1. グッディ∞
  2. 食品&ドリンクドリンク日本酒おすすめ比較ランキング!人気で美味しい銘柄は?

2018/03/03更新

日本酒おすすめ比較ランキング!人気で美味しい銘柄は?【2018年】

さまざまな日本酒

ビールや焼酎はよく飲むけれど、日本酒は普段は飲んだことがないという人もいます。けれど日本酒は米を原料として醸造されるお酒で、その原料や製造方法などによって味わいや香りなどにも様々な種類があり、そのおいしさが世界でも人気が高まっているお酒の一つです。日本酒を飲むと悪酔いするので苦手…そんな思い込みをする人も少なくありません。

そこで辛口のスッキリとした味わいのものから甘口で芳醇な香りを楽しめるものまでたくさんの種類のある日本酒の魅力を知ってその本当のおいしさを楽しむために、日本酒の選び方や人気の種類、そして上手な飲み方など様々な情報をお届けします。

日本酒の選び方 

日本酒のおちょこ

おいしい日本酒を選ぶためのポイントについてご紹介します。

純米酒と本醸造酒の違いとは?

米を原料として作られる日本酒は大きく分けると純米酒と本醸造酒の2種類に分類されます。これは製造過程でアルコールを添加しているかいないかの違いです。白米と水と米麹だけを原料にして作られるのが純米酒で、そこに醸造アルコールを加えたものが本醸造酒と呼ばれます。

アルコールを添加する本醸造酒は純米酒が自然条件などによって様々な影響を受けやすく品質を一定に保ちにくい弱点を克服し、味のバランスが安定することからとてもポピュラーな種類になっています。

ただしコメのうまみや香りを純粋に楽しむためには純米酒の方が日本酒の本当の魅力を味わえると言われています。純米酒の人気の高まりを受け純米酒の製造に力を入れる酒蔵も増え、銘柄や産地にこだわった多くの純米酒をそろえる料理店なども多くなっています。

原料と精米歩合

日本酒の原料となるお米については、山田錦などの酒造好適米をはじめ一般的な食用米なども使用されます。主に使用される酒米の種類によって日本酒の味わいは変わります。

酒米といてよく知られる山田錦は香りがよくきめ細かでまろやかな味わいに、五百万石は切れ味の良い端麗な味わいになるなど、使用される酒米の種類がその酒の独特の魅力を醸し出します。

もう一つ精米歩合も日本酒の味や香りに大きな影響を与えるものです。日本酒のラベルの中の精米歩合というのは、製造過程で原料の米をどこまで精米しているかを表しています。例えば精米歩合60%なら原料の米のうち40%を精米して使用している事になります。そしてこの精米歩合の値が小さいほど上等な日本酒になるものです。

純米酒の中でも香りを楽しみたいときにおすすめなのが純米吟醸や純米大吟醸です。フルーティーな香りとたとえられるように、果物のような甘く爽やかな香りを感じられます。そして吟醸は精米歩合が60%以下のものを、大吟醸は精米歩合が50%以下のものを指します。つまり大吟醸になると原料となる米のサイズが半分以下にまでなるため、とても贅沢で高級なお酒になるというわけです。

甘口と辛口の違い

日本酒の味を表現する時に甘口、辛口という表現を使用します。甘口か辛口かどちらが良いかというのはその人の好みの違いによりますが、日本酒のラベルを見た時にそのお酒の甘口と辛口を見極める目安になるのが日本酒度と酸度です。

飲んだ時に糖度が多いほど甘く感じられ、逆に糖度が少なければ辛く感じられます。ラベルに表記される日本酒度の値は糖分が多いほど-になり、糖分が少ないほど+になります。

また。日本酒の酸度は含まれる酸の量を現わしたもののことですが、酸度が高いほど酸っぱいわけではありません。酸が多いほど辛さを感じ、少ないほど甘さを感じるのが特徴です。

日本酒人気おすすめ商品TOP20 

日本酒の中でも人気の高いものを中心にランキング形式でご紹介します。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

20位

獺祭(だっさい) 純米大吟醸 磨き二割三分 720ml

獺祭(だっさい) 純米大吟醸 磨き二割三分 720ml

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 5,143

23パーセントまで磨いた山田錦を使用した最高の純米大吟醸です。甘みとまろやかですっきりとした辛口の味わいを感じさせる2つの味を楽しめます。洗練された味わいでとてものみやすく、普段はあまり日本酒をたしなまない女性でもワインのような感覚で楽しむことができます。大切な人へのプレゼントにもおすすめの逸品です。

獺祭(だっさい) 純米大吟醸 磨き二割三分 720mlの口コミ評判

一口飲んでまろやか飲みやすいお酒です。直ぐに飲んでしまいそう

人気のお酒とあったので買ってみましたが飲みやすく良かったです。

19位

白瀧酒造 上善如水 純米吟醸 瓶 1800ml [新潟県/辛口]

白瀧酒造 上善如水 純米吟醸 瓶 1800ml [新潟県/辛口]

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,656

2000年以上前の中国の思想家 老子の思想に重ね合わせ、最良のお酒は限りなく水に近づくという思想に基づいてつくられており、水のようになめらかでどんな料理にもよく合います。冷やして飲んでもおいしく、初めて日本酒を飲む人や女性にも飲みやすい味わいです。素材の味を生かしたさっぱりした料理と相性が良いお酒です。

白瀧酒造 上善如水 純米吟醸 瓶 1800ml [新潟県/辛口]の口コミ評判

冷や(常温)でも十分美味しかった。しかし上善若水と言うくらいなので、冷やしたら美味しい!飲みやすく、美しい味わいでした。

何回飲んでも、高級な酒と渡りあえるぐらい旨い(値段が、安くて助かります。)

18位

黒龍 大吟醸 720ml

黒龍 大吟醸 720ml

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 5,280

福井の銘酒黒龍の大吟醸です。女性にもおすすめできるような、ふくよかでフルーティーな香りと味わいが楽しめ、爽やかで透明感を感じさせるのど越しです。まろやかな口当たりでひとくち口に含むと口の中いっぱいに豊かな香りが広がり、余韻が記憶に刻まれてゆくように感じられる飲みごこちです。

黒龍 大吟醸 720mlの口コミ評判

福井の銘酒「黒龍」の大吟醸です。まろやかな口当たり。素晴らしいお酒です。石田屋・二左衛門には及びませんが素晴らしいです。

いつもお寿司屋さんで頼みます、おせちに合うかもしれないと、買ってみました、GOODでした。

17位

大七酒造 生? (きもと) 大七純米 1800ml

大七酒造 生? (きもと) 大七純米 1800ml

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,695

じっくりと熱燗で飲みたいお酒という事で、お燗酒日本一に選ばれたお酒です。くせや雑味などがなく酸味と香りのバランスが良いので寒い時期に日本料理に合わせてじっくりと味わうのに最高です。お燗をしたときのあふれ出るようなうまみはたとえようのない魅力の一つです。

大七酒造 生? (きもと) 大七純米 1800mlの口コミ評判

寒い時期に、熱燗が飲みたくて購入しました。癖が無く、飲みやすいです。冷でも熱燗にしてもどちらも美味しく飲めました。購入して良かったです。

酸味と香りがいいし、変なくせもない。1本は会社の同僚にプレゼント。
今はとにかく飲みすぎないようにしたい。自分で料理を作って飲むのが一番。
やっぱり日本酒ってのは料理に合うものが最高。

16位

久保田 萬寿 純米大吟醸 1.8L 1本

久保田 萬寿 純米大吟醸 1.8L 1本

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 8,713 (¥ 1,743 / kg)

一度飲めば日本酒のイメージが変わると言われるふくみのある柔らかな口当たりと調和のとれたうまみが魅力の久保田の大吟醸です。大切な人のお祝いなどに贈答用として贈るにも人気の高い一本です。飲みやすく後を引くうまみが楽しめ、なかでもとりわけ日本酒の好きな年配者からは絶大な人気があります。

久保田 萬寿 純米大吟醸 1.8L 1本の口コミ評判

予想通り素晴らしい味でした。
新潟出身ですが、なかなかてをつけないのでパーティーにはもってこいです!

贈答用として購入しました。贈った方からおいしく頂きましたと喜びの便りがありました。

15位

白鶴 サケパック まる 3000ml×4本 [兵庫県/中辛口]

白鶴 サケパック まる 3000ml×4本 [兵庫県/中辛口]

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 5,858 (¥ 1,464 / 本)

一年を通して変わることのない口当たりがよく切れの良い後口が特徴なので、夏は冷たく冷やして冬は熱燗で爽やかな味わいが楽しめます。アルコール度数が低めでマイルドなタイプで軽くて取扱いのしやすい紙パックの日本酒開発を目指して生まれました。クセがなくて飲みやすく、親しみを感じさせる味わいを楽しむことができます。

白鶴 サケパック まる 3000ml×4本 [兵庫県/中辛口]の口コミ評判

値段の割にはいけるお酒です。お酒が好きなので2000mlというのはありがたく感じました。

酒としては少し薄いかな、という印象がありますが、クセもなく、飲み易いお酒です。
と言うことは当然料理に反映されるのです。料理用として売られている酒にはマズいのもあります。それなら断然こちらがお得で、どちらにも役に立ってくれます。

14位

月桂冠 山田錦純米パック 1.8L [京都府]

月桂冠 山田錦純米パック 1.8L [京都府]

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,368

原料米に山田錦を使用し、京都伏見の名水で仕込んだ贅沢な味わいを楽しめます。長時間かけて発酵させてつくられ、きめ細かくて淡麗な風味が感じられて料理との相性も良いお酒です。ふっくらとした味わいと華やかな香りで、すっきりとした後味が楽しめます。冷やして、常温で、お燗でと、幅広い温度帯でその味わいを楽しむことができます。

月桂冠 山田錦純米パック 1.8L [京都府]の口コミ評判

冷やすと飲みやすくて、燗酒にしてもよし。あまりうるさいこと言わなければこれでいいかも。

アルコール臭さも感じなく円やかで余韻が辛口の飲み易い日本酒です。

13位

久保田 特別本醸造 千寿 1800ml

久保田 特別本醸造 千寿 1800ml

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,785

新潟県を代表する銘酒久保田の中でも穏やかな香りで飲み飽きしない味わいが特徴です。やわらかな口当たりで、冷たく冷やして飲むのはもちろん、お燗にも最適で飲み方を選ばず、さらに食事と楽しむお酒としてもオールマイティーな吟醸酒です。特に辛口の日本酒が好きな人にとっては間違いのないお酒です。

久保田 特別本醸造 千寿 1800mlの口コミ評判

辛口の日本酒が好き、という人にはまず間違いない商品だと思います。
日常的に飲むには少し高価ですが、来客時に一本あると重宝します。
飲み方を選ばない懐の深さも素敵です。

内輪のパーティーにちょっと冷やして出したのですが、おいしいと評判でした。
値段の割にはお値打ち感が高く、満足です。久保谷には萬寿、碧寿…と、より高級なものもありますが、これで十分かなぁという気もします。

12位

白鶴 サケパック 米だけのまる 純米酒 900ml

白鶴 サケパック 米だけのまる 純米酒 900ml

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 859

親しみやすくわかりやすいネーミングの「まる」ブランドの気軽に楽しめる純米酒です。軽くて柔らかさを感じさせる口当たりで、純米酒ならではのまろやかなお米のうまみが口の中で軽やかに膨らむのを感じられます。スッと飲める軽快な口当たりで多くのファンを持ち、やや辛口で端麗なうまみが特徴で、様々な料理との相性も良く、いつも変わらないおいしさを楽しめます。

白鶴 サケパック 米だけのまる 純米酒 900ml 口コミ評判 

味はオーソドックス且つスタンダードでこれぞ庶民のための日本酒です
赤いまるに比べて米だけでできているので雑味がなく当然ながら飲みやすいです
晩酌からちょっと贅沢な料理酒まですべてにふさわしくマッチしてくれます。

熱燗にして飲みました。辛口かな?と思いき水のようにすんなり飲めてぐいぐいいってしましました。
熱燗でこんなにスルッと飲めるお酒はなかなかないかも。
これなら冷やにしても口当たりがよさそうです。

11位

久保田 萬寿 純米大吟醸 720 ml

久保田 萬寿 純米大吟醸 720 ml

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 4,229 (¥ 5,874 / l)

新潟を代表する久保田の中でも入手困難な時期があったほどに人気の高い銘柄です。なめらかな飲み口のすっきりとした味わいにフルーティーな香りを楽しめ、軽く冷やしても温めてもやわらかな口当たりと調和のとれたうまみが味わえます。中でもすがすがしい味を楽しむために10度前後に冷やして小さめのワイングラスで飲むのがおすすめです。

久保田 萬寿 純米大吟醸 720 mlの口コミ評判

元旦に開封して飲みました!旨いし、残らないし最高なお酒の1本ではないでしょうか。その分値段は高いですが・・・また、機会があれば購入したいです。

宴会のお土産として持って行きました。
やはり久保田の萬寿、とても喜んでもらえました。
また購入します。

10位

獺祭(だっさい) 純米大吟醸50 箱入り 720ml

獺祭(だっさい) 純米大吟醸50 箱入り 720ml

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,615

小さめのグラスですっきりと冷やして飲むのにおすすめの大吟醸です。日本酒が苦手だという人にもワインのようなフルーティーで透き通った味わいで日本酒のイメージが変わるかもしれません。辛口の日本酒が好みの人にはやや甘めに感じるという意見もありますが、華やかな香りと飲みこんだ後に感じられる長い余韻を楽しめる、これぞ純米大吟醸と呼べる一本です。

獺祭(だっさい) 純米大吟醸50 箱入り 720mlの口コミ評判

元旦に開封して飲みました!旨いし、残らないし最高なお酒の1本ではないでしょうか。その分値段は高いですが・・・また、機会があれば購入したいです。

獺祭も磨きによって美味しさはちがうけど、やはりこれが1番かな。値段もこのランク以上はなかなか無理。しゃれた小さいグラスで冷えたのをいただいてます。

9位

獺祭(だっさい) 純米大吟醸 磨き三割九分 1800ml

獺祭(だっさい) 純米大吟醸 磨き三割九分 1800ml

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 4,835

辛口の日本酒が好みと言う人にとっては華やかな香りと甘みをより強く感じるかもしれません。しかし品の良さを感じさせる味わいはとても飲みやすく、プレゼント用としても多くの人々に選ばれている獺祭は、日本酒を飲む機会のあまりなかった人にとっても魅力的で日本酒のイメージを変えるようなおいしさを楽しむことができます。

獺祭(だっさい) 純米大吟醸 磨き三割九分 1800mlの口コミ評判

日本酒というより、フルーティーな白ワインみたいです。美味しいです。

これまでに経験したことのない日本酒の味です。落ち着きのある芳醇さが日本酒の未来を暗示しているようで新鮮に感じました。

8位

獺祭(だっさい) 純米大吟醸 磨き三割九分 DX箱入り 720ml

獺祭(だっさい) 純米大吟醸 磨き三割九分 DX箱入り 720ml

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,571

日本酒の味わいが苦手だという人でも、華やかな香りをワインのように楽しみながら飲める至福のお酒です。飲みやすくやわらかな口当たりでお酒好きの人への贈答用にも喜ばれるDX箱入りです。上品で味わい深さのバランスの整った味で、雑味がなく柔らかなのど越しと芳醇な香りを楽しめます。とがった所のない飲みやすくおいしい日本酒として女性にもおすすめです。

獺祭(だっさい) 純米大吟醸 磨き三割九分 DX箱入り 720mlの口コミ評判

とても良かったです。美味しくいただきました。またよろしくお願いします

至福のお酒です。日本酒苦手なわたしがワインのように飲めます。

7位

獺祭(だっさい) 純米大吟醸50 箱入り 1800ml

獺祭(だっさい) 純米大吟醸50 箱入り 1800ml

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,186

ワインのようにすがすがしく爽やかで飽きの来ない味わいを楽しめます。やわらかな口当たりと繊細な香りが絶妙なバランスの純米大吟醸です。女性にもおすすめの癖のない飲みやすい味で、値段も比較的手ごろでコストパフォーマンスにも優れています。冷やして飲むことですっきりとした甘みと芳醇な味と香りが楽しめます。

獺祭(だっさい) 純米大吟醸50 箱入り 1800mlの口コミ評判

知名度も上がって、皆このお酒なら知ってるし大丈夫だろう
という安心感もある。大吟醸でこの味香でこの値段なら、間違いなし。

単純に美味い。軽い吞み口で、香りも爽やか。
少し癖のある食べ物にもピッタリ!

6位

獺祭(だっさい) 純米大吟醸 磨き三割九分 720ml

獺祭(だっさい) 純米大吟醸 磨き三割九分 720ml

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,418

ひとくち口に含むと爽やかでスィーティーな味の後に辛口のうまさの余韻が広がるおいしい純米大吟醸です。上品で深みのあるバランスの良い味わいで、雑味を感じさせずすっきりと飲みやすいので女性にもおすすめです。日本酒独特のにおいが苦手で、これまであまり日本酒を飲む機会がなかったという人にもおいしく飲めます。

獺祭(だっさい) 純米大吟醸 磨き三割九分 720mlの口コミ評判

さすが、獺祭。
初めて呑みましたが、爽やかなスイーティな味の後に、辛口のうまさがきて、
とても美味しいです。

喉越しの柔らかさ、芳醇な香り、そしてお手頃な値段、満足でした。お勧めします。

5位

人気新潟 金賞受賞酒蔵 飲み比べセット300ml×5本 (いつもありがとうラベル) 越乃寒梅 八海山 菊水 原酒 天領盃 生貯 吉乃川厳選辛口 八海醸造

人気新潟 金賞受賞酒蔵 飲み比べセット300ml×5本 (いつもありがとうラベル) 越乃寒梅 八海山 菊水 原酒 天領盃 生貯 吉乃川厳選辛口 八海醸造

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,289 (¥ 658 / 1商品あたりの価格)

新潟の人気地酒セットにいつもありがとうのラベルをつけた贈答用の飲み比べセットです。越乃寒梅 八海山 菊水 原酒 天領盃 生貯 吉乃川の5種類が入ったセットで、日本酒の好きな人へのギフトとしてとても喜ばれます。

飲みきりのちょうどいいサイズで人気の地酒の飲み比べができ、いつもありがとうのラベル付きなので、父の日のプレゼントやお世話になった人への感謝のしるしなどにもおすすめです。

人気新潟 金賞受賞酒蔵 飲み比べセット300ml×5本 (いつもありがとうラベル) 越乃寒梅 八海山 菊水 原酒 天領盃 生貯 吉乃川厳選辛口 八海醸造の口コミ評判

日本酒の好きな親戚にギフトとして贈りました。
どのお酒も飲んだことがあるので、飲みやすく
喜ばれると思います。

ちょっと早めの父の日のプレゼントに送りました。
ちょうどいいサイズで美味しいお酒の飲み比べができて、とても喜んでくれました。

4位

獺祭(だっさい) おためしセット 180ml×3本

獺祭(だっさい) おためしセット 180ml×3本

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,700

3種類の獺祭が楽しめるセットです。華やかな香りと蜂蜜のような甘味の磨き23、飲みこんだ後の長い余韻が楽しめる磨き39、綺麗で新鮮な味と繊細な香りのバランスが優れた磨き50の3種類の人気の獺祭を飲みきりサイズでセットにしたものです。特に日本酒好きの人への贈答品として飲み比べのできる魅力的なお試しセットになっています。

獺祭(だっさい) おためしセット 180ml×3本の口コミ評判

飲み比べ出来、それぞれ購入するより安く購入出来たので大変満足しています。

獺祭は発泡タイプを時々飲んでいますが、
今回は興味がっあったこのセットを頼んでみました。
3種類の大吟醸のそれぞれに異なる味わい、
期待以上に見事に楽しめました!

3位

獺祭(だっさい) 純米大吟醸 磨き二割三分 木箱入り 720ml

獺祭(だっさい) 純米大吟醸 磨き二割三分 木箱入り 720ml

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 5,400

贈り物にも最適の木箱入りの獺祭です。辛口の日本酒が好みと言う人でも一度口にすると病みつきになるような上品ですっきりとした甘さが感じられます。女性や日本酒を普段あまり飲まない人にとっても飲みやすいフルーティーな香りと味わいが楽しめます。雑味がなくのど越しにうまみが広がりアルコール臭さをほとんど感じさせることがありません。

獺祭(だっさい) 純米大吟醸 磨き二割三分 木箱入り 720mlの口コミ評判

見た目にも立派で、味は格別な物でございました!辛口が好きな父ですが、ただ甘いのでは無くスッキリとした辛口で2つの味を楽しめる最高の酒でした!
父の誕生日にと買いましたが毎年買いたいと思います!

幾度か飲んで美味しのは知っていますが、この商品は箱も瓶もおしゃれなデザインで飲む前から美味しそうです。

2位

獺祭(だっさい) 純米大吟醸50 720ml

獺祭(だっさい) 純米大吟醸50 720ml

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,539

口当たりがよく濃厚な甘みを感じられる純米大吟醸です。品の良い柔らかな飲み口と香りで、日本酒の苦手が人でもおいしく飲むことができます。日本料理に合わせやすく、すっきりとした飲みやすさが特に優れていると言われます。コストパフォーマンスにも優れており、女性にもおすすめのフルーティーな味わいを楽しめます。

獺祭(だっさい) 純米大吟醸50 720mlの口コミ評判

知名度も上がって、皆このお酒なら知ってるし大丈夫だろう
という安心感もある。
大吟醸でこの味香でこの値段なら、間違いなし。

いままで、飲んできた日本酒では、最も濃厚な、甘みのある酒だ。こんな口当たりの良い酒が作られているとは、知らなかった。入手困難は分かる。価格の高いのが難だが、大事に楽しみたい。

1位

獺祭(だっさい) 純米大吟醸50 1800ml

獺祭(だっさい) 純米大吟醸50 1800m

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,078

最高の酒米山田錦を50パーセントまで磨いて作られた純米大吟醸です。やわらかで繊細な香りを持ち、果実のようなフルーティーな味わいを楽しめます。癖もなく飲みやすいため女性にもおすすめです。

軽い飲み口で爽やかな香りを感じられ、日本食だけでなくやや癖のある食事に合わせてもぴったりと合います。のど越しも滑らかで素晴らしい余韻と香りが感じられ、つい飲みすぎてしまう逸品です。

獺祭(だっさい) 純米大吟醸50 1800mlの口コミ評判

いままで、飲んできた日本酒では、最も濃厚な、甘みのある酒だ。こんな口当たりの良い酒が作られているとは、知らなかった。入手困難は分かる。価格の高いのが難だが、大事に楽しみたい。

ワイン造りのフランス人をして「日本人は1年程度でこんなに旨い酒を造るのか」っていう話を聞いた事がありますが、まさにそんな酒です。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

日本酒の効果的な使い方

日本酒を注ぐ

日本酒を楽しむためのコツをご紹介します。

悪酔いしない日本酒の飲み方

日本酒が苦手という人の中には、悪酔いするからという理由の人が少なくありません。日本酒はアルコール度数が15度前後でワインと同じくらいの高さなので、焼酎やビールのようにガンガン飲む物ではありません。そんな時におすすめの飲み方が日本酒を飲んだら口直しの為に水を口に含むという飲み方です。

日本酒の場合はこの水を和らぎ水と呼び、けしてマナー違反でも恥ずかしい事でもなく、上手にお酒を楽しむときに取り入れたい方法の一つです。おいしいお酒を体にやさしく悪酔いすることなく楽しむためには、こんな方法を試してみるのもいいかもしれませんね。

日本酒は低温保存されたものを

日本酒は麹菌を使用して作られるので、保存の仕方によって味が変わる繊細なお酒です。高温多湿な場所に放置してしまえば、いくら上質の材料を使って贅沢に作られた日本酒でもせっかくの味が台無しになってしまいます。ワインと同じように低温が保たれたところで保存されたものが理想です。

まとめ

日本酒には何となく難しいイメージがありますが、日本酒選びのちょっとしたポイントや飲み方のコツなどを知れば、日本が誇る素晴らしい日本酒の魅力をもっと身近に感じられるようになります。そして一口飲んでみてそのあまりのおいしさにすっかり魅せられてしまうかもしれませんね。

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック



運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.