1. グッディ∞
  2. 家電スムージーミキサーおすすめ人気比較ランキング!簡単で美容や健康にも!

2018/02/15更新

スムージーミキサーおすすめ人気比較ランキング!簡単で美容や健康にも!【2018年】

色汁

飲めば飲むほど、体の内側からキレイになれるスムージー。最近なにかと注目を集めていることもあり、スムージーミキサーを使って自作チャレンジに目覚める方も増えています。

ただ、初心者さんの中には、どのスムージーミキサーが良いかわからず迷ってしまう方もいますよね。今回はそんなスムージーミキサーの選び方や、人気ラインナップをご紹介します。

編集部スタッフより

編集部スタッフ
“あれが欲しい!”と思ったときに役立つ情報をグッディ∞がお届けします!ご紹介する商品のなかに、気になる商品があるでしょうか。「これだ!」「いいね!」と思っていただける商品があれば幸いです。
スポンサーリンク

スムージーミキサーの選び方

野菜と果物

スムージーミキサーの選び方は人それぞれですが、とくに以下の3つのポイントは大切です。美味しいスムージーを長く楽しみ続けるためにも、使いやすいミキサーを見つけましょう。

  • 出力の強さ→モーターの強さです
  • 安全性→小さなお子様がいる家庭は要注意
  • メンテナンスや収納→お手入れや収納の容易さです

出力の強さ=美味しさです!

ミキサーの出力は味や仕上がりに直結するので、とても重要な要素です。特に葉野菜など食物繊維が豊富なものを調理する時の影響は大きく、弱い出力のミキサーでは細くて固い繊維質が残ってしまいます。当然、味や食感が落ちるのであまりオススメできません。

スムージーミキサーのパワーは消費電力(ワット数)を目安に選びましょう。基本的に消費電力が高いものほどモーターの出力が強く、細かくスムージングできるからです。

もちろん、過度に高いものを選ぶ必要はありませんが、美味しいスムージーを楽しむには200W以上は欲しいところ。消費電力が上がるので電気代も高くなりますが、スムージーミキサーはあまり長時間使うものではないので、それほど大きな違いにはなりません。

小さなお子様がいる方は要注意。安全性も重視しよう

とくに小さなお子様がいるご家庭は、安全性を無視してはいけません。ミキサーの刃はかなり鋭いので、子どもが真似して遊ぶと大変危険です。当然、安全機能がついたものを選ぶと良いでしょう。

安全性を重視する場合、一般的に国産品を選ぶことをオススメします。日本は安全に対する意識が高い国なので、フタを開けた状態では作動しないミキサーや、フタとスイッチのダブルロックシステムを取り入れたミキサーなどが売られています。

反対に、海外製のミキサーは安価な代わりに安全面はあまり重視されておらず、購入時は注意が必要です。

メンテナンスが簡単なものを選びましょう

スムージーミキサーはパワーが強い製品が多いので、ハンディタイプは少なく、据え置き型中心の商品です。当然、重量がある上にメンテナンスが大変なので、そのあたりを工夫している商品が好ましいと言えるでしょう。

特に調理中に使うカッター部分は要注意。野菜や果物は大半が酸性である上に、水分もたっぷり含まれています。メンテナンスを疎かにするとあっという間にサビてしまうことも考えられますよ。

このようにお手入れ面を考慮すると、スムージーミキサーを買う時は防水丸洗い可の商品やカッター部分を取り外すことができる商品を選びたいところです。

スポンサーリンク

スムージーミキサー人気おすすめ商品TOP10

それでは、スムージーミキサーのランキングを発表します。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

第10位 TESCOM テスコム ミキサー TM8200

TESCOM テスコム ミキサー TM8200

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 5,080

容量1000mlと大容量なので、自分用はもちろん、お友達やファミリーでも楽しめるスムージーミキサーです。

パワーが強くクラッシュアイス対応なので、果物や野菜と一緒に氷まで入れてスムージーを作れます。夏場にはとっても嬉しい機能です。

また、カッター部分は取り外して洗うことができるので、お手入れも簡単。スムージー初心者さんには、オススメの機種ですよ。

第10位 TESCOM テスコム ミキサー TM8200の口コミ評判

スムージーを作るために購入。シンプルでレビューの高い商品を探していたらこの商品がHIT。見た目はシルバーでカッコいいです。
機能的にもガンガン回って綺麗にかくはんできてます。

大きなロック氷は少し厳しいですが、小さな氷を使用すれば なんら問題なく使えます。お店で使ってもいますが、イベントで1日200杯位のスムージーを作りましたが故障していません。思ったよりタフです。

第9位 タイガー ミキサー 小型 250ml ピンクベリー スムージー ジューサー SKR-T250-PB Tiger

タイガー ミキサー 小型 250ml ピンクベリー スムージー ジューサー SKR-T250-PB Tiger

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,560

出力こそ160Wと少なめですが、チタンコートの切れ味の良い4枚刃カッターを装備しているので、表記出力以上の効率でスムージーを作れるミキサーです。

容量は250mlなのでほぼ自分用という方に向いています。付属品の飲み口パーツを装着すると、スムージングした容器をそのままタンブラーとして扱えるので、洗い物が増えず楽々です。

1人暮らしの方やご自分しか飲まない方にはピッタリの商品ですから、是非とも検討して見て下さい。

タイガー ミキサー 小型 250ml ピンクベリー スムージー ジューサー SKR-T250-PB Tigerの口コミ評判

小型ですが結構強力です。氷もしっかり砕いてくれるし人参などの固い野菜もちゃんとスムージーされます。容器がタンブラーになっていて付属の蓋をつけてそのまま飲めるのもとても良いです。

初めてミキサーというものを購入したのですが、一人暮らしにぴったりでとても気に入りました。
サイズも大き目の水筒くらいで台所の隅に置いておけるし、コードも本体に巻いておけるのでコンパクトです。

第8位 Excelvan ミニボトルブレンダー 3ステップで操作簡単 軽量ボトル 容量280ml 野菜やフルーツでキレイを後押し スムージー生活を楽しめる 日本語説明書付き NB100A ピンク

Excelvan ミニボトルブレンダー 3ステップで操作簡単 軽量ボトル 容量280ml 野菜やフルーツでキレイを後押し スムージー生活を楽しめる 日本語説明書付き NB100A ピンク

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,980

容器とブレードが分離できるタイプなので、簡単にお手入れできるスムージーミキサーです。省エネ効果の高いDCモーターを採用しているので、静かに効率的にスムージーを作ることができます。

容量は280mlなので1人~2人向けといったところでしょうか。野菜も果物もスムーズにカットできるパワーを持っています。

Excelvan ミニボトルブレンダー 3ステップで操作簡単 軽量ボトル 容量280ml 野菜やフルーツでキレイを後押し スムージー生活を楽しめる 日本語説明書付き NB100A ピンクの口コミ評判

毎日何度も飲むので、その度に大きく重いミキサーつかって分解して洗うと考えると負担だったので、すごく助かってます。
無駄に付属品が付いているものは絶対に使わないなーと思ったのでちょうどよかった。

一人分のスムージーを手ごろに作りたいなと購入。
冷凍フルーツでも問題なくスムージーにできますし、
作った後そのままキャップをつけて持ち歩けるのもいいです。

第7位 アイリスオーヤマ ボトルブレンダー 330ml ピンク PBB-330-P

アイリスオーヤマ ボトルブレンダー 330ml ピンク PBB-330-P

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,480

コスパに優れたアイリスオーヤマのスムージーミキサーです。

安価な商品ですが、230Wと必要十分な出力を確保しており、厄介な繊維質も細かくスムージー状にすることができます。また、ブレード部分はサビにくいステンレス鋼を使用しているので、耐久性も十分。有用性の高い商品です。

なお、ミキサーは取り外して専用キャップを付けると、ペットボトル感覚で持ち運びできる便利タイプ。ゆったりとソファに腰かけて、テレビを見ながら美味しいスムージーを楽しめます。

アイリスオーヤマ ボトルブレンダー 330ml ピンク PBB-330-Pの口コミ評判

フルーツジュースや野菜ジュースを作って体調調整したり容器じたいが持ち運びでき、軽いので
バックに入るし容器漏れもないので使いやすいです。

スムージー作りには、氷を投入しましたがパワー十分で楽々綺麗に砕いてくれました。
家庭でこんなに美味しくて新鮮なスムージーが飲めるなんて思っていなかったのでとても驚いています。

第6位 ティファール ミキサー ミックス & ドリンク ホワイト BL1301JP

ティファール ミキサー ミックス & ドリンク ホワイト BL1301JP

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 5,350

料理器具などで有名なフランス・ティファール社のスムージーミキサーです。定格出力が300Wと強いパワーを持っているので、野菜や果物だけでなく大きめの氷も楽々カットすることができます。

ミキサーで雪のように細かく砕いた氷は、スムージーとの相性抜群。最高の味わいを手軽に楽しめる、素晴らしいスムージーミキサーです。

なお、海外製品ではあるものの、ダブルロックシステムや取り外し可能なブレード部分など、細かな配慮も充実しています。流石ティファールと褒めてあげたくなる商品です。

ティファール ミキサー ミックス & ドリンク ホワイト BL1301JPの口コミ評判

小さいながらに パワーがあるので 氷も大丈夫です。
コンパクトなのに スムージーができるので 助かります。冷凍フルーツ(小さくカットしないといけません^^;)
を使って スムージが作れるので、家族に好評です。

氷もいけるので、かき氷やスムージーが簡単に作れていい感じです。
フルーツを事前に凍らせなくても、氷とフルーツとミルク等の飲み物をちょっと入れるだけで
簡単に冷たいスムージーが出来るのがいいですね。

第5位 タイガー ミルつき ミキサー 700ml ボルドー スムージー ジューサー SKS-G700-V Tiger

タイガー ミルつき ミキサー 700ml ボルドー スムージー ジューサー SKS-G700-V Tiger

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 6,654

炊飯器や魔法瓶で有名なタイガー製のスムージーミキサーです。スムージー作りに特化した構造をしており、撹拌性を高めるステンレス加工の波形カッターや滑らかに仕上げるためのリブ構造のミキサーカップなど、随所に工夫が施されています。

また出力もタイガー製らしく十分な量が確保されており、繊維質が気になる野菜も快適にスムージーに仕上げることができます。日本製らしく安全スイッチやフタロック機能を搭載しているので、小さなお子様がいる家庭でも安心して使えます。

ただし、パワーが強いので若干音がうるさいという評価もある商品です。

タイガー ミルつき ミキサー 700ml ボルドー スムージー ジューサー SKS-G700-V Tigerの口コミ評判

毎朝のスムージー作りにガラス製であること歯の部分が外して洗えること、比較的小型であることが決め手で購入。清潔に洗えプラスチックと違って細菌が入り込まないので安心ですが結構重いし、小型といってもそこそこの存在感が有ります。

毎朝 スムージーを作っていますが、入れ口が広くて容量も大きいので使い易いです。
後、本体と刃の部分が分かれるし、ガラス製なので洗い易く清潔に保たれます。
もう少し 音が小さくなると嬉しいですね。

第4位 ティファール ミキサー ミックス & ドリンク ルビーレッド BL1325JP

ティファール ミキサー ミックス & ドリンク ルビーレッド BL1325JP

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 5,680

300Wの高出力を持つスムージーミキサーです。上品に赤く輝く本体は、フランス製ならではのスマートなフォルムですよね。

出力が強いので氷と一緒にスムージー作りができますし、スピードも2段階調整できるので、好みののど越しに仕上げることが可能です。

また、刃だけ取り外して洗うことができるので、お手入れはとっても簡単。その上、安全装置がついているのでファミリー家庭でも安心です。

ティファール ミキサー ミックス & ドリンク ルビーレッド BL1325JPの口コミ評判

フローズンタイプの飲み物が好きなので便利です。
容器がガラスでないのは軽くてイイですが安心なような心配なような。
カッターの形状のせいかイワタニのミルサーより氷の粉砕が速くて簡単な気がします。

スムージー・フラペチーノ作りにもってこいの一品です。
スタイリッシュでシンプル、サイズも手頃で私のような女性でも使いやすいです。
パワーも強いように思います。

第3位 FUKAI ジュースミキサー ブルー FJM-601

FUKAI ジュースミキサー ブルー FJM-601

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,593

750mlで200W、総重量2キロと比較的大型のミキサーです。パワーは控えめですが、ステンレス製の4枚刃と最長84分の稼働時間のお陰で、大抵の野菜や果物はのど越し滑らかなスムージーに仕上がります。

特にコスト面において優れた商品で、この規格のミキサーの中ではかなり低価格な商品だと言えるでしょう。

サーキットプロテクタとモーター過熱防止機能を搭載しているので、安全性も十分です。

FUKAI ジュースミキサー ブルー FJM-601の口コミ評判

値段が安い割に充分使えます。
バナナスムージーを作るのに活躍しています。

キッチンに置いておいても目立たないくらいの程よい大きさで、淡いブルーがかわいい。
ポタージュやスムージーなどに活躍しています。
お手入れも楽ですよ。

第2位 アイリスオーヤマ ボトルブレンダー 330ml グリーン PBB-330-G

アイリスオーヤマ ボトルブレンダー 330ml グリーン PBB-330-G

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,480

著名家電ブランドの、アイリスオーヤマ製ブレンダーです。全体的にコンパクトな作りをしており、内容量も330mlなので1~2人用といったところでしょうか。色使いがかわいいので、女性に人気がありますよ。

まずパワーについてですが、出力は230Wと小型製品としては十分な出力を持ち、連続1分で稼働します。(稼働後のクールタイムも1分です)
ブレードパーツはチタンコートを施した4枚刃構造で、アイスクラッシュにも対応するほど切れ味が鋭いです。お陰で短い稼働時間でも甘く滑らかなのど越しのスムージーを作ることができます。

また、メンテンナンス性もとても使いやすい商品です。各パーツは最大4つに分解して洗うことができるので衛生面はバッチリ。食洗器にも対応した製品ですから、お持ちの方は投入するだけできれいな状態を保てます。

その上、ミキサーケースはそのまま取り外して持ち運びできるので、余計な洗いものも増えません。専用のフタを装着するとタンブラーとして使えますから、外出用に持ち出すこともできるんですよ。

価格はアイリスオーヤマらしくとてもリーズナブルなので、商品選びに迷っている方には、最もオススメしたい商品です。

アイリスオーヤマ ボトルブレンダー 330ml グリーン PBB-330-Gの口コミ評判

問題なく簡単に作れました。
スムージー作りには、氷を投入しましたがパワー十分で楽々綺麗に砕いてくれました。
家庭でこんなに美味しくて新鮮なスムージーが飲めるなんて思っていなかったのでとても驚いています。

自分用に手軽にスムージーを作るのにとても重宝します。
ボトルもガラス製ではないので軽く、そのまま持ち運びできます。
ミキサー本体に吸盤がついていてテーブルにしっかり固定できるのも良いです。

第1位 TESCOM MetalLine ジュースミキサー TM8100

TESCOM MetalLine ジュースミキサー TM8100

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,595

容量はたっぷり1000mlなので、自分用はもちろん家族全員でも楽しめちゃうミキサーです。

出力は180Wなので控え目ではありますが、とても切れ味の良い大型波形チタンカッターを採用しているせいか、他社製品よりもサクサクと野菜や果物を加工できます。もちろん、クラッシュアイスにも対応しています。

機能面も充実しておあり、フタを開けている間は作動しない安全装置や、モーターの過熱を防ぐ保護装置、フラッシュスイッチなどを搭載しています。また、抗菌加工なのでカビや細菌の繁殖にも強く、フタとボトルを取り外しできるのでお手入れも簡単です。

大容量な割に価格も手ごろなので、高い人気を持つ商品ですよ。

TESCOM MetalLine ジュースミキサー TM8100の口コミ評判

重いとこはありますが、それ以外は使いやすく便利な製品です
3人から4人分が一度に作れるので、家族分に向いてると思います

暖かい時期にスムージーを作っています。
頻度は高く無いですが、この5年不自由したことはないです。
今と価格はほぼ変わりなく、コスパの良さは素晴らしいです。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

スムージーミキサーの効果的な使い方

青汁女

スムージーミキサーそのものはただスイッチを押すだけですから、特別な使い方はありません。ただし、ダイエットや美容効果を狙った場合は、飲むタイミングが重要です。

食事と置き換えでダイエット

スムージーは投入する材料に含まれている栄養を丸ごと凝縮できるので、とても栄養価が高いんです。ダイエット目的ならば1食分まるまる置き換えても良いので、食事の代わりに飲んでみることをオススメします。

ただし、野菜や果物だけではタンパク質が不足します。低脂質高たんぱくで知られる鶏肉を中心に補ってあげると、より効果的にダイエットできますよ。

美容目的なら分けて飲む!

肌ツヤやハリの向上、ターンオーバーを促進したい方は、作ったスムージーを何度かに分けて飲むことをオススメします。スムージーを飲む前後1時間は、水分以外のものを摂らない様に心がけると、体の吸収効率が増してより高い美容効果が期待できます。

野菜や果物は基本的に美容効果が高いので、使う材料は好みで構いません。ただ、みかんや赤ピーマン・レモンなど、ビタミンCが豊富なものを重視すると良いですよ。

同じ味は飽きてしまう…と言う方は

甘くてスッキリとしたスムージーも、毎日飲み続けていると飽きてしまうことあるでしょう。中に入れる野菜や果物を変えてみることも1つの手ですが、

  • シリアルやヨーグルトと混ぜて飲んでみる
  • 香り豊かなフレーバーとブレンドしてみる

こういった変則的な工夫もアリでしょう。特にシリアルやヨーグルトは味や食感そのものにアクセントを加えることができるので、全く別の食べ物として楽しめます。

まとめ

今回はスムージーミキサーの人気ラインナップをご紹介しましたが、ご自身の好みの商品は見つかったでしょうか?

最後に重視すべきポイントをまとめますと、スムージーミキサーで重視したい要素は、

  • 商品電力(ワット数を参考に)
  • 安全性(小さなお子様がいるご家庭は特に重視)
  • メンテナンス・お手入れの簡単さ

の3点です。ご自分にあったスムージーミキサー選びの参考にしていただければ幸いです。

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク

関連キーワード

同カテゴリの人気記事

グッディの人気記事 5選



運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.