が誇るソニー製ノイズキャンセリングイヤホンのご紹介です。
周囲からの騒音を約90%カットするノイズキャンセリング機能を搭載しているほか、高音質も兼ね備えたお得なモデル。単4形アルカリ乾電池1本で、約100時間もの再生が可能となるのも嬉しいですよね。

そのほか、優れた装着性のシリコン製ハイブリッドイヤーピースや、周囲の音を聞くことができる切り替え用のモニタースイッチの搭載、また航空機内での使用に便利な航空機用プラグアダプターなどが付いています。

SONY カナル型ノイズキャンセリングイヤホン ブラック MDR-NC33/Bの口コミ評判

・Bluetoothレシーバーと合わせて使っても気になるような雑音はありません。
・音楽を流さない状態で本機のノイズキャンセル機能をONにしていると多少「シー」という音が聞こえますが、それ以上に周囲の雑音(低音)を消してくれます。

乗り物に乗っている時に聞こえる低音のゴーという音がかなりカットされるので快適です。ノイズキャンセル効果なのか、単なる耳栓効果なのかわかりませんが、もうバスや飛行機に乗るときはこれナシでは乗れないです。

3位

Beats by Dr.Dre Studio Wireless 密閉型ワイヤレスヘッドホン ノイズキャンセリング Bluetooth対応 ゴールド MHDM2PA/A【国内正規品/限定カラー】

Beats by Dr.Dre Studio Wireless 密閉型ワイヤレスヘッドホン ノイズキャンセリング Bluetooth対応 ゴールド MHDM2PA/A【国内正規品/限定カラー】

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 31,900

シンプルなフォルムと高級感ある質感が特長となるノイズキャンセリングヘッドホン。さまざまな色ラインナップの中から、限定カラーのゴールドタイプのご紹介です。

フィット感があり、周囲に音を漏らしにくいイヤーカップを採用しているほか、「アダプティブノイズキャンセリング機能」により、2 つのモードで周囲の騒音をブロック。また、自動ON/OFF機能を搭載し、無駄のない動作も特長。充電式でバッテリーは20時間持続となっています。

Beats by Dr.Dre Studio Wireless 密閉型ワイヤレスヘッドホン ノイズキャンセリング Bluetooth対応 ゴールド MHDM2PA/A【国内正規品/限定カラー】
の口コミ評判

自分はアンドロイド端末での使用ですが1度も音飛びなどありません
とてもいい買い物でした

一週間ほど使ってみましたが、外観の美しさや携帯性、音質の良さも相まって、所有欲を存分に満たしてくれる商品です。
操作の手軽さも非常に好印象です。

2位

【国内正規品】Beats by Dr.Dre Studio V2 密閉型ヘッドホン ノイズキャンセリング ブルー MH992PA/A

【国内正規品】Beats by Dr.Dre Studio V2 密閉型ヘッドホン ノイズキャンセリング ブルー MH992PA/A

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 31,000

「beats」シリーズのフラッグシップモデルを改良したモデル。より軽量化に成功し、スタイリッシュなルックスとなったほか、精細なサウンドも魅力の一つとなっています。

音楽に不必要となる騒音は、「アダプティブノイズキャンセリング機能」で効率よくカット。また自動ON/OFF機能を備えた20時間駆動のリチャージャブルバッテリーに加え、バッテリーの残量も一目瞭然で表示します。

コードの長さは1.3mで、重量約270g。また、3.5mmオーディオケーブル、マイク&リモコン付きケーブル、ハードシェルキャリングケース、USB 2.0充電ケーブル、USBパワーアダプタが付属品となっています。

【国内正規品】Beats by Dr.Dre Studio V2 密閉型ヘッドホン ノイズキャンセリング ブルー MH992PA/Aの口コミ評判

さすがBeats!低音が半端ない!ドォンドォンくる!やはり高音部分は少し弱いかなと思いますが、気になるほどではありません!低音~中音なら満足いく音を出してくれます。少し値段は高いですが、やはり音質は素晴らしいですね。

よくBeatsは低音が良く出るようなレビューを目にしていましたが、他の皆さんが書いている通りこのStudio V2は高音もかなりいい感じに出ると感じました。

1位

【国内正規品】Beats by Dr.Dre Studio V2 密閉型ヘッドホン ノイズキャンセリング レッド MH7V2PA/A

【国内正規品】Beats by Dr.Dre Studio V2 密閉型ヘッドホン ノイズキャンセリング レッド MH7V2PA/A

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 29,800

鮮やかな赤が眩しい、ノイズキャンセリング機能搭載のヘッドホン。Beatsが独自に開発したDSP(デジタル・サウンド・プロセッサ)と、Beats Acoustic Engine(ビーツ・アコースティック・エンジン)のはたらきで、Beats自慢の高音質を実現しています。

また形状は、人間工学に基づいたシングル・フローティング・ビヴォット機構を採用し、快適な着け心地を追求。またネジを隠した設計など、洗練されたルックスも魅力です。

さらに内蔵バッテリー搭載で、20時間もの音楽再生を可能に。時間を気にすることなく音楽を満喫することができます。

【国内正規品】Beats by Dr.Dre Studio V2 密閉型ヘッドホン ノイズキャンセリング レッド MH7V2PA/Aの口コミ評判

私は頭が少し大きいのでピッタリ耳にはまるのがなかったんですが、店頭で付けたら余る位で耳も全部覆ってくれて、音質も良く、いい買い物が出来たと思います。

デザイン カッコいい!
高音の音質 良いのではないでしょうか
低音の音質 この製品の売りの一つではないでしょうか
フィット感 耳がすっぽり覆います。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

ノイズキャンセリングヘッドホン・イヤホンの効果的な使い方

ヘッドホンと外国人女性

最後に、ノイズキャンセリング機能が搭載されたヘッドホン・イヤホンの使い方をご提案したいと思います。

集中したいとき

ノイズキャンセリング機能は、周囲の騒音をカットしてくれることが最大の特長です。集中して音楽を聴きたいときや、周囲に邪魔されずにDVD鑑賞を楽しみたいときなどにピッタリとなっています。

電車通勤・通学の強い味方!

騒音カット機能は、大きな音で知られる電車の走行音なども有効的にカットします。100%遮断することは難しいですが、各メーカーの製品とも、90~95%ほどのカット率を持っているようです。

注意したいこと

ノイズキャンセリングタイプのヘッドホンまたはイヤホンを愛用する際には、いくつかの注意点があります。それらを覚え、マナーを守って使うようにしていきましょう。

外出時

もちろんのことではありますが、車または自転車の運転中に、ヘッドホンやイヤホンを使うことは止めましょう。特にノイズキャンセリング機能があると、周囲の音が遮断されている状態となっているため、安全面が損なわれ大変危険です。また電車やバス内での使用時も、到着アナウンスなどが聞き取れない可能性があるため、注意が必要となっています。

家の中

ノイズキャンセリングヘッドホン・イヤホンを家の中で使うという場合にも、何点かの注意が必要です。周囲の音が遮られる形となるため、インターホンや電話の着信音が聞き取りづらい状態となっているほか、地震速報等の緊急速報も聞き逃してしまう可能性があるため注意しましょう。

また何よりも、家族による問いかけが聞こえなかった場合、無視してしまう結果となるため印象が良くありません。家族と同じ空間にいる場合などは、使用を控えた方がよいかもしれませんね。

まとめ

今回は、ノイズキャンセリングヘッドホン・イヤホンをテーマに、選び方や使い方などについてご紹介していきました。ランキングで紹介したヘッドホン・イヤホンは、いずれも高音質が特長となっているため、どの商品も大変おすすめです。ヘッドホンを選ぶか、またはイヤホンを選ぶかは、使うシーンやお好みに合わせて選ぶようにしていきましょう。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.